フェードアウトされたけどブロックしないのは何故?男女別に心理を解説!返信をもらう方法も

LINEでメッセージを送ったにもかかわらず読んでもらえないと落ち込んでしまうもの。「未読無視」と一言でいっても、される理由はさまざまです。理由や対処法を知り、チャットメッセージにおけるコミュニケーションの悩みを減らしましょう!

  1. チャット占い・電話占い
  2. > 恋愛
  3. > フェードアウトされたけどブロックしないのは何故?男女別に心理を解説!返信をもらう方法も

フェードアウトするのにLINEをブロックしない男性の心理

忙しくてそのままになっている

相手がブロックしないで既読無視をするのは、忙しくて返信できないからかもしれません。 「仕事が忙しくて今は相手に出来なる余裕がないから無視しよう」や「落ち着くまで既読しないでおこう」という心理で未読無視になってしまっている可能性があります。 しかしその場合は、相手のスケジュールが落ち着いたときに返信が来る可能性があります。 3日〜1週間はこちらから追撃せずに、相手の出方をみた方がいいでしょう。単純に忙しいだけであれば、連絡が遅いだけで、フェードアウトするつもりはないのかもしれません。 かといって、相手の言っていることを信用しすぎるのではなく、相手のペースに合わせながら、自分磨きや出会いの母数を増やしてみましょう!

興味がない

付き合ってない男性がLINEを未読スルーする心理の1つには、あなたに対して興味を持っていないから。 「あなたには興味ない」「関わりたくない」という意思表示として、意図的に未読無視しているのです。 そもそも、好きな女性に対しては、男性は自分が下手に出るような態度をとります。未読無視は、あなたのことを意識していない証。 ただし、脈なしとは限りません。ブロックされない限りは、アピールし続ければ振り向いてもらえる可能性もあるでしょう。 もしかしたら、男性はあなたのことを友達のように感じているのかもしれません。その場合、変にこじらせてしまわないように、段階を踏んで距離を縮められるといいかもしれません。

ブロック機能に執着していない

前提として、彼とあなたで、ブロック機能に対するハードルに違いがあるかもしれません。 あなたは気軽にブロック機能を使っているのかもしれません。 しかし、彼はブロックすることで、波風がたったり、逆上されてしまうかもしれないと感じているタイプなのかもしれないですよね。 人によっては、差し支えなければブロックはしないという人もいますから、相手に対して腹を立てたりするのは、逆に嫌われてしまう原因になるでしょう。その時は彼にも理由があって返せなかったのです。 自分が送った内容に対して返信がないからと言って「なんで連絡返してくれないの?」「あの時、なんで無視したの?」と追撃したり、時間が経ってからネチネチ言うのは控えましょう。

ブロックするほどではない

今はやり取りするのがめんどくさいけれど、ブロックするほどではないから、とりあえず未読のままにしているケースも考えられるでしょう。 男性は何か特別な理由があって、「この人とは縁を切りたい」と感じていれば、すぐにブロックするでしょう。けれど、よほどのことがない限りは、わざわざブロックしたいと感じない人が多いのです。 もしかしたら、できれば今はあなたと関わりたくないし、なんかいやだな〜と思っている事があるのかもしれませんが、男性にとって、未読スルーはしてもブロックするほどの存在ではないと言うことです。 少し相手の様子やタイミングを見てから、アプローチしてみましょう!

フェードアウトするのにLINEをブロックしない女性の心理

脈なしであることを察してほしい

女性は、言いづらいことを男性に察してもらいたいという意識が強いものです。 一方で男性は、「思っていることがあるのなら、言葉にしてくれないと分からないよ」と感じる人がほとんどでしょう。 女性からしてみれば、脈なしの男性に「あなたのことは脈なし」と伝えるのは勇気が必要なことでもあります。 中にははっきりと伝えられる人もいるかもしれませんが、基本的には「言いづらいので察してほしい」と言う人が多いので、lineを未読のままにするのは脈なしですアピールでもあるのです。 1週間経っても、相手の女性から連絡が来ない場合は、恋愛対象としては脈なしなんだなと思った方がいいかもしれません。

特に深い意味はない

ブロックしないことに対して、特に何も考えていない人の可能性もあるでしょう。 例えば、マッチングアプリで出会って、その時は気持ちが盛り上がってLINEまで交換したけれど、今はお互いの予定が合わなくて、なあなあになってしまうこともありますよね。 出会いはマッチングアプリだけではないですし、アプリ内で出会った他の男性ともデートをしている可能性もあるのです。 悪気があってと言うよりは、男性に特に困っていなくて、ただ他にタイミングの合う男性がいたり、興味が薄くなってしまっただけなのかも。 こちらも深く考えず、時間をおいてからデートの誘いをしてみたら、案外すぐに返信が返ってくることもあるでしょう。

めんどくさくて気が乗らない

男性からLINEが来ているのは分かっているんだけど、なんとなく気が乗らずに、時間が過ぎてしまいそのままに...。 しかも、一度返信しそびれると、気まずいし、返信内容を考えるのもめんどくさいもの。 あなたとのLINEのやり取りに、「楽しい」「頼りになる」「面白い」など、ポジティブな感情が芽生えていないのかもしれません。 ポジティブな感情が湧かなければ、連絡を返すのが面倒くさくなってしまいます。 もちろん、女性の都合で「今、返信ができない状況」という場合も考えられるでしょう。けれど、未読スルーが何日も続くようであれば、それは女性の問題ではなく、男性側の問題かも。 自分が送った内容や、やりとりを客観的に見返してみましょう!

優先順位が低い

未読無視のままにする女性にとっては、あなたの優先順位が低いケースも考えられるでしょう。 例えば、他に気になる異性がいてその人とうまくいってる場合や、他の男性と付き合うことになったから、とりあえずは連絡しないようにしている場合はあなたへの優先順位が下がります。 あなたのことをキープしているのは、本命の男性とうまく行かなかくなった時に、チヤホヤしてもらおうと思っているからです。 もちろん恋愛以外に高い優先順位の何かがあるのかもしれません。どちらにしても、後回しにされていることには変わりはありません。 ずっと未読のままな女性のことが気になっているのなら、今はチャンスがくるのをただ待つに限るでしょう。

フェードアウトして未読無視したままの人はその後どうするの?

通知が来ても放置

「フェードアウトされている気がする」と感じるのなら、再びLINEを送っても基本的には返ってこないし、その後も放置されるものだと思っておいた方がいいでしょう。 どんなに願ったとしても、そのような相手からは、要件がある時や、弱っている時以外は連絡は来ないものなのです。 それに、ブロックされてないけど、ずっと未読無視だったのに急に連絡をしてくるような人は、あなた以外にも他に都合よく連絡を取れる人が複数いるはずです。 自分自身のためにも、ブロックされていないからといって、過度に相手に期待しすぎるのはやめましょう。 異性の知り合いのうちの1人程度に考えておいた方が、一喜一憂しなくて済むでしょう。

非表示にしておく

lineが既読にならない時に、ブロック以外で考えられることの1つが非表示設定です。 何度送っても返信がないのなら、非表示にされている可能性はあります。相手が非表示にしていても、こちらには分かりませんし、非表示にしたとしても相手に通知は届きます。 けれど、通知が来てすぐに非表示にしていれば、連絡があったことをその日のうちに忘れてしまうこともあるでしょう。 非表示にする理由は、何か深い意味があるわけじゃないけれど、「今は気軽に連絡してきて欲しくない」と言う気持ちの現れです。 仕事、勉強、恋愛など、集中している何かがあるのかもしれませんから、あまり相手をせかすような態度や発言をしないことが何よりも重要です。

連絡が来なくなったら削除

相手と一度疎遠になってしまうと、連絡先を削除されてしまうことがあります。 非表示の時と同様に、相手が削除しているかどうか、されている側はわからない仕組みです。 削除すると、削除した側は自分から相手に連絡する手段がなくなりますが、削除された側の人が連絡すると、通知がくるようになっているので、ブロックされていなければ、メッセージを目にしているでしょう。 非表示と違って、削除は「自分からはもう連絡するつもりはない」と言う意思表示になるので、完全に脈なしになってしまいます。 残念ですが、現状では非表示もしくは削除されているかどうかを見極める手段はないので、未読無視の場合は「相手に距離を取られている状況」と言うことだけ理解しましょう。

こっちから何かあったら連絡する

未読無視している相手があなたに要件ができた場合に、連絡してくることがあるでしょう。 例えば、グループ課題や仕事上の付き合いで何かやらなくてはいけなくなった時や、聞きたいことができた時などです。未読無視したままだと、お互いに気まずくなってしまうので一報入れるのです。 突然電話がかかってくることもあるでしょうし、メッセージで連絡がある場合もあるのです。ブロックはされてないけど未読無視してくる人は、特に何も考えていないことの方が多いので、こちらも深読みは禁物。 相手から数日経っても返信がないからといって、チャット上で相手の反応を引き出すことだけを考えるのではなく、総合的に相手との関係を築けるといいかもしれません。

暇になったら返す

興味がある人のメッセージはすぐに返しますよね。反対に気になる人以外からのメッセージは、自分都合で暇になったら返してもいいかなと感じる人がほとんどでしょう。 自分からは特別連絡することがなくても、たまたまタイミングよく連絡が来ていたら、つい返してしまうこともあるものです。 例えば、未読無視している人の本命に恋人ができてしまった時は、ショックを受けている時なので、他の人にも視野を広げようとしている可能性も高くなります。 ずっと未読無視をされていても、相手が暇そうになるタイミングを狙って、ご飯に誘ってみたりしたら意外と誘いに乗ってくれることがあるかもしれませんよ。タイミングがまわってくるまでは、気長に待ちましょう。

フェードアウトしてるのにブロックしない人から返信をもらう方法

追撃は無視されてから1回までに

返信をもらいたいのは何故か考えてみてください。 相手に嫌われたくないから、相手が離れていく気がして不安だからなど、色々あると思います。相手に好意を持ってるなら、追撃は基本はNG。追撃することで、相手は遠くなっていくと考えましょう。 もし、追撃LINEをしたとしても、無視された流れでは1回までと決めましょう。 その1回で返信が返ってこなければ、どんな状況であれ、相手の応答は期待しないようにしましょう。 未読無視している側も、相手が離れていってしまうリスクがあることもわかった上で、すぐに返信をしないわけです。そんな風にあなたの時間を粗末にする人のために、自分の人生の貴重な時間を割く必要はありません。

しばらくは連絡しない

気になる人への連絡をいったんストップすることも、相手の気を惹く秘訣になります。 これまで、こまめにLINEをしてきた相手が、急に何日も返信してこなければ、「もしかして嫌われたかも」「ちょっとひどいことしたかな」と自分の行動を振り返るケースもあるのです。 LINEは上手に活用できれば、好きな人への駆け引きにも活用することができます。しかし、「うまくやってやろう」と言う気持ちが裏目に出てしまうこともあるので、注意が必要です。 相手の返信に一喜一憂するよりも、いったん連絡をしないで様子をみて、その期間は自分磨きをしたり、次のアプローチ方法を考える時間に当ててみましょう!

謝ったり、お礼は言わなくていい

lineを未読のまま放置されている相手から、連絡が来ると嬉しくなって、すぐに返信したくなりますよね。 その時に「何回も送っちゃってごめんね」や「忙しい中連絡くれてありがとう!」は送らない方がいいです。 ただでさえ無視されている立場なのに、やり取りの中でも下手に出てしまえば、相手は完全にあぐらをかくでしょう。下手てに出ることも、作戦の一つならいいですが、恋愛ではお互いに対等な関係を築くことがとても大切。 あなたが何事もなかったかのように接する方が、未読無視した側もLINEしやすい相手として認識してくれるでしょう。 基本的には、言われたことに対する受け答えだけを意識して、余計なことは言わないことを心がけましょう!

1度の会話で全てを出さない

恋愛に盲目になっている人に良くありがちなのが、LINEをしているだけで、気持ちが舞い上がって、あれもこれも話してしまうこと。 話のオチを意識できない人は、普段から対人関係において、長期的な関係を意識できず、相手から「なんかめんどくさいな」と思われてしまうのです。 会話には必ずオチが存在します。気になる相手だからと言って、中身のないつまらない話をダラダラ続けてしまっては、嫌われてしまう原因にもなるでしょう。 1度のやり取りで「ウケを狙おう」「自分の気持ちを全力で伝えよう」と意気込みすぎず、まずは相手の近況を知った上でアプローチの仕方を変化させましょう。

自分からアクションを意識しよう

気になる相手から返信をもらう以前に、「今よりもっと仲良くなれたらいいな」って思いませんか? そう感じるのなら、あなたからアクションを仕掛けてみましょう。今は脈なしと思われているかもしれませんが、タイミングがあえば逆転できる可能性もなきにしもあらず。 しばらくこちらから連絡をするのを辞めて、クリスマスや誕生日などのイベントごと付近で、それっぽくデートに誘ってましょう。 ポイントは、デート感を出さずにフランクに誘うこと。そして、相手の要望を頼りにするのではなく、先に気に入ってくれそうなプランを提案することです。 手間を惜しんで提案してくれる相手なら、悪い印象は抱きませんし、都合が着いたら行きたいと感じるかもしれません。

まとめ

気になる異性がフェードアウトするのにLINEをブロックせず、未読無視をする理由は、思っているほど、深い意味はありません。 忙しくて忘れてしまったり、その時は気が乗らなかったなど。ただそれだけの単純な理由なのです。 とはいえ、現状ではlineを未読のまま放置されているのは、脈なしである可能性が高いです。 そこから逆転を狙って、相手を振り向かせたいのなら、まずは一度アプローチしない期間を設けましょう。 異性として意識していると、アプローチせずにはいられないかもしれませんが、冷静になった方が、うまくいくことが多いのです。 アプローチをしない間は、相手を惹きつけるようなアクションが取れるように、自分磨きに専念しておくと、振り向いてもらえる可能性が、よりUPするかもしれませんよ!

記事の内容は、法的正確性を保証するものではありません。サイトの情報を利用し判断または行動する場合は、弁護士にご相談の上、ご自身の責任で行ってください。

占術一覧

占い相談ジャンル一覧