【簡単】アカシックレコードのリーディングのやり方から効果を高めるポイントまで

アカシックレコードって何?という基本的な部分から、アカシックレコードのリーディングに臨む姿勢や効果を高めるポイントをご紹介しています。また、プロに依頼したいという人向けに信頼出来るプロのリーディングの特徴も記載しています。注意点もありますので、是非参考にして下さいね。

  1. チャット占い・電話占い
  2. > スピリチュアル
  3. > 【簡単】アカシックレコードのリーディングのやり方から効果を高めるポイントまで
こんにちは!MIROR PRESS編集部です。 この記事では特別にMIRORに所属するプロの占い師が心を込めてあなたを無料でスピリチュアル鑑定! ・彼はソウルメイト? ・あなたの前世は? ・あなたのオーラは? ・あなたに生き霊はついてる?守護霊は? などを占うことができます。 プロの占い師のアドバイスは芸能人や有名経営者なども活用する、あなただけの人生のコンパス 「スピリチュアル鑑定なんて...」と思ってる方も多いと思いますが、 実際に体験すると「どうすれば良いか」が明確になって驚くほど状況が良い方に変わっていきます。 そこで、この記事では特別にMIRORに所属するプロの占い師が心を込めてあなたをLINEで無料鑑定! あなたの恋愛傾向や性質、男性との相性も無料で分かるので是非試してみてくださいね。 (凄く良かった!と評判です?)
無料!的中スピリチュアル占いpowerd by MIROR
この鑑定では下記の内容を占います
1)オーラ鑑定(あなた様の人格鑑定) 2)彼とのオーラ相性鑑定 3)前世は?ソウルメイトはどんな人? 4)二人の前世。彼はソウルメイト? 5)もしかして、生霊がついている?
当たってる!
感謝の声が沢山届いています
あなたの生年月日を教えてください
あなたの性別を教えてください

アカシックレコードとアカシックリーディングとは

「アカシックレコード」と「アカシックリーディング」の明確な違いは何でしょうか? 単語は聞いたことがあるけれど、正直良く分からない…という人も多いと思います。 まずは、それぞれの意味を説明していきます。

アカシックレコードとは事象、想念、感情が記録されている世界記憶

アカシックレコードの「アカシック」は宇宙の記憶・人生の記憶とも言います。 アカシックレコードとは、宇宙や地球・我々ヒトの全てのデータの事です。 宇宙全ての出来事を記憶している巨大なデータバンクの事をアカシックレコードと呼びます。 過去から未来まで、ありとあらゆる現象や感情を記憶しているとされます。

アカシックリーディングとは過去の情報や未来についての予言

アカシックリーディングとは、アカシックレコードにある記憶や現象を読み解く技術です。 これから起こりうる事、自分の前世やソウルメイトまで、ありとあらゆる情報へアクセスが可能です。 アカシックリーディングは古代エジプトの時代から既に予言として記録されており、その歴史は非常に古いものとされます。 我々にとっても縁遠いものではなく、直感で選択したもの・虫の知らせなどは無意識にアカシックリーディングを行っているからともされています。

アカシックコードのリーディングをする目的は?

アカシックリーディングを行う目的は何でしょうか? 人それぞれですが、その目的は大きく3つに分けられます。 まずはアカシックリーディングをしたい!と感じたきっかけで多いものを見ていきましょう。

気になる人の過去を知りたいから

中々話す機会のない人を好きになったのなら、その人の過去が気になりますよね。 ひょっとしたら自分と好きな物が共通していて、仲良くなるきっかけを掴めるかもしれません。 でも、話しかける勇気がなかったり、そもそも会える回数が少ないなどでやきもきする事もありますよね。 もしくは、独身か既婚者かを知りたい!という人もいるかもしれません。 無用なトラブルを防止するためにも、アカシックリーディングを行って気になる人の過去を知りたいという人は多いでしょう。

自分の未来を予言したいから

自分の未来、プライベートも仕事もどうなっていくのか気になりますよね。 気になる恋人との行方や仕事の昇進など、先が分かるのならなるべく知っておきたい事もあるでしょう。 予め自分の未来を少しだけ先取りしておく事で対策も立てられます。 特に仕事ではイレギュラー対応が自身の評価を左右することも。 プライベートでも、この日に恋人と喧嘩しそうだと感じたらなるべく接触しないようにする事も可能です。 少しでも効率良い動きをするためにも、自分の未来を知りたいという人は多いです。

将来の向いている仕事や生き方を知りたいから

学生のうちにアカシックリーディングを習得しておくと、将来の方向性を見る事が出来ます。 自分の得意分野を仕事にした時にどう成長していくのか、将来どこで働いて誰と一緒になるのか等、可能性の確認としてアカシックレコードを読み解きたいと思う人も少なくありません。 特に心理学を学んでいる人の中では実際にアカシックレコードについて研究している人もいます。 自分の未来を知る事で道を変えるのか、それとも貫くのかを考えるきっかけにもなります。

アカシックリーディングをする方法5つ

ここからは、アカシックレコードの読み解く方法を5つご紹介します。 アカシックリーディングは、特別な才能を持つ人しか出来ない…というものではありません。 誰もが出来る能力を持っているのです。 今から説明する方法を着実に実践していく事で、おのずとリーディングが出来るようになるでしょう。

自分が何を学ぶべきかなど瞑想をする

アカシックリーディングを行うには、自分が生まれてきた目的など壮大かつ根本ともいえるスケールの問題を瞑想します。 アカシックレコードは過去から未来まで全ての記憶がそこにあるという途方もなく巨大なデータですから、まずはアクセスしやすい環境を自分の中で構築する必要があります。 アカシックレコードには自分の前世やツインソウル、守護霊などの存在が記憶されています。 ひょっとしたら瞑想中にアクセス出来るかもしれませんね。

ヒプノセラピストのヒアリングを受けてみる

無料!的中スピリチュアル占いpowerd by MIROR
この鑑定では下記の内容を占います
1)オーラ鑑定(あなた様の人格鑑定) 2)彼とのオーラ相性鑑定 3)前世は?ソウルメイトはどんな人? 4)二人の前世。彼はソウルメイト? 5)もしかして、生霊がついている?
あなたの生年月日を教えてください
あなたの性別を教えてください
ヒプノセラピーとは、催眠療法の一種です。 催眠を用いて自分の潜在意識とヒプノセラピストがコミュニケーションを取ります。 無意識レベルの環境下に働きかけて、自分の課題やコンプレックスをポジティブな方向に転換していくセラピーです。 どうしてもアカシックレコードにアクセス出来ない、自分でやる前に一度プロの施術を受けてみたいという方はヒプノセラピーを受けてみても良いかもしれません。 自分の事を詳しく知ってからアカシックリーディングを行うのとそうでないのでは、また心持ちが変わって来ます。

潜在意識につながって占い師に相談する

占い師の中でも潜在意識と繋がる事の出来る人は存在します。 潜在意識を「インナーチャイルド」と呼ぶ人もいますが、タロットカードや自身の守護霊と対話しながら潜在意識に働きかける方法がメインです。 もしあなたが短時間でも潜在意識にアクセス出来るのなら、一度占い師にその結果と今後の展望を相談してみるのも良いかもしれません。 先に記載したヒプノセラピーよりもリーズナブルなお値段で受けられる事が多く、選べる人数も多いです。

リーディング講座を受講する

アカシックリーディング講座を開講しているところもあります。 お金はその分かかってしまいますが、本気でアカシックレコードをプロの元で学びたい!という人にはおすすめの方法です。 通学が距離や時間の問題で難しいという人はオンライン講座もありますので、そちらを受講しても良いでしょう。 また、個人サロンでセミナーを開講している人もいます。 個人の習熟によって差がつくものになりますので、大人数でやるセミナーよりはごく少人数・又はマンツーマンの方が質問もしやすいです。 予算や時間と相談しながら自分にあった方法を探してみて下さいね。

願いを唱え信じ続ける

アカシックレコードのリーディングも自身の思考に大きく影響されます。 雑念や悩みがある時にアクセスしようとしても全く出来ない…という場合もあります。 誰にでも出来るとはいえ、精度の高いリーディングを行うにはやはり相応の修行が必要です。 まずは「自分は出来る」と自分の事を信じてあげましょう。 また、自分の願いを口に出す事で引き寄せの効果も得られます。 ふとした時に突然出来るようになった!という人もいれば、徐々にリーディングが出来るようになっていった人まで、成功への道は様々。 自分を信じる事が一番の近道ですよ。

アカシックコードのリーディングを極めるなら

もっとアカシックレコードを解読出来るようになりたい! 自己流でリーディング出来るようになったけど、本当に私のやり方は合ってるのかな? アカシックレコードを解読している人なら、必ずといっていいほど上記のような悩みが出てくると思います。 ここからは、アカシックレコードのリーディングを極めるための方法をご紹介していきます。

プロに依頼する

アカシックレコードを独学で解読出来るようになった人は数多くいますが、自分の見ているもの・感じているものが本当に合っているのか不安になる事もあると思います。 そんな時は思い切ってプロに相談してみましょう。 アカシックレコードのリーディングは上級者向けのものや、独立して開業したい人向けの講座もあります。 自分の技術を確立したい、と感じているのなら一度プロに依頼してみるのもおすすめです。 自分だけでは気付けなかった思わぬ発見や、更なるリーディングの技術も磨けますよ。

イメージの中で見たことや感じたことを細かくメモする

アカシックレコードは膨大な情報量を持っています。 そのため、初心者の場合情報を受け取り過ぎてしまい、せっかく上手く行ったのに忘れてしまうという事も起き得ます。 そうならないためにも、こまめにメモを取るようにしましょう。 リーディングの際は紙とペンを用意して、気になった事があれば即メモ出来るようにしておくことが大切です。 綺麗にメモを取る必要はありませんので、覚えているうちに一気に書いてしまいましょう。

五感を使って匂いや色、肌の感触などを感じる

アカシッククレコードのリーディングで読み取れる情報は、必ずしも言葉や映像だけではありません。 匂いだったり、感触だったりとありとあらゆる情報が入ってきます。 そのため、瞑想中などで感じた温度の変化や匂い等はリーディングで得られた情報の可能性が高いです。 全身を使ってアカシッククレコードからのメッセージを受け取りましょう。 受け取る側のアンテナが広いとそれだけ多くの情報が鮮明に入ってきますので、匂いや感触も細かく気にしてみて下さいね。

アカシックコードをリーディングした人の体験談

ここからは、アカシックレコードをリーディングした人達から寄せられたエピソードをご紹介していきます。 果たしてどんな体験をしているのでしょうか?

占い師に最近ずっと考えていたことを言われ驚いた

「仕事が中々上手くいかず、志半ばで実家に帰るかどうか迷っていました。 元々アカシックレコードの事は少し勉強した事がありましたが、どうせ悩むならと思い切ってアカシックリーディングの出来る占い師のところへ出向いたのです。 特に悩みは告げずに、実家に帰るかどうかだけを相談しました。 すると、相談して1分も経たないうちに上司との人間関係・実家の両親の事をすらすら当てられて本当に驚きました。 結果は、数日待てば状況は好転するとの事。 半信半疑でしたが、反りの合わなかった上司が退職し、仲の良かった同僚が異動で同じ部署に。 ただただびっくりでした」 アカシックリーディングは自分の現在の状況から未来までを見通せます。 ある程度未来が見えると対策も立てやすいので、より生きやすくなるでしょう。

現在の仕事の方向性や新規の学び、方向性に道が開けた

「プロジェクトの責任者で、思い切って方針転換するか継続するか迷っていました。 趣味のヨガの瞑想中に、急に仕事中のデスクが浮かんできて「方向性の転換」と私の筆跡で書いてあったのです。 今まで何度やってもこんなメッセージは受け取る事がなかったので、思わずヨガをやめてメモに書き残しました。 そこから転換するならこっちの方向性にしよう、と考えていたほうへ変えていきましたが上手く行っています」 アカシックリーディングをしていなくても、瞑想を頻繁にしている人は突然アカシックレコードにアクセスする事もあるようです。

深い感動の連続で初めて体感できた

「ずっとアカシックレコードの事は知っていましたが、中々リーディングする時間と環境に恵まれずプロの方にお願いしたいと思っていました。 たまたま立ち寄った駅ビル内にアカシックレコードの文字があり、早速見てもらう事に。 今までずっと違和感を感じていた体調や、心にあった引っかかりが前世からの物だと言われ対策も教えていただきました。 既に亡くなっている両親とも会話が出来、本当に嬉しかったです」 心の引っかかりを優しく解いてくれるのもアカシックリーディングです。 上級者になると、過去へ未来へと自由に行き来して情報を得る事が出来ます。

アカシックレコードのリーディングができる占い師の特徴

アカシックリーディングをもっと出来るようにするには、人から教えてもらう・やってもらうのが一番早いです。 けれど、中には質があまり良くないものがあるのも事実。 せっかくお金と時間を使ってやるのなら、出来るだけ質の高い人にやってもらいたいですよね。 ここからはアカシックリーディングが出来る占い師の特徴をご紹介していきます。

入門講座と基礎講座に分かれている

アカシックリーディングの講座を開講している占い師の中には、アカシックレコードについて学ぶ入門講座と実践の基礎講座に分けて実施している人がいます。 概念から説明してくれるため、初心者でも非常に分かりやすく講師自身もしっかり基本を学んでいる為に出来る講座ともいえます。 もし、入門・基礎といった表記がなくとも、なるべく細かく段階が分けられているものを選ぶと良いでしょう。

電話でも占ってくれる

アカシックレコードのリーディングは、対面でなくとも可能です。 相手の生年月日や名前を聞いて、その情報をアカシックレコードにアクセスして照会する事で離れていてもリーディングは出来ます。 もちろん対面の方が細かい質問やニュアンスは伝わりますが、電話でも占ってくれる占い師は確かな技術を持っているといっても過言ではありません。 最近はSkypeなどオンラインでの対面通話も出来ますので、よりリーディングしてもらいやすい環境になっていると言えます。

今一番必要なメッセージを伝えてくれる

自分にとって一番必要なメッセージを最初に伝えてくれる占い師は、実は中々いないものです。 アカシックレコードの情報量に対し、占い師側の技術が低いと情報過多になってしまう・本当に必要な情報にアクセス出来ないなど、あまり実りにならない鑑定になってしまう事もあるものです。 その中で必要なメッセージをしっかり伝えてくれる占い師は今後も依頼したくなるもの。 口コミ等に記載されている事も多くありますので、依頼前に口コミをチェックしておきましょう。

特徴を捉え過去、未来を教えてくれる

アカシックレコードのリーディングは過去から現在、そして未来へと自由自在に動く事が出来ます。 ですが、人によっては過去を見る事は出来るけれど未来を見るのは苦手…という占い師もいます。 また、自身の特徴をしっかり占い師が捉えきれず漠然としてしまう事も。 あなたの特徴を良く理解してくれ、過去から未来へと道筋を立てて教えてくれる占い師は腕が良い可能性が高いでしょう。

アカシックレコードのリーディングをする際の注意点

ここからはアカシックリーディングにおいて気を付けて欲しい事を紹介します。 プロに依頼する・自ら講座を受けに行く場合はこちらを参考にして下さいね。

セミナーで集団催眠状態になりやすいので講師選びは慎重に

アカシックリーディングの際はいわゆる「トランス状態」と呼ばれ、一種の催眠状態に突入します。 アカシックリーディングのセミナー等で集団セッションを行う場合、参加者同士が思わぬトラブルを招いてしまう事もあります。 通常の心理状態ではない状況下ですので、講師選びは口コミや経歴の真偽も含め慎重に行って下さい。 可能なら同性で少人数またはマンツーマン形式の方が良いでしょう。 もし、どうしても不安であればオンラインでの参加も可能な講座を選択して下さいね。

アクセスする人の潜在意識の能力によって変わる

アカシックレコードが巨大なデータバンクだとしたなら、アクセスする人はパソコンであり回線になります。 回線の種類や、パソコンの性能によって処理速度が大きく変わるように、アカシックリーディングもアクセスする人の能力で大きく変わります。 そのため、同じ情報を提供した場合でも占い師や講師によっては回答に差が出る場合があります。 リーディングの経歴の長さもですが、どこまでアクセス出来るのか可能であれば質問してみる事をおすすめします。

潜在意識レベルに応じたものしか理解できない

アカシックリーディングで膨大な情報にアクセス出来たとしても、理解可能な範囲があります。 基本的に、アクセスした人間の潜在意識レベルに応じたものの範囲内でしか理解が出来ません。 アカシックレコードは情報ではありますが、文字や映像だけではなく我々の理解出来ない範囲の言語や感覚が含まれています。 高レベルのリーディングが出来る人であれば読み取れる情報も多くはなりますが、それでも全てを読み取る事は不可能とされています。

まとめ

アカシックレコードのリーディング方法と、効果を高めるポイントをご紹介しました。 宇宙の真理もアカシックレコードの中にあるとされ、現在も研究している人々が沢山います。 日常生活にも役立つ事が多くありますので、ぜひ試してみて下さいね。

記事の内容は、法的正確性を保証するものではありません。サイトの情報を利用し判断または行動する場合は、弁護士にご相談の上、ご自身の責任で行ってください。

関連コラム

新着恋愛コラム

新着占いコラム

コラムカテゴリ

占術一覧

占い相談ジャンル一覧

    恋愛占い

    結婚占い

    人生占い

    仕事占い