元彼との復縁を目指すなら片思いをすべき!普通の片思いとは違うもの?

元彼との復縁を目指すなら片思いをすべき! とは言っても一度付き合っていた相手に「片思い」ってどういうこと? 「よりを戻す」のと「片思い」の違いは?普通の片思いとは違うもの? 実際に元彼に対する片想いを成就させるための方法を4つご紹介します!

  1. チャット占い・電話占い
  2. > 復縁
  3. > 元彼との復縁を目指すなら片思いをすべき!普通の片思いとは違うもの?

お付き合いしていた彼に振られると、相当なショックを受けるはず。 もう立ち直れないかも…と思った人も多いのではないでしょうか。 別れたとしても、本気で好きだった彼のことは簡単に諦められませんよね。 しかし、そんな片思いの状態でも彼と復縁したケースはあります。 では一体どのような方法で復縁することができたのでしょうか? この記事では、別れた元彼と復縁したくなる理由や片思いから復縁を成功させる方法について、紹介します。 実際に、別れた彼への片思いから復縁に成功できた体験談も紹介しますので、元彼との復縁で悩んでいる方は、最後までチェックしてくださいね。

別れた彼と復縁したくて片思い状態...

大好きだった彼から突然告げられた別れ。 絶望感でいっぱいな日々を過ごしたという方も多いのではないでしょうか。 時間が経てば解決するだろう、また新たに好きな人ができるだろう。 そう思って毎日過ごしてきたけど、一向に新しい恋のチャンスが来ず、元彼への気持ちが募るばかり…。 元彼に気持ちはなさそうなので、片思い状態だけどどうしても復縁したい!そんな苦しい気持ちを抱えている方のための記事です。 この記事を読めば、あなたの苦しさが少し楽になるはずです。

別れた彼への片思いから復縁できた体験談

元彼への気持ちを募らせている人は、あなた以外にも大勢います。 意外と片思いからの復縁を望む女性は多いのです。 実際に復縁を実現したという人も存在します。 ここでは、復縁に成功した体験談を紹介していきますので、このまま読み進めてくださいね。

別れた後、3年の片想いが同窓会での再会をきっかけに成就♡

「高校1年のときに彼氏とお付き合いを始めましたが、些細な喧嘩が原因で高校2年のときに別れてしまいました。 その後、彼とは別々の大学に進学したのですが、どうしても彼のことが忘れられなくて…。 でも別れた時に連絡先は消してしまったので、連絡を取りたくても取れない状況だったんです。 大学1年の時にもう彼のことは諦めるしかない…と思っていたタイミングで、高校の同窓会が決まり、これは彼と会えるチャンス!と思って、参加したら無事に彼と再会することができ、再び連絡を取り合う仲になりました。 連絡を取っているうちに定期的に会う関係にまでなれたんです。 ある時、彼と遊んでいたらデートの帰り道に彼の方から告白してくれたので、復縁しました。 あれから2年経ちますが、今も彼とは仲良く幸せな毎日を過ごしています!」 別れた後、3年の片思いとは長く感じますが同窓会をきっかけに復縁できた方もいるようです。 積極的に行動していれば、元彼への片思いは叶うのかもしれませんね。

同じ職場の元彼。互いに違う人と付き合ったことで、お互いの良さを再確認

「職場で出会った同期の彼と入社1年目に付き合いを初めて、3年ほど経った頃に私は結婚したいと思っていたのですが、彼はまだ早いと思っていて意見が食い違ったので別れることになりました。 その後、他の人と付き合ったのですが、元彼に感じていたような強い想いは感じませんでした…。 同期なので、職場での関係は継続していてたまに複数人で飲むこともあり、その時に相手に別新しい彼女ができていることを知りました。 結局お互いに恋人とは上手くいかなくて別れたのですが、違う人と付き合ったことでお互いの良さを改めて感じることができて復縁しました」 別れた後、違う人と付き合うことで相手の良さに気付けたカップルもいるようです。 お互いの良さを再確認できたなら、違う人と付き合ったことも無駄ではありませんね。

嫉妬深さに疲れたと去った彼。自分磨きで新しい自分になって再び再会

「彼には「嫉妬深くて疲れた」と言う理由で振られました。 確かに私は嫉妬深くて、彼が飲み会に行ったり、週末に友達と遊びに行くというのも不安になって嫌な顔をしていました。 でも、嫉妬深くなってしまったのはそれだけ彼を愛していたからなんです…。 振られても簡単には彼への気持ちを諦められなくて、「復縁できるように絶対変わる!」と決めました。 当時は派遣社員として勤務していたのですが、また嫉妬深くならないように自立した女性になろうと、思い切って正社員に転職してバリバリ仕事をこなしているうちに頼られるようになり、自立心が湧いてきたんです。 彼には爆発して八つ当たりをすることもあったので、スポーツジムでストレス発散をするようにしたり、小説や映画を見て視野を広げるようにしました。 数年後、友達のおかげで元彼と再会することができ、精神的に成長した私を見て、彼の方から告白してくれて復縁することができました」 元彼への片思いから復縁を成功させるには、自分磨きは大切ですね。 別れた原因を改善すれば、前よりも良い関係を築けるかもしれません。

別れた彼にずっと片思い。復縁したくなる理由

前の章では、復縁の成功例を見てきました。 それぞれ状況は違いましたが、何か気付いたことはありましたか? よほどひどい別れ方をした場合を除癒え、元彼も元カノへの気持ちが0ではないということが意外と多いものなのです。 ということは、片思いから復縁を成功させられる可能性も十分にあるので、無理をして諦めようとする必要はありません。 この章では、一般的に男性が元カノと復縁したくなる理由を解説します。

元カノが自分を理解してくれている

一般的な片思いであれば、相手が自分のことを理解してくれていないということが多いはず。 しかし、元カノなら、元彼の性格や癖などさまざまなことを理解してくれています。 仕事でミスをして落ち込んだ時に「元カノなら落ち込んでいる姿も受け入れてくれるのに」と思い出すことが多いのです。 ひどい別れ方をした場合は別ですが、一度好きになった人のことはなかなか嫌いにはなれないもの。 その点は、片思いするにあたって非常に有利であると言えます。

元カノは自分の好みを知っている

何かプレゼントをしようにも彼の好みがわからない、食事に誘いたいけど、彼が好きな食べ物が分からないなど片思いには彼のことを知らないことによるハードルも多いですよね。 その点彼の好みを知っているあなたは非常に有利と言えます。 また、人間は「自分を理解してくれている相手」に好意を抱くもの。 「コーヒーはブラックが好きだったよね」など些細なことでも理解していると「自分を理解してくれているのはこの子だけだな」と彼も思い直すかもしれません。

元カレは生活リズムやパターンを知っている

彼の性格や生活リズムを知っていることも、男性が復縁をしたくなる理由として挙げられます。 例えば、彼は早寝早起きをするタイプなら夜は連絡を控えておくなど、彼の生活リズムに合わせた対応を取ることができます。 また、彼の仕事が忙しい時期も把握していることで「忙しいの?」など彼を責めることなく、心に余裕のある片思いができそうです。 精神的に大人だったり余裕のある姿に男性も惹かれるもの。 あなたのその姿が彼の癒しになる可能性もあります。

片思い状態から復縁するために必要な冷却期間

前の章では、男性が元カノと復縁したくなる理由を見てきました。 元彼との復縁の可能性が十分にあることが分かったのではないでしょうか。 とはいえ、復縁にはある程度の冷却期間が必要なのです。 別れた理由などにより、冷却期間の長さはさまざまなので、それぞれに合った冷却期間を設けるようにしましょう。 この章では、片思いから復縁を成功させるために必要な冷却期間について見ていきましょう。

冷却期間が1ヶ月必要なケース

喧嘩をした勢いで別れた場合

もし別れる際、些細な喧嘩からその勢いで別れてしまった場合は冷却期間を1か月ほど持ちましょう。 喧嘩した際の別れ話はお互いに感情的になっているだけなので、冷却期間を1ヶ月設けると気持ちも落ち着くはずです。 ほとぼりが冷めたころに「あの時はごめん」と謝罪をして、自分が冷静になってどう思っているのか素直な気持ちを伝えましょう。 あなたの謝罪を聞けば彼も「あの時は悪いことをしたな」と歩み寄ってくれるはずです。 1ヶ月以上期間を空けると、謝罪しにくくなり復縁から遠ざかってしまうことが考えられます。

冷却期間が3ヶ月必要なケース

あなたの想いや嫉妬が彼にとっては重く、別れた

あなたの彼に対する気持ちや嫉妬、束縛などが「重い」と言われて別れた場合は、3ヶ月ほどの期間が必要です。 「重い」というのが理由であればお互いに冷静になっても、あなたに警戒心を抱いている状態は変わらないため、冷却期間中にその「重さ」を取り除く必要があります。 3ヶ月の間に自分磨きなどをして、彼以外にも目を向けるための努力をしましょう。 もし「重さ」を取り除かず彼と再会すると、あなたが変わっていないことに彼はうんざりしてしまうことでしょう。

環境の変化がきっかけで別れた

別れる原因になった中には彼の学業が忙しくなってしまった、転勤することになったなど不可抗力ゆえの理由もあるでしょう。 喧嘩別れなどではなく、やむを得ない事情がある場合は、彼のあなたへの気持ちは十分に残っていると思われます。 しかし、それでもやはり3か月ほどは冷却期間を空けてください。 この期間は冷却目的というよりも、彼が新しい環境に慣れて落ち着くまでの期間でもあります。 環境になれていないうちに復縁を求めてしまうと彼も困惑してしまうので、その間は待つようにしましょう。 彼が落ち着いた頃であれば、アプローチが上手くいく可能性も十分にあると言えますよ。

マンネリが原因で別れた

関係が長くなると、慣れて新鮮味を感じなくなり、一緒にいても盛り上がらない状態になることもありますよね。 いわゆるマンネリ化が原因で別れたのであれば、冷却期間を3ヶ月設けましょう。 マンネリ化の原因というのは頻繁なデートや連絡のやり取りなどで、精神的な疲弊を起こしているのです。 そのため、すぐに彼と会うのは状況を悪化させたり嫌われる原因になるだけだと言えます。 しっかりと冷却期間を空け、あなたと会うことが刺激的に感じられるようになるまで待つようにしましょう。

冷却期間が半年間必要なケース

元彼にほかに好きな人ができて別れた

元彼に他に好きな人ができたから別れたという場合は、半年ほど冷却期間を置くようにしましょう。 すぐにアプローチしても彼は新しい恋人に夢中ですし、彼の幸せを邪魔してしまうだけなのです。 だからこそ半年ほど間を空け、彼と新しい恋人の関係が落ち着くまで待つのがベスト。 半年ほど経過して、彼が恋人と上手くいっていないなら相談に乗ったり、上手くいっていても良きアドバイスをする存在として彼に近づいて勝機を待ちましょう。

喧嘩が続き、解決できずに別れた

些細な喧嘩が突発的に起きたのではなく、定期的に喧嘩が続いて別れたのであれば、冷却期間を半年置くようにしてください。 突発的な喧嘩の場合は、1ヶ月ほどあればお互いに気持ちも落ち着きます。 しかし、頻繁に喧嘩をしていたらのであれば1か月では冷静になることは難しく、喧嘩になる原因を取り除かないといけません。 原因を改善させたり、自分磨きをすることを考えると半年間は必要だと言えます。 依然と同じままなら、復縁できたとしてもまた喧嘩が起こってしまうでしょう。

やっぱり元彼が好きな人が片思いの復縁を叶える方法

ここまでは、それぞれの状況に合わせて必要な冷却期間を見てきました。 十分に冷却期間を置けば、復縁を叶えられる可能性は上がります。 では、実際に元彼との復縁を叶えるにはどのようにしたら良いのでしょうか? ここからは、復縁を成功させる方法を紹介します。

まずは友達になる努力をする

すぐに復縁を求めて焦ってしまうのではなく、まずは彼と友達になることを心がけましょう。 別れたのには理由があるはずなので、それを改善せずにアプローチするのは逆効果だと言えます。 まずは友達になって、元彼の温度感や距離感をはかりましょう。 友達と言う関係になることで、お互い別れてしまった原因となることの解決の糸口を見いだせるかもしれません。 あくまでも「まずは」友達になることなので、友達という位置付けで彼と曖昧な関係になってしまわないように、注意してくださいね。

ラインや電話で距離を縮める

彼と別れた時、喪失感を感じたでしょう。 きっと彼も日常だったあなたとのラインや電話がなくなって、寂しいと思っているはず。 そのため、冷却期間が明けたらラインや電話で距離を縮めながら、付き合っている時の感覚を思い出させましょう。 あなたからの久々の連絡を元彼も嬉しく感じ、「まだ元カノのことが好きなのかも」と思うきっかけになるかもしれません。 しかし、付き合ってる当初と同じぐらい連絡をしてしまうと、「やっぱり面倒だな」と思われてしまうので、連絡の頻度には注意しましょう。

「片想いをしている」というポジションでいる

彼との復縁をめざすための心構えですが、「よりを戻す」のではなく、「片想いしている」という気持ちを常に持ちましょう。 「彼とやり直す」という気持ちのままだと元カノという意識が残ってしまうため、彼の気持ちをどこか勝手に理解しているつもりだったりと油断が生まれてしまいます。 しかし「片思い」と思うことで、そのような油断も生まれず、彼を振り向かせるための力ができるのです。 意識の仕方の違いだけで状況や結果は大きく変わります。 初心に戻って、彼に片想いをしましょう。

別れた時よりも成長することを忘れない

人間は相手に対して何か期待をしてしまう生き物です。 そのため「こうしてくれればいいのに」などとあなたに対する失望が別れに繋がっていったのかもしれません。 だからこそ別れた時よりも、自分自身が成長しているようにしましょう。 外見でも内面でもあなたが成長して、大人になっていたら彼も振り向いてくれるはず。 しかし、「私別れてからこんなに変わったんだよ!」とアピールするのは逆効果となるので、注意しましょう。 本当の意味で大人になれば、アピールしなくても彼は気付いてくれるはずです。

自分を見つめ直し、磨き続ける!元カレへの気持ちが成就したときにより良い二人になれるように

いかがでしたか? 元彼との復縁を叶えるためには、それぞれ必要な冷却期間を設けて、その間に自分を見つめ直して自分磨きをする必要があります。 前と何も変わっていないと思われないように、別れた原因を理解して改善するようにしましょう。 また、元彼との復縁を叶えるためには、「よりを戻そう」という意識を持つのではなく、「片思い」だという意識を持つべきです。 初心に帰って、彼への片思いを始め、より魅力的な女性になれるよう努力していきましょう!

記事の内容は、法的正確性を保証するものではありません。サイトの情報を利用し判断または行動する場合は、弁護士にご相談の上、ご自身の責任で行ってください。

関連コラム

新着恋愛コラム

新着占いコラム

コラムカテゴリ

占術一覧

占い相談ジャンル一覧

    恋愛占い

    結婚占い

    人生占い

    仕事占い