ラブラブ夫婦になるにはどうすればいいの?ラブラブ夫婦の特徴と秘訣。

ラブラブな夫婦はどうしてラブラブなの?そう疑問に思ったことはありませんか。 今回はラブラブ夫婦の特徴や秘訣を調査してまとめました。 夜の営みなども大事ですが、それ以上にラブラブ夫婦にはラブラブ夫婦なりのしっかりとした理由が見えてきました。 ラブラブな夫婦関係になりたい人、または夢見ている人は参考にしてみてくださいね。

  1. チャット占い・電話占い
  2. > 結婚生活
  3. > ラブラブ夫婦になるにはどうすればいいの?ラブラブ夫婦の特徴と秘訣。
夫婦の悩みは人によって様々。 ・なんだか最近彼が冷たい...どう思ってるの? ・この人といて大丈夫?離婚した方が良い? ・セックスレスが辛い... ・全然気持ちを分かってくれない。 ・もしかして...彼は浮気してる? 辛い事も多いのが夫婦。 そういった夫婦の悩みを解決する時に手っ取り早いのが占ってしまう事? プロの占い師のアドバイスは芸能人や経営者なども活用する、あなただけの人生のコンパス 「占いなんて...」と思ってる方も多いと思いますが、実際に体験すると「どうすれば良いか」が明確になって驚くほど状況が良い方に変わっていきます。 そこで、この記事では特別にMIRORに所属する芸能人も占うプロの占い師が心を込めてあなたをLINEで無料鑑定! 彼の気持ちや今後どうしていくとあなたにとってベストなのかだけではなく、あなたの恋愛傾向や二人の相性も無料で分かるのでこちらから是非一度試してみてくださいね。 (凄く当たる!と評判です?)
無料!的中夫婦占いpowerd by MIROR
この鑑定では下記の内容を占います
1)彼の性格と恋愛性質 2)彼の今の気持ち 3)あなたの性格と恋愛性質 4)二人の相性 5)離婚するべき?二人の未来 6)関係が良くない時の再構築 7)体の相性と改善方法 8)今後の浮気の可能性 9) あなたが今取るべきベストな行動
当たってる!
感謝の声が沢山届いています
あなたの生年月日を教えてください
あなたの性別を教えてください

いつまでもラブラブ夫婦でいられるためにはどうしたらいいの?

結婚してもずっと恋人のような関係でいたいなと思う方は多いですよね。 しかし、現実はそんなにうまくいかないものです。 結婚は生活なので恋愛とは別物。 好きだ愛しているだけではだめなことは分かっています。 しかし、芸能人や周りのラブラブなおしどり夫婦を見ると羨ましいなあと思いますよね。 夫婦間のドキドキする気持ちを保つにはいったいどうすればいいのでしょうか。 今回はそんなラブラブ夫婦の意見をまとめました。 何かヒントになれば嬉しいです!ぜひ参考にしてみてくださいね。

その前に、このままで夫婦二人は大丈夫?

夫婦生活は非常に長く、たまに旦那さんと一緒にいるのがしんどくなってしまう時もありますよね。 もちろん、逆に言えば良い事だって沢山あるはず。 長い時間を共有するというのはそういう事ですよね。 でも、一度考えてみて欲しいのが今の旦那さんとあなたは本当に一緒にいるべき二人なのかどうかということ。 ?MIROR?では、有名人も占う本格派の占い師が夫婦二人の未来や、本来の相性など様々な角度から「あなたの幸せ」のために占います。 実際MIRORに相談して頂いている方にも「もっと早く相談しておけば良かった」という方が多くいらっしゃいます。 ぜひ一度試してみてください。
\\本来のあなたの幸せと笑顔を叶える//
初回無料で占う(LINEで鑑定)

ラブラブ夫婦に見られた3つの特徴

①夫婦の営みを楽しむ努力やルールを決めている

結婚して家族になっても夫婦の営みはとっても重要なこと。 同じ相手とずっとするのは旦那さんが飽きてしまってマンネリになりやすいのがよくある夫婦間の悩みの種。 しかし、そのマンネリを防ぐためにラブラブ夫婦は努力をしているんです。 努力の方向は夫婦によって様々ですが、 たまにコスプレをして旦那さんを楽しませてあげたり、いつもと違う場所でしたりする事でマンネリ化を防いでるのがラブラブ夫婦の特徴として挙げられる大きなポイント。 また、最初からルールを決めておくのも一つの手です。 以下で教えてもらった中でも秀逸だったルールや習慣について紹介しています。

1) したくない時はしない

今日はそんな気分じゃないな、ゆっくり眠りたいな。 そう思うときは誰にだってありますよね。 どちらかがそう思っているならエッチはしない事にしてるらしいです。 「我慢して相手のペースにあわせてばかりだと、どちらかが疲れてしまって長期的に楽しめない。」 との事です。 意外とできているようでどちらかが我慢してしまっている事って多いかも?

2) 普段から手をつないだりマッサージをしてあげたりしてその延長線上としてとらえている

「夫婦の営みを自然にするためには普段から手を繋いだりマッサージするなどのスキンシップが大事。」との事。 普段から自然にそういうスキンシップをとる事でベットの中でも自然とそういうスキンシップが取りやすくて夫婦の営みに入りやすいんだとか。 ラブラブ度をキープするためには夫婦の営みは必須。 お互い無理なくエッチをするためには工夫が必要みたい。

②夫婦どちらかが片方を猛烈に大好きなパターンが多い

自分たちはラブラブ夫婦だと思うと答えていただいた人を調査して見えてきたのは、どちらもお互いに大好き!といった感じではなく、男性女性問わず、どちらかがパートナーを大好き!と思いながら生活している事。 猛烈な「大好き!」に対してパートナーも愛情を返してあげる、といった形で成立しているご夫婦が多かったように見受けられます。 これもラブラブ夫婦に見られる大きな特徴の一つでした。

③例外もあるが男性の年齢が上の年の差婚だとラブラブでいれる事が多い

調査の結果、ラブラブ夫婦の多くは「年の差婚」であることが多かったんです。 例外もありましたが、7組中4組が旦那さんの方が年上で奥さんが年下でした。(今回の調査の中では、ラブラブ夫婦は平均して6歳差ほど離れていました) 旦那さんが奥さんの事を大好きなパターンのご夫婦が多く、年下の奥さんが可愛くてしょうがないといったご夫婦はラブラブでいやすいのかも。 ラブラブ夫婦は奥さんが旦那さんに「大事にされている。」という感覚が大きいと成立しやすいと言えそうです。

↓【次のページ】ラブラブ夫婦の意外な事実を公開。

調査から見えたラブラブ夫婦の意外な事実。

今回のラブラブ夫婦調査の中で意外な事実も発覚したんです。 意外とあなたが思っているラブラブ夫婦と実態は違うのかも? ぜひチェックしてみてください。

無料!的中夫婦占いpowerd by MIROR
この鑑定では下記の内容を占います
1)彼の性格と恋愛性質 2)彼の今の気持ち 3)あなたの性格と恋愛性質 4)二人の相性 5)離婚するべき?二人の未来 6)関係が良くない時の再構築 7)体の相性と改善方法 8)今後の浮気の可能性 9) あなたが今取るべきベストな行動
あなたの生年月日を教えてください
あなたの性別を教えてください

① ラブラブかどうかに夫の収入は関係ない?

愛よりもお金。 お金があればラブラブにもなりやすい!と思ってらっしゃるあなた。 ラブラブ度と収入額に相関はあまり見られなかったんです。 平均収入を超えた額の所得を持っているラブラブ夫婦は7組中2組のみでしたので、これだと関係性があるとは言えない結果になりました。 お金で愛は買えない的な心温まる結果になりました。

② 出会いのきっかけが職場や仕事のつながりだとラブラブ夫婦になりやすい?

出会いや馴れ初めを聞いてみると職場や仕事の繋がりで始まったご夫婦がラブラブ夫婦7組の方のうち5組とかなり多かったんです。 ラブラブでいるためにはお互いの理解がとても大事。 家庭やプライベートの姿だけではなく仕事をしている時のお互いの姿を見ていて、仕事に対しての理解がある事が ラブラブ夫婦に繋がる秘訣なのかもしれません。

③ 結婚までの交際期間はラブラブかどうかに関係がない?

結婚するまでには最低〇年は付き合わないとうまくいかない!と思っていませんか? 今回調査を行ったラブラブ夫婦の交際期間に統一性はありませんでした。 つまり交際期間が短い長いがラブラブな関係に影響を及ぼさないということ。 長く付き合ってラブラブな夫婦もいれば、スピード婚でラブラブな夫婦もいらっしゃいました。 長ければいい、短いとだめというのは夫婦の幸せにとっては関係のない事実なのかもしれません。

二人は今後、どんな未来を歩むのか

今、あなたは幸せですか? こう聞かれて即答できる方、というのは意外と多くないのではないでしょうか。 でも、人生は一度きり。 あなたにとって本当にベストな選択をしていくべきです。 一番もったいないのは心がモヤモヤした状態が続いてしまうこと。 四柱推命やタロットなどが得意とする占いは未来に起きることの傾向を掴むことなので”あなたにとって将来的に幸せになれる選択"を調べるのと相性が良いのです。 実際、MIRORに相談して頂いている方、みなさんが本気で悩まれています。 ただ、みなさんが知りたいのは 「このままでいいのか?」、「彼とあなたは一緒にいて幸せになれるのか?」 チャット占いサイト?MIROR?では、有名人も占う本格派の占い師があなたにとってベストな選択や夫婦二人の相性を徹底的に占ってくれます。 ぜひ一度試してみてください。
\\本当の幸せのお手伝い、させてください//
初回無料で占う(LINEで鑑定)

今からでも可能!ラブラブ夫婦になるための秘訣は4つの習慣で作れる。

私たち夫婦はラブラブではないかも・・・。と悩んでいるあなた。 調査の結果からわかった大きそうな要因を「ラブラブ夫婦になるための秘訣」としてご紹介! ラブラブ夫婦になるためには、たった4つを習慣にするだけです。 ぜひ参考にしてみてくださいね。

1) 一緒にご飯を食べるようにしている

食事を共にするということは、何気ない日常のワンシーンに捉えられがち。 しかし、「食事」というのは相手とのコミュニケーションをとるための貴重な時間。 二人でのコミュニケーションを取る時間が短かれば短いほどラブラブ夫婦にはなりづらく、ラブラブ夫婦の方たちは1日約3時間ほど二人でのコミュニケーションを取っていました。 3時間は意外と意識していないと作れない時間なので朝晩だけでも必ず二人でご飯を食べるようにしてはいかがでしょうか? それだけで2時間程度は達成できるのであと1時間を工夫して埋めてみましょう。

2) 些細な日常報告を形は問わずお互いにする

ラブラブ夫婦の方たちは形は問わず、今日1日二人で何があったかなどを自然と共有している傾向にありました。 例えばLINEで今何しているのか、さっきこういう事があった、などを昼休みの時間に送ったり 1日の終わりに奥さんがご飯の写真をinstagramにあげて、その時に日常報告をする。それを旦那さんが見ているなど 直接話さなくてもいいので、お互いに何をしているのかやどんな1日だったのかが自然に共有する方法を考えてやってみるといいでしょう!

3) 記念日などに旅行やおでかけをしている

ラブラブ夫婦にはやっぱり女性側の大事にされている、という感覚が不可欠。 それはラブラブ夫婦に年上男性が多いことからもなんとなく見えてきましたが、女性が大事にされていると感じる時は記念日や誕生日などのイベント毎を大事にしているかどうかなのかも。 ラブラブ夫婦の方に聞いてみると結婚記念日や奥さんの誕生日には旅行に行ったりいいところで外食をしているご夫婦がほとんどでした。 男性側の女性を大事にしたい気持ちを上手く引き出すのは大変ですが頑張ってみるといいかもしれません。

4) お互いに趣味を持つ

ラブラブ夫婦に重要なのは「共有する時間」と「集中する時間」のメリハリがついている事。 「共有する時間」は二人でやる事で「集中する時間」はどちらかの一人で何かを行う時間の事です。 この「集中する時間」は仕事で作られている事が多いので平日はあまり必要じゃない事もありますが 問題は土日などの休日です。 休日はお互いに趣味を持って適度に集中する時間を作り、そのあと食事などの共有する時間も作る。 これを行って時間にメリハリをつけながら毎日を過ごしていくと二人でいる時間に対する価値が上がりやすいのかも。 ラブラブ夫婦でいるための秘訣です。

ラブラブ夫婦になる鍵は「あなたの事が好きだよ!」という安心感かも。

お互いに「愛されている」と感じることがラブラブでい続けられる鍵なのかもしれませんね。 つまり、結婚しても相手を思い遣れるかどうかがポイント。 たった一人のパートナーです、本当は誰だって大切にしたいですよね。 夫婦生活をラブラブに過ごすためには二人の協力が必要不可欠。 ぜひ一度試して習慣を身につけてみてください!

記事の内容は、法的正確性を保証するものではありません。サイトの情報を利用し判断または行動する場合は、弁護士にご相談の上、ご自身の責任で行ってください。

関連コラム

新着恋愛コラム

新着占いコラム

コラムカテゴリ

占術一覧

占い相談ジャンル一覧

    恋愛占い

    結婚占い

    人生占い

    仕事占い