ツインソウルランナーが降伏する理由を知ろう!その心理と実現するための7ステップとは

せっかくツインソウルに出会えたのに、一定期間を過ぎるとサイレント期間に入り、ランナーとチェイサーとになってランナーはチェイサーから逃げてしまいます。ツインソウルのランナーは、どうすれば降伏するのでしょうか。ランナーが降伏するまでの心理と、降伏を実現するためのステップをお伝えします。

  1. チャット占い・電話占い
  2. > スピリチュアル
  3. > ツインソウルランナーが降伏する理由を知ろう!その心理と実現するための7ステップとは
こんにちは!MIROR PRESS編集部です。 この記事では特別にMIRORに所属するプロの占い師が心を込めてあなたを無料でスピリチュアル鑑定! ・彼はソウルメイト? ・あなたの前世は? ・あなたのオーラは? ・あなたに生き霊はついてる?守護霊は? などを占うことができます。 プロの占い師のアドバイスは芸能人や有名経営者なども活用する、あなただけの人生のコンパス 「スピリチュアル鑑定なんて...」と思ってる方も多いと思いますが、 実際に体験すると「どうすれば良いか」が明確になって驚くほど状況が良い方に変わっていきます。 そこで、この記事では特別にMIRORに所属するプロの占い師が心を込めてあなたをLINEで無料鑑定! あなたの恋愛傾向や性質、男性との相性も無料で分かるので是非試してみてくださいね。 (凄く良かった!と評判です?)
無料!的中スピリチュアル占いpowerd by MIROR
この鑑定では下記の内容を占います
1)オーラ鑑定(あなた様の人格鑑定) 2)彼とのオーラ相性鑑定 3)前世は?ソウルメイトはどんな人? 4)二人の前世。彼はソウルメイト? 5)もしかして、生霊がついている?
当たってる!
感謝の声が沢山届いています
あなたの生年月日を教えてください
あなたの性別を教えてください

ツインソウルとは?なぜランナーやチェイサーが生まれる?

ソウルメイトは複数名いることがありますが、ツインソウルはたった一人だけの存在です。 遠い昔に同じ魂として生まれ、その魂が二つに分かれてあなたとツインソウルとの存在になりました。 二人はそもそも同じ一つの魂のため、出会ったら底知れぬ安心感や懐かしみを感じることも少なくありません。 ツインソウルは「存在」としては他人なのですが、自分の魂の片割れであるため「映し鏡」の存在とも言われます。 そのため、会えていない期間であっても心が通じていたり、シンクロを起こしたりすることも少なくありません。

ツインソウルとは唯一無二の魂の片割れ

人生を共にする相手としてよく「ソウルメイト」が上げられますが、ソウルメイトは「魂の伴侶」であり複数名存在したり、必ずしも恋愛対象となる性で生まれてくるとは限られません。 ですがツインソウルは唯一無二の魂の片割れのため、たった一人の存在なのです。 元々が同じ魂であるため、たとえ違う場所で生まれ育っていたとしても、経験をしている内容が酷似していたり、口癖が同じであったり、とにかく類似していることが多くなります。 外見でいけば、爪の形が同じであったり、同じ場所にほくろがあったりなどが見られるでしょう。 ソウルメイトと出会うことよりも、唯一無二のツインソウルに出会うことはとても幸運であると言えますね。

ランナーとチェイサーに分かれるのは、統合のための試練

ツインソウルに出会うと、お互い急激に惹かれあい、あっという間に恋愛関係になることも少なくありません。 ですが、幸せな期間も一定すぎるとツインソウルだけに必ず待っている試練があります。 会えない期間、「サイレント期間」の到来です。 サイレント期間に入ってしまったツインソウルは、逃げる「ランナー」と追う「チェイサー」に分かれます。 一般的にはランナーは男性であることが多く、チェイサーは女性が多いとされますが、もちろん女性のランナーも少なくありません。 ツインソウルがランナーとチェイサーに分かれてしまうのは「会えない期間」として過ごす試練です。 これは、いずれ起きる「統合」のため、一旦二人を切り離しそれぞれが魂の成長を経て、より高次元へと導かれるための試練です。 そのため、サイレントは避けて通れないのですが、サイレント期間が辛すぎて心が折れてしまい、ソウルメイトと結ばれてしまう人も存在します。

ランナーが降伏するとどうなる?ツインソウルの覚醒とは

ツインソウルがサイレント期間に入ると、会えないどころはチェイサーはランナーから拒絶されることもよくあります。 そのサイレント期間も終わり近くになると、ランナーも降伏間近な状態になり、その頃にはランナー、チェイサー共に新しい自分へと「覚醒」がされているはずです。 では、ツインソウルの統合に欠かせない「覚醒」とはどんなものなのでしょうか。

自身の生まれてきた意味・役割に気づく

ツインソウルのサイレント期間に課せられた試練は「自分自身が生まれていか意味・役割について気付く」事です。 魂レベルでの目的ですので「カフェを開く」や「外国語を話せるようになる」などといったことではなく、もっと壮大な目的を気付く必要があります。 この時点で、スピリチュアルな方面に開眼する人も少なくありません。 壮大な「人生」というより「魂」の目的にランナーもチェイサーも気付いたとき、チェイサーはやっとランナーに近づける機会が訪れ、ランナーは降伏を決意できます。

周囲に無償の愛を与える

ツインソウルの統合前は、「愛」について深く考えるようになります。 愛することはどういう事なのかを深く考えているうちに、本当の愛の意味に辿りつき、愛に溢れた人になることができるでしょう。 その気付いた愛は、今まで思っていた愛と概念が違いすぎて驚くかも知れません。 愛に気付いた人は、周囲に無償の愛を与えたくなります。 というよりも、愛に溢れた行動を心がけるようになるのです。 愛は与えた分、大きくなって返ってきますから、愛を与えれば与えるほど大きな愛を持つ人に成長します。 これこそ、ツインソウルが統合する目的でもあるのです。

不思議な力が身につくことも

今までスピリチュアルな方面に無関心だった人も、ツインソウルと出会うことでスピリチュアルな事に目覚めることも多くあります。 内面の追求をしているうちに、ついには不思議な力を手に入れることも少なくありません。 見えるハズのないものが見えたり、未来が何となく予感できたり、人の放つネガティブなエネルギーを敏感に察知したりなど、特殊な能力に目覚めることもあるようです。 もちろん、ツインソウルに出会った全ての人がそうなるわけではないのですが、サイレント期間中に自分自身と深く向き合うことで五感が冴えることが考えられます。 五感が冴えると第六感が目覚めるので、不思議な力が目覚めるのですね。

降伏させたいなら!ツインソウル ランナーが逃げる3つの理由

サイレント期間はチェイサーにとってとても辛く、早く会いたくて苦しくて仕方がない日々を過ごします。 実は、その期間ランナーは楽しく過ごしているかと言われるとそうではなく、ランナーもまた苦しい日々を同じように過ごしていることでしょう。 さすが、ツインソウルですよね。 チェイサーはランナーを早く降伏させようとあの手この手を尽くすのですが、ランナーは追えば追うほど逃げてしまいます。 決してチェイサーを嫌いになった訳ではなく、愛は間違いなくあるのですが、逃げたくて仕方がないです。 ではなぜ、大好きで仕方がないツインソウルの元からランナーは逃げてしまうのでしょうか。

チェイサーの深い愛に恐れを抱いて

ランナーは、チェイサーから愛されることを怖いと感じてしまいます。 特に、無条件の愛を感じたことがないランナーであれば、チェイサーの深い愛情を受けるのに自分はふさわしくないと感じてしまうことも少なくありません。 実は「愛しているからこそ」失いたくなくて怖くなるのです。 それほどの深い愛を、もっと深い関係になってから失うのは怖すぎる、と恐れを感じているのでしょう。 あまりの深い愛情が怖くなる、もう逃げてしまえ!となるのですね。

魂の成長段階が追い付いていなくて

無料!的中スピリチュアル占いpowerd by MIROR
この鑑定では下記の内容を占います
1)オーラ鑑定(あなた様の人格鑑定) 2)彼とのオーラ相性鑑定 3)前世は?ソウルメイトはどんな人? 4)二人の前世。彼はソウルメイト? 5)もしかして、生霊がついている?
あなたの生年月日を教えてください
あなたの性別を教えてください
ツインソウルが出会う目的は、二人だけの幸せのためではなく、二人が揃うことで世の中に良い影響を与えるためとも言われています。 世の中へ良い影響を与えるには、それぞれの魂が同じレベルで成長していなければなりません。 同じレベルの魂でないと、統合ができないのでそのためにサイレント期間に入るのですね。 ツインソウルと結ばれるための魂の成長が完全でないランナーは、まだ未熟なため逃げ出したくなりチェイサーの元を去ってしまうのです、

自分の弱さから目をそらしたくて

魂の片割れであるツインソウルは、他人でありながら自分自身でもあります。 離れていても同じことを考えていたり、基本の価値観が同じであったりと、自分の写し鏡のような存在です。 同じ性質を持っているのと同時に、二人で一つの魂なため、自分の持っていない長所を持っていたりもします。 ツインソウルのランナーとチェイサーは間逆であり、同じである「陰陽」の関係なのですね。 そのため、チェイサーと自分を比べてしまったとき、自分の弱さが目に付いてしまうこともあります。 チェイサーがまぶしくて苦しくなり、逃げ出したくなってしまうのでしょう。

ツインソウル ランナーの降伏を実現するための7つのSTEP

サイレント期間中のチェイサーはとても辛く、悲しい期間を過ごします。 ですがこれも、ランナーが降伏して統合へと進むためのプロセスです。 ということは、ランナーを早く降伏させる方法を知っていれば、サイレント期間を短縮させることも可能と言えますよね。 では、ツインソウルのランナーを降伏させるためにはどのような行動を取ればよいのでしょうか。 ランナーの降伏を実現させる7つのステップをお伝えしますので、サイレント期間で悩んでいるチェイサーの方はぜひ参考にしてくださいね。

STEP1.ランナーに逃げられひたすら悲しむ

ランナーが逃げるときは、あまりに突然なこともあります。 本当に、数時間前まで仲良くしていたのに、急に音信不通になるなんてことは少なくありません。 ツインソウルですから、このサイレント期間はあって当たり前なのですが、とは言え寂しいですよね。 寂しい、悲しいと感じているときはおもいきりその感情のままひたすら悲しんでください。 ただし、悲しいからと言って違う異性に慰めを求めるのは良くありません。 逃げている相手をツインソウルと認識しているならば、戻ってくることを信じて、今は悲しんでいる自分と向き合うようにしましょう。

STEP2.自分の内面を見つめなおす

サイレント期間は、魂を成長させる期間です。 魂の成長は、自分を知ることから始まります。 自分とはどういった人間なのか、ツインソウルにはどんな態度を取っていたのかなど、自分の内面を見つめ直しましょう。 自分の内面を見つめると、不甲斐なさを感じることもあるはずです。 自分の弱さやずるさに、直面する可能性もあります。 ですが、全てを真正面から見つめ直すことで、始めて魂は成長する段階へとなるのです。 「よりよい自分」になるため、自分の内面を見つめ直して みてくださいね。

STEP3.やり残したことに没頭する

チェイサーに良く見られるのは、ツインソウルに出会うとツインソウルに没頭してしまい、他のことが疎かになる事です。 恋愛依存、とも考えられますが、実はチェイサーになる人は恋愛依存傾向にあるとされています。 そのため、愛が深く、その深い愛ゆえにランナーは逃げ出すのでしょう。 今、ランナーがいない期間の時間は全てあなたのものですから、やり残したことを没頭してください。 ひょっとすると、長期間をかけないと成し遂げないことかも知れません。 その場合、ランナーの降伏と統合には時間がかかってしまいますが、あなたの使命ですから統合を信じてあなたの道を進んでくださいね。

STEP4.ランナーへの執着が薄れてくる

ランナーの降伏が期待できだすのはこの「ランナーへの執着が薄れてくる」頃からです。 チェイサーであるあなたの意識が、あなた自身へと向けられるようになってランナーへの執着心が薄れてきます。 愛が深いと、ランナーへの執着を捨てる=ランナーを忘れると思ってしまいがちですが、そうではありません。 ランナーへの執着を失くすと、残るのは純粋な「愛」だけだからです。 ランナーへの感情が純粋な愛のみになると、寂しいや苦しいといったネガティブな感情は薄れ、むしろランナーへ出会えたことの感謝ができるようになります。 この頃になると、愛が何かを掴みかけていることでしょう。

STEP5.周囲に無償の愛を感じる

ツインソウルに対して純粋な愛を知ると、実はあなたも愛に囲まれていることに気が付くようになります。 家族がいて、仕事があり、友がいて、健康で、愛する人もいる、これが幸せでなければ何でしょうか。 周囲に無償の愛を感じるようになったあなたは、些細な事に感謝をするようになります。 そして、あなた自身も愛を与えるようになるのです。 愛は、与えれば与えるほど大きくなって返ってきます。 大きな愛を渡せるようになったあなたの元に、ランナーが戻ってくるのはもう間近でしょう。

STEP6.ランナーの幸せを心から願う

サイレント期間も終盤になりました。 この頃のあなたは、心からランナーを愛していることを確信しているはずです。 そこには「こうして欲しい」「こうなりますように」といった「欲」はありません。 ただ、ランナーの幸せを心から願うようになり、そして変わらぬ愛を心に宿して毎日を幸福に過ごしています。 ちょうどその頃、ランナーも魂の成長を遂げている頃です。 あるいは間逆であった場合、仕事や何かしらが理由でぼろぼろになっているかも知れません。 あなたの存在が無意識で感じ取り出すのですね。

STEP7.ランナーから連絡が来る

ランナーへの執着心を失くし、純粋な愛を信じ、毎日を楽しく過ごしていると、あなたの魂は統合しても良いと判断をされます。 そこで、ランナーからの連絡が来るでしょう。 実はこの頃、ランナーはあなたを思い出すようなシンクロを体験していることが多いとされています。 それはあなたも同じで、ランナーの存在を思い出すような不思議な体験をするはずです。 ランナーから連絡があったら、快く受け入れてください。 ここで喧嘩をしたり相手を責めてしまうと、今までの努力が水の泡となってしまいます。

ツインソウルのランナーが降伏する前の前兆

チェイサーが待ちに待ったランナーが降伏するときが直ぐそこまでやってきています。 いつ再会できるのか、早く知りたいですよね。 ランナーが降伏する前には、不思議な前兆があります。 そんな前兆があるのか、降伏を逃さないように知っておきましょう。

ものの見方が変わる

ランナーの降伏には、あなたの魂が成長している必要があります。 魂が成長すると、今までとものの見方が変わっていることに気付くはずです。 ランナーが降伏するとき、チェイサーの魂も一段成長が進んでいるため、以前の自分ではないものの見方ができるのですね。 同じ事が起こっても、今まで見ていた風景とまた違った目で、冷静に周囲を見られるようになります。 視野が広がり、周囲の温かさに感謝できるようになっているため、小さな幸せを敏感に感じることができ、幸せをかみしめるようになっているでしょう。

すべき使命を見つける

ひょっとすると、チェイサーの中には「人生の幸せは結婚」と思っていたかも知れません。 これは、自分を幸せにするのは、「結婚相手」と他人に自分の人生を預けた状態でした。 ツインソウルと出会い、サイレント期間を経験することで、チェイサーは「人生ですべき使命」を見つけるようになります。 人によっては転職をするかも知れませんし、引越しもありえるでしょう。 「私はこれがしたい」と胸を張って世間に伝えられるようになると、ランナーの降伏がすぐそこかも知れません。

ランナーのことをあまり考えなくなる

サイレント期間に入ったばかりの頃は、ランナーが去ってしまった理由を何度も考えてしまったり、幸せだった頃を思い出しては泣いていたかも知れません。 返信なんて無いとわかっていても、ついランナーに連絡してみたりと七転八倒していたことでしょう。 ところが、魂に課せられた試練と向き合うことで自分の使命に気付き、没頭していることでランナーへの執着は薄れていきます。 執着が薄れると、自然とランナーのことを考えることが少なくなっていくでしょう。 ランナーに対する執着が薄れたときこそ、チェイサーとランナーは再び結ばれます。

ランナーが夢に現れる

ツインソウルは元々が同じ魂ですから、離れていても同じ感情を持っていることもあります。 そのため、執着が無くなって純粋な愛をランナーに感じだしたとき、同じようにランナーもチェイサーに愛を感じ出すことでしょう。 それが形になって表れるのが、「夢の中」です。 現実かな?と錯覚してしまうほど自然なランナーの姿で、夢の中でヒントとなるような会話があるかも知れません。 幸せな内容で夢を見られたなら、ランナーが帰ってくる日も近付いている証拠です。

身の回りでシンクロニシティが起きる

いよいよランナーが降伏する直前ともなると、あなたの身の回りで様々なシンクロニシティが起こります。 相手の名前を耳にしたり、好きな歌が聞こえてきたり、誕生日がエンジェルナンバーとして現われたりと様々なシンクロニシティが起こるでしょう。 これは、ツインソウル二人の魂が、統合しても大丈夫になったというお知らせでもあります。 同じ頃、ランナーもあなたを思い出すシンクロニシティを様々体験しているはずです。 二人は離れていても、決して忘れることができないようになっています。

ツインソウルがランナーの時に。降伏させるための5つのポイント

ランナーは、どう阻止しようとしても逃げる期間があります。 降伏させるためのポイントを抑えて、サイレント期間を少しでも早く終わらせたいですね。 どうすれば早く戻ってくるのか、大切なことを覚えておきましょう。

自分の「すべきこと」に打ち込む

サイレント期間は、自分の魂の成長をする期間です。 決してふさぎ込むことなく、自分の「すべきこと」に打ち込んでください。 ツインソウルがランナーとチェイサーに分かれているのは、魂の試練の状態です。 この状態で、成長せずに相手のことを思い続けていても進歩がありません。 自分のすべきことに目を向け、集中し、人生の使命ともいえるべきものを見つける努力をしましょう。 自分自身と深く向き合うことで、使命を知ると同時に愛とは何かも分かることでしょう。

たとえ結ばれないくても良い…と思う

ランナーである相手に対する執着を手放す努力をして、本当の愛を感じてください。 愛が何かを分かると、愛は与えるものであることに深い理解ができるでしょう。 ここまで来ると、愛していることで幸せと思うようになります。 それは、見返りを求めない真実の愛なのです。 愛しているから、例え現世で結ばれなくても良い、お互い別の道で活躍するために出会えた、そう思えるほど、執着を手放せたら成功です。 執着はネガティブなエネルギーですから、執着心に捉われているときは愛は深くならず、ランナーの降伏は望めないでしょう。

出会えたことに感謝する

ツインソウルとの出会いは、結婚することではなく、互いの魂を高めるためです。 そのため、お互いタイミングが悪く、あるいはサイレント期間が辛すぎて結婚に至らない場合も少なくありません。 ツインソウルと出会えることは、非常にまれでラッキーなことなのです。 ツインソウルである人と出会えたことで、あなたの人生は非常に豊かになったはずです。 魂を目覚めさせてくれた相手ですから、感謝しかないですよね。 相手に出会えたこと自体に感謝し、毎日を丁寧に進んでください。

精神的・経済的自立を目指す

ツインソウルの魂の統合が行われるには、ランナーに頼らないで良いように精神的、経済的な自立を目指すようにしてください。 チェイサーは一般的に女性が多いといわれます。 しかも、恋愛依存と呼ばれるほど相手に依存するタイプが多いようです。 依存は、相手と対等の魂ではないですよね。 精神的、経済的に自立する必要がありますから、自分の力で自分を幸せにできるようになりましょう。 そうすることで、再びランナーと再会したとき、二本の大木のように二人が寄り添えるはずです。

自分の「望み」を見つめなおす

自分が「望み」と思っていることは実は表面的なことかも知れません。 魂を成長させるには、もっと奥深く自分を知る必要があります。 「自分の魂は何を求めているのか」「本来はどんなことを望んでいるのか」「自分は世間に何を提供できるのか」など、テーマは壮大になるでしょう。 この深堀こそ、魂を成長させるサイレント期間の目的なのです。 自分の内面を見つめ直して、より良い自分になるよう心がけてください。 きっと、ランナーである相手も、同じように人生の目的を探っているはずです。

まとめ

ツインソウルは、魂が一つである唯一無二の存在です。 出会えたことで、あなたの人生観は一変する可能性もあります。 魂で繋がっている相手とは、どれだけ離れようとしても離れられません。 サイレントだからといって焦ったところで魂が成長しない限りランナーの降伏は望めないのです。 焦らず、自分の魂を成長させてください。 ツインソウルなのですから、かならずまた会えますよ。
記事の内容は、法的正確性を保証するものではありません。サイトの情報を利用し判断または行動する場合は、弁護士にご相談の上、ご自身の責任で行ってください。

関連コラム

新着恋愛コラム

新着占いコラム

コラムカテゴリ

占術一覧

占い相談ジャンル一覧

    恋愛占い

    結婚占い

    人生占い

    仕事占い