あけおめメール・LINEは恋のチャンス!復縁も成功しやすいって本当?

誕生日メールなどに比べてあけおめメールはとても気軽にできるものです。そして、あけおめメールを送ったことがきっかけて再燃する場合もあります。恋のチャンスをどうするかはあなた次第。あなたの行動次第でその恋は発展します。

  1. チャット占い・電話占い
  2. > 恋愛
  3. > あけおめメール・LINEは恋のチャンス!復縁も成功しやすいって本当?
片思いの悩みは人によって様々。 ・どうすれば彼に振り向いてもらえる? ・彼はどう思ってる? ・彼にはすでに相手がいるけど、好き。 ・諦めるべき?でも好きで仕方ない。 辛い事も多いのが片思い。 でも、「私の事をどう思ってる?」今後どうしたら良い?なんて直接は聞きづらいですよね。 そういった片思いの悩みを解決する時に手っ取り早いのが占ってしまう事? プロの占い師のアドバイスは芸能人や有名経営者なども活用する、あなただけの人生のコンパス 「占いなんて...」と思ってる方も多いと思いますが、実際に体験すると「どうすれば良いか」が明確になって驚くほど状況が良い方に変わっていきます。 そこで、この記事では特別にMIRORに所属するプロの占い師が心を込めてあなたをLINEで無料鑑定! 彼の気持ちだけではなく、あなたの恋愛傾向や性質、二人の相性も無料で分かるので是非試してみてくださいね。 (凄く当たる!と評判です?)
無料!的中片思い占いpowerd by MIROR
この鑑定では下記の内容を占います
1)彼への恋の成就の可能性 2)彼のあなたへの今の気持ち 3)あなたの性格と恋愛性質 4)彼の性格と恋愛性質 5)二人の相性 6)彼との発展方法 7)諦める?それとも行ける?彼の心情 8)複雑な状況の時どうすればいい? 9) あなたが取るべきベストな行動
当たってる!
感謝の声が沢山届いています
あなたの生年月日を教えてください
あなたの性別を教えてください

あけおめメールは過去のもの!?何を送るのが正解?

皆さんは好きな人や元カレに「あけおめメール・LINE」を送ったことはありますか? あけおめメールって誕生日などの行事に比べて全員がめでたい事なんで気軽に送れますよね。 あけおめメール・LINEは、実は恋のチャンス、または復縁のチャンスにもなるのです。

その前に、彼との復縁可能性は何%?

彼があなたの事をどう思っているか気になりませんか? 簡単に言えば、彼があなたを今、どう思っているかが分かれば、復縁はスムーズに進みます そんな時に、彼の気持ちを調べるには、占ってもらうのがオススメです? ちなみに、四柱推命やタロットなどが得意とする占いは人の気持ちの傾向を掴むことなので”彼に未練はあるのか”彼はあなたの事をどう思っているのかを調べるのと相性が良いのです。 チャット占いサイト?MIROR?では、1200人以上の復縁を幸せに導いてきた有名人も占う本格占い師が彼の気持ちを徹底的に占ってくれます。
\\彼はあなたの事をどう思ってる...?//
初回無料で占う(LINEで鑑定)

あけおめメールは異性を落とすチャンスだった!

1 ) 普段連絡しない人でも気軽に連絡できる

あけおめメールって新年の挨拶なので、ほとんど話したことがない相手でも気軽に送れますよね。あけおめメールが来た方としてもあくまで「挨拶」なので嫌な気持ちにはならないもの。 つまり、好きな相手にあけおめメールを送ると、普段連絡を取っていなかったとしてもあけおめメールがきっかけで今後連絡しやすい関係になったり、返信次第では好きな人と連絡を続けていけるので恋のチャンスとして活用したりする事が出来るんです。

2 ) 無視されることはほとんどない、だってみんな少しテンションが高いから

1月1日にテンションが低い人って中々居ないですよね? そんなテンションが高い日にあけおめメールを送れば無視されることはありません。 好きな相手には「あけましておめでとう」だけではなく、「最近は何してるの?」「今日はどこかに初詣?」などと会話が続きそうな文を一言添えると自然にメールのやり取りができますよ。

3 ) その後のやりとりも続きやすい

あけおめメールを送ることでその日はメールのやり取りが終わってしまっても、あけおめメールを送ったことがきっかけで好きな相手と後日メールがしやすくなります。 あけおめメールを送った日に何通かでやり取りが終わりそうなときは「またメールするね」などと言ってメールのやり取りを終わらせることで後日自然にメールのやり取りをすることが可能になってきます。

4 ) お正月は帰省したりと暇な人が多いから

「三が日」と言われれているお正月は基本的にどこのお店も閉まっていて自宅でダラダラと過ごす人も多いですよね。 そこが恋のチャンスになるのです! 暇な人が多く時間を持て余しているので、メールのやり取りが続きやすくなるだけではなく、すぐに返信が来ます。 そうすることでやり取りが増え、自然に他愛もない会話をすることができますよね。 これが恋のチャンスに繋がります。 「好きな人は居るの?」「彼女は?」などの普段では聞きにくいことも聞きやすい環境になるのでさりげなく相手を探るにはもってこいな日です。 ですが聞きやすい環境だからといっても探り過ぎるのはウザがられてしまうので気を付けましょう。

5 ) でも12時ぴったは避けて!大晦日か、次の日くらいがちょうど良い!やる気まんまんだと思われないように!

学生時代は12時ピッタリのLINEに「さすがー!」なんて褒められることもありましたが、大人になると12時ピッタリのメールは「やる気満々でなんだか怖い…」と思われてしまいます。 学生とは違い、大人なのに12時になるのを待って、12時ピッタリに送っている所を想像したらちょっと怖いですよね。 このやり方では怖がられてしまうだけで、恋のチャンスは訪れません。 理想としては元旦ではなく次の日にあけおめメールを送るくらいがちょうどいいです。 みんながあけおめメールを送っている時間帯に送ってしまうと、相手はみんなから来たあけおめメールを流れ作業のように返信してしまうので、適当な返事で返ってきてしまいがちです。 なので、あけおめメールが落ち着く時間帯を狙って好きな相手に送ることで適当な返事ではない返信メールが来ます。

6 ) ポイントは長すぎなく重くないメール

あけおめメールだからといって気合いが入り好きな相手に長くて重いメールを送っていませんか? 新年早々長くて重いメールは読む気がなくなってしまいますよね。そして最後まで読んでも「なんて返そう…?」と相手を困らせてしまうだけです。 「あけましておめでとう!今年もよろしくね!最近は何してるの?」といった短くて軽いメールが良いでしょう。 短くて軽い文章の方が、相手は返信しやすくメールのやり取りが続きやすくなります。

7 ) あけおめメールが流行っていない今だけらこそ、あけおめ、よろしくね。くらいの内容で

数年前はメールをデコレーションしてあけおめメールを送っている人の方が多かったように感じます。 ですが現在はメールをデコレーションする人はほとんど居なく、TwitterやフェイスブックといったSNSで新年の挨拶をする人がとても多いですよね。 そのためあけおめメールが流行っていない今だからこそとってもシンプルな内容のもので十分なのです。 Twitter上で好きな相手に新年の挨拶をするのでは他の人と変わりません。 流行っていない今だからこそあえてあけおめメールを送ることで好きな相手に印象を残すことができますよ。

返信時間を空けてはダメ!

「好きな相手からのメールにはすぐに返信してはダメ」なんてよく言いますよね。 ですが実際はどうでしょうか? 年末年始しかこのチャンスがない事を忘れないように。時間を空けて返信してしまう事によって恋のチャンスがどんどん逃げていきます。 相手からの返信が早いのであればあなたも早い返信をして、テンポよくやり取りをすることで恋のチャンスをモノにできますよ。

返信できる時間帯を…。

夜中のあけおめメールは寝てしまい1通でやり取りが終わってしまう場合もあります。 これでは恋のチャンスどころか相手をモヤモヤした気持ちにさせてしまうだけです。 あけおめメールを送るのであればきちんとやり取りが続く時間帯に送ることが大事でしょう。

まとめ:あけおめメールは恋のチャンス!でも恋に発展するか挨拶で終わるかはあなた次第!

無料!的中片思い占いpowerd by MIROR
この鑑定では下記の内容を占います
1)彼への恋の成就の可能性 2)彼のあなたへの今の気持ち 3)あなたの性格と恋愛性質 4)彼の性格と恋愛性質 5)二人の相性 6)彼との発展方法 7)諦める?それとも行ける?彼の心情 8)複雑な状況の時どうすればいい? 9) あなたが取るべきベストな行動
あなたの生年月日を教えてください
あなたの性別を教えてください

好きな相手にあけおめメールを送り、返信が返ってきたことだけで満足していませんか? それだけで満足しているあなたは、恋のチャンスを逃してしまっています。 あけおめメールを送った後、恋のチャンスを自分のものにし、それをどう発展させるかはあなた次第なのです! あけおめメールの挨拶だけで終わってしまったあなたはきっと次の恋のチャンスも逃してしまいますよ? 恋のチャンスを逃したくないのであればとりあえずメールのやり取りを続けてみてはいかがでしょうか。

記事の内容は、法的正確性を保証するものではありません。サイトの情報を利用し判断または行動する場合は、弁護士にご相談の上、ご自身の責任で行ってください。

占術一覧

占い相談ジャンル一覧