復縁の男性心理。別れた原因・期間・状況で復縁しやすさを徹底解説

復縁の男性心理って難しい... 元彼と復縁したい女性のために、別れた後期間・時間の経過とともに変化する復縁の男性心理について説明します。 復縁のために取るべき行動やプライドが高い男性にはどうすればいいか?などの性格ごとの復縁方法の解説。 是非参考にしてみてくださいね。

  1. チャット占い・電話占い
  2. > 彼の気持ち
  3. > 復縁の男性心理。別れた原因・期間・状況で復縁しやすさを徹底解説

男性心理を理解することで復縁の可能性はぐっと高まる!

復縁に対しての男性心理ってどんなものがあるの? 男性の心理は時期や別れるまでの流れや状況によって大きく変わります。 例えば、別れてばかりであれば感傷的な気持ちになっていて復縁が成功しやすかったり、相手から振ったのに実は復縁を望んでいることがあったり... 今回もインターネット占い館として50万人の登録者がいる「MIROR」が実施したアンケートを基に男性心理を分析! 復縁経験のある男性からのアンケート回答と共に、元彼が今どんな心理なのか気になる人のために、様々なシュチュエーションでの男性心理を紹介しています。 ぜひ参考にしてみてくださいね!

執筆者:MIRORメディア編集長・データ分析担当 多田雄光

インターネット占い館 MIRORにおいて、メディア編集長とデータ分析担当を兼任。 MIRORに寄せられる年間10万件以上の相談に目を通しつつ、登録者の年齢や交際期間、等を分析して 「恋愛の成功方法」や「失敗する恋愛の共通点」などを日々分析。 今回は復縁を目指すにあたって、 男性の好意はどうやったら取り戻しやすいのか? 何の影響で男性の心理が変化するのか? などを分析して記事を書いています。

復縁に対しての男性心理が変化する5つの要素

復縁したいと感じる男性心理や元カノに対する男性心理というのは、何によって最も大きく変わると思われるでしょうか? 実は、弊社の分析によると、「性格などよりも状況によって男性心理は大きく変わる」ということがわかっています。 これは例えばなのですが、相手の人が例えばかなりオラオラでかなり強気な性格の男性であっても自分の浮気によって別れてしまった場合、復縁したいという気持ちが強くなる。 きっぱり別れたつもりであっても男性が最も復縁したいと思う気持ちが強いのは別れてから1~2週間後。 など、性格などよりもどういった状況で別れたか、別れてからどの程度の時間がたっているか? などの状況によって男性心理は変わる、ということが分かっています。 もちろん性格は復縁したいという気持ちに影響してはきますが、それよりも状況の方が復縁したいという気持ちに影響を及ぼすのです。 例えば、相手に振られた場合、プライドが邪魔をして本人は復縁したいと思っていてもNOと言ってしまうことなどもかなりあります。 まずは、どんな要素が復縁と男性心理の関係に影響を与えるか、影響度が大きい順番に見ていきましょう。

①別れてからの期間・時期

女性の場合、別れてから長い期間が経っていても一人の男性を思い続ける人はかなりいますが、 男性の場合は逆で、基本的には別れた直前以外は別れてから1~2週間くらいの時期が最も復縁をしたいという気持ちが強くなります。 後ほど詳しく説明しますが、別れてからの期間が長くなってくると相手の印象が「思い出の人」に変化を始めます。

②振った側が自分か相手か

こちらはイメージしやすいと思うのですが、 基本的には自分が振った側である場合、男性心理的には復縁しやすく 元彼が自分を振った場合、男性心理的には復縁が難しくなります。 しかし、これはどちらも細かく見ていくとそれぞれ様々な心理があるので後ほど列挙して紹介します。

③別れた原因

別れた原因は男性心理に大きな影響を及ぼす要素の一つです。 例えば元彼であってもあなたであっても、浮気で別れた場合はかなり復縁しやすいなど、その原因によって大きく変わってくるのでこちらも後ほど細かく別れの原因別に男性心理を解説します。

④新しい彼女がいるかいないか

新しい彼女がいるかどうかは大きな影響を男性心理に与えます。 新しい彼女がいる場合、復縁はかなり困難になるというのはイメージしやすいのではないでしょうか? ただし、新しい彼女がいる場合でも現在上手くいっていないから元カノのことを思い出す、ということはかなり発生するので、タイミング次第では復縁しやすいとも言えます。

⑤仕事や勉強の状況

仕事や勉強の状況が忙しい場合、復縁は難しいパターンと簡単なパターンに男性心理が分かれます。 例えばなのですが、仕事が忙しくて、かつ同じ職場などで接触が簡単な場合は復縁しやすいです。 しかし、逆に接触しづらい環境の場合は男性心理的には復縁が難しくなります。

男性心理が復縁に前向きか観察する時に見るべき2つのポイント

ここまで紹介してきたのが、男性心理が変化するポイントなのですが、 男性心理が復縁に前向きになっているかを観察するには2つのポイントをよく見るようにするのがおすすめです。

元彼の態度や行動で男性心理が読める

元彼の態度や行動の中でも、例えばデートの誘いが来たりするのは分かりやすいですが 連絡がちゃんと取れていたり、もしくは「別れてからも友達でいたい」というような趣旨の発言はかなり復縁しやすい状態に彼の心理があると考えていいでしょう。 男性心理が復縁に向いている状況で男性が取る行動は下記の通り ・友達のままでいたい/友達に戻りたい発言をする ・継続的なラインでの連絡 ・普通に接してくる ・見た目を変える ・仕事を頑張ってるアピール ・二人きりで直接会う機会を作ろうとしてくる ・普段から女性のSNSをチェックする 詳しくは↓の記事でも解説してます!興味があればチェックしてみてくださいね。

元彼の性格で復縁しやすさが分かる

男性の性格も実は復縁するかしないかの男性心理に大きく関わるポイントの一つ。 例えば、元彼の性格がプライドが高い人であったりする場合は、実はかなり復縁がしやすかったりしますが、 逆に優しい彼氏だった人ほどよく考えて別れを決断するので、復縁が難しい傾向にあるようです。 復縁しやすい性格と復縁しにくい性格の人はこちら 【男性心理が復縁に向きやすい性格の人はこんな人】 ・ノーが言えない人 →強気のアプローチでかなり気持ちが傾きやすい ・義理堅い人 →過去の約束などを持ち出すと復縁しやすい ・プライドが高い人 →自分からは行動しないが、自信がない人も多いので腰を低くいくと復縁しやすい ・ナルシストな人 →自分の魅力を理解してくれていると感じやすくて復縁しやすい 【男性心理が復縁に向きにくい性格の人はこんな人】 ・頑固な人 →一度決定したことを曲げないので復縁しにくい ・強引なところがある人 →すぐに新しい彼女を作りやすいので復縁しにくい ・腰が低く優しい人 →よく考えた上で復縁を決断してるので復縁しにくい ・数字に強い人 →論理的に考えて別れを決断するので復縁しにくい、ただし合理的な復縁理由を作れれば復縁しやすい

振ったのに未練を持つ人も。別れた後の男性心理

まずは、男性が女性を振った場合のその後の男性心理について紹介。 自分から振ったなら後悔とかはしないと思いがちですが、実は後悔している人も...? 早速みていきましょう!

寂しさを感じて、別れたことを後悔する

いわゆる喧嘩別れというやつで、冷静になると割と些細な問題でした。 そのあとすごく後悔していたので、自分から連絡してすぐに復縁しました。 (29歳・男性・IT) 喧嘩別れの場合はお互いに冷静じゃなかっただけ、ということもあるので男性側も後悔している可能性が高いです。 勢いで振ったはいいものの、自分の問題に気づいて後から後悔して未練を持っているような状態ですね。 こういったケースであればお互いが非を認めて仲良くやっていく姿勢さえ見せられれば割とすぐに復縁できるかも。

元カノが他の男と絡んでいるのを見て、独占欲を刺激される

一般的に女性は恋愛の切り替えが早く、男性は恋愛の切り替えが遅いと言われています。 いわゆる女性は上書きだけど、男性は保存。 というやつですね。 男性は元カノのことをしっかりと記憶していて、別れてからもどこか「自分のもの」という意識が強く、他の誰かと元カノが楽しそうにしているのを見たり聞いたりすると独占欲と嫉妬心に燃えることも。 それがきっかけとなり、男性側も「あんなにいい子だったんだ...」というような認識を持つようになることは多くの事例で見られるケースです。 少し性格が悪い作戦ですが、もし元彼と職場や学校が同じなら元彼に嫉妬させるために他の男性と楽しそうにしているところを見せつけてもいいでしょう。

別れて自由を満喫する

彼女側の束縛が激しかったり、LINEの連絡を早く返すように説教をしていたり... 男性側に付き合っていく上でのストレスが溜まっていると別れたことで自由に生活できることを喜んでいるパターンもあります。 もし、別れた時に男性側から振られた原因が「束縛が辛すぎる」という理由だったり、「自分の時間を大切にしたい」というような理由だったりする場合には彼は今このように思っているかもしれません。 ただ、だからといって復縁は不可能というわけではありません。 別れた直後はそう思っていたとしても、その後寂しさを感じるケースも多いです。

別れてからも友達でいたり、縁を切らない男性心理

別れてからもまだ関係が切れておらず、友達でいたがったり、曖昧な距離感でいる彼に対して気持ちが全くわからないという女性の方も多いのではないでしょうか? こちらのパートでは、縁を切らずに適度な距離感を保とうとする男性の心理についてご紹介します。

何かあれば助けてあげたいと思っている

彼氏側が年上だったり、元々は職場の上司というケースでよくあるのが、 「何かあった時に助けてあげなければ」という正義感と、「俺がこの子を守ってあげなくちゃ」という親切さからあなたとの関係を切っていない可能性があります。 基本的には恋愛対象として見ているわけではないけども、一度は付き合った仲だからこそ、関係が終わってしまった後でも助けになることをしたい、という純粋な気持ちです。 こういった心理状態の男性には相談をしてみたりすると復縁にグッと近づくことができるでしょう。

自分が成長した時に復縁したいと思っている

彼氏側が年下で結婚を考えられないという理由で別れたり、男性側に経済力がないという理由で別れてしまった場合に多いのが、 「いつか成長して見返そう」「成長したらまた付き合ってもらえるように離れずにいよう」 という気持ちで縁を切らずに友達関係を続けるパターン。 もちろん恋愛対象として見ていてがっつり未練がありますし、それと同じくらい成長していつかあなたに認めてもらいたいという純粋な気持ちです。 こういった心理状態の相手とすぐに復縁するのは意外と難しいので 成長を見守るような形で定期的に連絡を取ったり、たまにデートをしたりと曖昧な関係を楽しんでみるのもおすすめです。

恋愛対象ではないが、自分への理解度を信頼している

長く付き合ったカップルや、元々友達関係からスタートしたカップルに多いパターンです。 友達関係を続けたり、縁を切らない背景には 恋愛というよりは、「自分のことをすごく理解してくれていて信頼してる」という認識を持つ傾向にあります。 こういった心理状態の男性と復縁するには、再度トキメキが必要なのでたまに会ったりするきっかけを作りつつ、ファッションを相手の好みに寄せてみたり、ダイエットをして自分を磨いていくと自然に復縁できる可能性が高いです。

女性と関わることが楽しいだけ

根本的にチャラい性格や女好きな男性の場合、単純に女性と関わることが好きという可能性もあります。 復縁の可能性は十分高いのですが、女性トラブルもたくさんあるはずなのであまり関わらない方がいいかも...?

別れたあとの期間・時期別の復縁男性心理

今もまだ大切に思っている元彼と復縁したいからって、ただ一方的に気持ちを伝えれば100%復縁できるわけではありません。 そこで、別れたあとの男性心理がどう動いていくのか、 元彼が彼女を振ったパターンと彼女側が男性を振ったパターン、それぞれのアンケートを元に時期別に復縁の男性心理を紹介。

↓こちらの記事でも別れたあとの男性心理を深く解説しているので、ここが気になる人は是非参考にしてみてくださいね。

別れた直後は感情的

僕は好きだったので、別れたあとすぐはかなり寂しい気持ちになって男友達と飲み行ったりしてました。 (Aさん・24歳・男性・営業) かなり束縛の激しい彼女で、正直別れたい気持ちが強かったので別れたばっかりの時はすごくのびのびした気持ちでした。 (Bさん・28歳・男性・公務員) 別れてから本当にすぐ、例えば1日2日というのはかなり感情的になっている段階です。 別れ方がひどいものであれば、 別れた直後の彼は、「やっと自由になれた!」と、独り身になった解放感をかみしめ味わっている状態です。 逆に彼にとっても未練が残るような別れ方であればこれまでのあなたとの思い出に浸っている期間です。 そんな状態の彼に復縁を迫っても、どちらにせよ復縁の成功率はかなり低いです。 解放された!と思っている男性に復縁しない?と聞いても復縁は成功しませんし、 未練がある状態でもあまりの感情の振り幅に戸惑ってしまう可能性が高いので、 どんな経緯だったとしても復縁してすぐは男性心理的にあまり復縁には向いていないことが多いでしょう。

別れてから1週間経った頃

別れてから1週間くらいの時はやっぱり好きだ!っていう気持ちが一番強かったと思います。 (Aさん・24歳・男性・営業) 1週間経った頃はだいぶ彼女の嫌だったところも薄れてきて、友達にイジられて笑いが起きるくらいだったと思います。 彼女のことを好意的に思い出す気持ちはまだありませんでした。 (Bさん・28歳・男性・公務員) 元彼に振られた場合と、自分から元彼を振った場合で違いますが 男性を自分から振った場合、もっとも復縁のチャンスが大きいのはこのころの時期。 心理的に少し時間が経って忘れられない。 そんな気持ちが強くなるみたい。 逆に元彼に振られた場合はまだ復縁には遠いような状況です。 自分が振った場合は積極的に連絡を取ったりしてみてもいい時期ですが、 逆に振られた場合はまだ少し我慢してもいいかも! 振られた場合だと、火に油で、「しつこい、うざい」と更に嫌悪感を抱かせてしまう危険も…。

別れを実感するのは1ヶ月後くらい!寂しさや後悔に気付き始める

別れてから1ヶ月後くらいの時は、元カノのことを思い出して連絡しようかな〜とは思いつつも、 なんか振られて連絡するのダサいよな...と思って何もできてませんでした(笑) それに、新しい人とかもういるのかな〜みたいなのもあってウザいと思われるのが嫌でしたね。 (Aさん・24歳・男性・営業) 1ヶ月経った頃になって僕の場合はようやく彼女にもいいところがあったよな...と思い始めました。 何より同棲してたので、一人で夜ご飯を食べるのが寂しくなってきました。 (Bさん・28歳・男性・公務員) 別れて1ヶ月もすると、両者共に別れを実感し寂しさや後悔に気づいてるみたい。 「元カノはどうしているかな」「元カノといて楽しかったな」と、あなたのことを思い出す機会も増えてくるようです。 もし彼が振られた立場であれば、余計に一人の寂しさやあなたと別れた後悔を感じ、「一度は自分のものだったのに、他の男に取られたくない!」という心理も動き始めます。

ここで元カノの良さに気付いた男性が復縁を望むようになる

特に、元彼から振られた場合は、 冷却期間を置いたことで、ここでようやく元カノの良さに気づいた男性が復縁を望むようになります。 「彼女がいないことで自由を感じていたけど、何か物足りない」「しばらく男友達と遊んだり合コンで他の女の子と知り合ったけど、元カノがやっぱり一番だ!」と、元カノの良さを再認識し、彼があなたとの復縁を受け入れる準備ができるみたい。 なので、自分が振られた場合はこの時に連絡するのがチャンス!

別れて3ヶ月以降からは本格的な思い出化が始まる

別れてから3ヶ月後くらいの時は、元カノのことを思い出すことはあまりなくなり、 他の人との出会いもあって普通の状態でした。 ただ、向こうから復縁を持ちかけてくれたので、復縁しましたね。 (Aさん・24歳・男性・営業) 3ヶ月経った頃には特に思い出したりすることも無かったと思います。 ただ、最終的にその後何ヶ月もアプローチしてくれたのもあって復縁しました。 (Bさん・28歳・男性・公務員) 別れて3ヶ月もすると今度は寂しいという気持ちはなくなり、かなり整理されて忘れてしまう可能性が高くなってくるようです。 もちろん復縁のチャンスがなくなるわけではありませんが、どんどん心理的には前を向き始めていることが多いでしょう。 ですので、できれば別れてから1~2ヶ月までの間に復縁に持ち込めるといいのかも◎

その他、別れた原因ごとの復縁男性心理の体験談

ここまで時期別の男性心理を見て来ましたがいかがでしたか? ただ、これはあくまで時期に絞って聞いたアンケート結果。 前述したように他にも様々な要因で男性心理は変化していきます。 そこで、ここからはどんな原因で別れたか?どんな状況が背景にあって別れたのか?などを中心に男性のアンケートから復縁に対する男性心理を紹介していきます。

男性が原因で別れた場合の復縁男性心理

3年付き合っていた彼女と、 僕が彼女に対して少し冷たい態度を取ってしまっていたことが原因で、彼女に振られました。 反省してるし、正直後悔してます。 (26歳・男性・広告) 男性側が原因で別れた場合、付き合っている期間が長ければ長いほど男性側の後悔も大きくなるようです。 もし、相手側の原因で別れたのであれば相手も後悔している可能性はそれなりに高いので復縁のチャンスは十分あるはず。

女性が原因で別れた場合の復縁男性心理

向こうとの価値観が合わないと感じたため別れました。 年齢もあり結婚を考えていましたが、僕自身の趣味に全く理解を示してくれなかったりで結婚は難しいかな...と思っていましたが、見た目がタイプだったので趣味を我慢をして1年程度付き合っていました。 ただ、いざ結婚について話したタイミングでお金の話になると自分の好きなライブに行ったりする趣味は結婚してからも継続したいけど、僕の趣味はお金がかかるから諦めて欲しい(あまり金額は変わりません)と言われ、身勝手さを感じてしまい別れました。 正直年齢も年齢なので復縁は考えられません。 (31歳・男性・メーカー) この方の場合、年齢という問題はあるとは思いますが女性側との価値観が合わなかったり、話し合いがうまくできないなどの原因で別れた場合は復縁するのが相当難しくなってきます。 こういったケースでは時間が少しかかってしまうことを覚悟した上で相手に対して反省する姿勢や協調してやっていく姿勢を見せないと厳しいかもしれません...!

男性の浮気で別れた場合の男性心理

僕の浮気が原因で振られました。 バレてすぐに謝りましたが、別れたあとになってからより後悔していました。 (22歳・男性・大学生) 向こうが浮気して別れた場合は、実は向こうも後悔しているケースが多いみたい。 アンケートでは浮気して別れたけど後悔した、という回答がかなり多くもし同じ状況で復縁したいと思っている人がいるのならチャンス!

↓こちらの記事でも男性が浮気をした場合の復縁男性心理を深く解説しているので、ここが気になる人は是非参考にしてみてくださいね。

女性の浮気で別れた場合の男性心理

彼女の浮気で別れました。 別れてからもしばらくは許せませんでしたが、すごく好きな彼女だったので、相手から謝られて許して結局復縁しました。 (25歳・男性・営業) もしあなたが浮気して別れてしまっていたとしても、そこまでの関係がしっかり作れていれば彼も許してくれる可能性は十分あります。 ただ復縁したいのであれば、時間は冒頭の内容を参考に適度に置いた方がいいでしょう...!

↓こちらの記事でも女性が浮気をした場合の復縁男性心理を深く解説しているので、ここが気になる人は是非参考にしてみてくださいね。

仕事や勉強の状況で別れた場合の男性心理

仕事で地方の転勤となり(僕の会社的に転勤になると3~4年は地方です) 僕の方から別れてもらうようにお願いしました。 年齢的にもお互い結婚を考える歳で彼女には迷惑はかけられないな、という気持ちで別れましたが結局彼女の方から遠距離でもいいから、ということで復縁。 今は彼女と結婚しています。 (27歳・男性・商社) どちらかの止むを得ない状況で別れてしまうことになっても、好きという気持ちが冷めていない間であれば復縁は十分可能!

好きだけど別れる決断をしたあとの復縁男性心理

お互い好きだけど別れる、という選択は男性にとっても辛いもの。 この男性の他には 受験勉強の大変さから別れてもらった。 ただ、今でも後悔してる。 (21歳・男性・大学生) といった声も届いており、未練がもっとも残る別れ方と言えるでしょう。

相手に新しい彼女がいる場合の復縁男性心理

相手に新しい彼女がいる場合、復縁を迫っていいのかということすら悩む人もいるでしょう。 しかし、結論から言うとOKです。 一部声を抜粋すると ・別れてから付き合った彼女とあまりうまくいかなくて、元カノのことを思い出すことが本当に多かった。 (30歳・男性・公務員) このようなケースも多く、新しい彼女ができたからといって復縁が絶対無理!という状態ではありません。 相手に新しい彼女がいる場合でもまずは諦めない、という姿勢を持つことが大事です。

↓こちらの記事でも男性に新しい彼女が出来た場合の復縁男性心理を深く解説しているので、ここが気になる人は是非参考にしてみてくださいね。

別居状態にある時の男性心理

こちらはカップルではなく夫婦での復縁の話。 別居状態にある場合は男性の心理は前向きに復縁を考えているパターンと後ろ向きに考えているパターンではっきりと別れます。 別の記事で別居状態にある場合の復縁男性心理については解説しているので、こちら↓の記事も参考にしてみてくださいね。

男性が復縁したい!という心理になるきっかけ

1:一人で寂しさを感じるとき

・クリスマス前に向こうから連絡をもらって自分も一人だったので会ってみることにした (25歳・男性・メーカー勤務) これは男女共通かもしれませんが、一人でいて寂しさを感じる時は男性も復縁したいという気持ちが強くなります。 例えば、クリスマスや誕生日などのイベントの時に一人だと寂しくなりますよね...! それは男性も同じ、自分が惨めに感じるタイミングは男性も復縁したいと思っていることが多いのでチャンスです。

2:仕事や勉強がうまくいかない時

・同じ職場の後輩と別れて気まずい状態だったが、僕が失敗した時に励ましのラインをくれてそれきっかけで復縁した (28歳・男性・営業) 弱ってる時は誰だって誰かに手を差し伸べて欲しいもの。 それは男性も同じです。 仕事がうまくいかない、勉強がうまくいかない時などは男性も誰かに甘やかされたい気持ちに。 そんな時に来た連絡にはつい返してしまうはず。 もし普段から距離が近い環境の人はぜひこういう時にアプローチしてみて!

3:元カノが順調に生活してると感じた時

・別れてからもお互いのSNSはフォローしてて楽しそうにしている元カノを見てやっぱかわいいなと思った (24歳・男性・専門商社) 別れた後元カノのことを風の噂で聞く…どうやら仕事も次の恋愛もうまくいっている様子。 男性は、自分が元カノよりうまくいっていないと感じると、どうやら元カノを取り戻したくなるようです。 新しい彼女とうまくいっておらず、「元カノならこうするのに…」と考えたり、仕事がうまくいっておらず、「元カノなら話を聞いてくれたのに…」と一人嘆いたり…。 このようにあなたを思い出し、あなたの魅力や素晴らしさに気づくことが多いのです。

これはチャンス!男性心理的に復縁可能性が高いサイン

ここからは男性心理的に復縁したい!と思っている可能性が高いサインについてご紹介。 もし、こんな仕草や発言があったら復縁したいと思っている可能性が高いと考えてOK!

友達のままでいたい/友達に戻りたい

・友達のままでいたいって言いましたが、本当はまだ手の届くところにいて欲しいと思ってました (22歳・男性・大学生) 別れてからも友達のままでいたい、という発言は同じ大学や会社などではよくある発言だと思いますが 復縁の可能性をかなり残した発言と言っていいでしょう。 もし、相手にそう言われてるならチャンスがきっと訪れるはず!

ラインなど連絡をしてくる

・別れたあとも、なんとなくラインを続けてしまってた (26歳・男性・職業記載なし) 別れてからもラインを続けてるのは彼自身にもまだ未練がある証拠。 連絡を続けて相手が弱ってそうな時にアプローチすれば復縁の可能性がかなり高くなります。

普通に接してくる

・同じ職場なので、気まずくなるのは嫌で普通に接していたけど接しているうちにまた好きになった (25歳・男性・公務員) 普通に接してくるのは一見チャンスがなさそうにも見えますが、単純にアピールのチャンスでもあります。 落ち込まずに明るくいることで可能性が開けるので諦めないことが大事!

別れたあとの男性心理を元に!復縁する3つのポイント

ここまで、別れた後の男性心理とその変化について説明してきました。 現時点で彼が好意、もしくはあなたに興味がある状態であれば、かなり有利な立場にあると言えるでしょう。 最後に、別れた後の男性心理を元に、復縁のための3つのポイントについてお話ししていきますね。

元彼が別れの寂しさを実感するまでは連絡を取らない関係を持たない

元彼が別れの寂しさを実感するまでは決して連絡を取ったり、関係を持ってはいけません。 前述のように、彼がまだあなたに嫌悪感を抱いているうちは、あなたが彼にコンタクトを取ることで、あなたに更に嫌悪感を抱かせる「危険行為」となってしまいます。 彼が別れの寂しさを実感し、素直にあなたを受け入れる状態になるまでの「冷却期間」が必要なのです。 この時、『彼に新しい彼女ができるかも、忘れられてしまうかもしれない』と、決して焦らないようにしてくださいね。

いかにあなたが魅力的な彼女であるのかをあの手この手で元彼にわからせる

「冷却期間」過ぎたら、いかにあなたが魅力的な彼女であるのかをあの手この手で元彼にわからせましょう。 彼も冷静になってから聞くことで、あなたがいかに魅力的な女性だったか気づけるはずです。 共通の友人を使って、新しい男性の噂をわざと元彼に伝わるようにしても良いでしょう。 男性は「一度お付き合いした女性に対し、いまだ自分の女だと思う傾向」があるので、その嫉妬心を動かすことで、あなたをもう一度取り戻したいと思わせるのです。 まだ冷却期間中の彼が噂を聞いて冷めて離れていってしまわないように、タイミングには気を付けましょう。

復縁を迫られても連絡がきても飛びつかない!なかなか手に入りそうで手に入らない距離感を意識

もし彼から復縁を迫られる連絡がきても、決して飛びついてはいけません。 なかなか手に入りそうで手に入らない距離感を意識しましょう。 うれしい気持ちや逃がしたくない気持ちはあると思いますが、すぐに尻尾を振ってしまっては安心感を与えてしまって逆効果です。 「彼が本当にあなたと復縁したい!」と心から思わなければ、別れてもすぐ復縁できる都合の良い女になってしまいます。 しばらく時間をおいて素っ気なくするなど、彼を少し寂しい気持ちにさせる行動を取ってみるのも良いかもしれません。 でも、あまり素っ気なくし過ぎて彼が諦めてしまわないよう、加減はしてくださいね。

男性心理を理解すると復縁に近づける!

いかがでしたか。 男性心理を理解することで、どのタイミングでどう行動すべきか、復縁の道標が見えたと思います。 ・別れてすぐ復縁を迫らないこと ・元彼が復縁を望むまで冷却期間をおくこと ・元彼から連絡がきてもすぐ飛びつかないこと この3つのポイントを守りましょう。 復縁のポイントから判断するに、男性はわりと放っておいても復縁したがるものなのかも知れませんね。 元彼と復縁するために忍耐力を持って頑張りましょう!!

記事の内容は、法的正確性を保証するものではありません。サイトの情報を利用し判断または行動する場合は、弁護士にご相談の上、ご自身の責任で行ってください。

関連コラム

新着恋愛コラム

新着占いコラム

コラムカテゴリ

占術一覧

占い相談ジャンル一覧

    恋愛占い

    結婚占い

    人生占い

    仕事占い