片思いには連絡やめる作戦が効果的!?驚きの効果と男性の本音を大公開!

片思い相手の気を引くためには、連絡やめる作戦がかなり効きます。あなたの存在をさらに片思い中の彼の中で、大きくすることができるのです。そのためには、作戦なども必要となります。今回は作戦から男性の気持ちまで、連絡やめる作戦をご紹介します!

  1. チャット占い・電話占い
  2. > 片思い
  3. > 片思いには連絡やめる作戦が効果的!?驚きの効果と男性の本音を大公開!

恋愛というのは、時に駆け引きも必要になってきます。 誰しもが、好きな人に意識してほしいと思いますよね。 では、その時にどんな行動をしますか? あえて、素っ気なくてしてみたり、連絡をしなくなったりしますよね。 今回は彼への連絡を突然やめた時の効果や、やめる時のタイミングなどをご紹介していきたいと思います! やり方やタイミングで結果が大きく変わるので慎重に行動していく必要があります。 1歩間違えれば、彼との関係がそのままフェードアウトに…何てこともないことではありません。 これを読んでうまく彼の意識をこちらに向けさせて下さいね。

女性が急に連絡をやめる効果3つ

気になる彼との連絡のやり取りが続いていくことはとても喜ばしい事ですよね。 でも、毎日のように続けていくと話題は尽きてしまうものです。 このまま特に進展もなくズルズルやり取りを続けていくことに果たして意味はあるのか? あなた自身もマンネリを感じていませんか? それなら一旦連絡をやめた方がいいのかもと考えた事もあるはずです。 果たして、女性から急に連絡を止めた時にどんな効果があるのでしょうか? この章では連絡を止めた時の3つの効果をご紹介していきたいと思います!

相手から意識されるようになる

男性は女性に放置されるとその人の事を意識してしまう心理があるようです。 なので、連絡を突然やめると、「あれ?今までずっとやり取りしたのに突然どうしたんだろう?俺何かしたかな?」と思い始めるようですね。 でも、すべての男性が必ずこの気持ちになるわけではありません。 こうなるには条件があります。 それは今まで積極的に自分にアプローチしてきた女性がいきなり連絡を止めた時に意識するようです。 あまり連絡もそんなに続かず、自分の事好きじゃないんだろうなと感じるような女性にされても、男性は特に意識はしません。 なので、あなたが彼に対して脈ありの行動を取っていた場合はかなり効果的な方法になります。

相手が自分のことを考える時間が増える

あなたと連絡を取り合っていた時はとくに意識はしていなかったかもしれませんが、あなたとの連絡がなくなると、あなたの事を考える時間が増える様です。 「連絡来なくなったけど、他にいい人が出来たのかな? 「もう自分の事好きじゃなくなったのかな?」とモヤモヤした気持ちが出てくるようですね。 でも連絡が1日2日来ないだけなら、忙しいのかな?とあまり気にしないかもしれませんが、3日以上連絡こないと彼もモヤモヤが大きくなって、「あれ?」と思い始める様です。 その時に初めて「自分は彼女の事が好きだったのかも」と気づき始める人もいます。

相手が「大事なものを失ったかも」と思うようになる

男性は追いかけられると逃げたくなりますが、逃げられると追いかけたくなる心理があります。 なので、毎日のように連絡を取っていた時は、あなたの存在を当たり前と思っていたり、もしくは、毎日連絡取る事に対して負担を感じていた部分もあったかもしれません。 でも、それがある日突然ピタッと止まったら彼も「あれ?」と最初は思いますが、最初のうちは、少し開放的に思っているかもしれません。 でもそれが何日も来ないってなると、「俺捨てられた?」となるようです。 その時に初めて、相手の存在が自分の生活の一部になっていた事に気付く様です。

女性から急に連絡をやめると効果があるケース

前章では、女性から突然連絡を止めた場合に得られる効果についてお話してきました。 でもその効果を発揮できるケースというものがあります。 それらをこれからご紹介していきますので、自分はいくつ当てはまるかチェックしてみて下さいね。 もし当てはまるものが多ければ、連絡をあえてやめるのを試してみてもいいかもしれません。

好きな人に連絡をしすぎているケース

好きな人と少しでも連絡を取っていたくて、なんとかやり取りを途切れさせないように必死になっている方いませんか? 彼の方から切り上げても次の日には話題を変えて、彼に連絡を送っているなど、とにかく好きな人に連絡しすぎている方は多くいると思います。 そういったタイプの方は「連絡しない」という駆け引きが有効だったりします。 多いぐらいに連絡がきていたのに、突然それが止まったら、相手もどうしたんだろう?と気になって、あなたの事を意識し始めるかもしれません。 この時、連絡を止める期間は1日だけではなく2.3日が効果あります。

好きな人と仲は良いものの、友達扱いをされているケース

好きな人との関係は決して悪くなく、むしろ仲がいいが、恋愛対象と思われていなくて、友達扱いされているパターンです。 実はこのパターンというのは、突然連絡を止めると効果的だったりするのです。 まず、友達扱いしかされていない状況で、遊びに行ったりお食事にいっても、なかなか異性として意識されません。 そういったタイプは連絡のやり取りをしていても、きっとお友達同士のノリでやり取りしているはずです。 なので、ここはあえて自分から一切連絡を取らないと言う行動を起こす事で、彼は少し焦りを感じます。 今までなんのトラブルもなく仲良くしてきたのに、突然連絡が来なくなると不安になりますよね。 この不安感を与えるやり方こそが、仲のいい友達から異性として意識するキッカケとなるのです。

関係性に緊張感が必要なケース

お互い好意がなく、普通の仲のいい異性同士の友達なら、緊張感というのは不要ですが、相手に異性として意識してもらう為には「緊張感」というのが時には必要になってきます。 友達から一つ上のステージというのは親友か恋人のどちらかになります。 なんでも言い合える仲というのは、とてもいい事ですが、それでは親友止まりになってしまいます。 好きな人には自分をよく見せたいので、自分の本本心はあまり言わないですよね。 お互い言いたくても言えない事があるような関係の方が緊張感を持てます。 緊張感があるような関係で突然連絡を止めると、相手の方が何か変な事言ってしまったかな?と二人の間に一瞬だけ気まずさが流れます。 その緊張感こそが関係を進展させる為の駆け引きとなるのです。

女性から急に連絡をやめると逆効果のケース

前章では、突然連絡を止めても効果を発揮できるケースをご紹介してきました。 でも効果を発揮できない、逆のケースももちろんあります。 これからいくつかご紹介していきますので、当てはまるものがないかチェックしてみて下さいね。 もし、当てはまるものが多ければ、急に連絡を止めるという駆け引きを止めた方がいいかも知れません。

まだ仲良くなっていないケース

まだ、相手の人とそんなに仲良くなっていない段階で連絡を急にやめるという駆け引きをしても効果はありません。 なぜなら、相手はまだあなたの事を意識していないからです。 意識していない相手から連絡が来なくなっても別に困る事がなければ、相手も特に気にも留めません。 むしろ、仲良くなる前に連絡を止めてしまうとそのまま関係が疎遠になってしまい、友達になることも出来なくなってしまいます。 なので、必ずある程度仲良くなってから、連絡を止めるという駆け引きを行いましょう。

今まさに距離が縮んでいる最中というケース

当事者であれば、連絡を取り合ってる最中に一番関係が盛り上がって距離が縮み始めたタイミングというのはわかるはずです。 そのタイミングであえて、連絡を止めるという事をしてしまうと、縮まっていた距離が一気に離れてしまう事があります。 距離が縮まっているなら、そのまま素直に連絡を取り続けていた方が、付き合える可能性が高いからです。 そんな状況で連絡を止めてしまうと、相手にモヤモヤを与えてしまい、気持ちが冷めてしまう事があります。 なので、タイミングと状況の見極めというのがとても大事になってきます。

喧嘩中など、うまくいっていないケース

相手と些細な喧嘩や言い合いなどをしてあまり雰囲気がよくない時に、連絡を止めても効果はありません。 その時に連絡を止めても、相手は「もう自分とは関わりたくないんだな」と思い、離れてしまいます。 関係がギクシャクしたまま連絡を止めてしまうと、その後の修復が難しくなってしまいます。 でもお互い冷静になる為、少し連絡を控える期間というのは必要になってきますが、長くても2.3日に留めましょう。 彼から連絡が来なければ、あなたの方から「あの時はごめんね」と謝罪の連絡をした方が関係の修復もしやすくなります。

急に連絡を止める時のポイント・やり方

ここまで、連絡を急にやめた時の効果や心理をご紹介してきました。 中には、せっかくだから自分も実践してみよう!と思う方もいらっしゃると思います。 でも具体的にどうやればいいの?と疑問に思いますよね。 ここでは、やり方や押さえた方がいいポイントをご紹介していきますので是非参考にしてみて下さいね。

いきなり連絡を止める

連絡をやめる際は、「いきなり来なくなったけどどうしたんだろう」と理由を探すように、いきなり連絡をしないようにすることです。 事前に連絡をしてしまうと、「そんな理由があるから仕方ないな」と心配な気持ちを削ってしまいます。 周りの人にも「今から忙しくなるんだよね」など、理由になりそうなことは言わないようにしておきましょう。

話しかけない期間と話しかける期間の2段階で考える

連絡を止める期間にもよりますが、例えば2週間であれば、そのうちの1週間だけ、「連絡もしなければ話しかけもしない」という期間を作るのです。 そして後半の1週間は「連絡はしないけど、普通に話しかける」期間にします。 理由は簡単です。 連絡しないけど、普通に話しかけても「ただ、連絡するのが面倒臭くなっただけなのかな」としか思われないからです。 まったくコミュニケーションを取らない期間を作る事によって、相手にも「どうしたんだろう?」って意識してもらえる可能性が高くなります。

相手から連絡が来たら時間を置いて返信する

あなたが連絡を止めている時に、相手の方から連絡が来たら、脈ありの可能性が高いです。 でもその時に駆け引きのつもりで返信をしないのはNGです。 相手からもし、連絡が来たら、1日以上空けてから返信するのではなく、数時間空けてから返信するようにしましょう。 好きな人から連絡が来たら、嬉しくなりすぐに返信したくなりますが、ここはあえて我慢すべきです。

連絡を止めている間に話しかけられたら明るく反応する

連絡を止めるという駆け引きをして相手の気を引こうとしている時に、直接会った時も素っ気なくしてさらに相手の気を引こうとするのは逆効果です。 駆け引きというのはメリハリが大事になってきます。 連絡は返さないけど、直接会っている時は明るく接するようにしましょう。 もし、話しかけられた時にあえて素っ気なくしてしまうと、相手が嫌われたと誤解をしてしまいます。 そうなるともうあなたに話しかける事もなければ連絡もしてこなくなってしまいます。

急に連絡をやめる場合は最大の効果を期待できるときに!

ここまで読んでみていかがでしたか? ・連絡やめる作戦で片思いの彼の気が引ける! ・大切なのは連絡やめる作戦の前にたくさん連絡をすること! ・効果が期待できるケースと期待できないケースがある! 片思い中の彼への連絡やめる作戦は、彼の気持ちを大きく動かす大きな作戦。 効果が期待できるケースだと、かなり効果がでますので試してみる価値はあります。 是非成功させるために、準備は入念にしましょう!

記事の内容は、法的正確性を保証するものではありません。サイトの情報を利用し判断または行動する場合は、弁護士にご相談の上、ご自身の責任で行ってください。

関連コラム

新着恋愛コラム

新着占いコラム

コラムカテゴリ

占術一覧

占い相談ジャンル一覧

    恋愛占い

    結婚占い

    人生占い

    仕事占い