嫌いな人を呪う方法・嫌いな人が不幸になるおまじない20選!強力で即効性が高いものを厳選

嫌いな人を呪う方法や嫌いな人が不幸になるおまじないを紹介しています。 嫌いな人を呪うために何をするべきか?簡単で即効性が高いものを中心に詳しく解説しています。

  1. チャット占い・電話占い
  2. > スピリチュアル
  3. > 嫌いな人を呪う方法・嫌いな人が不幸になるおまじない20選!強力で即効性が高いものを厳選

嫌いな人を呪う方法と嫌いな人が不幸になるおまじない!簡単で即効性が高いものを紹介

嫌いな人に悪いことが起こればいいのに… 誰もが一度は思ってしまうことではないでしょうか…。 嫌いな人をこらしめたい、どん底に落ちてほしい、不幸になって欲しい、憎い相手に仕返ししたい… 今回は、嫌いな人が不幸になるおまじないと嫌いな人を呪う方法をご紹介しています。 あなたの苦しみを取り払い幸せな日常を取り戻せるかもしれませんよ。 呪ってしまいたいほど嫌いな人がいるという方は、参考にしてみてくださいね。

嫌いな人を呪う方法

この記事では、嫌いな人を呪う方法として3種類の呪い方をご紹介します。 そもそも呪い(呪術)とおまじないは似ていて、呪いが広く普及する過程でおまじないとして色々なものが出てきたんだそう。 おまじないと比較すると少し手間がかかる物もありますが、効果が大きく、昔から用いられてきている方法です。 少し嫌いな人を懲らしめたい、くらいであればおまじないの方がいいでしょう。 本格的に嫌いな人に消えて欲しい、など強い感情がある場合は呪う方法の方が効果は大きいです。

般若心経を使った呪い

まず一つ目にご紹介するのは、般若心経を使った呪いです。 般若心経の最後の部分である「羯諦羯諦波羅羯諦波羅僧羯諦菩提薩婆訶(ぎやていぎやてい はらぎやてい はらそうぎやてい ぼうじそわか)」という言葉は、呪いを意味するとも言われているんだとか… これを声に出して読んだり、写経するだけで、相手に呪いがかけられると言われています。 【般若心経を使った呪いのやり方】 ①呪いをかけたい相手のことを考えながら墨をすり、墨汁を作る。 ②その墨を使い相手を呪いたい気持ちを込めて、般若心経を写経する。 ※般若心経の効果を出す為には暗記して唱えるのが一番効果的と言われていますが、覚えられない場合はお手本を見ながら写経で問題ありません。

生き霊を使った呪い

2つ目は、生き霊を使った呪いです。 誰にでも出来ますが、危険ですので注意が必要です。 生霊の災いは直接、自分に降りかかることもあると言われています。 呪い代行など、専門の方に依頼することをおすすめします。 【生霊の飛ばし方】 ①呪いたい相手のことを強く考え、どのように不幸になって欲しいかを具体的に考える。 ②相手に呪いの結果が出るまでひたすら念を飛ばし続ける。

丑時参り(うしのこくまいり)

呪いの最後にご紹介するのは、丑時参り(うしのこくまいり)です。 その昔、陰陽師は人間の「善悪」を監視する役目を担っていました。 不思議な力を備え、丑の刻参りを操り行っていたとも言われています。 【丑時参りのやり方】 ①藁人形に呪いたい相手の体の一部(毛髪、血、皮膚等々)または写真、名前を書いた紙を入れる。 ②藁人形に五寸釘を打つ(五寸釘を打った藁人形の部位に呪いをかけることができると言われている) ※丑の刻とは、昔の時間の見方で午前1時~午前3時なので、その時間に行う ※丑の刻参りを他人に見られると、参っていた人物に呪いが跳ね返って来る為、目撃者も殺してしまわないとならないと伝えられている

嫌いな人が不幸になるおまじない

「学校でいじめられている」「職場の上司がムカつく」といった、呪いたいまではいかないけれど… 嫌いな人が不幸になったり、大変な目に遭えばいいのに…と思っている人にはおまじないの方がいいでしょう。 身近にあるもので簡単にできるものが多いですが、中には不幸のどん底に突き落とすこともできるほど効果の強いものもあるので、注意が必要です。

嫌いな人が不幸になるおまじない5つ【学校編】

学校でいじめられている、悪口を言われているなどで悩んでいる人は、こちらの嫌いな人が不幸になるおまじないをやってみてください。 あなたを苦しめる友人に、不幸をもたらすことができるでしょう。

手のひらだけでできるおまじない

手のひらを嫌いな相手に向けるだけの簡単なおまじないです。 パワーが集まりやすい手のひらを相手に向けることであなたの恨みが相手に伝わり不幸をもたらせることができるでしょう。 《やり方》 嫌いな相手を見かけたら、相手に手のひらを向けてください。 中指を、手のひらに食い込むように拳を作りましょう。 相手へ対する恨みを強く思いながらやってください。 相手に見られたら、おまじないの効果はなくなります。 相手が後ろを向いている時にやりましょう。

ティッシュを使ったおまじない

ティッシュに人形を書いて行う、嫌いな人が不幸になるおまじないです。 このおまじないをやると、嫌いな人に何かしらの不幸が訪れてくれるでしょう。 《やり方》 ティッシュを半分に折り、嫌いな人を思い浮かべながらペンを使って人形を書きます。 ティッシュが破れないように注意しながら書いてください。 人形のどこかに×印を書いてください。 憎しみを込めて、この人形に何度もボールペンを突き刺してください。 十分憎しみを込めることができたらティッシュは処分しましょう。 相手に特徴がある場合は、人形に表してください

赤いペンと封筒のおまじない

封筒に、あなたの恨みを込めて保管するおまじないです。 呪いたい相手の名前を赤ペンで書くことで、相手に不幸や幸が訪れるでしょう。 《やり方》 白い紙に、相手のフルネームを赤いペンを使って書いてください。 この紙を封筒に入れて、封筒の周りを黒色のテープで全て貼ってください。 封筒の真ん中に、黒いテープを使って×印を作ります。 相手に不幸が訪れるまで封筒を誰にも見られないところに保管しておきましょう。 相手に不幸が訪れたら、封筒はすぐに処分してくださいね。

靴下のおまじない

靴下に、石を入れて叩きつけるおまじないです。 このおまじないをやることで嫌いな相手が不幸になるでしょう。 《やり方》 白い紙に、嫌いな人の名前を赤ペンで書きます。 紙の上に石を置き、紙で石を包んでください。 紙で包まれた石を靴下の中に入れて「〇〇へ不幸を」と何度も唱えながら、地面や壁に叩きつけてください。 石を紙で包むとき、石が見えなくなるように包んでください。 大きい石だと紙からはみ出す可能性があるので、包めるくらいのサイズにしましょう。

フライパンを使ったおまじない

フライパンで砂と塩を加熱し、特製のパウダーを作り、撒くおまじないです。 あなたの悪口を言う人のことを呪うことができますよ。 《やり方》 蓋をすることができる容器に砂を半分入れます。 蓋を開けた状態でカバンに入れておきます。 悪口を言っている相手を知る人に、どのような悪口を言っていたのか詳細を聞いてください。 話を聞くことができたら、砂の入った容器に蓋をしてください。 自宅に帰ったら、フライパンに砂と塩を入れて加熱します。 加熱し終わったらパウダーを容器に戻し、蓋をしてください。 このパウダーを悪口の言っている相手の身の周りに撒きましょう。 ポイントは、悪口の詳細を聞けたら素早く容器に蓋をすることです。 そうすることで恨みを込めることができますよ。

嫌いな人が不幸になるおまじない5つ【職場編】

職場にいる嫌いな人が、不幸になるおまじないを5つご紹介します。 上司や同僚などに苦しめられている人は、このおまじないで快適な職場環境を手に入れてください。

小麦粉を使ったおまじない

小麦粉で不幸にしたい相手を作って行うおまじないです。 相手に見立てた小麦粉人形を粉々にすることで、相手に不幸が訪れるでしょう。 《やり方》 小麦粉に水を足してクッキーが作れるくらいの硬さにして、相手を見立てた人形を作りましょう。 胴体に先の尖ったものを使って、相手のイニシャルを彫ります。 オーブンを170度に温めておきます。 人形をオーブンに入れて15分間焼きます。 焼き終わった生地を冷まし袋に入れ空気を抜きます。 人形を金づちを使って粉々に割りましょう。 人形を作るときは、相手の特徴を表してください。

自分の大切なものを使ったおまじない

あなたの大切なものと引き換えに行う、嫌いな人が不幸になるおまじないです。 大切なものを引き換えに使うことで、相手を不幸にしてくれると言われています。 《やり方》 あなたの大切なものを壊し、使えない状態にします。 相手が不幸になるように願いましょう。 壊れたものは処分してくださいね。 大切な人と縁を切っても、効果があると言われています。 マイナスなことを自らに与えることで呪いのパワーは強くなりますよ! やる時は必ず、嫌いな相手の顔を思い浮かべながらやってくださいね。

悪夢を見させるおまじない

護符と魔法陣を使ったおまじないです。 嫌いな相手が悪夢を見ることで眠りを奪い生命力を弱らせることができるでしょう。 《やり方》 部屋に護符を置いてください。 相手が寝ているであろう時間帯を見計らって相手を憎く思うきっかけになった出来事を思い浮かべます。 怒りが頂点に達しそうになったら、紙に魔法陣を書いてください。 「〇〇が悪夢を見ますように、寝れなくなりますように、苦しみますように」と9回唱えてください。 相手に効果が現れたら、紙は土に埋めて処分しましょう。

祟り神のおまじない

あなたの爪を使ったおまじないです。 祟り神のパワーで、あなたの願う不幸が相手に訪れるでしょう。 《やり方》 嫌いな人、もしくは嫌いな人の持ち物に伸びた爪で触れてください。 相手に触れた爪を爪切りを使って切ります。 切った爪を布で包んで、両手で持ち空高く掲げます。 「祟り神よ、〇〇に災いを与え給え」と声に出して唱えます。 手を下ろし、布から爪を取り出しましょう。 爪を土に埋めたらおまじないは完了です。 爪を包む布は、どのような不幸に遭って欲しいかで色を変えてください。 水に溺れたような苦しみ→水色や青 炎に焼かれるような恐怖→オレンジや黄色 血のにじむような思い→赤色

生霊をとばすおまじない

寝ている間に生霊を相手に飛ばし、不幸を願うおまじないです。 憎しみを持った生霊が相手を不幸のどん底に追いやることができますよ。 《やり方》 白い紙とハサミ、画鋲を用意してください。 ハサミを使って白い紙を人の形に切ってください。 この人形に、嫌いな相手のフルネームを赤いペンを使って書きます。 書き終わったら普段寝ている枕元に1番近い壁に画鋲を使って貼り付けてください。 布団に入り相手に対する憎しみを頭の中で思い描いてください。 十分に憎しみを思い描けたら「破」と言って眠りにつきましょう。 相手を強く思い浮かべることで、寝ている間に生霊が出て行きますよ。

嫌いな人が不幸になるおまじない5つ【効果の大きいもの編】

嫌いな人が不幸になるおまじないの中でも、特に強力なものをご紹介します。 手順を間違えるとあなたに不幸が訪れる可能性が高くなるので、やるときは集中して行いましょう。

手鏡を使ったおまじない

手鏡、マニキュアを使ったおまじないです。 呪詛神にあなたの怒りを拾ってもらい、許せない人に不幸をもたらせてくれると言われています。 《やり方》 利き手の小指に赤いマニキュアを塗ってください。 手鏡の鏡の部分に「呪」と赤いペンを使って大きく書いてください。 マニキュアを塗った小指を鏡越しに見ながら「呪詛神よ、〇〇を不幸にしてください」と唱えてください。 唱え終わったら、手鏡は人目のつかないところに保管してください。 小指に塗ったマニキュアは除光液で落としましょう。 手鏡のサイズはどのようなものでも構いません。 人に見つからないように小さいサイズのものがいいかもしれませんね!

生卵のおまじない

生卵を、嫌いな人に見立てて行うおまじないです。 卵を腐らせることで嫌いな相手を不幸にすることができますよ! 《やり方》 生卵に油性ペンを使って目、鼻、口を書いて顔を作ります。 顔を描いた裏側に相手のイニシャルを書いてください。 小皿に盛り塩を作り、盛り塩に向かって「ロット・マルチム・ロスラッハ」と3回唱えてください。 唱え終わったら、顔を描いた生卵を盛り塩の上に乗せてください。 この状態で、外に1週間置いておきます。 1週間経ったら、卵を袋に入れて握りつぶしましょう。 握りつぶすときは、相手のことを思い浮かべながらやってくださいね。

ペットボトルを使ったおまじない

ペットボトルと、呪いたい相手の髪を使ったおまじないです。 このおまじないをやると相手に何度も災難が訪れるでしょう。 《やり方》 空のペットボトルの中に、十円玉と呪いたい人の髪の毛を入れます。 そのペットボトルを寺社仏閣などの庭に埋めてください。 おまじないをやる時間帯は丑の刻(午前1時から午前3時ごろ)がオススメです。 髪の毛は抜け毛でも構いませんので、必ず手に入れてください。 誰かに見られたらおまじないの効果はなくなるので、埋めるときは周りに人がいないか確認するようにしましょう。

5本の木の枝を使ったおまじない

5本の枝で、人の形を作って行うおまじないです。 嫌いな相手を不幸のどん底に落とすことができるでしょう。 《やり方》 5本の枝で人の形を作ってください。 白い紙に赤いペンを使って嫌いな人の名前を書き、同じペンを使って名前をぐちゃぐちゃに塗りつぶしてください。 木の枝で作った人形に先ほどの髪を貼り付けます。 この人形を床に置き、相手に対する恨みを言いながら踏みつけてください。 人形の腕と足を外して、紙と一緒に処分してください。 木の枝をくっつけるものは、糊でも輪ゴムでも何でも構いません

ボイスレコーダーを使ったおまじない

ボイスレコーダーに相手がどのように不幸になって欲しいか録音するおまじないです。 呪いのおまじないで最も効果的な時間帯の丑の刻に行うことで、あなたの願った不幸が相手に訪れるでしょう。 《やり方》 嫌いな人の写真か似顔絵を目の前に用意します。 写真か絵を見ながら、相手がどのように不幸になって欲しいかボイスレコーダーに録音してください。 丑の刻に録音した音声を聞きます。 録音した音声は1週間毎日、丑の刻に聞きましょう。 1週間経ったら音声は必ず消してください。 音声を消さないと、不幸があなたの元に来るかもしれないので注意してくださいね。 写真に不幸になって欲しい人以外の人が写っている場合は切り取ってください。

嫌いな人を呪う方法・不幸になるおまじないをする際の3つの注意点

嫌いな人が不幸になるおまじないをやる前に、必ずこちらを読んでくださいね。 注意点を頭に入れてないと、おまじないをやった後に後悔するかもしれませんよ。

本当にしていい?よく考えてから実行すること

おまじないをやる前に、本当にやっていいのか考えてください。 今回ご紹介したおまじないは、強力な黒魔術のものが多いです。 思った以上の不幸が相手に訪れるかもしれないということを、しっかり理解してくださいね。 「想像以上だから取り消したい」と思って後悔しても取り消せないですよ。 相手に不幸が訪れてもいいのか、よく考えてくださいね。 あなたの努力次第で嫌いな人との接触がなくなるのであれば、おまじないに頼らずに自力で解決してみましょう。

誰にも見られないように実行すること

呪いのおまじないをやっている姿を誰かに見られてしまうと、あなた自身にも不幸が訪れるかもしれません。 おまじないは誰かに見られると、効果がなくなるものがとても多いです。 しかし呪いのおまじないは効果がなくなるだけではなく、逆におまじないの効果があなたに降り注ぐ可能性もあります。 やると決めたら、誰にも見られないように細心の注意を払いましょうね。 また保管するものがあるおまじないも同様に、誰にも見られないようにしてください。

悪用厳禁!自分にも返ってくるリスクがあることを知っておくこと

何度もお伝えしていますが、嫌いな人を不幸にするおまじないは黒魔術のものが多いです。 黒魔術は白魔術に比べて、あなた自身に返ってくるリスクがあります。 黒魔術は人にバレたり、手順を間違えたりするとあなたに不幸が訪れる可能性が非常に高いです。 人を呪うおまじないは、軽い気持ちで始めないようにしてください。 安易に始めておまじないが失敗すると、あなたに悪いことが起きます。 やるときは真剣に考えて行なってくださいね。

嫌いな人を呪う方法やおまじないは注意して使おう

嫌いな人が不幸になるおまじないをご紹介しましたが、いかがでしたか? いじめや陰口などで悩んでいる人のためにおまじないをご紹介しましたが、呪いのおまじないはとてもリスクがあります。 黒魔術という強力なおまじないのため、失敗するとあなたに不幸が返ってくるかもしれません。 おまじないをやる前にやるべきかもう一度考えてくださいね。 自分が幸せになるおまじないや人間関係を良くするおまじないなど、白魔術を使った安全なおまじないもたくさんありますよ。 あなたが一番幸せになれる方法を選んでくださいね。

強力な呪いの方法や嫌いな人が不幸になるおまじないをご紹介しましたが、いかがでしたか? いじめや陰口などで悩んでいる人のためにおまじないをご紹介しましたが、呪いもおまじないもリスクがあります。 失敗するとあなたに不幸が返ってくるかもしれません。 おまじないをやる前にやるべきかもう一度考えてくださいね。 嫌いな人がいなくなることを望むのは自由ですが、自分が幸せになることで気にならなくなる場合もあります! あなたが一番幸せになれる方法を選んでくださいね。

記事の内容は、法的正確性を保証するものではありません。サイトの情報を利用し判断または行動する場合は、弁護士にご相談の上、ご自身の責任で行ってください。

関連コラム

新着恋愛コラム

新着占いコラム

コラムカテゴリ

占術一覧

占い相談ジャンル一覧

    恋愛占い

    結婚占い

    人生占い

    仕事占い