運命の人ではないサイン4つ。運命の人が近づいているサインと運命を見極める方法とは

女性なら誰もが憧れる運命の出会い。いつか運命の人と結婚する未来を夢見ている女性は少なくないはず。でも、運命の人に出会ったらすぐにわかるものなのでしょうか?運命だと思っていた相手が実は運命の人じゃないなんてことはよくあります。運命の人ではないサインを知って、本当の運命を手にしたい女性必見です。

  1. チャット占い・電話占い
  2. > 恋愛
  3. > 運命の人ではないサイン4つ。運命の人が近づいているサインと運命を見極める方法とは

運命の人ではないサイン4つ|運命の人じゃない場合の基本的な特徴

運命の人だと思っていた彼が実は運命の人じゃなかったというのはよくあること。運命の人じゃないサインは、ふたりが結ばれるときに表れているものです。ふたりの間に当てはまることがあったら要注意かも?

タイミングが合わない

彼と遊びに行こうと思ってもなかなか予定が合わなかったり、彼から電話があってもいつも出られなかったり、なにかとタイミングが合わない相手っていますよね。せっかく予定が決まっても急に仕事が入って会えなくなってしまったり、折り返しの電話をしたときには彼が電話に出られなかったり。 タイミングが合わず会うのが先延ばしになって、そのままふたりの距離が離れてしまうということもあります。「縁がない」という言葉もありますが、あまりにもタイミングが合わないのはまさに「縁がない」相手なのかもしれません。

共通点がない

休日の過ごし方や将来への考え方、出身地や好きな食べ物など、人は共通点のある相手に興味を惹かれます。趣味が違っても、お互いに新しい発見になる関係であればいいのですが、彼はアウトドア派で週末は山登りや自転車で旅行など遠くに行くことが好きなのに対して、あなたは映画や読書などインドアで楽しめるものが好きでアウトドアは苦手…という具合にふたりの趣味が真逆な相手は運命の相手ではありません。 無理をして彼に合わせても、あなた自身が疲れてしまいます。結婚や子育てなど彼との将来を考えると、一生無理して過ごすことは不可能なのです。

話しが嚙み合わない

彼と話していて、「なんだか話が噛み合わないな」と感じることがあれば、残念ながら彼は運命の人ではないのかもしれません。話が噛み合わない原因はさまざまです。相手の話を聞かない性格だったり、頑固で自分の意見を曲げない性格だったり。思い込みが激しい相手も、話が噛み合わないと感じるかもしれません。 ですが、そもそも考えが食い違うのは価値観が全く違うからです。だから相手の言葉が聞けなかったり、聞いても受け入れられなかったりするのです。 いくら話しても話が噛み合わないと感じる相手と長く一緒にいても、あなたの価値観を理解してもらえる可能性は低いのです。

小さなことでケンカになる

ケンカをしないカップルが理想のカップルかというと、もちろんそんなことはありません。ちょっとした言葉のすれ違いでケンカになるカップルはたくさんいます。ケンカができるということは、それだけお互いが自分の気持ちを話せている証拠だとも言えるのです。 しかし、運命の相手という結びつきの深い存在であれば、小さなことでいちいちケンカをしたりしません。ケンカというよりも話し合いをして、お互いの意見を聞き合うのです。 ちょっとしたことで彼がカッとなってケンカになってしまったり、話の途中で離れてしまったりするような相手は、残念ながら運命の相手とは言えません。

運命の人ではないサイン4つ|あなたの気持ちに起きるサイン

運命の人ではない相手と一緒にいるときに、あなたの気持ちに起こるサインがあります。頭では「彼は運命の人だ」と思っていても、心のどこかで本当は運命の人じゃないとわかっているのかもしれません。

ドキドキしたら運命の人じゃない

出会った瞬間に衝撃が走るような一目ぼれをしたり、彼と一緒にいるとドキドキして心が落ち着かないという経験をしたりした女性もいるかもしれません。確かに運命的でロマンチックなことですが、ドキドキするのは心が彼との距離を感じている証拠です。 本当に運命の相手なら、ドキドキするというよりは安心感を覚えるものです。出会ったときも、「ビビッとくる」というよりは、どこかで会ったことのあるような懐かしい感じがするものなのです。

自分にとって都合のいい相手だと感じる

あなたが欲しいと言ったものは何でも与えてくれて、行きたいと言った場所にはどこにでも連れて行ってくれる。そんな彼氏は多くの女性が憧れる理想の彼氏かもしれません。彼女にとっても、わがままを聞いてくれる彼氏は都合のいい存在。 しかし、自分にとって都合のいい相手は、あくまで「都合のいい人」なだけ。運命の人は、ただ甘やかせるだけではなく、あなたを成長させてくれるものです。都合のいい相手が、いつまでも都合のいい相手でいてくれるかどうかの保証はないのです。

自分と似ていないと感じる

運命の相手は自分と似た雰囲気を持っていると言われています。見た目が似ていなくても、考え方や価値観が似ていたりすることもあるようです。 一緒にいる彼の雰囲気や考え方、何を大切にしているかという価値観が、あなたと似ていないと感じるのなら、彼はあなたの運命の相手ではないのかもしれません。 漠然と感じる「合わない」という感情や違和感は、好きな気持ちでかき消してしまいがちですが、あなた自身の心が訴えている違和感かもしれません。

すんなり恋愛関係になる

出会った瞬間恋に落ち、とんとん拍子に関係が進展して何の障害もなく恋人同士になるふたりは運命の結びつきが深いように感じるかもしれませんが、実はその相手は運命の相手ではありません。 運命の相手はお互いに成長させてくれる存在。お互いに恋人がいる状態で出会ったり、どちらかに恋人がいたり、付き合うまでには試練があるものです。その試練を乗り越えて結ばれる相手が、本物の運命の相手なのです。

運命の人が近づいているサイン4つ

運命の人と出会う前には、さまざまな前兆があるようです。運命の出会いを果たした人の中でより多くの人が感じた、運命の人と出会う前の前兆を4つ紹介します。

人間関係や生活環境が変わる

引っ越しや就職、転勤など人間関係や生活環境が変わるのは運命の人と出会う前兆だそうです。運命の出会いは、今までの生活とは違う環境になったときに起こりやすいと言われています。 周りの環境が変わることで、当然出会う人も変わります。また、環境の変化に伴い自分自身の考え方や価値観も大きく変わります。運命の人は、自分が人として一回り大きくなったときに目の前に現れるのかもしれません。

体調不良になる

運命の人が近づいているサインとして、体調不良になるというのが挙げられます。特に、「寝ても寝ても眠い」「なんとなく身体が重い」というのは運命の人との出会いが近い前兆。 人の細胞は変化に敏感です。あなた自身は気付いていないかもしれませんが、あなたの身体はこれから起こる変化に気付き、体力を温存しておこうとしているのかもしれません。

趣味嗜好が変わる

今まで好きだったファッションに急に興味がなくなったり、今まで食べなかったジャンルの食べ物が好きになったり、趣味嗜好が大きく変わるのも運命の相手に出会う前兆です。今まで経験のなかった運命の出会いをするには、今までと違うエネルギーが必要になるため、本能レベルで変化が起こっているのかもしれません。

恋愛で大きな傷を負う

何年も付き合っていた彼氏に振られたり、婚活に時間とお金をかけたのに報われなかったり、「もう恋愛なんて無理」と諦めたときに出会う人が運命の人だということは多いようです。 恋愛ができないと思っているからこそ、肩の力が抜けてありのままの自分で相手に接することができるのかもしれませんね。

あの人が運命の人か確かめる方法

気なるあの人が、あなたにとって運命の相手なのかどうか気になりますよね?運命の相手と一緒にいるときにだけ表れるあなた自身の変化から、あの人が運命の人かどうかを確かめることができるのです。

ありのままの自分でいられる

好きな人の前で背伸びをしてしまったという経験がある女性は多いのではないでしょうか。本当は料理が好きではないのに手作りのご飯を振る舞って料理好きをアピールしたり、楽な服装が好きなのに会うときは女性らしいファッションをしていたり。 そういう背伸びも恋愛の醍醐味ですが、運命の人はありのままのあなたを受け入れてくれます。苦手なことや弱い部分を打ち明けても包み込んでくれる、あなたがあなたらしくいられる相手はまさに運命の相手なのです。

沈黙が苦にならない

誰かと一緒にいるときに、沈黙が気まずいと感じたことはありますか?仲のいい友達であればそこまで気まずく感じることはないかもしれませんが、異性と一緒にいるときは「何かしゃべらなきゃ」と気を遣ってしまう女性も多いようです。 でも、運命の相手と一緒にいるときはなぜか沈黙が苦にならないのだとか。一緒にいる空間でふたりが違うことをしていても、気を遣わずに自然に過ごせる空気を作ることができるのは、運命の相手だからかもしれません。

心から信頼できる

彼氏のことが好きであればあるほど、大好きな彼氏が他の女性に取られるんじゃないかと心配になってしまうという女性もいるでしょう。ダメだとわかりながらつい彼のスマホを見てしまったり、嫌われるとわかりながら束縛してしまったり。 そんな女性も、なぜか運命の相手と付き合ったときは疑いの気持ちがなくなるのだとか。心から信頼できるというのは相手の心配させない努力と、ふたりの相性の良さのおかげかもしれません。

運命の人ではないサインを見極めて、本物の運命の人と結ばれましょう

運命の相手と出会うことはとてもロマンチックで、多くの女性が運命の出会いに憧れています。しかし、だからこそ「彼は運命の人に違いない」という思い込みが生まれてしまうことも。 運命の人かそうじゃないかは、あなたの心がちゃんと気付いています。思い込みを捨ててふたりの関係を客観視することで、本物の運命の人との出会いをたぐりよせることができるのです。

記事の内容は、法的正確性を保証するものではありません。サイトの情報を利用し判断または行動する場合は、弁護士にご相談の上、ご自身の責任で行ってください。

関連コラム

新着恋愛コラム

新着占いコラム

コラムカテゴリ

占術一覧

占い相談ジャンル一覧

    恋愛占い

    結婚占い

    人生占い

    仕事占い