女性が一人で生きる事を覚悟する瞬間と決意した後にやるべき事

女性がひとりで生きていくには様々な課題があります。結婚のできない女やひとりが不安などマイナスなイメージがあるかもしれませんが、ひとりで生きていくのはゆとりが生まれ素敵な女性になる大きなチャンスでもあります。そんなひとりで生きていくための8つのポイントをご紹介!

  1. チャット占い・電話占い
  2. > 恋愛
  3. > 女性が一人で生きる事を覚悟する瞬間と決意した後にやるべき事
人生の悩みは人によって様々。 ・本当に自分に向いている事ってなんだろう... ・自分が好きになれないな...自信が持てない ・なんであの時あんな事をしてしまったんだろう... ・この先どうなっていくんだろう... ・どんな道を選択をするべき? 辛い事やモヤっとした感情を抱えながら生きるのも人生です。 でも、「今からどうすると人生がうまくいくのか」将来どうなっていくのかが分かれば一気に人生は楽しくなります。 そういった時に手っ取り早いのが占ってしまう事? プロの占い師のアドバイスは芸能人や有名経営者なども活用する、あなただけの人生のコンパス 「占いなんて...」と思ってる方も多いと思いますが、実際に体験すると「どうすれば良いか」が明確になって驚くほど状況が良い方に変わっていきます。 そこで、この記事では特別にMIRORに所属するプロの占い師が心を込めてLINEで無料鑑定! あなたの基本的な人格、将来どんなことが起きるか、なども無料で分かるので是非試してみてくださいね。 (凄く当たる!と評判です?)
無料!的中人生占いpowerd by MIROR
この鑑定では下記の内容を占います
1)あなたの性格と本質 2)あなたが持っている才能/適職 3)あなたが自信を持つ方法 4)自分が嫌い。変わるには? 5)幸せになるためにすべき事は? 6)人生が辛い、つまらない。好転はいつ?
当たってる!
感謝の声が沢山届いています
あなたの生年月日を教えてください
あなたの性別を教えてください

一人で生きるって大変?何をするべき?

こんにちは!Dears編集部です。ひとりで生きるってどうすればできるのか分からない!そんな悩みをお持ちではないでしょうか? ちなみに筆者も以前そうでした。けれど、そこから脱却できた経験を元に今回はどうすればひとりで生きる方法を徹底的に紹介していきます!是非参考にしてみてください。

未来のあなたは充実した生活を送っている?

一人で生きていくことを覚悟して、実際に一人で生き始めている方も、そうでない人も、未来の自分が充実した人生を送れているか気になりませんか? 「もしかしたらあの時の決断は間違っていたのかも...」 「あの時の決意は正しかったんだ!」 など未来の姿がわかると今の自分の決断にも自信が持てますよね。 初回無料で占う(LINEで鑑定)

一人で生きる事のメリット

一人で生きていく、という事は女性にとってデメリットの面ばかりが強調されていますよね。結婚ができない女だったり、寂しい女と言われたり…もしかしたら特定の人を作らない遊んでいる女となにかとマイナスなイメージが目立つように感じますが、何事にも良い点と悪い点があります。「そんな言葉はできない女の開き直りだ」そんな言い方をする人もいるかもしれませんが、それはその人が思っている価値観であって納得する必要はないと思います。しかしながら、自分自身がメリットと思うことを理解し、メリットであると納得していなければ他者に「なんで一人なの?」と聞かれたときに、言い訳のような言葉になってしまうはずです。 言い訳にならないよう、誰もが「あの人は輝いてるな」「自分をしっかりと持っているな」と言われるようメリットを理解しておくことは大変重要なことです。 「ただ自由だから」それだけではワガママな女になってしまいます。「自由とは何か」などまずは女性が一人で生きていくという事のメリットを考え、具体的にどのようなことがあるかを見ていきましょう。そして、自分自身の考え方をしっかりともち、ワガママでひとりを選んだなんて言われないようにかっこいい女になるヒントとして考えてください。

自分の自由にお金を使える

一人であれば、まずは自分の生活スタイルに合わせたお金の使い方が可能です。 また、だれかを養わなければいけないわけでもないですし、誰かのためにプレゼントを買ったりご飯をごちそうする必要もないのですから。自分が稼いだ分だけ全て自分のために使うことができるのも当然です。

性交渉する相手も自由

一人で飲みに行って、たまたま気があった人がいたら、そういう雰囲気にはなるもの。でも、パートナーがいたら、、、夜だけのお付き合いもできません。 一人であれば契約上でも口約束でも、パートナーになると誓った人はいないわけです。そのため誰と性交渉をしても自由。何人とでも、何回でもいいんです。だってあなたを縛るものは何もないんですから。

自由に時間を使う事ができる

自分だけの時間。それは本当に貴重な時間です。彼氏がいない、旦那がいない、子供がいないとなると、あなたの時間を誰かのために使ったり、誰かのために犠牲にする必要はなくなります。自分の時間を全て自分のために使える。これこそが煩わしさのない、一人で生きるメリットだと言えるでしょう。

結婚して窮屈な生活をしなくて済む

結婚は決して幸せな時間だけではありません。パートナーの親戚との付き合いや友達との付き合い、今まで以上に気をつかう場面が増えます。結婚をしなければ、生活のリズムが違うせいで相手に気を使って行動する必要もないんですし、相手に合わせて趣味趣向を変える必要もありません。また性欲は溜まるけれどパートナーとはしたくないなど、我慢をする必要もないのです。好きでもない人と何十年も生活をともにしなければいけないと鬱になるほど悩んでいる人だっていますからね。そう考えるとかなり大きなメリットと言えるのではないでしょうか。

女性が一人で生きていく事を決意するきっかけ

無料!的中人生占いpowerd by MIROR
この鑑定では下記の内容を占います
1)あなたの性格と本質 2)あなたが持っている才能/適職 3)あなたが自信を持つ方法 4)自分が嫌い。変わるには? 5)幸せになるためにすべき事は? 6)人生が辛い、つまらない。好転はいつ?
あなたの生年月日を教えてください
あなたの性別を教えてください

考えれば多くのメリットがあるのが一人で生きていくこと。マイナスイメージがある一人で生きていくことへの考え方が変わってきたのではないでしょうか?そして、徐々に自分というもの、自分がなにを求めているかを見えてきたのでは。 しかしながら、メリットはあるものの、そう簡単には決意は固まらないかと思います。「一人で生きていくんだ!」としっかりと自分の意思できめて、ただなんとなく一人になっていたという選び方をしなかったひとは一人で生きている人はいつ決意を固めたのでしょうか? きっとなにかのきっかけがあって決めたはず。それとも、気がついたら一人だったなんてこともあるかもしれません。「仕事に明け暮れて気がついたら一人だった、婚期を逃したの」そんな言い方をするよりは「私が私の意思できめた」といえるほうがかっこいいですよね。きっかけは人それぞれ。感じかたも思いも全く同じ人はいませんが、どんな時に多くの人は一人で生きていくという事を覚悟するのか、一人で生きていこうと思うようになるようなきっかけを見ていきます。 このきっかけたちが、あなたの振り返りと強い意思をもつ女性に成長の助けになればと思います。

①長年連れ添った彼氏や旦那との別れた

今まで信じていた相手に裏切られたり、今まで一緒にいた人と関係性が崩れてしまった。そんな時にはもう誰かと一緒になりたいとはなかなか思えませんよね。 誰かと一緒にいることで辛い目にあったのですから、これからは一人になりたいと反動で思うこともあるでしょう。 そして一人になったとき、いままで無理をしていたことに気がつき、こころもからだも軽くなるはずです。

②周囲の結婚が進み、完全に取り残されてしまった

半ばやけになってしまう人もいるかもしれませんが、一人で行きていこうと決意をするきっかけの一つであること間違いありません。 結婚できずに取り残されてしまったし、もういっそのこと諦めてしまおうと感じるのも無理はありませんし、そう割り切りたいという半ば願望のようなものなのかもしれませんね。 周りは結婚を選んだけど、私は仕事に生きる!そんなかっこいい女になるという他者との違いを生み出しているかもしれません。

③仕事が順調で、忙しい

今の時点で仕事も忙しく、充実している生活をおくっている。むしろもっと仕事を突き詰めていきたいし、持てる限りの時間を仕事に捧げたい。そう感じた際には恋愛や結婚に時間を回したいとは思いませんよね。 いまの仕事の順調なのはこころに余裕があるから。考えることが多いとそうもいかないでしょう。

④誰も身寄りがなくなってしまった

身寄りがいなくなってしまったことで孤独を感じ、だったらもう一人で言いと感じてしまうこともあります。どうせいつかはいなくなってしまうのだからと、誰かを失うことに対して恐怖を感じてしまうことも。 つらくなるものは自ら作らない。それも一人で生きられるようにするために必要なことかもしれませんね。

⑤結婚生活に心底向いていないと思った

同じ人と一年すら一緒にいられない。どうしても浮気をしたくなってしまう。人と共同生活ができないなど、どうしても結婚に向いていなくて、結婚生活を送ることが不可能だと感じた時に結婚を諦めることも。自分には無理だと感じれれば諦める他ないですからね。 無理をし自分をなくしてしまうよりは自由気ままに生きた方がよい!そうおもう人は多いのではないでしょうか。

一人で生きていく事を決意した時にするべき8のこと

貯蓄

一人で生きていくということは誰もあなたを支えてくれないということ。全て自分のものは自分で使うことができますが、その分誰もあなたに分けてくれないということ。そのため何があっても生きていけるように貯蓄をしておきましょう。 生きていく中でお金は非常に重要な存在。 急に大きな病気をした、引っ越さなければならなくなった。生きていく中でなにが突然起こるかはわからないものです。 そんなトラブルにも対処できるように、普段使う口座と貯蓄用口座をわける、株式投資などて貯蓄をつくることは必要です。

仕事の安定と成果/昇進

生涯自分の生活を自分で支えるわけですから、かなり余裕で生活できるくらいの稼ぎが欲しいところ。そのためたっぷりある自分のために自由に使える時間や労力の多くを仕事に捧ぐと良いでしょう。 仕事は時がたてばたつほど、求められるものも責任が増えていくものです。それに答えられなければそれまで。いまのうちに自身の場所の確保が重要です。どこにいっても、いくつになっても彼女の存在は必要だ。と思われるようになるためには力をつけると良いでしょう。

保険の加入

何かあった時に、少しでも生活費の足しになるように、保険に入りましょう。あなたをサポートしてくれる唯一のものが保険なのではないでしょうか? 突然の病気をしても保険にはいっていない、そんな場面に出くわした時、あなた一人での解決は難しいでしょう。昨今は様々な保険があります。将来なにがあってもいいように保険に加入しておいた方が安心です。

料理・掃除などの家事のレベルを上げる

一人で生活していくうえで困らないように家事のレベルをあげましょう。仕事と家事を両立するのですから、少しでも効率的にできるように今のうちに鍛えましょう。また、節約をするためにも自炊は強い味方になってくれますからね。 毎日毎日外食やコンビニのお弁当の生活スタイルでは、体に良くないですし、なによりお財布がもつわけがありません。日々の生活は自分がつくるもの。守るのも自分。自炊は必須能力です。それに自炊がもしかしたら趣味を作り、より生活に潤いが生まれるかもしれません。

資格や副業など、自分への投資

趣味や時間つぶしがてら、何かリターンのあるものに投資しておくことで将来役に立つ可能性があります。例えば退職したあとに副業や資格を使って生活していくなんてこともできますからね。 なにもしないでただ日々過ごしているだけではいざなにかあっても生活を続けるのは難しいでしょう。 退職してもひとりで生活ができるように今のうちに自分はなにができるかを考えた方がよいでしょう。

親の介護などの目処を立てる

正直フルタイムで働きながら家事をして介護をしてなんて不可能です。お金があれば施設に預けることも出来ますが、結構費用もかかります。そのためまだ先の話だと思わないで、目処を立てておけばいざという時に対処できます。 介護は突然やってきます。まだまだ私の親は大丈夫、なんて思わずに現実を考えましょう。時間がまだあるうちにどの程度の費用がかかるか、また勤め先の制度についてもしっかりと理解しておきましょう。

趣味などでの娯楽を用意する・友人と遊べる環境作り

遊んだり、趣味をしなければ、仕事しか生きがいがなくなってしまうなんてことも。せっかく時間がたっぷりあるのですから、趣味や友人との時間に咲いてみるのがおすすめです。 一人でも十分充実した生活を送ることができるでしょう。 娯楽や友人は自分に潤いと笑顔をつくってくれる大切な存在です。笑顔は非常に重要。 そんな笑顔のもとである娯楽や友人は大切にしていきましょう。ひとりで生きることは孤独でいることっはないのですから。

お気に入りの飲み屋を探す

お気に入りを見つけることで一人でもお酒を楽しめるようになります。時間を有意義に使うためにも何軒かピックアップしておくといいですね、 飲み屋にはいろんな人が集まります。 今の友人は自分の好きなものや職場の同期などだと思います。共通項のある仲間は仲良くなりやすいですが、どんな人がわからない人と仲良くなるのは刺激になります。 カウンターに座って店主と話しながら常連さんと仲良くなる、、、そんな大人に付き合いも面白いですよ。(ただ世の中どんな人がいるからわからないので、十分に気をつけてくださいね)

まとめ

いかがでしたか? ひとりで生きるっていうとなんだか寂しさや結婚できない女と思われるなどマイナスなイメージがあるかもしれません。しかし、今の時代、結婚だけが幸せの象徴でありません。無理をしないありのままでいれる素敵な人生になるよう是非考えてみてくださいね!

記事の内容は、法的正確性を保証するものではありません。サイトの情報を利用し判断または行動する場合は、弁護士にご相談の上、ご自身の責任で行ってください。

占術一覧

占い相談ジャンル一覧