復縁を叶えてくれる強力なおまじない!大好きなあの人とヨリを戻す方法

辛い失恋を乗り越えるための手段のひとつに復縁があります。 大好きな彼と復縁したいけど行き詰っているという人は、おまじないをしてみると効果が得られるかもしれません。 この記事では、復縁を叶えてくれるおまじないとおまじないをする際の注意点をご紹介しています。 ぜひ参考にしてください。

  1. チャット占い・電話占い
  2. > 恋愛
  3. > 復縁を叶えてくれる強力なおまじない!大好きなあの人とヨリを戻す方法

まずは元彼・元彼女との相性をチェック

恋愛の中でも特に複雑な悩みを生むのが、元彼や元彼女から来るお悩み。 ・元彼や元彼女と復縁したい ・復縁を目指すか新しい人との出会いに行くべきか悩む... ・失恋したけど立ち直りたい など人によってその悩み方も様々。 そこで、あなたのお悩みを解決するためにまず試して欲しいのが「二人の相性チェック」です。 そもそもの二人の人間的な相性が分かる事で、今後どうしていくべきかがクリアになっていきます。 こちらに10万人のデータを基にした二人の相性が分かる質問を用意しているので、まずは二人の相性をチェックしてみてください? 相性をチェックする事で冷静に今後どうするべきか?が判断できますよ☺️

成功率が高い、強力な復縁のおまじないを教えて!

こんにちは!MIROR PRESS編集部です。 みなさんはおまじないを信じますか? 以下では、大好きなあの人とヨリを戻すための強力なおまじないをご紹介していきます。

辛すぎる失恋・・・彼が忘れられない

大好きな人との破局はとても辛いですよね。 なにをしてても彼のことが頭から離れず、気持ちの晴れない日々は心も体も消耗してしまいます。 別れてしまったあとは、食欲もなくなってしまったり、なにもする気が起きないなど様々なマイナスなトラブルが起きてしまいがちです。 中にはストレスから人間関係がうまくいかなくなる人も…。 あなたもきっと今、とても辛い日々を過ごしていると思います。 そんな辛い失恋を乗り越える手段のひとつに、復縁があります。 復縁は一見とてもハードルの高いもののように思えますが、どうすれば叶うのでしょうか。

彼が運命の相手だと信じているのなら・・・

別れてしまった彼のことを本気で運命の人だと感じているのであれば、まずは気持ちをリセットして復縁に向けて行動してみましょう。 復縁をする方法はいろいろありますが、特におまじないは効果があり彼に直接復縁を迫らずにひとりでもできることから注目されています。 まずは自分ひとりでもできるおまじないを試してみるといいでしょう。 おまじないと一口に言っても種類は様々で、身近にあるものを使うおまじないや呪文を使うものなど様々なものがあります。 以下では、さまざまな種類のおまじないをご紹介していくので、気になるものや自分でもできそうなものをチョイスして、実践してみてください。

おまじないを始める前に準備を!

実際におまじないをする前に、おまじないの効果を最大限に発揮するための準備をする必要があります。 「おまじないに準備がいるの?」と疑問に思う方もいらっしゃると思いますが、復縁を叶えるためにはおまじないのパワーを呼び込む環境を作らなければなりません。 どんなに強力なおまじないを実践しても、そのおまじないのパワー=運を招き入れる準備が整っていなければ、おまじないの効果は発揮されません。 以下でさっそく、おまじないの効果を最大限に発揮できる準備についてチェックしていきましょう。

部屋の掃除

復縁の運気を招き入れるためには、部屋の掃除をするといいといわれています。 心に余裕がないときはついつい部屋も乱れがちになってしまいますが、部屋が散らかったままだと運を招き入れるスペースが減ってしまうことに。 運を招き入れるスペースが狭いと、どんなに強力な運を引き寄せても逃げて行ってしまうのです。 せっかく引き寄せた運が逃げてしまうと、そのぶん復縁できる可能性も減ってしまいます。 おまじないを実践する前に、まずは部屋の掃除をして運を招き入れるスペースを作りましょう。

お風呂に入る

復縁の運気を招き入れるには、お風呂に入るといいといわれています。 心身が疲れているときは、なにをするにもやる気が起きなくてついついシャワーだけで済ませてしまいがちです。 お風呂には、きれいにするだけではなくリラックスできる効果もあります。 また、お風呂に入るということはお寺や神社などと同じお清めの効果も期待できるでしょう。 復縁するために、わざわざお寺や神社に出向いてお清めをするは時間も体力も使います。 お風呂であれば、だれでも簡単にお清めすることができるためぜひ実践してきてください。

リラックスする

復縁の運気を招き入れるには、リラックスするといいといわれています。 失恋後は、心も体も緊張状態にあり疲れがたまっている状態。 いい運気というものは、いい状態のひとを好んで集まってくるため、あなたの状態がより良い状態=リラックスした状態になればなるほどおまじないの効果があがるのです。 具体的には、深呼吸をするといいといわれています。 ほかにもリラックスする方法はたくさんありますが、深呼吸が一番手っ取り早くだれでもやりやすいのでおすすめ。 深呼吸をすることで精状態が安定し、おまじないの効果がより高まります。

いよいよ「復縁のおまじない」を実践!

無料!的中復縁占いpowerd by MIROR
この鑑定では下記の内容を占います
1)彼との復縁確率と可能性 2)彼の今の気持ち 3)あなたの性格と恋愛性質 4)彼の性格と恋愛性質 5)二人の相性 6)二人が別れた本当の理由 7)彼にライバル・彼女はいる? 8)幸せなのは復縁か、新しい恋か 9) あの人と復縁して幸せになれる?
あなたの生年月日を教えてください
あなたの性別を教えてください
すでにお伝えしたとおり、運気は精神状態が安定しているほど集まってきます。 おまじないを始めるときは、つい身構えてしまったり緊張してしまったりしがちですが、なるべく落ち着いて臨むようにしてください。 おまじないをする準備が整ったら、さっそく実践していきます。 どのおまじないが自分にあっているのか、やりやすそうだと感じるものからトライしてみてください。

携帯の待ち受け画像を使ったおまじない

まずは、携帯の待ち受け画像を使ったおまじないをご紹介していきます。 「待ち受け画像で復縁できるの?」と疑問に思う方がほとんどだとおもいますが、画像というものは必ず何かしらのパワーを宿しているのです。 画像に限らず、人の作ったものには作り手の思いなどが宿ると考えられています。 そのため、復縁の運気を宿している画像を待ち受けにしてその画像を頻繁に目にすることで、画像に宿っているパワーを徐々に取り込むことができるのです。 それでは実際にどんな待ち受けがあるのかチェックしていきましょう。

ヒヤシンス

復縁の運気を上げてくれる待ち受けの1つ目は、ヒヤシンスの待ち受け画像です。 ヒヤシンスには「変わらない愛」「悲しみを超えた愛」という花言葉があります。 この花言葉は、あなたの彼に対する変わらない愛や、復縁の悲しみを超えた先にある愛を表現しているといえます。 実際にヒヤシンスを育てることで復縁を叶えたという人もいるくらい復縁の運気を上げてくれる花なので、花を育てるのも良いでしょう。 もちろん、待ち受けにするだけでもその運気を取り込むことができます。 花の画像は心も癒されるため、失恋で傷ついた心も自然と癒されるという効果もあります。

ハミングバード・白い小鳥

復縁の運気を上げてくれる待ち受けの2つ目は、ハミングバード・白い小鳥の待ち受け画像です。 ハミングバードや白い小鳥は幸運の象徴、愛のシンボルといわれています。 ハミングバードは鮮やかな色が特徴的なとても美しい鳥で見るだけでも癒されるでしょう。 白い小鳥もかわいらしく、白という色は始まりを感じさせる色でもあるので心機一転復縁にむけて気持ちを切り替えるのにも効果が期待できますね。 ハミングバードや白い小鳥を待ち受け画像にすると、この鳥たちが幸せを運んできてくれるといわれています。 実際にこのおまじないをして、彼から連絡がきたという経験のある人もいるようです。

ハートと封筒

復縁の運気を上げてくれる待ち受けの3つ目は、ハートと封筒の待ち受け画像です。 ハートには恋、封筒には手紙といったイメージを持つ人は少なくありません。 実際に、ハートと封筒が一緒に映っている画像には、彼からの連絡を引き寄せる効果があるといわれています。 とくに、音信不通になってしまった人や自分から連絡できない人はこのおまじないをするといいでしょう。 ハートと封筒の画像は自分でも簡単に撮影することができるので、余裕がある人は自分で撮影したものを待ち受けにするのも効果が期待できそうです。

満月と黒猫

復縁の運気を上げてくれる待ち受けの4つ目は、満月と黒猫の待ち受け画像です。 満月には不思議な力があるといわれており、満月の日に願い事をすると叶うというおまじないもあります。 また、黒猫は神秘的な生き物として有名で、日本では人を招き、厄除けの効果があるとして福猫とも呼ばれるほどいい運気を持っているのです。 願いを叶える不思議な力を持つ満月と、人を招き厄除けもしてくれるという神秘的な黒猫が一緒に映った画像は、たしかにとっても効果がありそうですよね。 満月と黒猫の待ち受け画像のおかげで、彼から食事に誘われた人もいるようです。

スマイルコーヒー

復縁の運気を上げてくれる待ち受けの5つ目は、スマイルコーヒーの待ち受け画像です。 スマイルコーヒーとは、コーヒーを注いだ時に泡がハート型になり笑っているようにみえるコーヒーのことを指します。 スマイルコーヒーの画像のおまじないは、復縁のおまじない画像としてとても有名です。 有名になったということは、それだけ復縁の効果があるということ。 そして、もともとコーヒーには占いやおまじないに縁のある飲み物といわれています。 コーヒーには魔力が宿っているとされており、スマイルコーヒーの画像を待ち受けにするとその魔力で復縁へと導いてくれるそうです。

メールを使ったおまじない

待ち受け画像を使ったおまじないは、画像が宿している復縁の運気を取り込むことで復縁できるというおまじないでした。 次にご紹介するのは、メールを使ったおまじないです。 メールを使ったおまじないも待ち受け画像を使ったおまじないと同様に、さまざまな種類があります。 また、近年はメールよりもLINEを使うほうが主流になっているので、LINEでもできるおまじないもご紹介していきます。 メールを使ったおまじないといっても、おまじないのためだけに彼に直接メールを送るわけではないので安心してください。 携帯さえあれば誰でもできるので、実践しやすいのも魅力です。

5151の呪文~メール編~

まずは5151の呪文というおまじないをご紹介していきます。 5151は「こいこい」と読み、その名のとおり復縁したい相手から連絡が来るというおまじないです。 単に連絡が来るだけではなく、その連絡をきっかけに二人の距離が縮まるというおまじないになっています。 5151の呪文は、復縁したい相手から返信がきたとはやったことがり、効果も期待できます。 このおまじないは、手順を間違えると逆効果になってしまうともいわれているので慎重に進めましょう。 まずは、メールの新規作成画面を開いてください。 つぎに、宛先を自分のメールアドレスにして本文の1行目に復縁したい相手のフルネームを漢字で入力します。 本文の2行目には「メール5151」と入力し、それ以外の文章は削除してください。 このときに、「iphoneから送信」などの文章が入っていると失敗してしまうので注意しましょう。 文章が完成したら送信します。 最後に、届いたメールを未開封のまま削除しておまじないは完了です。 送信したメールは削除せずにとっておきましょう。

5151の呪文~LINE編~

先ほどご紹介した5151の呪文のおまじないは、LINEでも実行可能です。 LINEではメールと手順が異なるので、以下でご紹介していきます。 まずはLINEでメンバーが自分だけの「5151」という名前のグループを作成してください。 つぎに、復縁したい相手の電話番号を送信します。 その後、相手のフルネームを漢字で送信し、続いて自分の電話番号、フルネームという順で送信してください。 最後に、「☆5151LINE☆」と送信しましょう。 送信する際には、まとめて送信するのではなくひとつひとつ分けて送信するように気を付けてください。 彼からLINEがきたあとは、グループを削除することを忘れずに行いましょう。 また、おまじないはグループを作成してから24時間以内に実行しなければならないので、時間に余裕があるときに実践してみてください。

念を写す

メールを使ったおまじないのひとつに、念を写すというものがあります。 念を写すとは、彼のあなたが好きだという依存心を念写して現実のものにするという方法です。 実際の手順を以下でご紹介していきます。 まずは、彼とのLINEやメールなどのやりとりの中から「愛してる」「ずっと一緒にいよう」などあなたへの依存心が表れているメッセージを見つけてください。 つぎに、そのメッセージを白い紙に書き出します。 書き出したら、そのメッセージは削除して終了です。 このおまじないのポイントは、なるべく彼とあなたがラブラブだったときのものを選ぶことです。 気持ちが冷めはじめているときのメッセージでは効果は期待できないので注意しましょう。 付き合いたてのころのやり取りが残っているひとはぜひ試してみてください。

未来メール

メールを使ったおまじないのなかでも定番なのが、未来メールというおまじないです。 未来メールは、メールができる携帯電話さえあればどんな状況でも実践することができます。 実際の手順をチェックしてみましょう。 まず、メールの新規作成画面を開きます。 送信先を自分のメールアドレスに設定し、件名には「願いが叶いますように」と入力してください。 つづいて、本文1行目に復縁したい日付を西暦から入力します。 本文2行目には彼の名前をフルネームの漢字で、3行目には願い事を過去形で入力します。 たとえば、「太郎くんからやり直そうといわれた」など、自分の願いを入れるようにしてください。 最後に、作成したメールを送信して送信履歴に残っている未来メールを削除します。 受信したメールは、復縁したい日付になるまで削除せずにとっておきましょう。 これでおまじないは終了です。

呪文メール

メールを使ったおまじないの中でも、彼に連絡をとる用件があるときに使えるのが呪文メールというおまじないです。 このおまじないは彼との距離を縮めてくれる効果があるといわれており、携帯電話があれば誰でも使えるおまじないになっています。 もともと彼と連絡を取っていたり、連絡をしなくてはならない用件があったりする場合はこの方法を実践してみてください。 まず、メールの新規作成画面を開き宛先に彼のメールアドレスを入力します。 つぎに、本文に「オン・ナキシャタラ・ビカナバラ・ソワカ・オン・サンダラアビ」と入力してください。 入力したら携帯から手を放して「オン・ナキシャタラ・ビカナバラ・ソワカ・オン・サンダラアビ」と口で7回、ゆっくりと唱えます。 再び携帯を手に取り、先ほど入力した「オン・ナキシャタラ・ビカナバラ・ソワカ・オン・サンダラアビ」と書いてある下に、彼へ実際に送りたいメッセージを入力してください。 その後、本文の「オン・ナキシャタラ・ビカナバラ・ソワカ・オン・サンダラアビ」を削除して彼に送信します。 これでおまじないは終了です。

紙を使ったおまじない

メールをつかったおまじないには、呪文を使ったものや自分のアドレスに送るものなどさまざまな種類のものがありました。 続いてご紹介するのは、紙を使った復縁のおまじないです。 紙に文字を書くということで復縁を叶える力が宿るといわれています。 紙を使ったおまじないは多くの種類がありますが、特別に用意しなくてはならないものもあります。 しかし、紙を使ったおまじないは彼にあたらしい恋人がいるなど、さまざまな状況に応じたものがあるためぜひチェックしてみてください。 さっそく以下でご紹介していきます。

赤い鶴

まずご紹介するのは、赤い鶴のおまじないです。 このおまじないは、彼に違う恋人がいる場合にでも効果があるといわれています。 彼に恋人がいるけど復縁をあきらめきれないというかたはぜひ実践してみてください。 このおまじないでは赤色の折り紙とペンを使います。 準備ができたらさっそくやってみましょう。 まずは、赤色の折り紙の裏面に、彼の今の恋人の名前を書きます。 名前が不明な方は「紫色の憂鬱」と書いてください。 つぎに、折り紙の表面がみえるように鶴を折ります。 完成したら、赤い鶴にむかって「彼を渡すことはできない」と伝えます。 このときに、新しい恋人に対する怒りや彼を失ったことの寂しさなど感情を込めるのはやめ、穏やかな気持ちで伝えましょう。 伝えたら、再度赤い鶴にむかって「あなたは他の人と付き合ってほしい」と伝えて、24時間以内に高い位置から鶴を飛ばしてください。 以上でおまじないは終了です。

折り紙

つづいては折り紙を使った結び付けのおまじないをご紹介します。 このおまじないは折り紙を三つ折りにするだけでできるため、折り紙が苦手という人でも簡単にできるのがポイントです。 おまじないをするにあたって、白色の折り紙とペンを用意しておきましょう。 それでは手順をご紹介します。 まず、白色のおりがみを三つ折りにしてください。 折り紙を開き、右側には彼の名前を漢字で、中央には自分の名前を書きます。 書き終えたら、彼の顔を思い浮かべながら復縁できるように願いを込めて思いっきり息を吹きかけましょう。 その後、紙を名前を記入した面を内側にして三つ折りに折り込み、寝室の机の上などの高い場所に置きます。 以上でおまじないは終了です。

未来日記

みなさん日記はつけていますか? 紙を使った復縁のおまじないには未来日記というものがあります。 日記は通常その日あった出来事を書くものですが、未来日記には未来のことを書いていきます。 未来日記のおまじないに必要なものは、ノートと赤いペン、復縁したい相手の持ち物です。 ノートはどんなものでも構いませんが、ピンク色のノートを使うとより効果が表れるといわれています。 それでは実際の手順を確認していきましょう。 まずは必要なものを用意し、利き手で彼の持ち物に触れながら利き手とは逆の手で日記を書きます。 内容は「今日は太郎君とテーマパークでデートをした、楽しかった」というように、彼とデートをした・旅行をしたなど架空の出来事を書くようにしましょう。 日記を書くときは奇数行で、楽しい内容だけを書くようにしてください。 未来日記は、新月から満月へ向かい、月が満ちていく間に実行するようにしましょう。

カエルの背中

紙を使った復縁のおまじないのなかでも、彼と再会できるというおまじないがあるのをご存じですか? 通称カエルの背中と呼ばれるおまじないで、白い紙とペンさえあればだれでも実行することができます。 以下で手順を紹介していきますのでチェックしてみましょう。 まずは、白い紙に背中から見たカエルの絵をかきます。 絵を描き終えたら、カエルの背中の部分に復縁したい相手の名前を大きく書いてください。 絵や名前を書くときには、「もう一度彼に会いたい」という気持ちを込めて描くようにしましょう。 再会した時のことを想像しながら書くのも効果があります。 書き終わった紙は、誰にも見られないようにしまっておきましょう。 おまじないは異常で終了です。 彼と再会できたら誰にも見られないように処分してください。

新聞紙

紙を使ったおまじないには、新聞紙を使うものもあります。 このおまじないは、火を使うので安全に注意して行うようにしましょう。 まずは、新聞紙、赤いペン、ライターもしくはチャッカマンを用意してください。 準備が整ったらさっそく実行していきましょう。 はじめに、新聞紙を10cm四方に切り取って赤いペンで復縁したい相手の名前をフルネームで書き込みます。 このときに、相手の顔を強く思い浮かべるようにしましょう。 その後、彼の名前を書いた新聞紙を2日間持ち歩いてください。 3日目に灰皿の上など燃え移る心配のない安全な場所で新聞紙を燃やし、灰になるまで待ちます。 燃え尽きて灰になったら、その灰を手の平の上に乗せて笑顔で灰を見つめ、「愛しい人、また、またね」と唱えましょう。 唱え終わったら灰を軽く吹き飛ばしてください。 これでおまじないは終了です。

ハートのエースと銀色のペン

トランプといえばババ抜きなどのゲームが思い浮かびますが、そのトランプをつかった復縁のおまじないをご紹介します。 このおまじないでは、銀色のペンとA4サイズの白い紙、電卓、ハートのエースのトランプを使うので、あらかじめ準備しておいてください。 まずは白い紙の真ん中に、自分の生まれた生年月日を西暦で書きます。 次に、電卓で西暦と月、日を1つの数字ずつ足していってください。 1993年10月1日生まれなら1+9+9+3+1+0+0+1=24という計算になります。 計算できたら、西暦を足して出た数字に11を足しましょう。 つづいて、白い紙に自分の名前と合計の数字を銀色のペンで書きます。 書いた紙でハートのエースのトランプを包み込み、小さく折りましょう。 以上でおまじないは終了です。

ルーン文字 ”ユル”

紙を使ったおまじないの中には、古い時代の文字を使ったおまじないがあります。 その文字というのがルーン文字で、ルーン文字のユルには「復活」「再生」という意味が込められているといわれています。 以下で実際の手順をチェックしていきましょう。 ますは、ペン、A4サイズのコピー用紙、あなたと彼が一緒に写っている写真を準備してください。 写真がない場合は、彼にプレゼントされた物でも代用できます。 はじめに、A4サイズのコピー用紙にルーン文字のユルを書いてください。 書き終えたら、ユルを書いた紙の上にあなたと彼が一緒に写っている写真を置き、包みます。 包んだものは彼が住んでいる方角に収納し、毎晩その方角に向かって祈りましょう。 以上でおまじないは終了です。

告白の手紙

紙を使ったおまじないの中には、彼に告白したいときに使えるおまじないもあります。 このおまじないでは、緑のペンとタロットカードの世界、彼に告白する手紙が必要です。 それでは実際の手順をみていきましょう。 まずはじめに、タロットカードの世界をテーブルに置き、カードを1回撫でます。 つぎに、カードの横で彼への告白の手紙を緑のペンで書きます。 このときに、手紙を書き終えるまで自分のタイミングでカードを撫でるようにしてください。 書き終えた手紙を彼に渡しておまじないは終了です。 彼に手紙で告白しようと考えている人や、自分から告白する予定の人はぜひ試してみてください。

正三角形

彼のほうから復縁につながるアクションを起こしてくれるおまじないに、正三角形のおまじないがあります。 このおまじないは、喧嘩が原因で別れたカップルにおすすめのおまじないです。 おまじないが成功すれば彼のほうから謝罪の連絡をしてくれるなどなにかしらの進展が望めます。 早速手順を確認していきましょう。 おまじないを始めるにあたって、まずは赤いペン、青いペン、黒いペン、白い紙を用意してください。 はじめに、白い紙に1辺が10㎝程度の正三角形を書きます。 つぎに、正三角形の中央に「楽」と書いてください。 つづいて、「楽」の上に「天」、下に「地」、左に「愛」、右に「光」と書きます。 書き終えたら、正三角形の外側を赤い円で囲んでください。 その後、赤い円を青い円で囲み、さらに青い円を黒い円で囲みます。 囲み終えたら、円の外側に「北斗」と書きましょう。 最後に、北斗を北側に向けて置き、おまじないは終了です。

ピンクと緑の折り紙

紙を使ったおまじないで、どのような状況でも効果が得られるおまじないをご紹介します。 このおまじないは、ピンクと緑の折り紙と呼ばれており、常に持ち歩くおまじないです。 おまじないを始める前に、黒のペン、緑色の折り紙、ピンク色の折り紙、のり、できるだけ小さなあなたと彼が一緒に写っている写真を用意してください。 それでは実際の手順をご紹介していきます。 まずはじめに、ピンク色の折り紙の表面にハートを書いてください。 つぎに、ハートのなかにあなたの名前と彼がほめてくれたあなたのチャームポイントを書きます。 書き終えたら、緑色の折り紙の表面にハートを書き、ハートのなかに彼の名前とあなたが魅力的に感じる彼のチャームポイントを書いてください。 その後、ピンク色と緑色の折り紙であなたと彼が写っている写真を折り紙の白い面が外側にくるように包みます。 最後に、ピンク色の折り紙と緑色の折り紙をノリでくっつけ、持ち運べるように小さく折りたたみ、それを毎日持ち歩いて過ごして下さい。 このおまじないは強力なぶん少し手間がかかりますが、実践してみてください!

水色の折り紙に三日月

ピンクと緑の折り紙のように、持ち歩くおまじないはほかにもあります。 水色の折り紙に三日月を書くおまじないで、このおまじないもどのような状況でも効果を発揮するといわれています。 おまじないをするにあたって必要になるのが、水色の折り紙と黒いペンです。 あらかじめ準備しておきましょう。 準備が整ったらさっそくおまじないに取りかかります。 まずは、折り紙の白い面に三日月の絵を書いてください。 書き終えたら、一度ペンを置いて彼の姿をイメージし、三日月のまわりに彼の長所を7つ書きます。 長所が書けたら水色が見えるように4回おり、正方形にしてください。 以上で完成です。 完成したものは1週間持ち歩き、1週間経過したら破ってください。

紙飛行機

水色の折り紙に三日月と同様に、水色の折り紙と黒いペンでできるおまじないに紙飛行機のおまじないがあります。 このおまじないも、どのような状況でも使える復縁のおまじないといわれており、誰でも実践することがでるのがポイントです。 それでは実際の手順をチェックしていきましょう。 まず、折り紙の白い面に彼の名前を横書きで書いてください。 書き終えたら紙を180度回転させ、彼の名前を逆さまにします。 つぎに、逆さまになった彼の名前の上にかぶさるように、自分の名前を書いてください。 書き終えたら、名前が書かれている方を内側にして紙飛行機を折ります。 紙飛行機が完成したら、「あなたの夢の中に私が現れる」「あなたは私の虜になる」「それは運命で自然なこと」と唱えましょう。 唱え終えたら部屋の中で紙飛行機を投げ、その日の就寝時には服を裏返しに着て寝てください。 投げた紙飛行機は枕元に置いて眠ります。 これを7日間続けてください。

シルバーハート

紙を使ったおまじないのひとつに、シルバーハートのおまじないというものがあります。 このおまじないでは、銀色の折り紙と緑色のペンを使用するので準備しておきましょう。 まずは銀色の折り紙を、彼のことを想いながらハート型に切り抜きます。 つぎに、ハード型に切り抜いた折り紙の裏面に緑色のペンで相合傘を書いてください。 相合傘の右側には彼の名前を、左側には自分の名前を書きましょう。 完成したハートは、服に貼るなどして心臓に近い位置で持ち歩いてください。 相合傘を書く際には、間違えて別れ傘にならないように注意しましょう。

食べ物を使ったおまじない

紙を使ったおまじないは、手間のかかるものが多いぶん効果もあるといわれています。 折り紙などは安価で手に入るのでとても実践しやすくおすすめです。 つづいては、食べ物を使った復縁のおまじないをご紹介してきます。 「食べ物でおまじないができるの?」と疑問に思う方も多いと思いますが、以下でご紹介するおまじないは復縁の効果があると評判のおまじないなのでぜひ実践してみてください。 食べ物といっても、簡単に入手することのできるものばかりですので安心してください。 それではさっそくご紹介していきます。

オリーブオイル

まずはじめにご紹介するのは、オリーブオイルを使ったおまじないです。 おまじないをするにあたって、エキストラバージンオリーブオイル、岩塩、小皿を用意してください。 小皿はできれば新品のものを用意しましょう。 それでは手順を説明していきます。 最初に、小皿にオリーブオイルをティースプーン1杯分注ぎます。 つづいて小皿に岩塩を親指と薬指を使ってひとつまみ程度入れ、混ぜ合わせてください。 混ざったら彼の名前を呼びながら、塩を混ぜたオリーブオイルを左手で右手の手の平へ、右手で左手の手の平へ塗ります。 このときに、薬指には入念に塗り込むようにしましょう。 塗り終えたら手のひらを見つめ、気持ちが落ち着いたら手を洗ってください。 おまじないを行うのは1日に1回までで、複数回行いたい場合は日数を開けてから行いましょう。

厄除け用塩

つづいてご紹介するのは、厄除けの塩を使ったおまじないです。 厄除けの塩は通販や神社で入手することができ、これからご紹介するおまじないではなるべく厄除けの塩を使うようにしてください。 ない場合は普通の塩でも構いません。 塩にはお清めの力があるといわれており、塩をつかって自分を取り巻く不運を取り去ることで復縁を成功させるといわれています。 おまじないを始める前に、小さい白い紙、黒いペン、厄除けの塩、ライターを準備しましょう。 準備が整ったら、紙に「田中太郎君と復縁することができない」と相手のフルネームで書きます。 書き終えたらその上に塩をひとつまみのせ、包んでください。 その後、灰皿など燃え移る心配のないところで灰になるまで燃やします。 完全に燃えきったら、近くの川や流し台などに流しましょう。

たまご

食べ物を使ったおまじないの最後にご紹介するのは卵を使ったおまじないです。 このおまじないは、復縁するための行動を起こす前にやっておくと復縁率が上がるといわれています。 準備するものは、卵7個と赤いペンです。 このおまじないでは、卵を実際に食べるので苦手な方やアレルギーのかたは別のおまじないにトライしてみてください。 では手順を確認していきましょう。 まずは相手の名前をフルネームで3回唱えながら卵に赤いペンでハートマークを書きます。 このときに、ハートマークはきれいに塗りつぶすようにしましょう。 書き終えたら、「ハンプディダンプティ、仲直りできますように」と3回唱えてください。 書き終えた卵は冷蔵庫に入れ、翌朝「ハンプティダンプティ」と唱えながらハートを書いた卵で料理しましょう。 この作業を7日間続けてください。

もう一度縁を”結ぶ”おまじない

食べ物を使ったおまじないには、自分自身が口にするだけではなくさまざまな方法のおまじないがありました。 つづいては、彼ともう一度縁を結ぶおまじないをご紹介してきます。 あなたと彼を結ぶ縁は、別れたことによって切れてしまっている状態になっているのです。 よく運命の赤い糸といいますが、これは縁のことを指します。 これからご紹介するおまじないには、一度切れてしまったあなたと彼との縁をもう一度結んでくれる効果があるといわれています。 ぜひ参考にしてください。

写真を縫う

まずご紹介するのは、写真を縫うおまじないです。 このおまじないでは、二人で写った写真、赤い糸、針、はさみが必要になります。 さっそく手順を確認していきましょう。 ますはじめに、あなたと彼が写っている写真を、2人が別れるようにはさみで切ります。 切り終えたら、すぐに赤い糸を使って縫い合わせてください。 このときに、「彼ともう一度やり直したい、復縁したい」と念じながら縫っていきます。 縫い終えたら写真を見つめながら、「この写真みたいにまた元彼と付き合いたい」と唱えてください。 写真は誰にも見られないように肌身離さず持ち運びましょう。

紫色の糸

つづいてご紹介するのは、紫の毛糸を使ったおまじないです。 紫色は、より血液に近い色のためおまじないにこの色を使うと良いといわれています。 用意するものは、紫色の毛糸のみです。 まずは、彼のことを思い浮かべながら毛糸を左手の小指に強く括りつけてください。 このときに、同時に彼の名前を3回唱えます。 この作業を3日間続けて行ってください。 3日間続けたら、使用した毛糸は服のポケットに入れるなどして身に着けましょう。 以上でおまじないは終了です。

指きり

つぎにご紹介するのは、指切りのおまじないです。 指きりには、むかしから男女の愛を深めるという意味が込められています。 このおまじないは特に前準備は必要ありません。 ただし、おまじないを行うのは必ず夜にしてください。 また、このおまじないは別れてから2・3か月たったころに効果が出るため、行う時期に注意してください。 それでは実際の手順をご紹介していきます。 まず、両手の手のひらが上になるように手を出し、そのままグーにしてください。 つぎに、両手の小指を立てて利き手が下になるように両手をクロスさせ、軽く指切りをします。 そのまま、両手を顔の前に持ってきてください。 目を閉じ、相手の名前をフルネームで3回唱え、終わったら目を開けてゆっくり手をほどきましょう。 以上でおまじないは終了です。

月を使ったおまじない

もう一度縁を結ぶおまじないには、糸をつかったものや誰でも準備せずにできる指切りのおまじないがありました。 つぎにご紹介するのは、月を使ったおまじないです。 すでにお伝えしたとおり、月、特に満月には不思議な力があるといわれています。 月が持つ不思議な力と、ほかのものを組み合わせることで復縁を成功に導くおまじないができます。 このようなおまじないはいくつかあり、どれも効果が期待できるものばかりです。 さっそく月を使ったおまじないについてチェックしていきましょう。

満月と水

初めにご紹介するのは、満月と水を使ったおまじないです。 このおまじないは、音信不通になってしまった彼と復縁したいなど、困難な状況にあるときに効果があるといわれています。 おまじないを始めるまえに、ガラスのコップに水を注いでおきましょう。 それでは実際の手順をご紹介していきます。 まずは利き手にコップを持って、ベランダなどの屋外に出てください。 つぎに、コップを空に掲げてコップの底から満月を見ます。 その後、目を閉じて「田中太郎くんから連絡が来てよりを戻そうといわれる」など叶えたい願いを唱えましょう。 このとき、彼の名前は必ずフルネームで呼びます。 願いを唱えたら、月の満ち欠けと同じように彼との間にある障害が徐々に消えていくところを想像しながら、コップの水を一気に飲み干してください。 おまじないは以上で終了です。

月と鏡

つづいてご紹介するのは、月と鏡を使ったおまじないです。 このおまじないでは、鏡を2つとペンを使います。 おまじないを始める前に準備しておきましょう。 それではさっそく手順をご紹介していきます。 まず、1枚の鏡に彼の名前を、もう1枚の鏡に自分の名前を書いてください。 書き終えたら、彼の名前を書いた鏡に月の光が当たるようにします。 さらに、彼の名前を書いた鏡に当てた光が自分の名前を書いた鏡に反射するようにしてください。 続いて、自分の名前を書いた鏡に反射した光が、自分の眉間に当たるように調整します。 反射した光が自分の眉間に当たる位置に調整できたら、彼が戻ってきますようにと念じましょう。 おまじないは以上で終了です。

月と薔薇

月を使ったおまじない、最後にご紹介するのは月の光と薔薇を使ったおまじないです。 薔薇はプロポーズの際にもよく使われる花で、花屋で簡単に入手することのできます。 これからご紹介するおまじないでは、水の入ったペットボトル、一輪の赤い薔薇、花瓶、赤唐辛子の粉が必要になるのであらかじめ準備しておきましょう。 それでは以下で手順をご紹介していきます。 はじめに、部屋の南向きにある窓際に花瓶を置いて薔薇をさしてください。 つぎに、唐辛子の粉を指でつまみ、水の入ったペットボトルに入れよく混ぜます。 唐辛子の粉を入れたペットボトルは花瓶の横に置き、3日間放置しましょう。 このときに、月の光がなるべく薔薇に当たるようにしてください。 3日目の夜に花瓶にペットボトルの水を注ぎながら、「ハイベルグスデルズ田中太郎」というように相手の名前を唱えます。 注ぎきれなかった水は、ゆっくりでいいのですべて飲み干してください。 以上でおまじないは終了です。 このおまじないは、満月がでているときに行ってください。

呪文を使ったおまじない

月を使ったおまじないは、月の持つ不思議なパワーを使って復縁の運気を集めるというものでした。 つぎにご紹介するのは復縁に効果があるといわれている呪文を使ったおまじないです。 呪文と聞くと怖い・不気味というような印象を持つ人も多いですが、これからご紹介する呪文を使うことで悪いことは起こらないので怖がらずにチャレンジしてみてください。 また、呪文にはいくつかの種類があるので、自分の状況にあったものや気になるものから実践しましょう。

「イオ・イオ・イオ」

まずはじめにご紹介するのは、けんか別れしてしまった彼と仲直りしたいときに使えるおまじないです。 収拾のつかないけんかから、勢いで別れ話に発展してしまったというカップルは多くいます。 そのような状況に悩んでいる人はぜひこれからご紹介するおまじないを実践してみてください。 それではおまじないの手順をご紹介していきます。 まず、スミレの種を3粒、ピンク色の折り紙、ハンカチを準備してください。 準備が整ったら、スミレの種をピンク色の折り紙で包みます。 それをさらにハンカチで包んでください。 包み終わったら、ハンカチを左胸のポケットにいれ、ポケットの上から手を当てて「イオ・イオ・イオ」と唱えます。 これでおまじないは終了です。

「オン・レーカ・トピーカ」

つぎにご紹介するのは、冷めかけた彼の心を取り戻す効果がある呪文です。 長く付き合えば付き合うほど、相手の欠点や嫌なところが目に付くようになってしまいます。 そのようなときに、些細なことから気持ちが離れてしまうことは珍しいことではありません。 しかし、そのような状況でもこの呪文を唱えることで、彼の誤解を解くことができたり、冷めかけた彼の心を取り戻すことができたりするといわれています。 このおまじないの手順はとてもシンプルで、場所や時間の制約もなく誰でも簡単に実践することができるのがポイントです。 手順としては、「オン・レーカ・トピーカ」という呪文を唱えるだけでできます。 ほかのおまじないは準備するものがある場合が多いので、彼の心を取り戻したい人はぜひ試してみてください。

「オン・ギャク・ギャク・ウン・ソワカ」

つぎにご紹介するのは、復縁に効果があるといわれている呪文の中でも定番のおまじないです。 このおまじないでは、彼の写真が必要になります。 あらかじめ準備しておいてください。 それでは手順をご紹介していきます。 まず、彼の写真をテーブルの上に置いてください。 つぎに、写真を見つめながら「オン・ギャク・ギャク・ウン・ソワカ」と唱えます。 このおまじないは、唱えれば唱えるほど効果が発揮されるといわれています。 できるだけ毎日唱え続けることでより強力になっていくので、ぜひ続けてみてください。 彼の写真がない場合は彼の顔を想像しながら呪文を唱えても大丈夫です。

「オン・バサラヤキシャ・ウン」

つづいてご紹介するのは、信頼関係を築くという点で効果が期待できるおまじないです。 喧嘩が原因で別れてしまったカップルや、浮気が原因で別れてしまったカップルなど、信頼関係が崩れたことで破局してしまった人はぜひ実践してみてください。 このおまじないでは、とくに準備するものはありません。 それでは以下で手順をご紹介していきます。 まずは、彼の顔を想像しながら「私と彼は強い信頼関係にある」と心の中で唱えてください。 つぎに、「オン・ バザラヤキシャ・ウン」と口にだして唱えます。 これをできるだけ毎日続けてください。 長く続けることで、より効果を発揮するといわれています。

ナム電電明神

つぎにご紹介するのは、彼からの連絡を促す効果があるといわれている呪文です。 このおまじないは、音信不通になってしまった相手に特に効果を発揮するといわれています。 前準備はとくに必要ありません。 以下で手順をご紹介していきます。 まずは彼の顔を想像して、心の中で「彼から絶対に連絡がくる」とつぶやいて下さい。 つぎに、「ナム電電明神」ち口にだして唱えます。 読み方は、「でんでんみょうじん」です。 以上でおまじないは終了です。 音信不通になってしまった彼と復縁したいという人はぜひ試してみてください。

大天使ガブリエル様

これからご紹介するおまじないは、ナム電電明神と同様に彼からの連絡を促す効果のあるおまじないです。 音信不通になってしまった彼と復縁したい人はこちらも実践してみてください。 手順は簡単で、彼の顔を想像しながら「大天使ガブリエル様、田中太郎から連絡が来ますように」と彼の名前を唱えるだけです。 このおまじないは天使の力を借りるというもので、あなたが現状を打破して彼と復縁したいという気持ちを強く持てば持つほど力を貸してくれるといわれています。 簡単にできるおまじないなので、彼と連絡を取って復縁したいという人にはおすすめです。

「Our fate is sealed.We are one.」

次にご紹介するおまじないは、どのような状況でも効果がある万能なおまじないです。 必要なものは、白い紙、ハサミ、ペンのみなので、誰でも簡単に実践することができます。 それではさっそく手順を確認していきましょう。 まず、白い紙とペンをテーブルの上に置きます。 つぎに、紙の中心に横書きで彼の名前とあなたの名前を上下に書いてください。 書き終えたら、彼の名前とあなたの名前をひとつの四角形で囲みましょう。 その後、ペンテーブルの上に置いて目を閉じ、「Our fate is sealed.We are one.」と唱えてください。 唱えたら、四角形で囲んだ部分をハサミで切り取り、あなたの枕カバーに入れます。 おまじないは以上で終了です。 おまじないの効果をより発揮させるには、金曜日に行うと良いといわれています。 ぜひ試してみてください。

「パラス・アロンド・モア・メンタ」

つづいてご紹介するのは、彼に直接会うことのできるひとにオススメのおまじないです。 すでに復縁にむけて行動していて直接会う機会がある人や友達としての付き合いのある人など、彼に会う機会のある人はぜひ試してみてください。 それでは以下で手順をご紹介していきます。 まずは彼と外で会ったときに、彼の左側を歩いてください。 徐々に歩く速度を落とし、最終的に彼の左斜め45度を歩くようにします。 その位置を保ったまま歩きながら、心の中で「パラス・アロンド・モア・メンタ」と唱えてください。 おまじないは以上で終了です。

ろうそくを使ったおまじない

呪文を使ったおまじないは、けんか別れしてしまった人向けのものや、冷めはじめた彼の心を取り戻したい人向けのものなど状況に応じてさまざまな種類のものがありました。 これからご紹介するのは、ろうそくを使った復縁のおまじないです。 ろうそくはお店で簡単に手に入るので、誰でも実践することができます。 これからご紹介していくろうそくのおまじないは、どれも効果の期待できるものなので自分にあったものからチャレンジしてみてください。

赤いろうそく

まずご紹介するのは、赤いろうそくを使ったおまじないです。 このおまじないでは、赤いろうそくと彼の写真、マッチもしくはライターが必要になります。 あらかじめ準備しておいてください。 それでは以下で手順をご紹介していきます。 はじめに、彼の写真をテーブルの上に裏向きで置き、その上に赤いろうそくを置いてください。 つぎに、午前中に3時間と午後に3時間、写真の上のろうそくに火をつけたままにします。 このときにろうそくがなくなった場合は、新しく置いてください。 この作業を6日間続けて行います。 その後、写真を表向きに直してさらに3日間同じ作業をしてください。 おまじないは以上で終了です。 おまじないで使用する写真はなるべく新しいものをつかうようにしてください。

大きいろうそくと赤いリボン

つづいてご紹介するのは、大きいろうそくと赤いリボンを使ったおまじないです。 このおまじないは長い時間をかけて行うものなので、余裕のある時に行うようにしましょう。 また、満月の夜の次に行うようにしてください。 それでは以下で手順をご紹介していきます。 おまじないをするにあたって、大きなろうそくと赤色のリボンを用意してください。 はじめに、ろうそくに火をつけて部屋の電気を消します。 その後、ろうそくの火を見ながらあなたの願いが叶うところを具体的に想像してください。 たとえば、彼から「食事に行かない?」とお誘いの連絡がきたところなど、あなたの願いが叶うシーンを想像します。 想像できたらろうそくの明かりを使って赤いリボンに1つ結び目を作ります。 結び目ができたらろうそくを消して部屋の電気をつけましょう。 翌日以降は一連のこの作業を、リボンの結び目が15個になるまで毎日続けます。 結び目が15個になったら新月の夜にリボンをベランダや窓際に置くようにしてください。 16日目からは、毎日1つづつ結び目をほどいていきます。 この際にも、願いが叶うところを想像しながらほどいていきましょう。 すべての結び目をほどいたら、そのリボンを満月の夜に窓際やベランダに置いておきます。 満月の夜に置いたリボンは毎日持ち運ぶようにしてください。

カラフルなろうそく

続いてご紹介するのは、復活愛のおまじないといわれているカラフルなろうそくを使ったおまじないです。 復活愛とは、読んで字のごとく失ってしまった愛を復活させることを指します。 このおまじないでは、赤、青、緑、黄色のろうそくをそれぞれ1本ずつとピンクのろうそくを2本使うので、あらかじめ準備しておいてください。 それでは以下で手順をご紹介していきます。 まずは、赤色のろうそくを南、青色のろうそくを北、緑色のろうそくを東、黄色のろうそくを西の方角に置きます。 このとき、ろうそくが四角形を描くように置いてください。 小さな四角形で大丈夫です。 4色のろうそくを置いたら、それぞれに火をつけましょう。 その後、2本のピンク色のろうそくに火をつけて持ち、赤色のろうそくに直面する位置に移動してください。 そして、あなたが充分に復縁を信じられるまで「美しい女神よ、力強い神よ、私の祈りを聞いて、火の君主は私の願いを3度燃やすだろう、私に田中太郎を取り戻すなら」と彼の名前で唱えます。 おまじないは以上で終了です。

悪魔のろうそく

つぎにご紹介するのは、悪魔のろうそくというおまじないです。 このおまじないは、1度失敗してしまうと2度とできないため実行する場合は注意しながら行ってください。 また、このおまじないが効果を発揮するのは一生に一度だけですのでやみくもに実行しないようにしましょう。 このおまじないでは、小皿、お供えもの、新品の赤色のろうそくを使用します。 おまじないをするにあたって、いくつかの注意点があるので守ってください。 まず、おまじないを実行するのは必ず夜に一人きりで行いましょう。 このおまじないを行ったということを人に話さないでください。 それでは以下で手順をご紹介していきます。 はじめに、寝るまえに小皿にお供え物を入れてろうそくに火をつけてください。 つぎに、「田中太郎さんと復縁できますように」と彼の名前を唱えましょう。 その後、火を消していつもどうり就寝してください。 この作業を毎晩行うようにしましょう。 その際、お供え物はできる限り毎日違うものにするようにしてください。

睡眠時のおまじない

ろうそくを使ったおまじないは、どれも多少手間のかかるものでしたが、効果は期待できるといわれています。 続いてご紹介するのは、睡眠時にできるおまじないです。 睡眠は、誰でも必ず行うことなので気軽にできそうですよね。 実際に、睡眠時にできるおまじないは簡単にすることができるのでとてもおすすめです。 また、寝る前というのはリラックスしている状態なのでおまじないを行うには適しているといわれています。 それでは以下で、睡眠時にできる復縁のおまじないをご紹介していきます。

枕と彼一人の写真

初めにご紹介するのは、枕と彼一人が写った写真を使ったおまじないです。 このおまじないでは、彼一人で写っている写真、黒のマジック、白の封筒を使用します。 それではさっそく手順をご紹介していきます。 まず、彼の写真をテーブルの上に置き、マジックを手に取ります。 次に、「復縁できますように」と口で唱えてください。 その後、写真に写る彼の体と顔をマジックで塗りつぶします。 塗りつぶした写真は封筒に入れ、枕の下に入れておき、そのまま就寝してください。 翌日以降、封筒は枕の下に入れたままにしておきましょう。 おまじないは以上で終了です。

枕元に待ち受けスマホ

続いてご紹介するのは、待ち受け画像を使ったおまじないです。 このおまじないでは、彼の携帯のなかにも残っている写真を待ち受けにしなければなりません。 多少難易度の高いおまじないですが、何もしないよりもなにか行動したほうがいいのは確かなので、ぜひ試してみてください。 彼の携帯の中にも残っている写真として確立が高いのが、彼が送ってくれた風景の写真や友人との旅行の写真など交際事態に関係のない写真のほうがより確立が高いといえます。 手順は簡単で、彼の携帯の中にも残っている写真を待ち受け画像に設定して枕元に置き毎日眠るだけでできます。 彼がその写真を消してしまっていたら効果は得られません。

眠る彼の耳元で囁くイメージ

つぎにご紹介するのは、眠っている彼を想像し耳元で囁くイメージをするというおまじないです。 このおまじないでは、事前の準備は必要ありません。 誰でも簡単にすることができるのでオススメです。 おまじないをする際には、実際に眠る前などリラックスしている状態で行うようにしましょう。 それではさっそく手順をご紹介していきます。 まず、眠っている彼の姿を想像してください。 つぎに、彼の耳元であなたが「○○(自分の名前)に会いたくなる」「○○(自分の名前)が愛おしい」などとささやいているイメージをします。 以上でおまじないは終了です。 ぜひ試してみてください。

強力な復縁のおまじないをするときの注意点

睡眠時にできるおまじないでは、枕を使ったものや、なにも使わずに簡単にできるものなど比較的手順も少ないおまじないが多くありました。 今回ご紹介したおまじないは、どれも効果のあると有名なものばかりですが、おまじないの中には効果が強力なあまりに慎重に行わなければならないものも多くあります。 また、ごく一部のおまじないには危険のあるものもあるため、あらかじめどのようなおまじないなのかきちんと確認しておくことが重要です。 以下では、強力なおまじないを行う際の注意点についてご紹介していきます。

おまじないは呪術の一種。体の一部は使わないで!

おまじないはいわゆる呪術のうちの一つに入ります。 呪術とは、その名のとおり呪いのことです。 そのため、強力な復縁のおまじないでは血や髪の毛、爪といった体の一部を使うものもあります。 復縁したいという気持ちが強いあまりに、自分の体の一部を使用したおまじないを行ってしまうとあなたに思わぬことが起きてしまう可能性があります。 体の調子が悪くなる、悪い出来事が立て続けに起こるなど、呪い返しを受けてしまう可能性があるのです。 呪い返しとは、あなたが行った呪いが返ってくることをいいます。 呪い返しにあわないためにも、体の一部を使用するおまじないでは代替品を用いるようにしてください。

相手の気持ちを無視していることを忘れないで!

これまで多くの復縁のおまじないをご紹介してきましたが、おまじないを実行する前に考えたいことがあります。 それは、おまじないを使って彼を振り向かせるということは、彼の気持ちを無視して一方的に別の力であなたのことを好きにさせるということです。 つまり、おまじないをして復縁できたとしても、彼があなたのことを自分の意志で愛してるわけではないということ。 これって本当に幸せなのでしょうか? たしかに、失恋はつらく悲しいもので、おまじないをしてでももう一度一緒にいたいと思える相手がいるということは素晴らしいことです。 しかし、おまじないで彼と復縁した先にあるのは幸せだけとは限りません。 無理やり振り向かせているのですから、それなりの困難があるととらえたほうが良いといえます。 おまじないをする前に、彼にとっての幸せ、あなたにとっての幸せについてよく考えてみましょう。

叶っても対価を取られることがあることを覚えていて!

それでも「なんとかして復縁したいからおまじないをする!」という人はもう一つ覚えていてほしいことがあります。 それは、たとえあなたの願いが叶ったとしてもいつかは必ずその対価を取られるということです。 おまじないによって、ひとつの幸せを手にするわけですから、あなたもひとつの幸せを取られるということを覚えておきましょう。 とくに強力なおまじないをでは、家族を失ったり人生が破綻してしまったり、悪いことが起こるといわれています。 また、場合によってはその対価を自分の子供が払うということもあるようです。 おまじないを実行する際は、おまじないが叶ったら対価が必要になることを頭に入れて実践するようにしましょう。

おまじないの前に復縁スポットへも行ってみませんか?

リスクのあるおまじないをする前に、やってほしいのが復縁のパワーがある復縁スポットに出向くことです。 以下で代表的な復縁スポットをご紹介していきます。 ぜひ参考にしてください。 ・出雲大社 言わずと知れた縁結びの神社である出雲大社には、とても大きな復縁のパワーがあるといわれています。 ・東京大神宮 東京大神宮には、全国各地から復縁を願う人が多く訪れる有名な復縁スポットで、幸せが訪れるといわれているお守りも販売されています。 ・貴船神社 京都にある貴船神社は1200年の歴史を持つ由緒ある神社で、縁結びの神様で有名です。 縁結びのほかにも復縁のご利益があるといわれています。 このほかにも、気多大社、神田明神、地主神社などおおくの復縁スポットがあるので、おまじないをする前に参拝してみると良いでしょう。

【まとめ】復縁がゴールではない!

これまで、多くの復縁のおまじないや注意点をご紹介してきましたが、おまじないで復縁できたとしてもそこがゴールではありません。 復縁はスタートラインにすぎず、その後どのようにして彼と信頼関係を築き、同じ失敗を繰り返さないように努力するのかが重要です。 おまじないの効果は永遠ではありません。 おまじないが効いて復縁できたからといって安心せずに、彼とあなたが幸せになれるような関係を作り上げていけるようにしましょう。 おまじないを実行する際は、この記事でご紹介した注意点をきちんと守って実行するようにして下さい。 あなたに本当の幸せが訪れることを願っています。
記事の内容は、法的正確性を保証するものではありません。サイトの情報を利用し判断または行動する場合は、弁護士にご相談の上、ご自身の責任で行ってください。

関連コラム

新着恋愛コラム

新着占いコラム

コラムカテゴリ

占術一覧

占い相談ジャンル一覧

    恋愛占い

    結婚占い

    人生占い

    仕事占い