不倫相手にセフレ扱いされている!?不倫とセフレの違いって?判断基準

不倫相手にセフレ扱いされている気がする…。どうしたら、セフレどうか見極めることができるのでしょうか。今回は不倫とセフレの違い、どちらかを見極める方法をご紹介します。自分はどちらなのか確認し、今後どうするべきか考えていきましょう。

  1. チャット占い・電話占い
  2. > 不倫
  3. > 不倫相手にセフレ扱いされている!?不倫とセフレの違いって?判断基準
不倫の悩みは人によって様々。 ・なんだか最近彼が冷たい...どう思ってるの? ・関係はもう終わり?整理した方が自分のため? ・彼と結ばれたいけどそれは難しい? ・壊さない距離感でも良いから...彼と関係を続けていける? ・彼が不倫で辛い気持ちを全然分かってくれない。 ・どうしても彼が忘れられない 辛い事も多いのが不倫。 でも、「私の事をどう思ってる?」今後どうしたら良いと思う?なんて直接はもちろん周りの方にも相談しづらい... そういった不倫の悩みを解決する時に手っ取り早いのが占ってしまう事? プロの占い師のアドバイスは芸能人や有名経営者なども活用する、あなただけの人生のコンパス 「占いなんて...」と思ってる方も多いと思いますが、実際に体験すると「どうすれば良いか」が明確になって驚くほど状況が良い方に変わっていきます。 そこで、この記事では特別にMIRORに所属するプロの占い師が心を込めてあなたをLINEで無料鑑定! 彼の気持ちだけではなく、あなたの恋愛傾向や性質、二人の相性も無料で分かるので是非試してみてくださいね。 (凄く当たる!と評判です?)
無料!的中不倫占いpowerd by MIROR
この鑑定では下記の内容を占います
1)彼の性格と恋愛性質 2)彼のあなたへの気持ち 3)あなたの性格と恋愛性質4)彼との相性 5)彼と結ばれる可能性は? 6)関係を継続したら今後どうなる? 7)二人の関係を整理した場合の未来 8)あなたが幸せになれる選択は?
当たってる!
感謝の声が沢山届いています
あなたの生年月日を教えてください
あなたの性別を教えてください

不倫してるけど、もしかしたらセフレと思われてるかもしれない

こんにちは!MIROR PRESS編集部です。 実は現在、不倫をしているというあなたへ…。 不倫相手と自分は思っているけど、セフレ扱いされている気がすると、不安になっていませんか? 今回は「不倫とセフレの違いの判断基準」をご紹介します。 自分に当てはまるか、チェックしてみてくださいね。

不倫の恋とは違う!実はセフレ狙いな男性の心理とは?

まずは、男性の心理について見ていきましょう。 不倫目的の既婚者男性よりも、実はセフレ狙いの既婚者男性もいるんです。 なぜ、不倫ではなくセフレが欲しいと男性は思ってしまうのでしょうか…。 それは、ある既婚者男性の心理が関係しています。 まずは「セフレ狙いの男性の心理」についてご紹介していきます。 なぜ不倫相手ではなくセフレが欲しいのか、一緒に確認していきましょう。 これで男性の本音が少しわかってくるはずですよ。

奥さん以外とセックスしたい!いろいろな女性と経験したい

「奥さん意外とセックスしたいんです!もうずっと一緒にいるから飽きてしまったし、新しい刺激が欲しいなと思ったんですよね」(36歳・販売) 「奥さん以外の女性とセックスしたいからセフレが欲しい!いろんな女性と経験したいし、それって男の本能だと思う」(38歳・自営業) いろいろな女性と経験したいため、セフレが欲しいのです。 奥さん1人だけではなく、なるべく複数の女性と関係を持ち、刺激や欲を満たしたいと思っているのでしょう。 セフレならば、セックスをするだけの関係のため、複数人と関係を持っても女性達に責められることもないと思っているのです。

離婚する気はないので、本気の恋は困る!セフレが欲しいだけ

「妻と離婚する気はまったくありません…ただセックスをがしたいだけで本気で恋がしたいわけではないんですよ!だから不倫じゃなくてセフレでいい」(35歳・接客) 「相手に本気になられても困るし、自分も本気で恋愛する気なんてない…欲を満たしたいだけだからセフレで十分だし、そっちの方がお互いに楽かなって」(32歳・営業) 離婚する気がないのです。 本気の恋をする気もなければ、相手にも本気になってほしくないのでしょう。 ですので、セフレという体だけの関係を求めてしまうのです。 お互いに割り切っていられ、セックスをするという目的を果たすことができるためセフレを求めています。

奥さんとセックスレス!外で欲求を開放したい

「単純に妻とセックスレス…妻が相手にしてくれれば自分はそれでいいんですが、できないから外で発散したくなってしまうのです。 でも妻のことは愛しているので、相手に本気になるつもりはありません」(39歳・広告代理店) 「外で欲求を解放したいだけで、本気になるつもりはないんです…妻とセックスレスなので家庭を壊さず、セックスだけしてくれるセフレが欲しい」(29歳・運送) 奥さんとセックスレスのため、外で欲求を開放したいだけ。 奥さんが相手にしてくれれば、セフレを探す気はないのです。 セックスができないから、外で発散したいだけでそれ以上求めるものはないのでしょう。

不倫相手に深入りしたくない!セフレがちょうど良い

「もしかしたら不倫相手にハマってしまうかもしれません…関係が深くなるとよくないと思うので、セフレ程度がお互いにちょうどいいんです」(31歳・金融関係) 「不倫相手に深入りしたくないんですよね…そうなってしまうと家庭が壊れてしまいます。 セフレなら深入りすることもなく、割り切った関係でいられます」(37歳・開発) セフレがちょうど良いと思っている男性もいます。 不倫相手となると深入りしすぎてしまい、相手にハマってしまう可能性もあるのです。 そうなってしまうと家庭が壊れてしまい、離婚をすることになってしまうため、そうならないように割り切った関係でいられるセフレがいいのでしょう。

セフレ狙いで近づくと警戒されるので、あくまで恋愛を装う

「セフレになって!と言ってなってくれる女性なんていませんよね?だからあくまで恋愛を装って近づくだけで、自分的にはその気はまったくないんですよ」(30歳・事務) 「あくまで恋愛を装うのは当然のことです!セフレ狙いで近づくと警戒されてしまうので、恋愛を匂わせないと相手も来てくれない」(34歳・飲食) あくまで恋愛を装っているだけで、その気はまったくありません。 ただセフレになってほしいと言っても警戒されてしまうだけなので、相手がその気になってくれるように恋愛を絡めているだけなのです。 男性は相手に警戒されずにセフレをゲットするために、恋愛を匂わせます。

不倫?それともセフレなの?本気の恋と遊びの恋を見分けるなら!

既婚者とのいけない恋愛…。 彼のことが大好きだけど、相手は私のことをセフレと思っているみたいで…。 彼の気持ちが分からない! セフレかどうか確かめたい! 「本気の恋と遊びの恋の見分けに困ったら、占いが手っ取り早くておすすめです。 MIRORには熟練の占い師が多数在籍しています。 チャットで占ってもらえます! \\遊び?本気?// 初回無料で占う(LINEで鑑定)

セフレなのか不倫の恋なのか?どちらなのか見分ける方法

ここまで、実はセフレ狙いな男性の心理を見ていきました。 ただ奥さん以外の女性とセックスがしたい、欲求を発散したいと思っているだけなので、セフレで十分なのです。 不倫になってしまうと相手に深入りしてしまったり、されてしまうこともあるため、そうならないように割り切った関係を求めています。 では、自分は不倫かセフレかをどう見分ければいいのでしょうか。 その方法を5つ、ご紹介します。 自分と相手の関係性を当てはめながら確認してください。

デートや食事など!セックス以外で会うことがないなら、セフレ扱い

無料!的中不倫占いpowerd by MIROR
この鑑定では下記の内容を占います
1)彼の性格と恋愛性質 2)彼のあなたへの気持ち 3)あなたの性格と恋愛性質4)彼との相性 5)彼と結ばれる可能性は? 6)関係を継続したら今後どうなる? 7)二人の関係を整理した場合の未来 8)あなたが幸せになれる選択は?
あなたの生年月日を教えてください
あなたの性別を教えてください

デートや食事などをしているかどうかがポイントです。 もしきちんと2人でデートをしたり、食事を楽しんだりしたことがあり、基本的にデートか食事からのホテルというルートになっているならば、あなたは不倫相手でしょう。 しかしセックス以外で会うことはなく、食事もデートもしたことがないならばあなたは完全にセフレです。 セックスをする以外であなたと会う必要がないため、相手はデートも食事もしてくれません。 不倫相手とは、セックス以外に恋愛のときめきやドキドキ感を楽しみたいという気持ちがあるのです。 あなたが「食事やデートがしたい」と言っても、何かと理由をつけて断るならばそれはセフレ扱いであり、それ以上には考えていないことになります。

いつも彼の都合で呼び出される場合は、セフレ扱い

いつも彼の都合で呼び出される場合は、セフレ扱いでしょう。 「今日早く終わったから会おう」「この日空いてるけど会える?」と自分の予定ばかり言ってきて、こちらが断ったり、予定を言うと「じゃ大丈夫」とすぐに断るのは、あなたの都合に合わせる気がないからです。 基本的にあなたとはセックスできればいいだけなので、自分の欲が溜まっている時にだけあなたと会いたいだけ。 ですので、あなたの都合ではなく自分の都合ばかり押し付けてきて、あなたの都合はお構いなしなのです。 「この日空いてるから会いたいな」とあなたが言っても、何かと理由をつけて断ったり、連絡を無視するようならばセフレ扱いと思っていいでしょう。

体調を気づかってくれたり予定を合わせてくれるなら、セフレ扱いではない

あなたの体調を気づかってくれたり、予定をきちんと合わせてくれているならばセフレ扱いではないでしょう。 セフレには自分の都合を押し付けてきますが、不倫相手ならばあなたの予定もきちんと聞いてくれます。 一方的に決めることはなく「この日はどう?」と、前もって予定を確認してくれるでしょう。 そしてあなたが体調不良でセックスができない日であっても、きちんとそれを労わり、デートや食事だけで済ませてくれるのは、セフレではなく不倫関係だからでしょう。 あなたが体調を訴えても、構わず行為をしようとしたり、拗ねたり、怒ったりするならばあなたはセフレ扱いをされていることになります。

何気ないLINEやメールをくれるなら、セフレ扱いではない

何気ないLINEやメールをくれるならば、セフレ扱いではありません。 写真付きで連絡してくれたり、他愛のないことを送って来たり、寂しさや恋しさを伝えてくるならば、彼はあなたとの不倫という秘密の恋を楽しんでる証拠でしょう。 セックスだけではなく、不倫という関係を楽しんでいるからこそ、連絡も適度にしてきてくれ、何気ないこともあなたの報告してくれます。 しかしいつもセックスをする日にだけ連絡をしてくる場合は、セフレと思われているでしょう。 セックスしたい時以外、あなたのことを考えることもなく、関係を楽しんでいるわけではないため、連絡をする必要がないのです。 あなたが送っても無視ばかりするのは、セフレと思っているからでしょう。

セックス中や後にも自分を大切にしてくれる気づかいがあればセフレ扱いではない

セックス中や後にも自分を大切にしてくれる気づかいがあるかどうかも、ポイントです。 きちんとあなたも気持ちよくなれるようにしてくれたり、セックス後にピロートークをしてくれるならば、それは不倫相手ということ。 しかしセフレの場合は、自分の欲だけ発散できればいいので、あなたのことは考えません。 セックス中も自分勝手ですし、セックスが終わった後はすぐに帰る支度をします。 欲が発散できればそれで満足なので、あなたのことを気づかうことはしないのです。 セックスを一緒に楽しんでいるか、セックス後の態度はどうかを見極めれば、自分が不倫相手かセフレか分かるでしょう。

セフレと思われてるなら!不倫の道から抜け出す方法

ここまで、セフレか不倫の恋か見極める方法を見ていきました。 デートや食事をしているか、何気ない連絡をくれるか、お互いの都合を考えてくれているかで、自分が不倫相手かセフレか見極めることができます。 もし自分が不倫の恋ではなく、セフレ扱いされていると思ってしまった場合、もうこの関係は終わりにしたいと思うでしょう。 どうしたら不倫の道から抜け出すことができるのか、その方法を5つご紹介します。 セフレはもうやめて、きっぱりと関係を終わらせましょう。

「別れたい」と告げて連絡を絶つこと!連絡が来ても出ないこと

「別れたい」と告げて連絡を絶ちましょう。 きちんと別れを告げて、あなたが連絡をしないようにすることで、関係を断ち切ることができます。 相手はあなたがいなくなれば、次の相手を探し出すはず。 セフレだったため、離れてしまえばそれで終わると思っているのです。 あなたに別れを告げられても追うことはありませんし、しつこく連絡をしてくることもないでしょう。 しかし、相手が見つからない場合あなたに連絡をしてくる可能性もあります。 そうなっても、あなたは絶対にその連絡を返さないようにしてください。 返してしまうと、また関係を迫られることになってしまいます。

二人きりにならないようにすること

二人きりにならないようにしましょう。 密室やホテルなど、二人きりになってしまうとそのままセックスを迫られることになります。 もうセックスをしたくない、セフレは嫌だと思うならば、二人きりにならないように気をつけるましょう。 そうすれば、相手も手を出すことはできず、あなたも相手に流されてしまうことはありません。 あなたが二人きりになるのを避けていると分かれば、次第に相手ももう関係は続けられないと思い、離れていきます。 しかし二人きりになりたいと誘われることもあるので、その時はきちんとあなたが自衛をすること。 今日はその気分ではない、二人きりは嫌としっかりと答えるようにしましょう。

不倫のリスクを書き出して別れる決意をしっかり固めること

不倫のリスクを書き出してみてください。 慰謝料、離婚、職場を失う、友人を失うなどバレてしまうとたくさんのリスクを背負い、あなたも苦しむことになるのです。 そう思うと、不倫をこのまま続けるのは怖いと思えるでしょう。 幸せになれる道ではないとあなたがしっかりと認識することで、別れる決意を固めることができます。 不倫のリスクを持ち出されてしまうと、相手もそれ以上何も言えません。 あなたが相手と別れるという強い気持ちを持つことで、関係を断つことができるのです。 しかしバレなければ大丈夫と甘い考えを持っていると、関係は終わらず、いつか不倫がバレてしまい、あなたが後悔する日がやってきてしまうでしょう。

信頼できる友人など第三者の客観的な意見を聞くこと

信頼できる友人など、第三者の客観的な意見を聞いてみてください。 あなたが今していること、思っていることを話せば、第三者はおかしいと思うことを指摘してくれます。 不倫を肯定してくれる人は少なく、信頼している友人ならばなおさらあなたが不幸にならないためにしっかりと話をしてくれるでしょう。 客観的な意見を聞くことで、あなたの考えが変わったり、自分の決意を固めることもできます。 一人で悩むより、誰かに話しをすることで気持ちがスッキリとし、吹っ切れることもあるでしょう。 しかし話をする友人は必ず信頼できる人にし、一人か二人程度にしておいてください。 人に話しすぎるとそこから噂が回ってしまい、不倫関係がバレてしまうことになるので注意してください。

恋愛以外に没頭できる趣味や資格の勉強などを始めること

恋愛以外に没頭できる趣味や資格の勉強などを始めてみるのも、ひとつの方法。 今、あなたは他に趣味ややりたいことがないから、この関係に溺れてしまっているのです。 あなたが他のことに興味を示し、それに没頭することで恋愛をしたいという気持ちを遠ざけることができます。 趣味が楽しくなればそちらが優先になりますし、資格を取る勉強をすればそれに追われて相手を構う時間もないでしょう。 相手もあなたが構ってくれなくなったと感じれば、自然と離れていきます。 恋愛以外に自分が楽しいと思えるものを探してみてください。 そしてそれを生きがいにしたり、自分の評価に繋がるようになると自信を持てるようになり、自分自身を変えていけるようになるでしょう。

まとめ

いかがでしたか? 重要な点をまとめてみましょう。 ・セックス中やセックス後の態度 彼がセックス中やその後にあなたを気づかってくれているならば、セフレ扱いではないでしょう。 ・自分の都合ばかり言ってくる あなたの意見は聞かず、自分の都合ばかり押し付けてくるのはセフレ扱いです。 ・きっぱりと別れを告げる 関係を終わらせたいならばきっぱりと別れを告げて、連絡を取らないようにしましょう。 不倫の恋とセフレは扱いも、相手の気持ちも大きく違います。 もし相手に大事にされていないと思うならば、せふれ使いをされている可能性があるので、すぐにその関係は終わらせて、自分が幸せになれる道を探してくださいね。

記事の内容は、法的正確性を保証するものではありません。サイトの情報を利用し判断または行動する場合は、弁護士にご相談の上、ご自身の責任で行ってください。

占術一覧

占い相談ジャンル一覧