男性が考える距離を置く意味って?男性の本音と距離を置く期間のNG行動

男性から距離を置きたいと言われた。距離を置く理由は?どのぐらいの期間?復縁する可能性はあるの?そもそも距離を置く意味ってある?…なんて、疑問は山積み。そこで!今回は男性の本音を調査し、距離を置くときにすべきこと、逆にNGな行動を紹介します!ぜひ参考にしてくださいね♬

  1. チャット占い・電話占い
  2. > 恋愛
  3. > 男性が考える距離を置く意味って?男性の本音と距離を置く期間のNG行動

大好きな彼から距離を置きたいと言われたら、ショックですし悲しくなりますよね。 彼とはマンネリだったから、いずれはこうなるかもと覚悟はしていたけど、いざ言われるとどうしたらいいのかわからなくなるものです。 なんで彼は距離を置きたいと思っているんだろう? いつまで置けばいいの? その間私はどうしたらいいの? など、不安は尽きないと思います。 そんなあなたの不安を解消する為に、距離を置きたいと言った男性の心理や、あなたに出来る事などを詳しくご紹介していきたいと思います! これを読めばきっと打開策が見つかるかも?

大好きな彼に、距離を置きたいと言われたらショックを受けてしまいますよね。 私はこんなに好きなのに、なんで置きたいの? 距離を置いている間、私はどうしたらいいの? 連絡しちゃダメなの?と不安に思う事は沢山あるはずです。 今回は、そんな不安を解消する為に、距離を置きたい男性心理や、距離を置いている間にすべき行動・NG行動などあなたが疑問に思う事を、詳しくお話していきたいと思います。 これを読み終わっている頃にはきっとあなたの気持ちにも変化が出てくるかもしれません。

彼氏に距離を置いて考えたいと言われた、いつまで待つ?

彼から距離を置きたいと言われたら、まず驚きますし、現実を受けとめた時に悲しくなるはずです。 そして、「いつまで待てばいいの…?」と不安に駆られると思います。 ここでは、距離を置こうと言われたカップルの平均的な期間をご紹介していくので参考にしてみて下さいね。

彼に距離を置きたいと言われたら、最初に出てくる感情は驚きかもしれません。 そして現実に戻ってきた時に悲しみに変わるでしょう。 距離を置こうって言われたら、いつまで置くの?と不安に駆られてしまいますよね。 この章では、他のカップルの平均的な期間を見ていきたいと思います。 是非、他のカップルを参考にして、どれぐらい待つべきなのか判断してみて下さいね。

平均的な期間は1〜2ヶ月。これを過ぎるとその後の関係が難しいかも

一番多い期間というのはどうやら、1か月~2か月のようです。 この期間というのはお互い冷静になる事ができますし、自分の気持ちや相手に対する愛情を再確認するのに十分な期間でもあります。 これ以上過ぎてしまうと修復も困難になってきてしまいますので、距離を置こうと言われたら期間は長く設定しない方がいいでしょう。

一般的に一番多い期間は1~2ヵ月という期間です。 この期間というのは、お互い冷静に考えるのに十分な期間になります。 2ヵ月もあれば、自分の気持ち、相手に対する気持ちもしっかりと確認が出来るはずです。 元の関係に戻る前提であれば、べストな期間に1ヵ月になります。 これ以上過ぎてしまうと、関係を修復するのも難しくなってしまうので、距離を置こうと言われたら2ヵ月で結論を出すように決めた方がいいでしょう。

3ヶ月以上は別れるのと同じ!どんなに長くでも3ヶ月以内に

3か月以上の期間はもう別れていると考えてもいいかもしれません。 なぜなら3か月以上距離を置くともう関係の修復が難しく、お互いの気持ちがもう別々の方向に向いている可能性が高いからです。 3か月以上置くなら、距離を置くより、一旦別れた方がいいかも知れません。 もし、3か月以上置いている場合は、それはもうすでに自然消滅になっている可能性があります。 なので、距離を置く期間はどんなに長くても3か月以内にしましょう。

3ヵ月以上の期間というのは、ほぼ別れていると思ってもいいでしょう。 距離を置くなら、長くても3ヵ月以内にしましょう。 もし3ヵ月以上置く様であれば、一旦別れた方がいい場合もあります。 長期間連絡もあまり取らず、会わずにいると人の気持ちというのは離れていくものです。 そうなると関係の修復もほぼ不可能になってきます。 なので、期間を決める際はどんなに長くても必ず3ヵ月以内にしましょう。

期間を決めずに漠然と待つのはNG!

距離を置くときに気を付けてほしいポイントとしては期間をしっかりと決める事です。 予め、いつまで距離を置くかの期限を決めないとズルズルしたまま自然消滅になってしまう可能性が高いからです。 なので、彼から距離を置こうと言われたら、しっかりと「いつまで置くのか」を決める必要があります。 その時に伝える事は長すぎる期間は嫌だと言う事です。 期間を決めて、その間の連絡頻度もしっかり話し合う事ができれば不安も少しは解消されるはずです。

期間を決めずに距離を置く事は危険です。 なぜなら、そのままズルズルとして自然消滅になってしまう可能性が高いからです。 距離を置きたい男性心理の中に、「別れ話を自分からしたくない」という気持ちがあるのですが、このタイプの男性はあえて期間を決めずに自然消滅を狙っている場合もあります。 なので、必ず話し合いをする際に期間をしっかりと決める様にしましょう。

今後について考えるって何を考えるの?男性心理

彼から距離を置きたいと言われた時に、彼から「二人の今後について考えたい」と言われた経験はありませんか? 何について考えたいの?距離を置く必要あるの?って疑問に思ってしまいますよね。 この章では、今後について考えたいと言った時の男性心理を探ってみたいと思います。 彼と照らし合わせながら、当てはまるかどうかチェックしてみて下さいね。

彼から「二人のこれからについて考えたいから距離を置こう」と言われた事ある人いるのではないでしょうか? いつまで考えるの?それ考えるのに距離を置く必要があるの?と疑問に思ってしまいますよね。 この章では、彼は一体何を考えたいのか、そしてなぜこのような発言をしたのか? そういった疑問を深堀りしていきたいと思います。 彼の言動と照らし合わせて、当てはまるかどうかチェックしてみて下さいね。

気持ちがなくなって、別れを前提としている

「距離を置くことで、あわよくば相手から別れを切り出してほしい」(26歳・運送会社) 「冷却期間を利用して自然消滅を狙っている」(30歳・バス運転手) 「別れたいけど相手の気持ちがまだ自分に向いていると知っているから、距離を置くことで落ち着いてもらう」(29歳・自営業) 相手が自分のことを好きだと知った上で、別れを切り出すのはとても勇気がいる事です。 そんな時に距離を置く事でその大変さを軽減させようという、ちょっとずるい考え方がこちらです。 別れを前提にした距離を置く行為のため、復縁が難しいのが現状です。

自分自身の気持ちに落ち着いて向き合いたい

「相手を本当に好きかわからなくなったから、時間と距離を置いて考え直したい」(28歳・ジムトレーナー) 「私生活が充実していて彼女がいなくてもいいかもと思い始めて、本当に彼女が必要か離れて考えたい」(33歳・飲食店経営) 「付き合いが長くなり、付き合った当初のようなドキドキが無くて、本当に好きなのか自信が無くなった」(29歳・IT関連) 付き合いが長くなっていたりして、相手に対する好きな気持ちが冷めたように感じるときに距離を置きたいという意見です。 距離を置いた結果、やっぱり自分には必要な存在だと気づけば関係は戻りますが、一人になった方がいいかもとなれば、別れを切り出されてしまいます。 なんとか彼を繋ぎとめようと必死になればなるほど、彼の気持ちは離れるのでそっとしとくのが一番効果的です。

2人の将来を本気で考えたい

「彼女と将来結婚する前にまず一人でじっくり考える時間が欲しい」(30歳・運送業) 「彼女と結婚を前提に同棲を始める前に、まず今結婚しても大丈夫なのかよく考えたい」(27歳・不動産営業) 「このまま彼女と付き合っていくべきかどうか冷静に一人で考える時間が欲しい」(32歳・車販売員) 結婚や同棲というのは人生の中での一大イベントになってきます。 タイミングも大事ですが、これからの人生一緒に歩んでいくパートナーになるので、男性側も慎重になってきます。 なので大きな決断をする前に、一度距離を置き、一人になりたいと感じるようです。 その間に、本当に彼女と結婚して大丈夫なのか? 今の自分は結婚しても大丈夫なのか?などしっかりと考えてから次に進みたいと考えているようです。

距離を置く際に必ずすべき事

前章は距離を置きたいという男性心理についてお話してきました。 ポジティブなものからネガティブなものまで様々な理由があったと思います。 では、実際に距離を置こうと言われたら、なにをすべきかわかりますか? ほとんどの人がピンとこないと思います。 この章では、彼から距離を置こうと言われた際に必ずすべき事をご紹介していきます。 これをするのとしないのとで二人の関係にも大きく影響が出てきますので心に留めておいた方がいいでしょう。

距離を置く期間を事前に決めておく

男性が距離を置く場合、結末は「別れ」か「考え直した上復縁」の2択です。 一番最悪なパターンが散々距離を置き続けた結果の自然消滅で、別れの言葉がないけど付き合ってるの?別れたの?とわからなくなってしまう事。 それを防ぐためにも、距離を置く期間をどのぐらいにするかを二人で話し合って決めておきましょう。 もし「はっきりとした期間を決められない」と言われたら、それを待てるかどうかを含めて女性が「別れ」か「相手を信じて待つ」かの選択をしましょう。 必ずしも別れたら終わりというわけではなく、別れてもまだ復縁の可能性もあります。 いっそ潔く別れた方が、存在の大切さに気付いて復縁を考えてくれるかもしれません。

距離を置く間のルールを決めておく

距離を置く事に対しての認識は人それぞれ。 一切連絡を断つ場合もあれば、会わないけどメールやSNSでの絡みはOKなどと選択肢の幅も広いため、最初に相談してルールを決めておかないとそのすれ違いがまたストレスになります。 余談ですが、男性が距離を置いている時に最も困る行為が「家へ訪問される事」だそうです。 家に訪問する時点で距離を置いているとは言えません。 なので、距離を置く事になったら、期間が空けるまでは会うのを控え最低限の連絡にした方が無難でしょう。

自分に非がある場合は認めて反省する

当然の事ですが、お互い食い違いなどが無ければ距離を置く必要なんてありませんよね。 でも決して片方が悪いというわけではなく、お互いに原因があったために距離を置くという結論に至ったのです。 どうして今回距離を置くことになったのか、お互いが反省点を考えるのは非常に重要です。 その為の冷却期間でもあるのです。 意外な部分にストレスを感じていたという事実が発覚し、距離を置く前に話し合いで解決させることも可能かもしれません。

このまま別れることもあると考えておく

彼から距離を置こうと提案された時に、内心『距離を置くぐらいならもう別れてもいいかも』と女性側が思う事もありますね。 そうなった場合、すぐに別れを告げるか自分も冷却期間中に考えてみるかの選択が必要です。 例えば冷却期間中に女性が他の男性を探していい感じになったとします。 男性の冷却期間の意味が「別れへの準備期間」だったら何も問題ありませんが、「冷静に考えた結果やり直したい」と戻ってきたときに困ってしまいますよね。 別れを選ぶ場合はどのタイミングで別れを告げるかを考える必要があります。

距離を置いている間に冷める場合もあると告げる

距離を置く前からあなた自身もマンネリを感じていたり、彼に対しての気持ちに自信がない時に、あまり会ったり連絡を取れない期間が続くと相手への気持ちがどんどんと冷めてしまいます。 そのタイミングで男性が戻ってきても、おそらく復縁は不可能です。 なので、距離を置く提案を受けた時点で「距離を置いてもいいけど、戻ってくるまでに私の気持ちがあなたから離れる可能性もある」と告げておくと良いでしょう。 相手が仮に戻ってきたときに受け入れられるかどうかも一度考えておきましょう。 でも逆に、あなたが彼の事が大好きで、距離置きたくない!別れたくない!という気持ちがあるなら、わざわざ伝える必要はありません。

距離を置く=フェードアウト?距離を置いている期間のNG行動

もうすでに彼と距離を置いている方もいらっしゃると思います。 実はこの期間中にやってはいけないNG行動があるの、知っていましたか? もし、仮にやってしまうと距離を置いたあとの彼の関係に悪影響が出ることも。 自分は大丈夫か、よく内容を読んで気を付けていきましょう。

お互いに批判はしない

距離を置く話し合いで、カッとなって批判的な口論になってしまうかもしれませんが、それはぐっとこらえましょう。 距離を置く前の最後の思い出が、その口論の記憶になってしまうと印象が悪いですよね。 距離を置くだけのつもりが、そのままの勢いで破局になってしまうのはよくある事です。 彼と別れたくないのであれば、後で大泣きしてもOKなので、彼の前では「わかったよ!落ち着いたら連絡待ってるからね!」と告げてさっさとその場を去りましょう。

距離を置いている期間は連絡はしない。ただし例外もあり

基本的に距離を置いている期間中は連絡を取りません。 多くても1週間に1回ぐらいでしょう。 それ以上多いと、距離を置いている意味があまりありません。 でも例外もあります。 それは、病気や事故など大きなトラブルが起きた時です。 そういった問題が起きた時はお互い連絡をするように心がける必要があります。 もし、しなかったら「なんで大事な事なのに言わなかったの!?」と相手を怒らせてしまう事があるので、必要な連絡をするようにしましょう。

距離を置いていることは周りに言いふらさない

距離を置いている事は共通の友人にはあまり言わないようにしましょう。 共通の友人となると、こちらの気持ちや様子が相手に伝わってしまう可能性が非常に高いです。 男性側としても、共通の友人から「〇〇ちゃんすっごく凹んでたよ~」「早く仲直りしなよ」なんて言われたら、『彼女が共通の友人に頼んで言わせてるんじゃ…』と不信感を抱いてしまう事も…。 言いふらすことで、悲劇のヒロイン気取りと思われる事もあるので、極力周りを巻き込まない様にしましょう。

彼氏から「考えたいから距離を置きたい」と言われても、ネガティブな考えに囚われないで!

ここまで読んでいただきありがとうございます。 この記事について簡単にまとめました。 ・距離を置きたい男性の本音は「別れたい」か「気持ちを整理したい」 距離を置きたい男性には、「一人になって気持ちを整理したい」という理由が多いです。 時々「別れたいけど自分から言いたくない」なんて言う、ちょっとずるい男性もいるので見極める必要があります。 ・必ずすることは「期間を明確に」「連絡等のルール化」「自分も冷静に考える」 距離を置くときには、自然消滅にならないように期間をしっかりと決めましょう。 また、お互いの認識違いを防ぐために、どの程度の連絡はOKなのかも確認してください。 そして、自分自身も冷静に今後どうするべきか考える必要があります。 距離を置く期間って中途半端な関係で辛い部分も多いですよね。 でも、どんな選択をしても不正解はありません。 あなたがどうしたいかが大事なのです。 後悔のないように過ごして下さいね。
記事の内容は、法的正確性を保証するものではありません。サイトの情報を利用し判断または行動する場合は、弁護士にご相談の上、ご自身の責任で行ってください。

関連コラム

新着恋愛コラム

新着占いコラム

コラムカテゴリ

占術一覧

占い相談ジャンル一覧

    恋愛占い

    結婚占い

    人生占い

    仕事占い