好きなのに別れる男女の心理|復縁できるカップルの特徴と別れて幸せな男女の特徴

好きなのに別れる男性心理と女性心理を解説するとともに、好きだけど別れた方がお互いにとって幸せなカップルの特徴、好きだけど別れることで後悔するカップルの特徴、復縁できるカップルの特徴について解説しています。 是非参考にしてみてくださいね!

  1. チャット占い・電話占い
  2. > 彼の気持ち
  3. > 好きなのに別れる男女の心理|復縁できるカップルの特徴と別れて幸せな男女の特徴

好きだけどお互いのために別れなければならない。 相手のためを思って別れたけど、それが正しい決断だったのか不安。 というように、好きな気持ちはあるのにも関わらず、別れなければならなかったカップルもいるのではないでしょうか。 好きなのに別れるのは辛いことですよね。 その後どうしているのか気になったり、復縁したいと後悔している人もいると思います。 そこで今回は、好きなのに別れたときの男性心理と、女性の心理を解説していきます。 2人で話し合って決めたことでも、気持ちがついていかないのは当然のことです。 相手が今何を考えているか、どうしたら復縁できるのかということも解説しますので、 是非参考にしてみてくださいね!

好きなのに別れる理由10つ|男性心理

まず、はじめにご紹介するのは、「好きなのに別れる男の心理」です。 女性からしたら理解できない内容もあるかもしれません。 でも男性には男性なりの理由があるので受け入れてあげる事で関係がよくなる事もあるかもしれません。

1.自分に自信がない

ネガティブ思考な人や自己評価が低い人に多いのがこの心理。 あなたが好きであなたの良さを人一倍分かっているからこそ、自分なんかよりももっといい人がいるはずだと思い、好きだからこそ別れを選択する様です。 さらに、自分だけでなくて他にあなたを狙っている男性がいることも彼にとっての不安要素。 もしかしたらあなたも自分よりも他の新しい人を選びたいのではないか?と色々と不安になり、自分から身を引いてしまうようです。

2.相手に負担をかけたくない

特に多いのがあなたが仕事や勉強に熱を注いでいる時。 あなたに仕事を、勉強を頑張って欲しいからこそ自分の存在があなたの負担にならないように。 そしてあなたがより一層仕事や勉強に集中できるようにと別れを切り出すそう。 好きだけど負担になるぐらいなら別れた方がいいかも、と考え別れを選択する様です。 いっそのこと忙しくて時間がないから会えないとでも言ってくれればいいものを、あなたから自分に会いたいと言ってくれているために、嬉しさと心苦しさを感じてしまうんですね。

3.恋愛よりも優先したいことがある

彼の中で恋愛の優先順位が低くなった時には相手が誰であろうと、どんなに好きであろうと関係なく別れを選ぶそう。 恋愛なんてしている場合じゃない!もっと他にやらなければいけないことがあるはず。 と感じた彼は自分を優先するんです。 好きだけど、このまま付き合っても構ってあげれないと別れた方がいいと感じる様です。 この場合にはとりあえず一度別れを受け入れ、冷却期間をおいてから時間をかけて様子を伺っていく方がいいかも知れません。

4.価値観の違いに耐えられない

一番多い理由は価値観の違い。 好きなのに、価値観の違いでお互い歩み寄る事ができずに別れる事も珍しくありません。 このまま付き合ってもお互い苦痛になるだけなので好きだけど別れようとなるのです。 あなた自身にとっても価値観というのは、理想のパートナー探しにおいても重要です。 もしお互い歩み寄ったとして、我慢したままだと時間の経過とともに元に戻ってしまい同じ事の繰り返しになってしまう事もあるので、価値観の一致というのはとても大事になります。

5.遠距離恋愛に自信がない

遠距離恋愛には辛いものがありますよね。 先ほどお話した会いたい時に会えない、相手の負担にならないようにと別れを考えるきっかけになるのが遠距離。 好きで会いたいからこそ会えない距離にもどかしさや不安を感じてしまうんです 好きだけどこのまま遠距離を続けられる自信がなく、別れた方がいいのかも、と感じる様です。 遠距離で寂しい思いさせるなら別れて、そばにいてくれる人と付き合った方が相手の為だと思い、あえて別れを切り出す人もいます。

6.相手の浮気癖に耐えられない

相手にとっては一番辛いのがあなたの浮気癖、あなたを愛しているからこそ他の男性と浮気していることが許せないんです。 何度もあなたを信用しようと、今まで通り接しようと努力したかもしれません。 しかしあなたへの信頼はもうないようなもの、好きな相手が他の男性と浮気しているの見るのが辛く、もう耐えられないと限界に達してしまったんですね。 もしくはあなたが他の人といる方が幸せだから浮気をしているのだと考え自分が身を引こうと考えた場合も。 浮気を咎めることもせずにあなたの幸せを願っているからと別れを考えるなんて本当にあなたを愛してくれている証拠。 自分の行動をしっかりと反省して、自分と向き合った方が良さそうですね。

7.彼女のメンヘラについていけない

彼女のメンヘラな性格についていけなくなってしまった、という人もいるかもしれません。 彼女に対する思いを確かめてきたり、かまってちゃんなところに疲れてしまうという男性は多いのです。 彼女も大好きゆえにメンヘラになってしまうところもあると思いますが、男性からすると信用されていないのかなと思ってしまうようです。

8.今の自分では相手を幸せにできない

結婚や将来を考えたときに、今の自分では彼女を幸せにできないと思ってしまう男性もいるようです。 仕事のことや家庭の事情など、様々な理由からハッピーエンドになることが考えられないのです。 あなたのことが好きで、好きだからこそ自分とは別れて別の人と幸せになってほしいと考えてしまうのですね。

9.他にも好きな人ができてしまった

他に好きな人ができたというのも意外と多い理由のひとつです。 彼女に飽きたわけではなく、それ以上に好きになってしまうこともあるものです。 例えば、昔好きだった人にたまたま再開したり、まったく違うタイプの女性にビビッときてしまうこともあるのかもしれませんね。 運命を感じたり、今じゃなければいけないというような衝動に駆られてしまうのは、どうしようもないことなのかもしれません。

10.一緒にいてもお互い成長できなさそう

ある程度大人になると、どうしても楽しいだけでは付き合えないこともあります。 どちらかの向上心が高い場合は特に、この人といてもお互いのためにならない、成長できないという理由で別れてしまうこともあるようです。 例えば、彼からの連絡が遅いと不安になってしまったり、どちらかが依存してしまうと相手がいなければ何もできない人になってしまうからです。 これからのことを考えたときに、そのような状態では前を見て進めないと判断して別れることになるのですね。

好きなのに別れる理由10つ|女性心理

次は「好きなのに別れたい女性の心理」です。 男性と違う部分は、ほとんどの女性が本能的に自分を守ろうとする行動や自立心が高いところ。 でも、女性も本心では別れは寂しいと思っているんですよ。

1.価値観が合わない

男性心理にもあった価値観の違いです。 いくら好きでも価値観が違うとずっと一緒にいると疲れてしまいます。 好きだけど、どうしても受け入れる事ができない部分というのは誰にもあるはずです。 受け入れる事ができれば、別れたいなんて思わないはずです。 でも好きだけど、耐えれない…別れたい…と思うぐらいに価値観のズレがあると、付き合っていくのが苦痛になり、別れを決める様です。

2.遠距離がつらい

遠距離がつらいと感じるのは男性心理でも共通していることです。 でも男性心理と違う部分は、耐えきれなくなり別れを考える事です。 男性の場合、寂しい思いをさせるぐらいなら別れた方がいいと感じるが、女性の場合、遠距離の寂しさに我慢できなくなってしまい、遠距離恋愛を続けれなくなってしまいます。 女性というのは寂しい、会いたい時に会えないと感じると不安になり別れた方がいいのかなと思ってしまう傾向があるようですね。

3.結婚を期待できない

結婚に繋がらない恋愛なら続ける意味がないと考える女性は少なくありません。 女性は男性よりも結婚を意識します。 中には彼の事は好きだけど、結婚相手向きではないと思い、別れを選択する女性もいます。 逆にこっちは結婚したいけど、彼の方がまだ結婚に対して前向きではなかった場合、このままズルズル付き合っていくのは自分が絶えれない!となり、別れを切り出す人も多くいます。

4.プライドの高さについていけない

女性よりも男性というのはプライドが高い生き物です。 すごい見栄っ張りでプライドが高いといくら好きでも一緒にいるのは疲れてしまいます。 ちょっとした事ですぐムキになったりしたら、またか…となり、このまま付き合っていくのは疲れるし、嫌いになるかもと感じ、そうなる前に別れを決断する事があります。 いいところを見せたい気持ちもわかりますが、彼女の前では程々のするのがいいでしょう。

5.束縛や干渉に耐えられない

束縛する彼氏に悩んでいるという女性は意外に多いのです。 仕事のことで悩んでいて相談してみたら、いろいろとダメ出しをされて、その後も干渉されるということもあるそう。 また、仲のいい男女の友人数人でごはんに行くだけで嫉妬されて、ごはん中にしつこく連絡してくるという経験をした人も。 本来、嫉妬されることは愛されている証拠のようなもので嬉しいですが、行き過ぎてしまうと少し怖いですよね。

6.相手の浮気癖が治らない

男女関係なく、浮気というのは許される事ではありません。 普通は1回の浮気ですぐに別れに至ってしまいますが、中にはもうしないという約束でそのまま関係を継続するカップルもいるでしょう。 理由は好きだし、もう浮気しないと信じているからです。 好きだけど何回も浮気されてそのたびに許してしまう人もいます。 でも最終的にはもう浮気される事に耐え切れなくなり、泣く泣く別れ話を切り出すようです。

7.自分の夢を追いかけたい

人生において何を大切にしているかは人それぞれです。 結婚して出産するという女性の幸せを手に入れたい人もいれば、キャリアアップをしたいという人もいるでしょう。 付き合っていて、彼のことは好きだけど自分のやりたいことや夢を追いかけるために専念したい、という思いを持つのは素敵なことです。 しかし彼氏がいなくても平気というのは、彼にとっては必要とされていないように感じてしまうこともあるので、丁寧に説明して理解してもらえるといいですね。

8.一人でも平気と気付いた

ある程度仕事も私生活も充実していれば、一人でも平気と思えてしまうのは自然なことです。 むしろ自立していることで、彼に依存することなく付き合えているのは素晴らしいことです。 しかし、「一人でも生きていける」と思うのと、「一人でも生きていけるけど、この人と共に生きていきたい」と思うのかはあなたの彼に対する好きの度合いかもしれません。 もし前者なのであれば、まだ本気で愛せる人に出会っていないのかもしれませんね。

9.家族や友達から反対された

周りから反対されている恋愛はとてもつらいものですよね。 自分の彼の悪口を言われているのは、自分のこと以上に悲しいことです。 しかし、親や友達に反対される理由は何でしょうか? 例えば、友人が彼の浮気現場を目撃してあなたに伝えたのであれば、友人が反対するのもわかります。 親にあの人とは幸せになれないと、会ってもないのに言われたのであれば、気にする必要はありません。 何にせよ、一番大切なのは周りの意見ではなく自分の意志です。 付き合い続けるのか、別れるのかは周りの意見を経由するのではなく、2人で話し合って決めましょう。

10.恋愛感情がなくなった

長く付き合っていると、恋愛感情がなくなってしまったと感じることがあるようです。 仲が深まり過ぎてしまい、異性を感じなくなってしまい恋人という存在ではなくなってしまうのかもしれません。 その状況が続くと、友達に戻っても変わりないのでは?と感じ、別れに至ることがあるのです。 これはお互いが恋人に何を求めているかにもよるかもしれませんが、デートでドキドキしたり、刺激が欲しいのであれば別れる要因にもなり得ますね。

好きだけど別れるべきカップルの特徴

お互い好きだけど、どうしようもない理由で別れなければならないこともあるかもしれません。 しかし、別れて後悔しないか、別れたくないけど別れるべきなのか、判断が難しいですよね。 そこでこの章では、好きだけど別れるべきカップルの特徴を解説します!

どちらかが既婚者である

もし相手が既婚者で、2人の恋愛が不倫の場合は別れる必要があるかもしれません。 つらい恋愛を乗り越えられる自信が2人にあっても、不倫となると2人だけの問題ではありません。 パートナーや両親、子どもの人生にまで汚点を残してしまう可能性があるのです。 さらに相手のパートナーに、慰謝料を要求されることもあるでしょう。 本当に好きなのであれば、お互いのために、お互いを傷付けないために別れるのがいいのではないでしょうか。

相手に自分よりも本気で好きな人がいる

相手に本命の女性がいて、自分と一緒にいる時も気持ちは相手にあるというのはつらいものです。 それでもあなたは相手のことが好きだから、それでもいいと付き合ったのかもしれません。 もちろん、どうするかはあなた次第ですが、相手と過ごしていることであなたがつらい時間を過ごしているのであれば別れるべきです。 つらい決断かもしれませんが、きっとあなたのことを一番に考えてくれる人が現れますよ。

これ以上相手の気持ちにこたえることができない

相手の要求をこれ以上のむことができない、過剰な干渉にストレスが溜まってしまったということもあるようです。 好きだから応えてあげたい気持ちはあるけど、束縛が強くて自由になれないと苦しいですよね。 過剰な束縛は時に心の暴力になることもあります。 相手はあなたに依存してしまっている可能性が高いので、どこかで区切りを付けなければどんどんエスカレートしてしまうでしょう。 そのため、なるべく早めに話し合うことをおすすめします。

結婚への温度差があり過ぎる

結婚に対する価値観の違いは、男女間の永遠の課題かもしれません。 結婚願望が強い女性と結婚願望がない男性の温度差は埋めることができません。 特にどちらかがすぐにでも結婚したいというのであれば、付き合っていてもお互いのためではありません。 どちらかが見切りをつけ、きちんと話し合う必要があるかもしれませんね。

相手の依存心が強過ぎる

特に女性は恋愛依存しやすい人が多いかもしれません。 彼が生活の一部になっていて、少しの間でも連絡がないと不安になってしまうことがあるでしょう。 しかし、相手はその気持ちが負担になってしまったり、疲れてしまいます。 彼のことが好きなのは素敵なことですが、その恋愛を長続きさせるにはあなた自身が自立できないと難しいかもしれません。 仕事や学業、自分磨きなど彼以外のことに目を向けてみると、恋愛に対しての見方が変わるかもしれませんよ。

「好きなのに別れる」選択をして後悔するカップルの特徴

お互いに好きなのに別れてしまい、のちに後悔するというケースは少なくありません。 隣にいることが当たり前になってしまうと、相手の大切さを忘れてしまうことがあります。 そして、いなくても平気だと思って離れてみると、後になってから気づくこともあるでしょう。 当たり前の存在になれるということはそれほど心を許している素敵な存在です。 しかし、どれだけ親しくなっても感謝を忘れてはいけません。 身近な人にこそ日々感謝できるようになりましょう。

長年付き合っていた

長年付き合っていると、だんだん情が沸いてくるものです。 しかし、長年も付き合えるということはそれだけお互いを認め合っているということかもしれません。 きっと二人の思い出は数えきれないほどあるのでしょう。 問題から目を背けるのは良くないことですが、なぜここまで一緒にいることができたのか、一緒にいたいと思えたのかを考えてみるといいかもしれませんね。

相手を大切にできていない

付き合えたことに満足してしまい、相手の良さや好きになったところを忘れてしまうことがあります。 いわゆる倦怠期というものですが、この期間に別れてしまうと相手の存在感を感じなくなった時にふと寂しくなることが多いのです。 大切なものほど失って、あとから気づくものなのかもしれません。 しかし、自分にとって相手がどれほど大切な存在なのか、これから先どうしたいのかを改めて考えられるといいですね。

別れた理由が恋愛することに面倒くさくなっただけ

男性に多い理由ですが、恋愛が面倒になったために別れた、あるいは別れようと思っている人もいます。 元々感情が淡泊な人に良くある理由ですが、本当の理由は恋愛ではないのかもしれません。 たしかに、彼女に飽き飽きしている、彼女のメンヘラに耐えられないなど様々な理由はあるかもしれません。 しかし、恋愛に注げなくなったのは他に集中したいことがあったり、やるべきことがあるからなのではないでしょうか。 もしそれが理由なのであれば、相手にその旨を相談してみてもいいかもしれませんね。

相手に新しい恋人ができると落ち込む

もし、あなたの好きな恋人と別れた後、その元彼、元カノに新しい恋人ができたら祝福できますか? 心から祝福できる、相手が幸せならそれでいいと思えるのならば別れてもいいのかもしれませんが、少しでも悲しい気持ちがあるのなら今は別れるのをやめるべきです。 相手の良さや大切な存在にはあとから気付くものなのです。 一度立ち止まって、冷静に考え直してみましょう。

感情にまかせて心にもないことを言ってしまう

喧嘩別れはカップルに最も多い別れ方かもしれません。 感情的になって、思ってもないことを口にしてしまうこともありますよね。 仲がいいからこそそこまで言い合えるのでしょう。 しかし、勢いで別れて冷静になった時に、なぜあんなことで喧嘩したんだろうと思い返すことが大半です。 普段から喧嘩しやすいカップルは、勢いで別れてしまわないようにお互い冷静になってから話し合いをするように心がけたほうがいいかもしれませんね。

「好きだけど別れたい」と言われた場合の対処法

別れる理由がまだ好きだけれど、、、ならば、あなたの対応次第で関係を取り戻すこともできます。 せっかくお互いが好き同士で付き合っているのに別れるなんて悲しすぎますよね。 では好きなのに別れを切り出された時の対処法を詳しく見ていきましょう。

お互い本音で話し合う

まずは彼とあなたの気持ちを話し合ってみましょう。 なぜ好きなのに別れたいのか、何が原因でどう思っているのか、そしてあなたはそれに対してどう思っているのか包み隠さず全てぶつけ合うことが大切です。 ポイントは3つ。 ・感情的にならずに冷静でいること ・自分を押し付けるのではなく相手の意見も受け入れること ・彼への愛をしっかりと伝えること まずは冷静に2人の状況と気持ちを整理していきましょう。

泣かずに冷静になる

別れを告げられた時に泣くことは絶対にダメです。 その理由としてはめんどくさいと相手に思われてしまうだけではなく、泣いていることによって話が全く進まなくなってしまうからです。 別れ話を切り出されて悲しい気持ちにはなりますが、そこはグッと堪えてください。 その方が別れを食い止められる可能性が高いと覚えておいてください。 そして、「好きだけど別れる」という事を決断した相手に懇願するのはよくありません。 彼も彼なりに真剣に考えて出した結論ですから、その意見は尊重しましょう。

不安材料をなくす努力をする

彼の別れを決断した理由にもよるところはありますが、別れを決断するということはなんかしらの不安があるということ。 その不安の程度は大小様々ですが、そこを解決できなければあなたとの関係を続けていっても同じ結果にしかなりません。難しいことではありますが、努力する姿勢を見せるだけでも大分違ってきます。 話し合いの際に、問題が確認できたならば私にはその問題と向き合う覚悟がありますということを伝えましょう。 そうするとお試しかもしれませんが、彼ももう少し頑張ってあなたと付き合っていこうかなと思ってくれるはず。

いったん距離を置く

少し距離をおくのも効果的!お互いが冷静になれることに加えて、自分たちの関係性を客観的に見つめ直すことがで切るから。 好きだけど相手のためを思って別れようとしている彼ですが、言って仕舞えばそんなことは綺麗事。 本当にお互いが好きなのであれば、一緒にいることが当たり前ではなくなった瞬間にその人を失うことの衝撃の大きさと存在の大きさに驚愕するはず。 あなたのためにとは言ったものの、想像以上に別れが辛いものだとわかれば彼の考えも変わるはず。 ただ一つ注意しなければいけないのが、時間も距離も置きすぎないこと。 一歩間違えるとあなたがいないことに慣れてしまって、そのまま自然消滅なんてことにもつながりかねません。 なので2人で二週間距離をおく、とあらかじめ期間を話し合って決めておくことがオススメです。 その際には一切連絡は取らないようにしてください。

好きなのに別れるカップルが復縁することは可能?

勢いで別れるカップルの、復縁できる可能性はどれくらいなのでしょうか。 嫌いになって別れたわけではないので、まだ気持ちが相手にあるという人は多いかもしれませんね。 この章では、好きなのに別れてしまったカップルの復縁について解説します。

相手の不安をなくす努力ができれば可能!

別れた理由として、あなたに非があるであれば相手の不安を払拭しなければなりません。 例えば、あなたが相手に依存してしまっていたのであれば、あなたは自分を磨く必要があります。 もちろん、人間すぐに変われるわけではないですが、変わろうとしている努力を見せることは可能です。 まずは相手に謝ること、そしてあなた自身の気持ちを伝えて、変わったと思えたら復縁するのが良いのではないでしょうか。

お互いに未練があれば復縁成功の可能性が非常に高い!

あなたのためとは言ったものの、やはり好きの気持ちを消化できない場合もあります。 お互い好きなのに別れた後、今でも自分のことを好きでいてくれているのではないか、復縁を持ちかけたら成功するのではないかと期待しますよね。 そして好きなのに別れたあとは復縁成功の可能性が非常に高いんです! なぜなら、将来のことや距離の問題などを取り除けば、気持ちはお互いに好きなまま残っているということ。 なので問題解消さえしていれば復縁できる可能性が高いのです。

少しでも繋がりがあれば可能性はある

もし、別れたときにLINEや電話番号などブロックして一切の連絡を断ったのであれば、再度コンタクトをとることは難しいですよね。 しかし、SNSで繋がりがあったり、相手にも連絡を断たれていないのであればまだ可能性はあるでしょう。 ですが、相手はもう友人に戻った気でいることもあったり、別れた理由によっては難しい家もしれません。 まずは連絡をとってみて、相手の反応をうかがってみましょう。

まとめ

好きなのに別れたいと言われても、別れしか選択肢がないわけではありません。 問題と状況を正確に把握し、お互いの気持ちを話し会うことで障害を乗り越えていけることもあります。 もちろん、そこには障害を取り除くための覚悟が必要なことも忘れないでくださいね! また、一度別れてしまっても復縁できる可能性は大いにあることも覚えておいてください。

記事の内容は、法的正確性を保証するものではありません。サイトの情報を利用し判断または行動する場合は、弁護士にご相談の上、ご自身の責任で行ってください。

占術一覧

占い相談ジャンル一覧