同棲経験者から学ぶ同棲のコツ!同棲したい人向け完全マニュアル

同棲は楽しいことばかりではなく、大変なこともたくさん…しかし同棲のコツを知っていれば、同棲は幸せで有意義な時間を過ごせるものに変わりますよ♡今回は、同棲経験者の本音から同棲のコツをご紹介しています。これから同棲するカップルさんはもちろん、既に同棲している人も参考にしてみてくださいね。

  1. チャット占い・電話占い
  2. > 恋愛
  3. > 同棲経験者から学ぶ同棲のコツ!同棲したい人向け完全マニュアル
カップルの恋愛の悩みは人によって様々。 ・なんだか最近彼が冷たい...どう思ってるの? ・この人と付き合ってて大丈夫?別れた方が良い? ・彼は結婚する気ある? ・別れそうで辛い... ・もしかして...彼は浮気してる? そういった彼氏さんとの悩みを解決する時に手っ取り早いのが占ってしまう事? プロの占い師のアドバイスは芸能人や有名経営者なども活用する、あなただけの人生のコンパス 「占いなんて...」と思ってる方も多いと思いますが、実際に体験すると「どうすれば良いか」が明確になって驚くほど状況が良い方に変わっていきます。 そこで、この記事では特別にMIRORに所属する芸能人も占うプロの占い師が心を込めてあなたをLINEで無料鑑定! 彼の気持ちや今後どうしていくとあなたにとってベストなのかだけではなく、あなたの恋愛傾向や彼の性質も無料で分かるのでこちらから是非一度試してみてくださいね。 (凄く当たる!と評判です?)
無料!的中カップル占いpowerd by MIROR
この鑑定では下記の内容を占います
1)彼氏のあなたへの気持ち 2)彼と付き合っていて幸せになれる? 3)別れそうな彼と付き合って行ける? 4)彼は冷めた?本音は? 5)彼氏がいるのに好きな人が出来た 6)彼氏とこのまま結婚できる? 7)彼氏は浮気している? 8)彼氏と金銭の絡んだ悩み 9) 彼氏さんへの不満・不信感
当たってる!
感謝の声が沢山届いています
あなたの生年月日を教えてください
あなたの性別を教えてください

同棲経験者から学ぶコツ【やっておいてよかったこと】

ここからは、同棲する時にやっておいてよかったことをご紹介♡ このコツを知っておくと、同棲した後に彼氏との喧嘩が少なくなるかもしれませんよ。

お金の管理について細かく話し合う

「お互いの収入や貯金について細かく決めていたので、お金で揉めることなく同棲できてます」(25歳・公務員) 「相手が年下なので私の方が少し多めに出してますが、費用の分担を決めているので不満はなく、自由に使えるお金もあるので揉めずに済んでます」(27歳・サービス) お金の管理について話し合っていると、同棲中に揉めなくて済むという意見が多いように感じられました。 同棲は二人で生活するため色々お金がかかってくるため、どちらかの負担が大きいと不満が生まれ喧嘩の原因に。 最初から決めておくとお金のトラブルは防げるようです。

家事の分担をおおまかに決めておく

「料理やお皿洗いは私が担当で、掃除は彼氏担当と決めていたので、家事の負担も少なく助け合って生活しているようで楽しいです」(23歳・販売員) 「シフト制で、帰りが遅い時は彼氏が家事をやってくれる約束なので、とても助かっています」(25歳・看護師) 仕事をして、家事もするのは大変ですよね。 しかし仕事が忙しくても、二人で分担して家事をすることで支えあっているようです。 生活している上で、家事は必ずやらなければなりません。 家事をどちらかに任せすぎてしまうと一方の負担が大きくなり、喧嘩の原因になってしまいますよ。

2人のルールを作る

「喧嘩してもその日のうちに仲直りするルールを作っていたので、喧嘩が長引かずうまく同棲をしています」(22歳・保育士) 「帰りが遅くなる時は連絡するように決めたことで、喧嘩がなくなりました」(26歳・OL) 2人のルールを決めることで喧嘩の原因をなくしたり、仲良く同棲を続けることができているようですね♪ 同棲するということは毎日一緒にいるということです。 ずっと一緒にいると小さなことでもイライラしたり揉めることも…。 そこで2人だけのルールを作っておくとストレスも少なくなり、喧嘩も少なくなるでしょう。

だいたいの起床時間と就寝時間を決めておく

「寝る時間を決めてたことで、寝ている間に物音で起きることもなくストレスなく生活できてます」(25歳・公務員) 「朝起きる時間を一緒にしたので、朝食も一緒に食べることができて楽しい」(28歳・OL) 起床、就寝時間を決めておくとストレスがなくなるという意見や、一緒にできることが増えて楽しいという意見が見受けられました。 生活リズムが合わないと、ストレスの原因になってしまします。 そのため、ある程度、生活リズムを合わせれば同棲に対するストレスは軽減するようです。

定期的に2人でデートする日を作る

「2人でいるのが当たり前になってしまうので、この日はデートする日と決めてマンネリしないようにしてます」(23歳・看護師) 「デートの日が決まっていると同棲する前のようで、新鮮な気持ちが味わえます」(28歳・コピーライター) 同棲していると、一緒にいるのが当たり前に。 デートの日を決めることで、マンネリ化を防いでいるようですね。 同棲を始めると一緒にいることに慣れてしまい、刺激が少なくなります。 デートの日を設定することでマンネリ化せずに、楽しく同棲を続けることができるでしょう。

1人の時間も大切にする

「月に2回ほど1人で出かける時間を作ったことで、好きなこともできてストレスなく過ごせています」(26歳・介護士) 「ゆっくり寝たりお風呂に入ったりすることで同棲の疲れもリセットできて、彼とも仲良くできるようになりました」(29歳・営業) 1人の時間は大切ですよね。 好きなことができる時間があるだけで気持ちがすっきりして、同棲生活を楽しむことができるようです。 同棲すると、どうしても1人の時間が少なくなってしまします。 1人の時間がないとストレスを感じてしまう人も多いので、好きなことができる時間を設定するといいですね。

同棲経験者から学ぶコツ【やっておいたほうがよかったこと】

ここからは「同棲する前にやっておけばよかった…」と後悔したエピソードをみていきましょう。 楽しい同棲をスタートさせるためにも、同棲前にチェックしてくださいね♪

同棲のタイムリミットを決めておく

「同棲をズルズルと続けていましたが、相手に結婚する気がないとわかり別れてしまいました」(28歳・中学校教諭) 「結婚のタイミングを逃してしまったので、同棲する時に期限を設けておけばよかった」(30歳・OL) 同棲を長く続けてしまって、結婚のタイミングを逃してしまったという人が多くいらっしゃいました。 同棲は結婚の気分を味わえることができるのが良いところ。 しかし逆に言えば、籍を入れなくても満足してしまうので婚期を逃すことにもなります。 期限を設けることで、惰性でズルズル同棲続けることを防ぐことができますよ。

無駄遣いせずに貯金する

「無駄なお菓子や雑貨を買いすぎたせいで貯金もあまりできず、同棲を始める時にお金で苦労しました」(26歳・介護士) 「貯金があまりなかったので、同棲を始める時に家具や家電を揃えることができなくて、しばらく不便な生活が続きました」(27歳・公務員) 同棲してみてから初めて出費の多さに気づき、後悔している人が多いようですね。 同棲を始める時には、意外と多くの初期費用がかかります。 費用は折半できると思うかもしれませんが、光熱費、食費は一人暮らしの時の2倍はかかるのです。 家具家電も揃えるのにお金がかかるので、同棲前にしっかり貯金しておきましょう。
無料!的中カップル占いpowerd by MIROR
この鑑定では下記の内容を占います
1)彼氏のあなたへの気持ち 2)彼と付き合っていて幸せになれる? 3)別れそうな彼と付き合って行ける? 4)彼は冷めた?本音は? 5)彼氏がいるのに好きな人が出来た 6)彼氏とこのまま結婚できる? 7)彼氏は浮気している? 8)彼氏と金銭の絡んだ悩み 9) 彼氏さんへの不満・不信感
あなたの生年月日を教えてください
あなたの性別を教えてください

旅行でリフレッシュ

「同棲前に友人と旅行に行っておけばよかった…、同棲後は行くタイミングが掴めない」(25歳・OL) 「同棲後はお金のこともあるし、旅行に出かけるのが申し訳なくなって行けなくなった」(26歳・幼稚園教諭) 結婚してるわけではないので、自由な時間が欲しい。 でも皆さん、彼氏との時間やお金のことを気にして旅行に行けなくなったみたいですね。 一緒に貯金している人や家事を分担している人は、お金を使ったり、家のことで負担をかけてしまうと彼氏に申し訳ない気持ちが芽生えてしまう方が多いのです。 同棲前に旅行に行って、リフレッシュしておくと後悔せずに済みますよ。

ムダ毛に悩んでる人は脱毛を忘れずに

「脱毛サロンに通っておけば毎日ムダ毛の処理しなくて済んだと後悔…でも今から通うのもお金がない」(22歳・保育士) 「毎日彼氏と一緒なので、毛の処理の頻度が多くなって肌が荒れてしまった、脱毛しておけばよかった」(24歳・公務員) 同棲したばかりでラブラブな時期に、彼氏にムダ毛は見せたくないですよね。 しかし、毎日の処理に面倒臭さや肌トラブルに悩んでいる方が多くいらっしゃいました。 彼氏とずっと一緒なので、ムダ毛の処理をこまめに行う人が増えます。 しかし、自己処理は肌を痛めるリスクも…。 同棲後はお金もかけられず、脱毛に通うのも難しくなるので、同棲前に脱毛は始めておきましょう

住む前に治安の下調べはしておこう

「住んでから、近所で不審者が多く出ることを知り怖くなったので、結局すぐに引っ越しました」(22歳・OL) 「家賃の安さだけで決めたら、治安の悪い地域でした…長期で家を空けるのが怖くて旅行に行けなくなりました」(26歳・販売員) 治安が悪いと日常生活で不安が生まれ、ストレスになってしまいますよね。 せっかく始めた同棲に、水を差してしまうかも。 引っ越しは、費用がとてもかかります。 住んでから後悔してもすぐには引っ越せないので、事前に下調べはしておきましょう。

部屋の間取りについて話し合う

「家賃の安さで部屋数の少ない物件にしましたが、1人になれる空間がなくて後悔してます」(24歳・営業) 「キッチンが狭くて2人で料理ができなくて、少し寂しく思いました」(25歳・サービス) やっぱり、お気に入りの部屋で同棲を始めたいですよね。 しかし、間取りについて詳しく話し合っていなかったために、後悔してしまう人も多いようです。 ずっと実家暮らしだった人だと、賃貸の狭さや使い勝手に戸惑う人もいます。 どのような生活がしたいのか話し合って、最適な間取りを決めてから部屋を決めましょうね♪

楽しく同棲する8つのコツ

楽しく同棲するためのコツを知っておけば、彼氏とずっとラブラブで幸せな同棲生活ができちゃうかも♡ 同棲を控えている人はもちろん、既に同棲を始めている人もチェックしてみてくださいね♪

お互いのライフスタイルを理解する

同棲相手の価値観や生活習慣などのライフスタイルを理解しておくと、喧嘩も少なく楽しい同棲生活を送ることができますよ。 育った環境が違うため、生活習慣は人それぞれ異なることが多いでしょう。 また同棲したからと言って、すぐに改善できるとも限りません。 相手がどのような生活を望んでいるのかも理解して寄り添うことで、お互いがストレスなく生活できますよ。 同棲は時には我慢も必要です。 自分の意見ばかり押し付けずに、相手を思いやり理解してあげましょうね。

金銭感覚の違いは納得がいくまで話し合う

「金銭感覚が違う」と思ったらすぐに話し合いの場を設け、お互いが納得するまで話し合いましょう。 金銭感覚は人それぞれ。 ブランド物が好きで毎月買い物している、無駄遣いはせず貯金に回す、など大きな価値観のズレがあると揉め事の原因に。 また結婚を考えているなら、将来のためにも同じ金銭感覚を持っておいた方がスムーズです。 1人が相手を無理やり納得させてしまうと、ストレスがかかり長続きしませんよ。 お互いが心から納得できるように努めましょう!

日頃からコミュニケーションをとる

同棲を始めて一緒にいる時間が増えても、コミュニケーションは欠かさないようにしましょう。 どうしても、朝から晩までいると会話が少なくなってきてしまうもの。 しかし、会話やスキンシップがなくなってしまうと同棲がマンネリ化してしまいますよ。 そうなれば惰性で同棲を続けることとなり、最終的には別れてしまう危険性も…。 コミュニケーションを心がけることで、相手のことがより理解できるでしょう。 理解し合えるカップルは、どんな時も楽しく過ごせることができますよ。

一緒に住んでも気遣いを忘れない

相手に対しての気遣いを、忘れないようにしましょう。 同棲していると、いつも一緒にいるので気遣いを忘れてしまいがちです。 相手が何を求めているのかを感じ取り、思いやりを持ってくださいね♪ そうすることで、お互いがお互いを支え合っていける関係を築くことができるでしょう。 気遣いができないと、相手に「関心がないのかな」と思われてしまう可能性もありますよ。 同棲に慣れることも大事ですが、悪い意味での慣れは関係を悪くさせるので注意しましょうね。

プライバシーは詮索しすぎない

同棲していても、プライバシーの詮索はNG! 結婚と違って、自由度が高いのが同棲の良いところでもあります。 そのためプライバシーを詮索され、制限されると相手は同棲に対して窮屈さを感じてしまうでしょう。 窮屈な同棲は楽しさを感じられないだけではなく、同棲の解消、最悪の場合別れる原因にもなりますよ。 一緒にいる時間が増えたので、相手の行動が気になってしまう気持ちもわかります。 しかし、良い関係でいるためにも深く詮索しないようにしましょうね。

甘えたいときには素直に甘える

長く一緒にいると、甘えるのが恥ずかしくなってきてしまいます。 しかし、甘えたい時は素直に甘えましょう。 同棲していると、付き合いたてのドキドキ感や独特な甘い時間がなくなってしまいます。 これを良い慣れとするのも良いですが、甘えることが少なくなるとマンネリしてしまう可能性もあるでしょう。 マンネリ化せずに、いつまでもラブラブなカップルでいるためには甘えが必要です。 甘えて「あなたのことを信頼している」と示しましょう。 そうすることで、深い絆で結ばれることができますよ♡

少しずつ価値観を合わせていく

同棲し始めは価値観の違いに戸惑うこともあるでしょうが、焦らずに少しずつ価値観を合わせていきましょう。 「価値観の違いはあって当たり前」と思って、認め合うことが大切です。 しかし、一緒に住む上で価値観の違いがずっとあると揉め事の原因にもなるので、少しずつ価値観の差を減らしていきましょうね♪ 一気に価値観を合わせようとすると、どちらか一方に大きな負担をかけてしまいます。 そうなればストレスに耐えられなくなり、同棲は長続きしない可能性があるので注意しましょう。

結婚についてもしっかり考えておく

同棲するのならば、結婚をするのかしっかり考えておきましょう。 同棲は、結婚の疑似体験ができるため、現状に満足して結婚のタイミングを逃すカップルは多くいます。 また同棲してみて、結婚をするのは難しいと感じる人もいるでしょう。 時間やお金を無駄にしないように、けじめをつけるのも大切なことです。 「結婚をするのならいつ頃するのか」「結婚をしないならいつまで今の関係を続けるのか」など、あなたの人生、後悔しないようにしっかり考えてくださいね。

まとめ

同棲のコツについてご紹介してきましたが、いかがでしたか? 好きな人との同棲は、楽しくて幸せなことも多いです。 しかし、実際には大変なことも多く後悔している人も多くいることを知ってくださいね。 同棲前に大変さやコツを知っておくことで、彼氏と良い関係が気づけるかもしれませんよ♡ 同棲には、時間とお金が非常にかかります。 「あの時こうしておけばよかった」と後悔しないためにも、勢いで同棲を始めてしまわないで、しっかり考えてから始めましょうね。
記事の内容は、法的正確性を保証するものではありません。サイトの情報を利用し判断または行動する場合は、弁護士にご相談の上、ご自身の責任で行ってください。

占術一覧

占い相談ジャンル一覧