不倫相手の「愛してる」に惑わされないで!W不倫の男性の愛の本気度を知ろう

不倫中の男性はどれくらい本気であなたを愛しているのでしょう?本気で愛してる時に見せる行動やサイン、愛してるという男性心理をご紹介します。不倫相手の愛がどのくらい本気なのか確かめる方法や、愛してると言う言葉だけに惑わらされずしっかりと判断していきましょう!

  1. チャット占い・電話占い
  2. > 不倫
  3. > 不倫相手の「愛してる」に惑わされないで!W不倫の男性の愛の本気度を知ろう

不倫相手から愛してると言われたらそれは本気?

既婚者同士が不倫関係にあるW不倫。 不倫相手に「愛してる」と言われたけど、その言葉が本心で本気の恋愛なのか分からない、彼の気持ちが知りたいと思っている女性はきっと多いでしょう。 不倫関係を続けていきたい、好きだから一緒にいたいと思っても行動で示してくれなければ不安になるのは当然のことです。 今回は不倫相手の愛を確かめる方法や本気で愛している人に取る行動について紹介します。 W不倫で悩める女性は、最後までぜひチェックしてくださいね。

不倫相手の「愛してる」が本気かどうかの判断基準

不倫相手が言う「愛してる」。 それは本気で言っているのかどうか気になりますよね。 ここでは、「愛してる」が本気かどうかの見極め方について紹介していきます。 あなた自身が傷付かないためにも必ず知っておいてくださいね。

「愛してる」と気軽に言ってくる

「愛してる」と気軽に言ってくる人は、気持ちが高揚しているからそう感じて言葉で伝えているのでしょう。 W不倫で求めるものは、家庭を持ってから失くしてしまった恋愛感情やときめきです。 付き合って間もないのに「愛してる」と言ってくるのも、その言葉で女性も自分自身も喜びますし、その場が盛り上がっていい雰囲気になることを分かっているからなのです。 この場合の「愛してる」は嘘ではないですが、その言葉自体に深い意味はないのでしょう。

恋愛に慣れている

恋愛に慣れている人は、「愛してる」という言葉を利用し、女性の心をうまくコントロールします。 例えば、奥さんがいるのがバレバレなのに恋愛関係に持ち込もうとしてきたり、結婚していることを隠そうとしてくる人は恋愛に慣れていると言えるでしょう。 また、このタイプの人は言葉巧みなので「黙っていれば結婚していることはバレない」「この人なら落とせる」と思っていることが多いです。 「愛してる」と言えば、女性が離れにくくなることを分かって言っているのです。

露骨に甘えてくる

寂しがり屋で愛情に飢えていたり、女性に構ってほしいタイプの男性は、不倫相手に「愛してる」と言ってもらいたいから自分も「愛してる」というのです。 意外と奥さんとうまくいっているのに、それでも物足りないから不倫をしてしまう人に多い傾向があります。 言葉や態度で分かりやすく愛情表現をしないと、寂しさを埋められず他の女性と不倫をしてしまうのです。 寂しさを埋めたいだけで、本気であなたのことを愛しているわけではない可能性が高いでしょう。

不倫相手が愛してる人にだけする行動

不倫相手のことを信用しても良い「愛してる」は、行動に本気度が隠されています。 中でも特に信憑性のある行動を紹介していきます。 彼の行動を思い出して、自分が本気で愛されているのかどうか確認してみてください。

家族より優先してくれる

家族よりもあなたのことを優先してくれる場合は、あなたのことを本気で愛してくれているのでしょう。 「愛してる」という言葉だけなら誰にでも言えてしまいます。 ですが、行動で表すのは誰にでもできることではありませんし、本気で気持ちがなければできないことなのです。 奥さんとの予定を断ってでもあなたと一緒に過ごしたり、どんなに忙しくても時間を作って会ってくれるなら「愛してる」と言われてもその言葉を信じていいかもしれません。

ホテル以外で会ってくれる

ホテル以外でも会ってくれるかは、重要なポイントです。 エッチをしないときも、ありの時と同じ態度で接してくれるなら、あなたは性欲解消のためだけの相手ではなく、不倫相手に大切に思われているのでしょう。 一緒にいることに癒しや楽しさ、喜びを感じているからエッチをしないデートでもいいと思っているのです。 ホテルで会ってエッチをするというデートしかしたことがないなら、「W不倫だしエッチして解散する関係でいい」と考えているのかもしれません。

何気ない会話の内容を覚えてくれている

たわいもない話の内容を覚えていてくれるのは、あなたに関心がちゃんとある証拠です。 女性の話は割と深い意味がなくても楽しくて話しているだけだったり、オチのないただの近況報告だったりしますよね。 特に身体だけの関係の相手なら、相手に興味がないですから、話も覚えていないでしょう。 でも、ちょっとした話を覚えてくれているのなら、あなた自身に関心を持ってくれていると考えられます。

予定に合わせてくれる

あなたの都合に合わせて予定を変えてくれるなら、愛してるサイン。 W不倫中は、予定を急に変更したりすると周りの人に怪しまれる可能性があります。 そのため、予定を変えるというよりは予定が合うなら会いたいということが多いですよね。 男性にとって、相手の都合に合わせて予定を変えることは結構めんどくさいと感じること。 でもあなたが「今日なら会えそうなんだけど…」と言った際、予定があってもそれを断って時間を確保してくれたり、早く切り上げて口実を作ってくれるという事は、本気であなたに会いたいからでしょう

マメに連絡をしてくれる

男性側からちゃんと連絡をしてくれて、会えなくてもあなたの様子を気にかけたり心配してくれるという場合は、ある程度本気だと考えられます。 「適当に会って、体の関係だけ持てればいいや…」と考えているなら、会うとき以外の連絡はしてこないもの。 また、あなたの様子を気にかけるような連絡もしてこないでしょう。

サプライズやプレゼントをしてくれる

小さなサプライズやプレゼントをしてくれるのは、あなたに喜んでもらいたいという気持ちの表れ。 そもそもW不倫中は、会えても長く一緒にいることはなかなか難しいですよね。 そんな限られた時間の中でも、小さなサプライズとして、内緒で好きなお店を予約してくれていたり、プレゼントをくれたりするのはあなたの喜ぶ顔が見たいからでしょう。 どうでもいい女性に、男性は贈り物をしたりお金をかけたりはしません。

情熱的にキスをしてくれる

情熱的にキスをしてくれるのは、あなたを大切に愛している証拠です。 自分の気持ちに正直に、そしてあなたの気持ちに寄り添っているからこそ熱いキスができます。 一方で、遊びのキスは「体の関係へと持ち込むため」にするものです。 そのため、そこに本気の気持ちはなく、時間をかけずに体の関係へと進みます。 また、キスは本気の相手じゃないとできないという男性は意外と多い傾向にあるので、情熱的なキスは立派な愛情表現と言えるでしょう。

将来のことを真剣に考えてくれる

W不倫は、お互いに家庭を持っているため、この先も関係が続くのか分からず不安がつきまといますよね。 彼と結婚できるのか、不倫関係を解消するべきなのかと悩む女性は多いでしょう。 男性は好きな女性のためなら「愛してる」という言葉だけではなく、態度や行動にもその気持ちが表れるので、本気の女性とは将来のことを真剣に考えてくれるのです。 二人で話す時間を作るのは、あなたのことをそれだけ想っていて、一緒になりたいという気持ちの表れです。

離婚話の進捗を相手男性から切り出す

「妻と別居することになった」「新しい住居が決まった」など、彼から離婚話の進捗を報告してくれる場合は、あなたと今後共に生きていくことを決断しているのでしょう。 離婚というのは、簡単にできるものではなくエネルギーや時間を必要とするため、その行動をであなたを本気で愛していると判断できるのです。 彼の愛に感謝し、急かさずに待つようにしてください。 一方で「離婚を考えている」という言葉だけなら、「愛してる」と言われていたとしても遊びの不倫なのでしょう。

不倫相手が愛してる人にだけ言う言葉

男性は、本気の不倫相手には「愛してる」以外の言葉が出てくるものです。 それは、あなたのことを心から大切だと思っていて安心させたい、喜ばせたいという思いがあるから。 ここからは、その言葉を紹介していきます。

好きだよ

「愛してる」という言葉は「好きだよ」よりも重みを感じますよね。 その重みが分かっていたり、照れくさいから「好きだよ」と言っているのでしょう。 また、不倫相手に「愛してる」と言うには段階が必要だと分かっているから、今は「好き」という言葉を使っていることもあります。 愛情表現に抵抗感のない男性は、特に意味がなくてもさらっとそういった言葉を言えてしまうもの。 言葉の重みを分かっている男性かどうかの判断が大切になってきそうですね。

ずっと一緒にいたい

「ずっと一緒にいたい」という言葉も、不倫相手が本気で愛してる人だけに言う言葉としてあげられます。 その言葉が出てくるということは、居心地が良かったりあなたといると癒されていることが考えられます。 そして、ずっと一緒にいたいと思えるほどあなたに心を開いている証拠です。 日々の家庭と仕事に追われた生活からやっと抜け出せていてリラックスしている状態なので、嘘ではなく、心から出てきた言葉なのです。

何でもオレに言ってね

不倫相手が「愛してる」以外に「何でもオレに言ってね」と言ってくれる場合も、あなたを愛おしく思っていると判断できます。 男性は好きな女性を守りたい、頼られたいという気持ちがあるので、何かあったら自分を頼ってほしいと思っているのです。 また、あなたの頑張っている姿を見て「もっと弱音を吐いてもいいんだよ」という意味も含まれています。 その言葉を言ってくるときは、あなたに甘えられたいと思っているので可愛く甘えてみるといいでしょう。

妻よりも愛してる

不倫相手に「愛してる」だけではなく「妻よりも愛してる」と言ってもらえたことがあるなら、あなたを真剣に想っていると考えられます。 一生の愛を誓った大切な奥さんよりがいるにもかかわらず、あなたのことを好きになっているので「妻よりも愛してる」という言葉は信用できる言葉だと言えるでしょう。 男性は好きな女性を安心させたいと考えるので、その言葉が本気なのであれば、態度や行動にもしっかりと表れているはずです。

人生最初からやり直したい

不倫相手が「人生最初からやり直したい」と言ってきた場合は、自分の今までの経験や思い出などを全部リセットして、あなたと共に人生を歩みたい、という強い思いがあるのでしょう。 この言葉が出てくるのは、これまでの人生で何よりもあなたの存在が大きいと感じていて、それだけあなたのことが大好きだということなのです。 「愛してる」という言葉よりも思いが伝わってくる言葉なので、言われた場合は男性に愛されていると安心してもいいでしょう。

不倫相手が愛してるかどうかは言葉じゃなくて、行動を見るべき

今回は、不倫相手の愛してるという言葉が本気かどうかの判断基準や、行動、愛してる以外の言葉などを紹介しました。 男性は言葉よりも、態度や行動で本音を語る傾向があります。 相手の行動を見て本気で愛してくれているかどうかを見極めてみてくださいね。 もし「愛してる」と言ってきても、ホテルで会ってすぐに解散したり、連絡をしてくれないなど少しでも疑問を感じる行動があった場合は要注意です。 あなたが幸せに過ごせるよう願っております。

記事の内容は、法的正確性を保証するものではありません。サイトの情報を利用し判断または行動する場合は、弁護士にご相談の上、ご自身の責任で行ってください。

関連コラム

新着恋愛コラム

新着占いコラム

コラムカテゴリ

占術一覧

占い相談ジャンル一覧

    恋愛占い

    結婚占い

    人生占い

    仕事占い