気になる人とlineで距離を縮める技♥どんな内容なら嬉しい?

気になる人にlineしたい…でも何てlineしていいのか?迷惑じゃないかな?など不安でラインができないということありますよね。 しかし男性が返したくなるlineを心がければ大丈夫!考え方や工夫1つでその悩み解消できます。 この記事を参考に気になる人とlineで距離を縮めて恋を成就させましょう♡

  1. チャット占い・電話占い
  2. > 恋愛
  3. > 気になる人とlineで距離を縮める技♥どんな内容なら嬉しい?
・彼ともし付き合ったらうまくいく? ・どうすれば彼に振り向いてもらえる? ・彼はどう思ってる?彼氏になる人? 恋愛にはちょっとしたモヤモヤがつきもの。 でも、「私の事をどう思ってる?」今後どうしたら良い?なんて直接は聞きづらいですよね。 そういった時に手っ取り早いのが占ってしまう事? プロの占い師のアドバイスは芸能人や有名経営者なども活用する、あなただけの人生のコンパス 「占いなんて...」と思ってる方も多いと思いますが、実際に体験すると「どうすれば良いか」が明確になって驚くほど状況が良い方に変わっていきます。 そこで、この記事では特別にMIRORに所属するプロの占い師が心を込めてあなたをLINEで無料鑑定! 彼の気持ちだけではなく、あなたの恋愛傾向や性質、二人の相性も無料で分かるので是非試してみてくださいね。 (凄く当たる!と評判です?)
無料!的中恋愛占いpowerd by MIROR
この鑑定では下記の内容を占います
1)二人の相性 2)何人かの人との相性 3)気になる彼の恋愛性質と性格 4)あなたの恋愛性質と性格 5)二人が付き合う可能性
当たってる!
感謝の声が沢山届いています
あなたの生年月日を教えてください
あなたの性別を教えてください

気になる人にlineしたい♥男心をつかむlineの仕方って?

こんにちは!MIROR PRESS編集部です。 女性なら、誰しもが思う悩み! 「気になる人とlineがしたい!でもどんなlineを送ってたらいいのか分からない」って思う事ありますよね〜。 ちなみに筆者もよく悩んでました…(笑) 今回の記事ではlineについて20代~30代の男性にWEBアンケートを実施! 男性がどう思ってるのか、実際にどうすれば気になる人とlineで距離を縮められるのかなどを深堀ってみました! 是非参考にしてみてくださいね。

その前に、彼はあなたの事をどう思ってる?

彼があなたの事をどう思っているか気になりませんか? 簡単に言えば、彼があなたを今、どう思っているかが分かれば、恋はスムーズに進みます そんな時に、彼の気持ちを調べるには、占ってもらうのがオススメです? 四柱推命やタロットなどが得意とする占いは人の気持ちの傾向を掴むことなので、彼はあなたの事をどう思っているのかを調べるのと相性が良いのです。 NO.1チャット占い?MIROR?は、有名人も占う1200名以上の占い師が圧倒的な長文で彼があなたをどう思っているかを徹底的に占い、恋を成功に導きます。 価格はなんと500円から!「恋が本当に叶った!」との報告が続々届いているMIROR。今なら初回返金保証付きなので、実質無料でプロの鑑定を試してみて?
\\本当はうまくいく恋を見過ごさないで//
初回無料で占う(LINEで鑑定)

lineに対する男性の本音。付き合ってない女子とどんな内容ならlineしたい?どんな内容なら意識する?

男性は、付き合ってない女子とどんな内容ならlineしたいのか?どんな内容なら意識するのでしょうか? lineに対する男性の本音を聞いてみました! アンケート結果をもとに男性の心理をみていきましょう。

自分が興味のある話題についてならlineしたいな~

「自分が知っていることや趣味のことならlineしたくなる」(30歳・会社員) 「自分に全く興味がない話題は返す気になれない」(26歳・アパレル関係) 自分が興味のある話題や得意な話題なら楽しくlineできるのでやり取りが苦にならないみたいですね。 男性は基本的に聞き手よりは話したいという人が多く、興味のない話題を聞くことは彼女でも苦手に思います。 自分が知っていつ話題や興味がある話題だと、話したい!知りたい!という気持ちが湧いてくるので、積極的にlineを返してきます。

ユーモアのある文章やスタンプなら楽しいよね♫

「面白い画像やスタンプがきたら自分も負けじと面白いものを送りたくなります」(24歳・営業職) 「読んで思わず笑ってしまう内容だったらlineしたくなる」(31歳・医療系) 読んでいて面白い文章やユニークなスタンプなど、思わず笑ってしまう内容だと男性も反応するみたいですね。 男性は可愛いスタンプなど女子好みのlineより、変わった内容や見たことがないスタンプなどに興味を持ちやすいです。 「なにこれ!?」「どこの手に入れたスタンプ?」など聞きたくなるようなlineをするとやり取りもスムーズに続きやすいですね♪

短文でノリのいいやり取りなら返しやすい!

「短文に限る!だらだら長文のlineは読むだけで一苦労で返事返す気なくなる」(35歳・公務員) 「短文でリズムが合うとやり取りしやすいから楽しい」(27歳・建築系) 男性は基本的にlineをコミュニケーションツールとして使っていない人が多いので、長文の日記のような内容は読むだけに億劫になり、どう返事していいのか分からなくなります。 短文でポイントがわかりやすい内容だと返事も返しやすくテンポ良くやり取りできるのです。

共通の知人のことについてならいいかな?噂話や悪口は絶対なし!

「共通の友人など、当の本人がいないところでその人の噂話や悪口をlineしてくるのはドン引き」(33歳・会社員) 「会社の人の愚痴や友人の噂話しのlineは冷める」(28歳・飲食経営) 人のうわさ話や悪口は男性からした引いてしまうみたい!気になる人には絶対しないようにしましょう。 女性は、人の噂話や会社の愚痴などで盛り上がってしまいがち。 しかし男性とっては逆効果です。 共通の友人の話題はokですが、うわさ話や人の悪口などは男性には面白くなく、げんなりさせてしまいます。

気になってる女の子とならどんな話題でも嬉しい♥

「気になる人や好きな人だったら自分から進んでやり取りしてしまう」(32歳・販売) 「振り向かせるためなら、頑張ってやり取りします」(29歳・会計士) いくらlineが苦手な男性でも気になる人や好きな子のためならどんな話題でも乗って頑張るしlineがきたら嬉しいようです。 男性は気になる人や好きな女の子からのlineは嬉しくてやり取りを自分からします。 その子に振り向いてほくて少し無理をしてでも好かれようとlineを進んでするようです。

気になる人とlineするきっかけと長続きさせるマル秘テクニック♪

気になる人とどういうきっかけで送ったらいいのでしょうか? そしてどうすればlineを続けることができるのでしょうか? ここでは気になる人とlineするきっかけと長続きさせるマル秘テクニックをご紹介します♪

暑かったり寒かったりした日「暑かったけどバテてない?」など天気を口実に

「今日は暑いからビール飲みたい」「大雪だね、通勤は電車?」など気温の話題や「台風きてるけど大丈夫?」など天候の話題を口実にして気になる人にlineしてみましょう! 天気は誰しもが毎日気になるものでチェックするので、話題にしやすく気になる人の興味を引けて連絡がくる可能性が高いのです。 天気のlineで天気を知ることができ、体調や通勤を心配してくれてるこよに気遣いや優しさを感じます。 必ず天気の内容プラス一言話題を添えて送るようにしましょう

無料!的中恋愛占いpowerd by MIROR
この鑑定では下記の内容を占います
1)二人の相性 2)何人かの人との相性 3)気になる彼の恋愛性質と性格 4)あなたの恋愛性質と性格 5)二人が付き合う可能性
あなたの生年月日を教えてください
あなたの性別を教えてください

相手の生活パターンを探り、返信しやすい時間を狙う

仕事が終わる時間や寝る時間など彼の生活パターンを把握し返信しやすい時間帯に送るようにしましょう! 男性はマメではないので、lineがきた時間が忙しければ返事を後回しにしてしまい、そのまま忘れてしまうということがあります。 気になる人の生活パターンを把握して返事をしやすい時間にlineすることで、彼も余裕ができ後回しされることなくテンポよくやり取りがしやすいのです。 夜中など、相手が寝ているであろう時間帯に送るのはやめましょう。

毎日毎日lineしない!

気になる人と繋がりたいからと、毎日毎日無理やりlineをするのはやめましょう! 男性の中には毎日lineをしてくることが負担に思う人もいます。 返事を返さないといけないプレッシャーと毎日代り映えのない話題でマンネリしてしまうのです。 「また同じようなline…」「しつこいな…」と返事を返すことがなくなってきて話題もつきて新鮮味がなくなります。 スタンプのみだったら…など考えるのはやめましょう!付き合っていなければ2,3日開けて送ることをおすすめします。

すぐ返信しないのは古い!会話できるタイミングは今♥即レスする。

「すぐに返信したらガッついて見られる」とあえて返信を遅らせるのは逆効果な場合も!会話できるタイミングは彼に合わせて即レスでOK! 自分から送ったlineに対して彼からすぐ返信来たときは、今lineができるっていう証拠です。 「今家に帰っててゆっくりしている」など来た場合はlineのやり取りが可能なので、駆け引きして返事を遅らせるのはもったいない! 遅らせることで、彼の行動もタイミング次第でやり取りできず「タイミングが合わないな…」と感じされるってしまう恐れもあります。 何でもすぐレスをするということではなく彼の状況を把握して考えるようにしましょう!

基本的に短文で、テンポ良くスタンプも使って!

「日記みたいな自分語り」や「ダラダラ長文」はNG!相手が読みやすく送りやすいlineを心がけましょう! 男性はlineでコミュニケーションを計ろうとしていない人が多いので、ポイントがいまいち分からない長文や何て返事をしていいのか分からない内容だと、読むだけで疲れてしまい返事を送らなくなってしまうのです。 短文で伝えたい内容が分かりやすく返事もしやすい!スタンプを使うことでユニークさも出てやり取りに楽しさを感じます。 一言やスタンプのみの何を伝えたのか分からないlineは、気になる人を困惑させるだけなので、きちんとした文章で送るようにしましょう!

あなたが彼と付き合う可能性は何%?

彼はあなたの事をどう思ってる?非常に気になりますよね? 実際、MIRORに相談して頂いている方、真剣に恋をしている方ばかりです。 ただ、みなさんが知りたいのは「彼とはどうなるのか?」「彼はどう思っているのか?」 有名人も占う1200名以上のプロが所属するMIRORなら二人の生年月日やタロットカードで、二人の運命やあなたの選択によって変わる未来を知る事ができます。 500円でこのままいくと恋がどうなるかを知って、ベストな選択をしませんか? 恋が叶った!との報告が続々届いているMIROR。今なら初回返金保証付きなので、実質無料でプロの鑑定を試してみて?
\\うまくいく恋、チャンスを見逃さないで//
初回無料で占う(LINEで鑑定)

lineで気になる人との距離を縮めていく最強の技3つ♥

lineをするきっかけをつかめても、そこからどう距離を縮めていいのか分からない! そんな女性のために♡ lineで気になる人との距離を縮めていく最強の技3つをご紹介します! ぜひ気になる人とのlineで使ってみてください!

「なんか今日元気なかったけど大丈夫?」などカレのことが気になるアピールを!

「なんか今日元気なかったけど大丈夫?」「体調悪そうだったから心配してるよ」「ゆっくり休んでね」などの気遣いlineを送って気になるアピールをしましょう! 気遣いのlineは男性にとって嬉しいもの。 自分を特別扱いして気にかけてくれていると意識してしまいます。 心配や気遣いのlineを送ることで「俺のこと好きなのかな…?」「なんでこんなに心配してくれているんだろう」と彼もあなたの事が気になって、お礼のlineを送りたくなるのです。 毎日気になる人の行動を観察して送るのは、怖い…と引いてさせてしまうこともあるのでやめましょう

少しずつ親しくなれたなーと感じたら、♥マークを時々入れ込んでいく♫

次第にやり取りができ、彼からもlineがきたりと少しずつ親しくなれたなーと感じたら、♥マークを時々入れ込んでいくこともおすすめです。 ♡マークは男性からすると普通の絵文字とは違い、「ドキッ」としてしまう特別なものです。 嬉しかったことの後に♡マークをいれたり、彼とのことで♡マークを使うなど、時々入れ込んでいくことで「かわいいな…」「♡マークだ!!」と気になる人の心を揺さぶる効果があります。 常に使うと重いと思われるかもしれないので時々!さらに距離が近くなっと場合に使うようにしましょう。

lineする頻度が多くなってきたら、しばらくストップ!で「久しぶり?元気だった?」と近況報告しあう

彼からも積極的にlineがくるようになり、頻繁にlineをすることが増えたら、少しテンポを遅らせて距離を保つことも大切です。 頻繁にlineをすると話題がつき、新鮮味にかけ、やり取りが義務みたいになってしまいます。 いつもより距離をおき、lineの頻度をさげることで「あれ?最近lineこないな…」と相手も気になってきます。 さらに日をあけることで、久しぶり感がでて、近況報告からやり取りが弾むのです。 日数を空け過ぎると気になる人に勘違いされてしまうこともあるので、適度な距離を保つようにしましょう!

まとめ

いかがでしたか? 気になる人とlineをするきっかけとlineで距離を縮めるための重要なポイントは ・相手が楽しいと思える内容 ・送るタイミングと分量 ・気遣いアピール 男性は基本的にlineにマメではありません。 そんな男性に興味をもってもらうには、楽しい内容や返事のタイミングと分量など、気配りや工夫が必要になります。 その工夫1つで気になる人とlineで縮められるのです。 その中で、気遣いや優しさをアピールした内容を送り、彼に意識させちゃいましょう♡

記事の内容は、法的正確性を保証するものではありません。サイトの情報を利用し判断または行動する場合は、弁護士にご相談の上、ご自身の責任で行ってください。

占術一覧

占い相談ジャンル一覧