復縁は諦めると叶う!諦めるべき復縁と諦めない方がいい復縁の違いと諦め方

実は復縁を諦めると復縁の成功率が一気に高くなるケースがあるということをご存知ですか? 50万人のデータを基に、復縁を諦めることの効果や復縁の諦め方、復縁を諦めない方がいい場合など細かく解説。 復縁を諦めた方がいいパターンや体験談などもご紹介!

  1. チャット占い・電話占い
  2. > 復縁
  3. > 復縁は諦めると叶う!諦めるべき復縁と諦めない方がいい復縁の違いと諦め方

執筆者:MIRORメディア編集長・データ分析担当 多田雄光

インターネット占い館 MIRORにおいて、メディア編集長とデータ分析担当を兼任。 MIRORに寄せられる年間10万件以上の相談に目を通しつつ、登録者の年齢や交際期間、等を分析して 「恋愛の成功方法」や「失敗する恋愛の共通点」などを分析。 今回は復縁は諦めるべきか、諦めないべきかなどをMIRRORに寄せられている相談データに基づいて分析!執筆も担当しています。

復縁を諦めるには?もう疲れた...

復縁を諦めることが出来ない状態は辛いものですよね。 いつ復縁できるのか・・・相手が振り向いてくれない・・・ 最初は頑張ろうと思っていた人でも、だんだん精神的にも疲れてきてしまいます。 諦められない要因として、諦めてしまうと一生復縁できないと思いがち。 ですが、復縁を諦めることでメリットがたくさんあるのをご存知でしょうか。 復縁成功者からも、諦めたことで最終的に復縁が成功した!なんて声もあるくらいです。 本記事では、上手に復縁を諦める方法を詳しく解説していきます。

復縁を諦めると幸せになれる理由

復縁を諦めてしまうことは、好きな相手と永遠に結ばれなくなってしまうこと・・・と思ってしまいますよね。 実は、復縁は諦めることから始めるとも言えます。 諦めきれない気持ちが日々の焦りや不安を生み出してしまうことが多く、諦めきれないからこそ一度諦めることで、幸せな日々が待っているかもしれません。 それどころか、諦めることで逆に復縁が叶ってしまうこともあるのです!

毎日をポジティブに過ごせる

「復縁したいけどどうすればいいかわからない・・・」 「色々試したけど上手くいかなくて先が不安・・・」 などなど、復縁したいと思えば思うほど、遠回りしてしまったり、焦ってしまったりして、日常的に悩む状態が続くと、精神的に疲れてしまいますよね。 そういう時こそ、一度キッパリ諦めることで、前向きに毎日を過ごすことができます! 精神的な負担は、行動や言動に出てきやすく、余裕のないあなたを見せることになり、マイナスなイメージもついてしまいます。 毎日を幸せに過ごすことで、あなたらしさを認めてくれる人が現れたり、あなたの魅力を再認識されて復縁に繋がる可能性もあります!

新しい出会いを逃さない

今は、元カレや元カノのことで頭がいっぱいかもしれませんが、復縁をいつまでも諦められないことで、より良い出会いを逃してしまう可能性が大いに考えられます。 次の恋に前向きになれず、復縁について悩む時間。 諦めがつけば、他の異性にも目がいき、もっとあなたにとって最適なパートナーとの出会いを見逃さないはずです!

「重すぎる人」から脱却できて復縁が叶うことも

復縁を諦めきれずに元恋人に“執着”をしてしまうと、「重い人」として認識されます。 あなた自身は気づいていなくても、相手には必ずと言っていいほど伝わってきてしまうもの。 諦めきれない「重い人」よりも、復縁を諦めて毎日を「楽しく」過ごしている方が、元恋人からも声を掛けやすいです。 諦めないことで、「いつでも手に入る相手」として思われやすく、優先度も下がりがち。 諦めて幸せに過ごしていることで、相手の独占欲を刺激することもでき、諦めずに復縁を迫るよりも復縁を成功させる確率も高くなります。

復縁を諦めた方がいい場合

そもそも復縁の成功率がとても低かったり、復縁後に幸せになれる可能性が低かったり... 特に復縁を諦めることでのメリットが大きい恋愛の特徴をまずはご紹介します。 当てはまってしまったら辛いかもしれませんが、まずはそんなケースを紹介させて頂きます。

付き合った期間が短い恋愛

付き合っていた時間が短い場合、お互いに深く知り合う前に別れたことになります。 また、ラブラブな恋人感の強い時期に別れてしまったことで、高まった気持ちも印象強く残っていることでしょう。 一緒に過ごした時間が短いために、復縁しようとしても、相手の性格や考え、行動を理解できず、原因の解決や対策を練ることも正直困難です。 「全然知ってもらってないのに・・・」と思うかもしれませんが、あなたのことを理解する前に、お相手は別れを選んだことになります。 相手と本気で向き合うことを避けているようなものなので、復縁は諦めた方があなたにとってポジティブな人生を歩めるはずです。

付き合っている時に関係が対等でなかった恋愛

好きな気持ちが強すぎて、相手のいいところだけを見ようとしていませんか? 冷静になって、客観的に見れば、相手から下にみられていたり、相手に遊ばれている節があったり、明らかに愛情に差があったということはありませんでしょうか。 上下関係のある恋愛は長続きせず、どちらかが知らない間にストレスとなって疲れてしまうもの。 いくら年齢差や収入の差、立場の上下があったとしても、恋愛において、対等でなければ、どこかのタイミングでストレスが爆発してしまいます。 結果的に、良い関係性を築けないことも多いので、復縁は諦めた方が懸命と言えます。

付き合っている時、恋人に依存してしまっていた場合

付き合っている期間中、相手に依存してしまっていた場合も、復縁を考え直した方が良いでしょう。 依存というのは、 「いつでも一緒にいたい!この人でないとダメ」 「恋人から捨てられたら怖くて不安だった」 「過度な束縛があって常に管理されていた」 などなど・・・ 一度、別れたことで少し相手に対する気持ちが収まっているかもしれませんが、もう一度付き合えば、同じことになりかねない可能性が高いです。 自分が相手に依存していたかどうか?相手に依存されて疲れていなかったかどうか? しっかり振り返ってみましょう。 お互いにストレスを感じながら離れられなくなる関係性は後々辛くなって同じ道を歩むかもしれませんので、復縁は諦めた方がお互いのためになるでしょう。

お互いの将来のために別れた場合

話し合って、お互いの将来を考えた結果、別れを選択したならば、復縁を改めて考える必要はないでしょう。 未来に向けて前向きな決断を二人で下したわけですから、話合った時間と決断を無駄にしてはいけません。 もし、復縁したとしても、結果的に長続きしない可能性も高いため、今は諦めることが懸命です。 「いつかタイミングが来た時に復縁できたらいいな」くらいに思いをとどめておきましょう。

まだ復縁を諦めない方がいい場合

ここまで、復縁を諦めることは大体のケースで得だ!という紹介をしてきましたが、一方で諦めない方が良いケースももちろんあります。 ここではこんなケースに当てはまる人や、恋愛状況であれば復縁はまだ諦めない方がいい!というケースを紹介させて頂きます。

復縁したい!と思ってから1ヶ月以内の場合

「復縁したい!」と思って行動を起こし始めてから、“1ヶ月”も経っていない場合は、まだ復縁を諦める必要はないでしょう。 復縁に必要な「冷却期間」は、状況にもよりますが、一般的に3ヶ月〜6ヶ月と言われています。 その冷却期間中にあなたができることがたくさんあります! 別れた原因を突き止めて解決するために努力したり、自分磨きに徹して魅力を高めたりすることで、復縁の可能性は高めることができるのです。 別れた原因に、自分の子供っぽい部分があれば、考え方を見直して相手に負担をかけないように自立する努力をすべきでしょう。 ダイエットして見た目を改善したり、自分に合った髪型や化粧、服装などを研究したりすることで、相手からまた好きになってもらえるチャンスも期待できます! 今は辛いかもしれませんが、こういった努力をする前なのであれば、まだまだ逆転のチャンスがあるので諦めないでくださいね! もし、このような復縁のための努力をした上で、振り向いてもらえないようであれば、お互いのためにも一度諦めるべきです。

結婚を真剣に考えて交際してた場合

結婚を視野に、お互い真剣に交際していた場合は、まだ諦めるべきではないかもしれませんよ。 よっぽど酷い別れ方をしていけなければ、お互いに相手に対する愛情が残っている可能性が高いです。 結婚を意識する中で、価値観やお金の問題など、色々なことが気になり出して別れてしまうのは、よくあるパターンです。 しかし、結婚に意識が向きすぎて、相手を条件でみていたり、勝手に判断していたかもしれません。 こういったパターンの場合は、話し合いを経て、復縁できるケースがかなり多いので、諦めずに復縁のためにできることを努力してみると良いでしょう。

自分から振った場合

振られた復縁よりも、自分が振った復縁の方が成功率がグンと高くなります。 なので、自分が振った場合はなかなかうまくいかない状況が続いていても復縁することは十分に可能なので諦める必要はないと言えるでしょう。 ただし、あまりにも時間がかかりすぎると他の恋愛のチャンスを逃してしまうこともあるので、期間を決めて復縁に向けて行動することをおすすめします。

忙しさや転勤などやむを得ない事情で別れた場合

個人の価値観の違いや、浮気など別れる理由は様々ですが 復縁を諦めない方がいいケースの一つとして「お互いに好きな気持ちはあるものの、やむを得ない事情で別れた」ケースがあります。 お互いに好きな気持ちがあって別れたというのは、復縁の成功率を最もあげてくれる要素です。 こういったケースの場合、別れた原因が当事者の気持ちだけで解決できる問題ではないことも多く、復縁自体は簡単ではないですが、タイミングさえ合えば復縁することも可能なのできっぱりと諦める必要はないでしょう。 ただ、注意してほしいのが「忙しい」などが理由で別れた場合。 特に男性側は女性を傷つけないために「忙しい」という理由をつけて本当の理由を隠していることもあるのでそこだけ注意が必要です。

復縁を諦めるタイミング

復縁を諦めるにしても、どのタイミングで諦めるべきなのでしょうか。 タイミングを誤れば、復縁できる可能性もあるかもしれません。 逆に、タイミングをみて諦めることで復縁に近づくことになる可能性もあります。 それでは、諦めるべきタイミングについて詳しく解説していきます。

自分の結婚したい年齢に間に合わなそうなら諦める

どうしても復縁したい恋だったとしても、特に女性の場合は、「結婚したい年齢」という期限がありますよね。 結婚が後ろ倒しになればなるほど、犠牲にしなければならないことも出てきてしまいます。 そこまでして、叶えたい復縁なのでしょうか。 ご自身が希望する結婚の期限と相手を天秤にかけて、もし難しそうな恋なのであれば、あなたの未来のためにも、諦めて新しい出会いを探すことが懸命と言えます。

無理だろうな...と思った時

本気で復縁をしようと取り組んでいると、 「もう無理だな・・・」というタイミングに差し掛かる時があります。 例えば、色々復縁について学んだことを実践しているのに、相手からの返信がこなかったり、どれだけ努力して自分磨きをしても相手の反応がなかったり、あなたの心がもう限界だと感じた時、それは諦めるべきタイミングでしょう。 そこまで頑張ったのだから、きっと次は素敵な出会いがあるはずです。

2回以上断られた時

冷却期間を経て、原因の解決や自分磨きをしたりして、さあ相手にアタック! 1回目は断られたけど、2回以上断られた・・・。 こんな場合は、相手はあなたに対して嫌気がさしていることでしょう。 ここは、スパッと身を引いた方が身のためです。 これ以上アタックしたところで、あなたに対するマイナスな印象が強まるだけです。 今は諦めることでお互いにとってポジティブな未来が待っているはずです。

元恋人に新しい相手が出来た時

相手に新しい恋人ができたことを知ったあなた。 ショックな気持ちと焦りが募りますよね・・・。 相手のことを好きならば、相手のことを想って、今は身を引きましょう。 今、お相手は新しい一歩を踏み出して、幸せを手にしています。 あなたが入ることで、相手の幸せを壊すことになり、引き離そうとする悪者になりかねません。 相手からの印象を一気に悪くしてしまう可能性も高く、焦って引き止めようとすればするほど、復縁は遠ざかるでしょう。 メンタル的に、相手の幸せを願うことができなかったとしても、復縁は諦めて、自分の幸せを掴みましょう。

復縁を諦める5つの方法

元恋人との日々を思い出して、幸せだった時間が消えて行く不安。 この先、一生こんなに素敵な人に出会えることはないのではないか。 など復縁したい気持ちでいっぱいだったのに、だんだん復縁できない状況が辛く苦しいだけのものになっていませんか。 自分をわざわざそんな辛い状況に追い込む必要はありません。 簡単に気持ちを切り替えるのは難しいですが、以下の方法を試して見てはいかがでしょうか?

復縁しようと思ってたけど諦めたことを伝える

最も手取り早くて効果が大きいのが思い切って諦めたことを元彼に伝えること。 はっきりと決意を宣言することは自分との約束にもなりますし、潔さがある態度は相手からも好印象です。 そして、その時の言葉が相手の心に残れば、一旦諦めたあとに再挑戦する際に重要なきっかけになります。 こちらの記事も是非参考にしてみてくださいね。

仕事や趣味に没頭する

元恋人のことを考える余裕がなくなるくらい、仕事や好きなことに没頭しましょう! とにかく、元恋人のことを考えている暇がないくらい、手を動かしたり、体を動かすものがオススメです! お料理教室に通ってみたり、スポーツジムに行ったり、社会人サークルに入ってみたり、これを機に、新しい趣味をつくるもの良いでしょう。 同じ職場だったり仕事にあまり未練がなければ、転職をするのもありかもしれません。

元彼・元カノの悪いところ、嫌いなところにだけ注目する

別れてしまった今となっては、元恋人の良いところばかりを思い出して、復縁を願っていたのかもしれません。 しかし冷静に考えてみると、相手の言動やあなたに対する対応で気になった部分は必ずあるかと思います。 完璧な人間はいませんが、こんなところは許せないと思う部分もあるのではないでしょうか? だって、こんなに辛い思いをしているのも、もしかしたら相手のせいではないですか? 本当にあなたのことが大切なら、今あなたがこんなに悩む必要も苦しむ必要もないのです。

元彼・元カノの存在を思い出すものを全て処分して環境を変える

気持ちが切り替えられないのなら、まずは行動に移して見ましょう! 思い出を掘り返すのは辛いかもしれませんが、一つ一つ思い出すのも悪くありません。 あなたと相手が過ごした日々に嘘はないのですから、 「一緒に過ごしてくれてありがとう、私はあなたを卒業します」 ぐらいの気持ちで、気持ちよく二人の思い出を手放しましょう。 思い出して、手放すと言う行動であなたの気持ちも少しずつ落ち着いて行くでしょう。 その際は思いっきり悲しみに浸ってみたり、泣いてみたり感情を抑える必要もありません。 きっとすべて手放した後はすっきりした気持ちになっているでしょう。

あなたに尽くしてくれる新しい恋人を見つける

あの人と別れるたびに、こんなに好きな人はもうできないと思ったり、 もう恋なんて一生しない!と思っているけど、また誰かを好きになりますよね。 1つの恋が終わると、その恋から必ず何かを学びます。 その学びを次の人に活かせたらきっともっと素敵な人に出会えます。 今の悲しみを癒してくれるのは、きっと新たな出会いかもしれませんよ。 まだそんな気持ちになれないかもしれませんが、ガツガツ探しに行かなくても今まで彼がいたら行けなかったような場所に足を伸ばしてみたらいかがでしょうか。

どうしても復縁を諦めることができない時の対処法

ここまで紹介してきたことも、やってみたけどやっぱり諦めきれない! もしくは、やっても諦めきれる気がしない・・・!という方は、こんな方法もオススメです。 どうしても復縁を諦めることができない!と思う方は、 以下に紹介する方法を試してみてください。

連絡先をブロックする

「もしかしたら、元恋人から連絡が来るかもしれない・・・」 そんなことを思って、たとえ諦めるつもりだったとしても、連絡先は残してしまうもの。 いっそのこと相手の連絡先はブロックしてしまいましょう! 気持ちは弱いものです。 一度、ブロックをして相手への気持ちを整理しましょう。 部屋の掃除も捨てなければ新しい物が入りません。 気持ちの整理がつかないのであれば、まずは捨ててしまってから、必要なものを整理しましょう!

復縁を諦めないまま失敗した時のことを考える

このまま諦め切れずに相手にアタックし続けたとしましょう。 いつまでも独身でいる覚悟がありますか? 相手に絶縁される覚悟がありますか? 失敗した場合の時のことを真剣に考えてみましょう。 執着を手放せずに、相手から一生嫌がられる可能性もありますし、独身でい続けるかもしません。 その間に、あなたと幸せになりたいと願う人も逃してしまうかもしれません。 あなたの幸せな未来、絶対に元恋人しかダメなのでしょうか? もう一度、冷静になって考えてみましょう。

友達に諦められない気持ちを聞いてもらう

一人で考えていると、あなたの考えがずーっと堂々巡りしてしまっていませんか? 気持ちやストレスは、誰にも言わずに秘めていることで、蓄積して悩みが深まってしまうのです。 元恋人を諦められない今の気持ちを友人に聞いてもらいましょう! まずは、言葉にして誰かに伝えることで、あなたの気持ちも軽くなるはずです。 分かっていても止められないあなたの気持ち。 「諦めた方がいいよ!」と言ってくれたり、「諦めずに一緒に頑張ろう!」と言ってくれる友達もいるでしょう。 どちらにしても、目の前にはあなたの味方になってくれる人がいるはず。 また、溜め込んだ気持ちを吐き出した後なら、諦めやすくもなるため、一人で悩まずに、周りの人に相談するようにしましょう。

占いに判断を任せる

自分では覚悟ができない、決められない・・・ 友人にも相談しにくい・・・ などのケースであれば、占いに判断を委ねるのもオススメです! 第三者なら、赤裸々に話ができる場合もありますし、何がベストなのか客観的に言われることで、自分では気がつかなかったことに気がつくキッカケにもなります。 多くの恋愛事情、復縁の手助けをしてきた占い師の方々なら、あなたに最適な道を示してくれるかもしれません。

みんなが復縁を諦める事で起きたことの体験談

最後に、実際に復縁を諦めることでどのようなことが起きるのか?についてご紹介。 実際のMIRORユーザーさんの体験談をまとめてみました。

復縁を諦めることで復縁できた

私は実際に復縁を諦めることで復縁できました! 3年付き合った彼氏と別れ、その後半年くらい復縁したいと思って連絡を続けてましたが 彼から「さすがにもう気持ちがない、他の人を見てほしい」と言われ諦めました。 けど、本当の意味で諦めることはできていなくて引きずってはいましたが、 ダイエットを頑張ったり他の人と付き合ったりしているうちに向こうから久々に連絡が来て復縁できました。 あの時しつこく粘らなくてよかったと思います。 (26才/OL) (個人の特定を避けるために内容を一部編集しています)

復縁を諦めることで復縁できた(その2)

婚約していた彼氏と結婚に対する価値観の違いから別れました。 ただ、もう少しで結婚、というところから別れたため、後悔を物凄いして復縁したいと思うように。 自分から振ったのに都合がいいかなと思っていたのですが、向こうもそう思っていたようで、連絡はずっと無視されてました。 その後も無視され続けたことで一度諦め、他の人に切り替えようと思い婚活をしていたところ、共通の友達から私が婚活をしていることを聞いた彼から連絡が来て今は付き合っています。 コロナ禍で結婚式などはありませんが、今度こそ彼と向き合って結婚することができたので、あの時諦められたのは良かったと思います。 (31才/OL) (個人の特定を避けるために内容を一部編集しています)

復縁を諦めることで彼氏ができた

彼氏と別れてから半年近く復縁したい、と思っていましたが向こうに新しい彼女ができたのをきっかけに諦めることにしました。 それでも中々忘れられなかったのですが、友達に応援してもらったこともあって意外とすぐに他の人と付き合えて、本当に今は幸せです。 意外と自分が彼に執着してただけで、感情的に考えるんじゃなくてちゃんと人のアドバイスを聞いたりするのも大切だなと思いましたし、諦めることで今の彼氏と出会えたので本当に諦めてよかったなと思います。 (27才/OL) (個人の特定を避けるために内容を一部編集しています)

復縁を諦めることは前向きになる大きな一歩

記事を読んで、やっぱりこの恋は諦めた方がいいと思う方と、諦められないと気持ちを強く持った方と様々いるかと思います。 一番大切なのは、恋愛に依存しすぎて周りが見えず、ただ昔に戻りたいと思う気持ちだけで、復縁を願うことは自分にとってマイナスなことも多いということです。 まずはこちらの記事も参考にしつつ、現在の自分の状況や、自分がどんな人間なのか?も考えてみて、今後どうしていくべきかを判断してみてくださいね。 MIRORはあなたの幸せを心より応援しています。

記事の内容は、法的正確性を保証するものではありません。サイトの情報を利用し判断または行動する場合は、弁護士にご相談の上、ご自身の責任で行ってください。

関連コラム

新着恋愛コラム

新着占いコラム

コラムカテゴリ

占術一覧

占い相談ジャンル一覧

    恋愛占い

    結婚占い

    人生占い

    仕事占い