助けてほしい時にすべき10のこと|今、辛くしんどい人の対処法と考え方

助けてほしい...と感じているけど、どうすればいいかわからないあなた。 誰にもに助けてほしいと言えず1人で抱え込んでいませんか? 今回は助けてほしいと思った時にして欲しい考え方と、そんな人生を変える大切なポイントを一緒に見ていきたいと思います。

  1. チャット占い・電話占い
  2. > 人生
  3. > 助けてほしい時にすべき10のこと|今、辛くしんどい人の対処法と考え方

誰かに助けてほしいと感じる瞬間

今「助けてほしい」と思うほど、何か困っていることはありませんか? お金がない、家庭環境が悪い、人間関係に悩んでる。 など、それぞれ悩みはあると思います。 誰かに助けて!って言ってしまいたくなりますよね。 この状態が解決されるなら人の手を借りてても助けてほしいって思う人はたくさんいるはずです。 また、悩みによってはそのままにしておくと危険な場合もあります。 まず初めに、どんな時に助けて欲しいと思うのかご紹介していきたいと思います。

家庭内でのトラブル

家庭内のトラブルと言うのは他の人に言いづらい内容がほとんどかもしれません。 なぜなら、家庭の事は家庭内で解決しないといけない風潮があるからです。 家庭内でのトラブルに多いのが夫婦関係の問題、DV、女性であればご主人が非協力的でワンオペ状態で家の事を一人でやってる、など、そういった環境が多いのではないでしょうか。 そういった生活を続けていると精神面にもよくなく、体調不良など引き起こしてしまう事があります。

人間関係が拗れている

生きていれば、誰しもが人間関係で悩むものです。 でもそれが拗れに拗れてしまうと、面倒くさい事になり、何もかもが嫌になってしまう事があります。 人間関係のトラブルというのは当事者同士だけでは、解決しないのがほとんどです。 冷静な意見が必要になってくるのです。 なので、もし拗れてしまった時は、自分だけで解決しようとするのではなく、第三者の意見や、間に入ってもらうなど対応した方が早く解決する事があります。

いじめや虐待を受けている

いじめや虐待は人に言いづらい事です。 なぜなら、心配かけたくないという本能が働いてしまうからです。 でも、他の人はそんな事思っていません。 一刻も早く話してほしかったと思うはずです。 なので、もしいじめや虐待を受けている場合は、相談できる人に話してみてください。 それでも話しづらい場合は無料で相談できる機関もあるのでそこに頼ることも出来ます。 必ず手を差し伸べてくれる人はいます。 そのままにしておくとストレスが極限状態になり、楽になりたいと思ってしまいますが、そうなる前になんとかしないといけない問題になります。

恋愛関係で悩んでいる

恋愛と言うのは悩みが付き物です。 好きな人に振り向いてもらえない、好きな人に恋人がいる、既婚者の人を好きになってしまった。 など、様々な悩みがありますよね。 そして、恋愛の悩みというのは考えすぎてしまうものです。 人は恋愛関係で悩むとどうしてもマイナスな方ばかり考えてしまいます。 結果的に不安な気持ちばかりが膨らみ、他の事に集中できないなど、悪循環に至ってしまいます。 恋愛だけに限らず、前向きに気持ちになった方がうまく行くものです。

経済的に生活がきつい状態にある

『お金の余裕は心の余裕』という言葉がある通り、金銭的な問題というのは、精神的ストレスに繋がりやすいです。 経済的に厳しいといろいろと我慢しないといけなくなります。 追い込まれて...という人も少なくありません。 お金があれば...と思う人はたくさんいるはずです。 収入が少なく、借金返済に追われて生活もままならないなど、そういった状況であれば、一度無料で相談できる法律事務所に相談するのも一つの手かもしれません。

助けて欲しい人が意識するべき考え方

まず最初に紹介するのが「何もかももう嫌だ、助けて欲しいと感じたら知って欲しい5つの事」 もう嫌だ!と思ってしまうことがあってもアナタに知って欲しいことが5つあります。 気持ちが落ちているときこそまずは自分の心を落ち着け、気づくことから始めていきましょう。

嫌だと感じる事からは逃げても良い

「嫌だと感じる事からは逃げても良い」 まず最初に伝えておきたいことは逃げることは恥ではありません。 嫌だな...と思うことに向き合うことは精神的に自分を傷つけてしまいます。 そんなときは嫌だと思ってしまうことから逃げてしまいましょう。 逃げると、多少は楽になるはず!時にはゆっくり自分に休む時間をあげましょうね

助けて欲しいと感じた今が一度立ち止まって自分をいたわってあげるタイミング

「助けて欲しいと感じた今が一度立ち止まって自分をいたわってあげるタイミング」 しんどくてつらい思いをしてしまうときは度々訪れてしまうかもしれません。 ですがその中で「助けてほしい...」と感じたときは一度立ち止まってみてはいかがでしょうか? 自分ではどうすることもできず、助けてほしい...と思うときは、もう自分の力では...と思ってしまっているということ。 そんなときに無理に明るくしようと行動しても逆に負担をかけてしまいます。 一度「停止」することも大切です。 今はきっとそんなタイミングなんですよ♪

現実に向き合って思考する前に、たっぷりの睡眠をとる

「現実に向き合って思考する前に、たっぷりの睡眠をとる」 考え事が続くとどうしても寝不足の日々が続いてしまいませんか? そんなときに考え事をするとなぜだかマイナスなことばっかり考えてしまいます。 そんなときは一度たっぷりの睡眠をとって健康状態をよくしてあげましょう。 そうすると現実に向き合おう!と考えた時プラスの考えができますからね♪

何もしないでいいと自分を許してあげる

「何もしないでいいと自分を許してあげる」 しんどいときや辛いときは何もしないでいいんですよ。 自分に厳しい人はなかなかそれができず、自分を責めてしまいます。 ですが何もしないことこそアナタにとって今一番しなくてはいけないこと! 時には自分を許してあげましょうね。

落ち込んでも嫌だと投げ出しても何も変わらない。だったら開きなおってしまえばいい

「落ち込んでも嫌だと投げ出しても何も変わらない、だったら開きなおってしまえばいい」 正直、今の状況を投げ出してしまっても何も変わることはなかったります。 投げ出すことは恥ずかしい、誰かに迷惑がかかってしまうのでは..と考えているアナタはとても優しい人です。 でも大丈夫! 時には嫌なことや落ち込んでしまった出来事から逃げることも大切です。 「もういいや!」と開き直ってみましょう。 気持ちがスッキリしてくれるはずですよ。

助けてほしい時にやるべき対処法

もう嫌だ..と思って全部投げ出してしまうのも、時にはアナタの気持ちを開放させてくれるかもしれません。 もし少しでも変わりたい、新しい道に進んでいきたい..と考えているのであれば、一度「心の対処法」を試してみませんか??

人にぶつける/紙に書き出すなど辛い気持ちを外に吐き出す

「人にぶつける/紙に書き出すなど辛い気持ちを外に吐き出す」 時には今の思いを人にぶつけたりすることも大事!愚痴を聞いてくれるお友達や信頼している人に今の状況を全部吐き出してみましょう!言葉にすると心はスッキリしていくものです! また、辛いことや思っていることを紙に殴り書きでもなんでもいいので書いてみましょう! とにかく今は感情を表にだすことが大事!

旅行や映画鑑賞など、自分が現実逃避できる事をする

「旅行や映画鑑賞など、自分が現実逃避できる事をする」 「もう嫌だ、助けて」と八方塞がりになっている状態はまさに、ストレスでがんじがらめになってしまっている状態とも言えます。 まずはこのストレスをなんとかしましょう。 ストレス発散には今の環境から出ること!旅行で自然に思いっきりふれてリフレッシュもいいですし、泣ける映画をみてたくさん泣くのもいいですね! 今の現状から現実逃避できることをしましょう! そしたらきっと辛いことなんて少しは忘れられるはず!

思いっきり涙を流す、運動をするなどストレスを発散する

「思いっきり涙を流す、運動をするなどストレスを発散する」 時に涙を思いっきり流すこともストレス発散になります。 辛いときに泣くことを我慢するととってもストレスがたまり、気持ちもため込んでしまいます。 先ほどご紹介したように泣ける映画を見るもの良いですし、とにかく一杯泣いて感情を表に出しましょう! そしてたまには運動をしたり外の空気にたくさん触れてリフレッシュすることも大事! 身体を動かすと身体に溜まったストレスホルモンが燃焼されると言います。 友達とスポッチャにいって思いっきり汗を流してみてはいかがでしょうか?

カウンセラーでも家族でも良いので誰かに助けを求める

「カウンセラーでも家族でも良いので誰かに助けを求める」 辛い思いをしているときとても大事なことがあります。 それは「誰かに助けを求めること」。 自分ひとりで解決できないことは誰かと共有しましょう。 迷惑なんて思う人はいないですし、あなたが一人で苦しい思いをしていることを受け止めてくれる人が必ずいますよ。

誰か助けて、もう嫌だと感じないために!人生を変える3つのポイント

最後にとっても大切な「人生を変える」3つのポイントを紹介していきます。 これを少しずつ実践していけば気持ちも、人生もゆっくりですが変わってくれるはず。

頑張る事も大事だけど、同じくらい立ち止まって休む事も大事

「頑張る事も大事だけど、同じくらい立ち止まって休む事も大事」 休みましょう!とにかく今は休むことが大事。 頑張ることはとっても大事です、ですがわざわざしんどいときや辛いときに頑張らなくてもいいんです。 心が落ち着いてきたらでいいんです、ゆっくり始めていきましょう。

落ち込む時は思いっきり落ち込んでいい、そのあとに前を向ければ

「落ち込む時は思いっきり落ち込んでいい、そのあとに前を向ければ」 深く傷ついて、落ち込んでしまうときは誰にだってあるもの。 そんなときは思いっきり落ち込んでいいですし、無理に元気に振る舞う必要もないですよ。 そこでたくさんストレスを発散して心に余裕ができ最終的に前を向くことが大事。

どうしても、もう嫌だと感じるなら全てを捨て再スタートを切ればいい

「どうしても、もう嫌だと感じるなら全てを捨て再スタートを切ればいい」 今の現状がどうしてもいや...なのにやらなきゃいけない。 社会人であればどうしてもそんなことを思わないといけないことだってあるはず。 ですが、アナタはそのまま辛く苦しい道を進んでいていいのでしょうか? 一度自分にとって今の現状は今後変わっていくのか問いかけてみてください。 ずっと暗闇にいないといけない未来が見えたのであればすべて捨て再スタートしましょう。 新しい道が輝き、あなたの人生が良くなる道を選んでいきましょう。 周りの事をきにかけることも大切ですが、まずは自分自身を大事にしてあげましょうね。

助けて欲しい時の相談先|悩みのジャンル別で紹介

悩みというのは一つだけではありません。 沢山の悩みを抱えてる人もいらっしゃいます。 何からどう解決していけばいいのかも悩んでしまいますよね。 悩みというのは一人でなんとかしようと思っても解決できない場合もあります。 その時は迷わず他の人に助けを求めてください。 必ず、誰かは助けてくれます。 話すだけでも心が楽になることもあるので、打ち明ける事に対して恐怖心を持たないでください。 自分の悩みはどこに相談したらいいの?って悩んでる人も次に紹介する内容を参考にして、行動してみましょう。

<お金>お住まいの自治体

お金に関する悩みでどこに相談したらいいのか悩んだ時は、住んでいる地域の自治体に相談をしてみましょう。 借金やリストラなどで生活苦になり、保険料や税金の支払いが困難な時、役所は専門分野になるのですぐにでも相談をしましょう。 勿論、お金のやりくりに関しても相談に乗ってもらえます。 相談するのは無料でできます。 きっと何か解決策を出してくれるはずです。 追い込まれる前に、一度足を運んでみてください。

<いじめ>こどものSOSの相談窓口

いじめで悩んでる時は、まず大人に相談するのが1番です。 一人で抱え込まずに、相談するのは大事な事です。 1番は、両親や学校の先生に相談する事ですが、言いづらい場合は電話で聞いてくれる所があります。 フリーダイヤルで無料で相談できる上に、窓口によっては24時間対応しているところもあります。 身近な人に話しづらい時は一度電話してみてもいいかもしれません。

<人間関係>こころの健康相談統一ダイヤル

人間関係での悩みが1番多いのかもしれません。 もし、職場や学校での人間関係に悩まれた時は「こころの健康相談」と検索してみましょう。 そこからあなたにあった相談窓口などに繋いでくれます。 話すことによって違う視点からの意見も聞けますし、それが気づきに繋がり、人間関係のいざこざの解決に導いてくれるかもしれません。 なので、人間関係の悩みは第三者の意見を聞くのが大事です。

まとめ

いかがでしたか? 今回はもう嫌だ助けてと感じたら知って欲しいこと、そしてそんな人生を変えるポイントを一緒にみていきました。 この記事の中で特に大切なのが「人生を変える3つのポイント」 ・頑張る事も大事だけど、同じくらい立ち止まって休む事も大事 ・落ち込む時は思いっきり落ち込んでいい、そのあとに前を向ければ ・どうしても、もう嫌だと感じるなら全てを捨て再スタートを切ればいい 前向きな休息は決して無駄なことではありません。 記事を参考にして上手にストレスと付き合っていって下さいね!

記事の内容は、法的正確性を保証するものではありません。サイトの情報を利用し判断または行動する場合は、弁護士にご相談の上、ご自身の責任で行ってください。

関連コラム

新着恋愛コラム

新着占いコラム

コラムカテゴリ

占術一覧

占い相談ジャンル一覧

    恋愛占い

    結婚占い

    人生占い

    仕事占い