《女同士》《職場》人間関係はめんどくさい!人間関係をもっとラクにする方法

人間関係がめんどくさい!と感じたことはありませんか? あなたは、もっと人間関係をラクにすることができます。この記事では、女同士・職場・家族…それぞれの人間関係のめんどくさい気持ちを解消するための方法をご紹介しています。もっと生きやすく行きましょう。 ぜひ参考にしてみてください。

  1. チャット占い・電話占い
  2. > 人生
  3. > 《女同士》《職場》人間関係はめんどくさい!人間関係をもっとラクにする方法
人間関係の悩みは人によって様々。 ・友達と喧嘩してしまった... ・会社の人間関係が辛すぎる... ・ママ友とうまくやっていけない... 人間関係のストレスは実はものすごく人に負担を及ぼすことが実証されています。 でも、「どうすれば問題が解決されるのか」どうしたら実際に状況が良くなるのかが分かれば人間関係の問題は一気に解決に向かいます。 そういった時に手っ取り早いのが占ってしまう事? プロの占い師のアドバイスは芸能人や有名経営者なども活用する、あなただけの人生のコンパス 「占いなんて...」と思ってる方も多いと思いますが、実際に体験すると「どうすれば良いか」が明確になって驚くほど状況が良い方に変わっていきます。 そこで、この記事では特別にMIRORに所属するプロの占い師が心を込めてあなたをLINEで無料鑑定! あなたの基本的な人格、お相手の人の人格、将来どんなことが起きるか、なども無料で分かるので是非試してみてくださいね。 (凄く当たる!と評判です?)
無料!的中人間関係占いpowerd by MIROR
この鑑定では下記の内容を占います
1)あなたの性格と性質 2)職場の人間関係、どうすべき? 3)友達との関係回復の方法は? 4)近所の人/ママ友との関係について
当たってる!
感謝の声が沢山届いています
あなたの生年月日を教えてください
あなたの性別を教えてください

人間関係がめんどくさいと感じる時の対処法とは?

あなたは、人間関係が面倒くさいと感じたことはありませんか? 人間関係の中でも、特に職場の女性同士の関係ほど面倒くさいものはありません。 毎日、面倒くさい関係の中で生きるのも一苦労。 そんな人生を少し変えてみませんか? この記事では、職場における女性同士の人間関係をもっとラクにする方法をご紹介しています! 不満を持ってそのまま居続けるのではなく、対処できる方法も確認しておきましょう。

人間関係がめんどくさいと感じる原因と理由

あなたは、どうして人間関係がめんどうくさいと感じるのでしょうか? そのように感じるには必ず原因があります。 ここでは、どうして人間関係がめんどうくさくなってしまうのかを原因や理由をお伝えします。

自分とは考えが違う

職場が一緒になっただけであって、これまでの人生は全く違うものを歩んできています。 そのため、それぞれに考え方が違うためにストレスを感じています。 みんなが皆、同じ意見をもってどんな時でも賛同し、協力し合うことができればいいのですがそうもいきません。 それは価値観そのものが根本的に違うので、意見を主張しあうことで言い合いになることもあるからです。 この場合には、相手を「自分とは違う考えの持ち主」だと受け入れる必要があります。 ”十人十色”という言葉があるように、あなたと同じ意見を持っている人はいないと考えましょう。 そうすることで、自分とは考えが違う人と出会っても、ストレスを感じないようになります。

悪い部分を指摘された

職場だからこそ、悪いところを指摘したりされたりするもの。 あなたも、職場の誰かから悪い部分を指摘されたのではありませんか? 悪いところを指摘されたしても、本人で気づいているケースが多いです。 だからこそ「知っているのになんでイチイチいうんだろう」「嫌味っぽいな」なんて感じることも。 あなたのためを思って言ってくれているのかもしえませんが、言い方も問題のうち。 それこそひどい態度で言われたりしたら、ムッとしてしまいます。 人によっては、その言葉で傷つくこともあります。 どんな言われ方をしても「自分のために言ってくれたんだ」と前向きに捉えましょう。 そこで「ご指摘ありがとうございます」といえるようになると、マイナスがプラスの力に変わります。

集団でいると自分の意見が言えない

職場には大勢の人がいますね。 そのため、自分の意見を主張できずに悩んでいる人もいます。 1対1のような少人数であれば意見がいえても、なかなか大勢の前で声を出すのは難しいもの。 なかには、会社のなかで”意見を主張してはいけない”なんて暗黙のルールがあるでしょう。 その場合に自分の意見を言えないでいると、どんどん不満が溜まるだけ。 その不満をぶつける場所を見つけましょう。 SNSや同じ悩みを抱える人が書き込む掲示板に書き込んでもいいです。 しかし、会社の問題点に対して不満を感じている場合は、上司など立場の高い人に意見を言いましょう。 そうすることで不満を吐き出せるだけではなく、会社自体も改善していく可能性があります。

口下手なのでいつも誤解をされてしまう

口下手だと、伝えたいことをきちんと伝えることができないもの。 言いたいことを分かってくれる人もいれば、なかには逆にバカにしてくる人もいるでしょう。 また、口下手なせいで誤解をされてしまうのは困った話です。 この場合は、口下手でもいいので気持ちをゆっくり伝える努力をしましょう。 口下手な方は、たいてい「すぐに伝えなきゃ」と焦ってしまいがち。 まずは深呼吸してみてください。 社内のグループLINEなどがある方であれば、そちらに意見を書き込むのもいいでしょう。 また、誤解されてしまうのは言葉の語彙が少ないことも原因の一つになります。 語彙の勉強をすると自信がつくだけではなく、話しやすさを実感できます!

そもそも人に興味がなく人間嫌い

そもそも人間に興味がない場合も、人間関係をめんどうだと感じがち。 なぜならば、好きでもない人たちと一緒に行動しなくてはいけないからです。 この場合は、人を好きになることから始めてみましょう。 人間が嫌いになってしまったのは、必ずなんらかの理由があるはず。 その理由をつきとめ、解消しましょう。 そうすると、コミュニケーションをとるのも楽しくなり、職場の居心地がよくなることもあります。

みんなが体験!人間関係がめんどくさいと感じるエピソード

実際に職場でめんどうなことに巻き込まれた人は、どんなことを感じていたのでしょうか? 実際にあったエピソードとともに、人間関係のめんどうくささを見ていきましょう。

女子4人とかで買い物へ行くと自分の行きたい場所に行けないし人に合わせるのも面倒くさい

≪24歳・大学院生の体験談≫ いつもの仲良しメンバー4人で買い物に行ったんですが、すぐに事件発生!みんな行きたいお店も好きな洋服のジャンルも違うので困っちゃったんです。 最終的には4人のなかでも立場が強い子の意見にのることになりましたが…。 4人で買い物に行くと自分の意見なんて聞いちゃくれないし、誰かの趣味に合わせるのも本当にめんどうくさい!だって可愛くもないキャラクターに「かわいい!」って言わなきゃいけないんだもん。 女子2人であれば、お互いに気持ちを尊重することができたかもしれません。 しかし、人数が多ければ多いほど意見が多いため、誰かの意見は採用されないのです。 その採用されなかった人は、好きでもないことに付き合わなくてはいけません。 同調するのも、一緒に行動するのもめんどうくさくなりますよね。

一番の友達(親友)だよねと言われて自分は何も思っていないのに恩着せがましい

≪23歳・OL≫の体験談 大学生時代から授業が被っていたためによく話すようになったA子。 彼女と久しぶりに食事したとき、「私たちってさー親友じゃん?だからさ、今度旅行に行こうよ」なんて言われた時にはゾッとしました。 だって、親友なんてちっとも思ってないし、他にちゃんと親友がいるからです。 それによくもまあそこまで自意識過剰になれるなって返答に困りました。 友達といっても、人によって相手への気持ちが異なるもの。 片方は大勢いるうちの一人としか思ってなくても、もう一方は親友なんて特別な位置に決めていることもあります。 その場合の会話の温度差を感じてしまいますね。 相手に合わせるのもなんだか嫌だし、相手がかわいそうで合わせてしまうことも…。 どうしてここまで気を遣わなきゃいけないのかとめんどうに感じます。

正直人間の本当の気持ちなんて当人にしか分からないし信用していいものか分からない

無料!的中人間関係占いpowerd by MIROR
この鑑定では下記の内容を占います
1)あなたの性格と性質 2)職場の人間関係、どうすべき? 3)友達との関係回復の方法は? 4)近所の人/ママ友との関係について
あなたの生年月日を教えてください
あなたの性別を教えてください
≪26歳・CA≫の体験談 知り合いに「あなたのことを信用してる」って言われたことがあるんですが、その言葉を信じることができません。 気持ちに反してでも言葉では何とでもいうことができるじゃないですか?だから、どんなにいいことを言われても「きっと嘘なんだろうな」と思っちゃうんです。 相手の心の声を聞けないからこそ、かなり疑っちゃう。 相手の気持ちを信じることができない人は、相手が本当にその気持ちを感じているのかが信用できないんですよね。 たしかに言葉ではなんとだっていえること。 そんな時は相手の行動に注目してみるといいのですが、そこまでもできないくらい相手のことを信じられないとなると毎日は憂鬱になることでしょう。

旦那と夕飯のメニューで揉めて別に一緒に食べる必要あるのかなと感じた

≪32歳・専業主婦≫の体験談 旦那と買い物に行った時の話です。 夕飯の時間になり、久しぶりに外食することになりました。 私と子供たちは洋食一択でしたが、旦那は和食希望。 どちらにするのかで30分ほど揉めたんです。 もう食欲なんて忘れてしまい、一緒に食事をする意味までも分からなくなりました。 ちょっとは妥協してくれてもいいのに! 長年一緒に住んでいる夫婦であっても、お互いの意見が合わないこともあります。 食事という生活のなかでは、重要位置になるものでもケンカの原因になると一緒にいる意味さえ見失ってしまうんですよね。 こちらが妥協すればいいのでしょうが、譲れないときもあります。 家族といえども、別々の人格を持っていることがよくわかる一例です。

自慢話ばかりする友達がいて相槌を打つのもしんどくて早く帰りたかった

≪20歳・美容師≫の体験談 久しぶりの休日で学生時代の友人と会いました。 お互いの近況を話しているときから、友達の自慢話がスタート。 最初にうちは聞いてたけど、何をするにしても自慢話に切り替わるので相槌をうつのもおっくうになっちゃいました。 その場にいる意味もないし、楽しくないし、休日は無駄になるわですぐに帰りたかったです。 でもなかなか言えず…あの時間はなんだったんだろう。 仲の良い友達だからこそ自慢話をしたくなるのかもしれません。 しかし、あまりにも自慢話が多いとめんどうくさいもの。 二人の時間を共有しているはずが、一人のための時間になってしまうからです。 誰かと一緒に過ごすときには、互いに時間を消費しているということを忘れないようにしたいですね。

女同士の人間関係がめんどくさい時の対処法

女同士の人間関係ほどめんどうくさいことはないですよね! そのめんどうくささを解決することができれば、職場に向かうのも足が軽くなるでしょう。 ここでは女同士だからこそめんどうくさくなってしまう人間関係を少しでも良くしていく方法をご紹介していきます! ぜひ参考にしてみてください。

深入りせず広く浅く付き合う

女性同士だと、どうしても深い部分まで話してしまうもの。 あまり深入りするのをやめましょう。 そうすれば、弱みを握られることもなければ、いちいち干渉してくることもありません。 常に”浅く付き合う”ようにしておけば、嫌なことをいわれてもそこまでショックを受けないことも。 例えば「彼氏いるの?どんな人?何してる人?」なんて聞かれても、「いますが大したことないですよ~」くらいに軽く流しましょう。 このようにすることで、深入りせず付き合うことが可能です。 しかし、あまりにも冷ややかな態度をとってしまうと、逆に相手を傷つけることもあります。 最低限のマナーと思いやりは持ちましょう。

忙しいフリをして距離を置く

暇があれば話しかけてくる上司や同僚。 その人たちからのストレスを解消するには、”忙しいフリをする”ことです。 「昨日のドラマ見た?」といわれても、「今は忙しいんで!」と断りましょう。 それも言葉だけではなく、仕草や行動もまさに忙しいフリをするのがポイント。 忙しい人にまで話かけてくるような人はいません。 また、それでも話しかけてくるようであれば、物理的距離を置くこと。 そうすれば、グチグチうるさい人たちから抜け出せます。

異性の恋人を作る

恋人がいない人は、これを機会に恋人を作ってみるといいかもしれません。 なぜ恋人が必要かというと、あなたに”癒し”が足りていないから。 癒されるものがあれば、日々のいや~な人間関係も我慢できるようになります。 その結果、仕事の精度があがるなんてことも。 とはいえ、恋人ができたことを職場の人たちに自慢なんてしないこと。 僻みを恨みを買ってしまうと、さらに人間関係がめんどうくさくなります。

自分の趣味を作り没頭する

あなたには趣味はありますか? もしもないのであれば、趣味を作ってみましょう! 趣味に没頭すると、日ごろの嫌なことを忘れることができます。 また、職場で嫌な気持ちになっても、家に帰れば趣味に没頭できるのでそこまで気にならなくなるんです。 例えば、手芸やスポーツを始めるのもいいですし、好きなタレントの出ているドラマや映画をすべて鑑賞するのもいいですね! あなたの心をワクワクドキドキさせてくれるようなものを選びましょう。

一旦冷静になり相手の気持ちを考えてあげる

嫌な気持ちになっているとき、人は自分の気持ちだけを考えてしまいがち。 そのため、いったん冷静になる必要があります。 「あの人があんな風に言ってたのって、私のためだったのかも」とか「私が間違ってた」なんて、後になって気づくこともよくあること。 しかし、そのためにはまず自分の気持ちを静める必要があります。 かといって、あまりにもマイナス思考になるのはNG。 相手の気持ちをプラスに解釈してください。

職場での人間関係がめんどくさい時の対処法

職場での人間関係がめんどうくさいと感じるとき、私たちはいったいどのように対処すればいいのでしょうか? 大勢の人がいるからこそ、下手な真似は出来ないもの。 ここでは、職場の人間関係でできる対処方法をご紹介しています。 今日から実践してみましょう。

テキトーに相槌を打っておく

職場には、なにかとズケズケとひどいことをいう人がいるものです。 そのような人の意見をすべて受け入れていたら、心がいくらあっても足りません。 悲しくなったり、逆にムカムカしてしまうからです。 仕事をするための場所ですから、人に振り回されている場合ではないですよね! ということで、そんな人には”テキトーに相槌をうつ”ことを心がけましょう。 テキトーに話を聞けば、相手の言いたいことをすべて受け入れなくて済みます。 また、相槌をしておけば、相手は「聞いてくれている」と満足できるからです。 しかし、この場合は表情も作るべし。 あくまでも話を聞いている風を演じましょう。

会話は必要最低限にして仕事を頑張る

職場での人間関係も大切にしたい方にとっては、職場での会話も重要視するもの。 しかし、その会話こそがめんどうくさい関係を作り出しているんです。 だからこそ、会話は必要最低限にしてみましょう。 そうすることで悪い意見や悪口などを聞くこともありません。 逆にあなたが職場の人に対して、おかしなことを言うリスクも減るからです。 とはいえ、業務連絡だけはしっかりと取るようにしましょう。 仕事もさぼらずにしっかりと行うこと。 会話をまったくしないような相手でも、しっかりと仕事さえこなしていれば評価が下がることはありません。

相手が望んでいることは何かを把握して行動する

あなたは、先回り行動をしていますか? これは、相手が望んでいることを読み取り、そのように行動することです。 先回り行動をすると、相手はあなたに何も言うことはなくなります。 つまり、相手が言いそうなこと、気にしていそうなことを先に終わらせておけば、何も言われないのです。 また、そのためにはやはり仕事もしっかりとこなしておく必要があることを忘れずに。

深く考えすぎず自分の正しい道を歩む

どのような時でも深く考えすぎないようにしましょう。 あなたのすることなすことに対して、いつも批判する人がいるかもしれません。 それはその人自身が能力がないことを示しているだけ。 あなたはちっとも関係ありません。 周りが何を言おうと100%受け入れるのではなく、必ず自分の思う正しい道を進むようにしましょう。 最初は怖いかもしれません。 しかし、少しでも自分の気持ちを信じて進むことができれば、すぐに自信に変わります。 とはいえ、あなたのことを思ってアドバイスをくれる方もいます。 その人たちの意見は取り入れるましょう。

信頼できる上司に相談してみる

職場での人間関係が悪くなると、仕事に行くのが億劫になってしまう方もいます。 なかには、イジメが起こっていることもありますよね。 そのような場合には、一人で解決しようとしたり、我慢は絶対にNG。 必ず信頼できる上司に相談しましょう。 すべてを正直に話すと、何かしらのアドバイスやアクションを起こしてくれるでしょう。 1人で悩むのが一番よくないことです。 周りの人に助けの手を差し伸べることも忘れずに! しかし、どの上司に相談するのかを選ぶのもポイント。 噂好きな方には相談しないでください。

家族との人間関係がめんどくさい時の対処法

職場や女性同士だけではなく、一番の心のよりどころであるはずの家族との人間関係がめんどうくさいと感じる人もいます。 このような場合には、どのように対処していけばいいのでしょうか?

自分の部屋から必要な時以外は出ない

家族と同居している場合、自分の部屋から極力出ないようにしましょう。 そうすれば、家族と必要以上に会わなくて済むからです。 顔を合わせれば、会話が始まってしまいます。 その会話をスタートしないよう仕向けましょう。 しかし、家族とはいえ礼儀を大切にすることも重要です。 廊下などですれ違った時には、ふてぶてしい態度で接するのではなく挨拶くらいはしてください。

一人暮らしも検討する

家族と一緒に住んでいるからこそ、めんどうだと感じるんです。 近くにいると、大切な人でもその大切さがわからなくなってしまうもの。 大切な人たちを邪険にしないためにも、家族との関係のわずらわしさをなくすためにも一人暮らしを検討しましょう。 一人暮らしをすれば、家族と顔を合わせる必要がありません。 常に一人で生活できます。 そのため、人間関係がないのでめんどうくささもなくなるのです。 しかし、家族への連絡はこまめにしましょう。 そうしないと心配して家まで遊びに来ることもあります。

言われたことはやるようにして同じことは言われないようにする

家族との人間関係がめんどうくさいと感じるのは、何度も同じことを指摘されるからではないでしょうか? めんどうくささをなくすためには、言われたことは一度でクリアしましょう。 そして、もう二度と同じことを言われないようにします。 あなたのなかでは後回しにしてもよいことでも、家族にとってはそれが迷惑になることも。 指摘されたことだけでも終わらせておけば、必要以上に声をかけてくることはないです。 だからといって、言われていないことをしなければいいということでもありません。 家族に迷惑となっていることを確認し、すべてクリアにしましょう。 そうすれば、完全に必要以上に家族とかかわらなくて済みます。

友達との時間を大切にする

家族との時間が多くなれば、当然、面倒くさいと感じてしまうことも。 それだったら、家にいる時間を減らしてしまえばいいんです。 そのために友達との時間を大切にしてみませんか? 友達とおいしいカフェに行ったり、旅行に行くのもおすすめ。 友達との時間が増えると、不思議と家族の時間が恋しくなります。 もしもそうならなくても、家に帰らないということはないようにしましょう。 外泊する場合は必ず連絡すること。 そうしないと、家族に心配をかけてもっとめんどくさいことになってしまうかも。

没頭できる趣味を見つける

あなたには、趣味はありますか? もしもない場合、趣味を見つけてみましょう! 家に帰ってもリビングでスマホをいじっているから、家族との会話が生まれてしまうんです。 しかし、趣味があれば自室にこもったり、リビングの片隅で趣味に没頭できます。 没頭すると周りの雑音なんて、全く聞こえなくなるので家族の声が耳に入りません。 めんどくさいと思うこともないでしょう。 とはいえ、家族の迷惑になるような趣味(真夜中にドラムを鳴らすなど)は控えましょう。

まとめ

今回は、めんどくさい人間関係をもっとラクにする方法をご紹介しました。 家族、女同士、職場などそれぞれのパターンに合わせて、解決法をお伝えしてきました。 どんな人間関係であっても、まずは接触を減らすことが一番の解決方法になります。 どうしても関係を持たなくてはいけないときには、深入りせず軽い気持ちで向き合うことが大切です。 それぞれの解消方法を実践すれば、必ずあなたもラクになれます。 人生から少しでも悩みを消して、もっと身軽な生活を送っていきましょう!
記事の内容は、法的正確性を保証するものではありません。サイトの情報を利用し判断または行動する場合は、弁護士にご相談の上、ご自身の責任で行ってください。

関連コラム

新着恋愛コラム

新着占いコラム

コラムカテゴリ

占術一覧

占い相談ジャンル一覧

    恋愛占い

    結婚占い

    人生占い

    仕事占い