仕事がガチで辛すぎる…どうしても辞めたいときに考えて欲しい3つのこと

仕事が辛すぎる、辞めたい!という方へ、同じ悩みを持つ方の体験談を交え、アドバイスしていきます。 辛すぎる理由にも様々ありますし、その仕事を辞めてしまって良いものか?を考える事も大切なのです。 あなたの今後の人生を左右するだけに、辛すぎるから辞めたいと思っても安易な行動は禁物ですよ。

  1. チャット占い・電話占い
  2. > 就職・転職
  3. > 仕事がガチで辛すぎる…どうしても辞めたいときに考えて欲しい3つのこと
仕事の悩みは人によって様々。 ・本当に自分に向いている事ってなんだろう... ・今の環境にずっといて良いの? ・転職したいけど、うまくいくのかな... ・仕事がうまくいかない... ・どちらの道を選択をするべき? 辛い事も多いのが片思い。 でも、「私の事をどう思ってる?」今後どうしたら良い?なんて直接は聞きづらいですよね。 そういった片思いの悩みを解決する時に手っ取り早いのが占ってしまう事? プロの占い師のアドバイスは芸能人や有名経営者なども活用する、あなただけの人生のコンパス 「占いなんて...」と思ってる方も多いと思いますが、実際に体験すると「どうすれば良いか」が明確になって驚くほど状況が良い方に変わっていきます。 そこで、この記事では特別にMIRORに所属するプロの占い師が心を込めてあなたをLINEで無料鑑定! 彼の気持ちだけではなく、あなたの恋愛傾向や性質、二人の相性も無料で分かるので是非試してみてくださいね。 (凄く当たる!と評判です?)
無料!的中仕事占いpowerd by MIROR
この鑑定では下記の内容を占います
1)今の職場にいるべきかどうか 2)転職先はどこを選ぶべきか 3)あなたの本当の才能や適職は? 4)新しい職場でうまくいく? 5)事業はうまくいく?
当たってる!
感謝の声が沢山届いています
あなたの生年月日を教えてください
あなたの性別を教えてください

辛すぎる仕事で限界ギリギリ…正直辞めたい!

こんにちは!MIROR PRESS編集部です。 仕事が毎日辛い、でも生活のためには続けなくてはいけない。 こんな悩みを抱えている方へ、解決法をご紹介。 同じ悩みを持つ人の本音を元に、原因と対処法を考えていきたいと思います!

あなたの人生が変わるきっかけは?

今、あなたはとても辛いのではないでしょうか? ただ、辛い時にはそれなりの理由があります。 しかし、多くの場合は後から「あの時はああいう理由で辛かったんだ」と何かのきっかけで気付く事がほとんどです。 辛い時というのは思考がまともにできない状態とも言えます。 まともに思考ができない状態から抜け出すための手段はいくつかありますが、 一番効果があるのは「今の自分の辛さや大変さ」これを素直に話して誰かから客観的なアドバイスを受け入れる事です。 MIRORでは有名人やアスリートも含む1000人以上の人生相談に乗ってきたプロが、秘密厳守であなたのために本気でアドバイスをしています。 今は辛くても、気付く事で世の中の全ての人に大きな幸運や転機の可能性が開かれています。 今、辛さを感じている人は是非一度試してみてください。
\\本来のあなたの幸せと笑顔を叶える//
初回無料で占う(LINEで鑑定)

辛すぎる仕事を辞める前に考えて欲しい3つの事

仕事が辛くて辞めたいと思うことは、悪いことではありません。 辛いことにいつまでもしがみついている方が、あなたに悪影響でしょう。 ですが、辞めるのはいつでも出来ます。 その前に、あなたのために考えておく必要がある事柄をまとめました。

次の仕事がすぐ見つかるか?

働いて賃金を得ないと生活できませんよね。 次の仕事はすぐ必要ですか? もし必要であった場合、すぐ見つかりそうですか? 勢いで辞めてしまって、しばらく金銭的に困る状況が続くことは避けましょう。 次の就職先について、辞める前に考えていきましょうね。 すぐ働かなければいけない場合、候補を探しておいた方が良いでしょう。 また、失業手当や再就職支援などの公的なサポートもあります。 よく調べておきましょう。 準備していると、不安が少なくなり動きやすくなりますよ。

辞めて何をしたいのか?明確な理由はあるか?

ただ辛いから辞めたい、ではその後は? どんな仕事がしてみたいのか、何になりたいのか? また辞めるにあたってもあなただけの問題ではありません。 辞めようとしている職場も、あなたの家族も大いに関係あります。 職場は人員を補充しなくてはいけませんし、あなたが辛くて辞めるとなると、状況を把握するためにもいろいろな人から聴取したり、体制を考え直したりと大変です。 あなたの家族にとっても大きな問題です。 収入がなくなる、ずっと家にいるのか?何をやるのか? とても気になるところでしょう。 周囲を納得させるだけの理由や、将来のビジョンはありますか? もし説明が出来るほどあなたの中で明確になっていないようであれば、もう一度その部分を考えてみましょう。

自分のキャリアを傷つけないか?

転職回数、どれだけ長く勤めたか、辞める理由などは、今後勤めることになる職場からすればとても気になるところです。 最近では、就職希望者の履歴書にある職場へ連絡し、どのような勤務態度だったか確認することも多くなってきました。 勤めた期間が短いと一般的に悪印象ですし、前職の競合会社などへの転職はその時は良くてもその後どんどん悪印象の元になります。 今考えているプランや、行動が人生長く続くと思った時にどう作用するかを十分注意して考えてみましょう。

辛すぎる仕事を辞めていい理由

では、仕事を辞めて良い、辞めた方が良い理由について考えていきましょう。 早い時期の方向転換で、これからの人生がより過ごしやすくなるかも知れません。 仕事を辞めることは、悪いこととは限りませんよ。 前向きに生きていくための、小さなひとつの選択です。

辛い仕事で心身を壊しても会社はサポートしてくれない。自分の身を守ることは大切

人間は、体が資本です。 いわゆるブラック企業と言われている会社はまだまだたくさんあるのです。 朝早く出て、夜遅く帰り、また早朝から出勤。 これはギリギリの人数で仕事をしているのでしょうか、一人の仕事量が多すぎます。 ですが一番いけないのは、会社側がそのことに気づいていない、把握していない、見ていない事。 もしくは知っていても、経営状況からそのままにしている場合もあります。 そもそも体が元気でなければ仕事は出来ないのです。

人間関係トラブルで辛い場合、周囲の人間は簡単には変わらないので辞める選択もあり

自分が変わりたいと思えば、自分の事なので変わる努力が出来ます。 しかし他人を変えるというのは簡単なことではありません。 職場で人間関係がうまくいっていない場合、大人なので柔軟性もありませんし、なかなか頑固な人が多いと思います。 となると、このままの人間関係が続く可能性が高いのです。 「仕事は人」と言う人もいます。 内容が多少劣悪でも、仲間や関わる人たちのために何かしたいと思えるならやりがいも出てきて辛くないのです。

無料!的中仕事占いpowerd by MIROR
この鑑定では下記の内容を占います
1)今の職場にいるべきかどうか 2)転職先はどこを選ぶべきか 3)あなたの本当の才能や適職は? 4)新しい職場でうまくいく? 5)事業はうまくいく?
あなたの生年月日を教えてください
あなたの性別を教えてください

仕事が辛すぎて生きているのが辛いとまでなってしまうと、何のために生きているのかわからなくなってしまう

生きるために仕事をしているのに、生きることが辛くなってしまいますね。 そこまで辛い思いをしてまで生きていなくて良い、と思うのであれば、その原因は早いうちに無くしてしまいましょう。 たまたま今働いている職場、今やっている仕事は、あなたには必要ないものということです。

仕事は他にもたくさんあり、再就職のための努力をすれば他の職場で働くこともできる

今の職場が辛いのであれば、他にも働く場所はたくさんあるのです。 もちろんあなたの努力も必要かも知れませんが、辛いと悩んでいる時間をその努力に当てれば良いのです。 未来のための努力は辛いものではなく、きっと今より楽しいものになるでしょう。 小さな世界の中で悩まずに、広い世の中やいろいろな分野の仕事を見てみましょう。

辛い仕事で我慢してキャリアを積んだとしても、先にあるのは同じ辛い仕事ばかりという可能性がある

仕事が辛いということは、少なからずその職場がそのような風潮にあるということです。 我慢して今努力をするのはとてもすばらしいことですが、いつ終わるかわからないのであれば、あなたの心がまだ元気なうちに方向転換をするべきです。 年齢を重ねると再就職が難しくなる場合もありますよ。

辛すぎる仕事を辞めてはいけない理由

では反対に、仕事を辞めるのにふさわしくない理由をお話ししていきます。 それはあなた自身のためでもあります。 辛すぎて仕事を辞めたいと思っても、実際辞めるのは今ではないということです。

勤務し始めたばかりで辞めると「この人はすぐ辞めてしまう」というのが履歴書に残ってしまう

仕事を辞めるということは、今後また他の仕事を探さなくてはいけませんね。 仕事を見つけたところで、採用試験があります。 短期間で辞めている、それを繰り返している、履歴書に残ってしまいます。 もちろん嘘をつくわけにはいきません。 履歴書の内容が本当かどうか、調べる会社も多数あります。 ひとり採用するということは、その企業には大きな手間やお金がかかります。 一人前に育て戦力になる前にまた辞められるのではないか?と思われてしまいます。

慣れてくるとこなせる仕事なこともあるため、勤務し始めたばかりですぐ辞めてしまうのは早計

仕事を辞めるという決断を下すのが、早すぎませんか? 自分には向いていない、辞めたい、嫌だから辞める。 短期間では判断できないことです。 仕事に終りはありません、学ぼうとする意思があれば、日々成長していきます。 仕事内容が難しい、出来ないからといって、すぐに辞めてしまうのはもったいないのです。

人間関係にトラブルがない場合は、無理な仕事はきちんと断るなどして対処できる

例えば上司から圧をかけられて、無理なことを引き受けてなければいけなくなり、自分を苦しめている場合とは違いますよね。 であれば、断ることも仕事のうちです。 あなたが出来ないものを引き受けて、結果間に合わなかったとなれば、会社や同僚に迷惑をかけてしまうのです。 自分の仕事量や能力を把握できるということも大切な事です。 断れる人になりましょう。

同じ職場に勤務し続けられるということは、それだけでも長所となる

転職を繰り返している人と、ある程度長く一つの職場に勤める人、どちらが印象が良いでしょうか? 同じ職場に勤めるということは、我慢強い、責任感がある、途中で投げ出さない人だという印象を持たれるでしょう。 そして長く勤務した分、その道のプロになっています。 人から頼られ、何かあった場合に対処できる、知識や経験が豊富。 長く勤務したことで、評価も実績も、あなた自身の中身も大きなものとなります。

大変な就職活動を再びしなくて済むし、再就職先でも同じくらい辛い・もっと辛いという状況を避けることができる

就職活動はとても大変ですね。 知らない相手に自分の長所をアピールし、認めてもらわなくてはいけません。 また、一般教養や礼儀作法を再度勉強し直す必要も出てきます。 そして、良かれと思って転職したのに前の方が良かった!と思う人がけっこうたくさんいるのです。 辛いからといって、今の職場での状況を冷静に判断できなかったのでしょう。 もう一度、今の自分のいる場所を見つめ直してからでも遅くないのでは?

辛すぎる仕事を辞める事で得られるメリット・デメリット

辛すぎるから仕事を辞めたい、これは良い面と悪い面がありますね。 とりあえず辛すぎるという現状からは抜け出せるかも知れませんが、結果良かったのか悪かったのかは、後々にならないとわからない場合もあります。 では、転職のメリット、デメリットを考えてみましょう。

メリット:当たり前かもですが、選択肢が広がります

・良くも悪くも、現状を変える事が出来るので今までの悩みは終りになる ・自分の将来や何に向いているかなど、考える時間が出来る ・辛すぎる仕事から、楽しい仕事に変わる可能性がある 今後、仕事のことでまた何かにぶつかったとしても、人や職場が違います。 なので今辛すぎる理由は、仕事を辞めたことでそこで終りになるのです。 そして悩みすぎて考えられなかったときと違い、時間と気持ちに余裕が出来ます。 将来の夢や明るいことを考えられるようになります。 これからあなたがする仕事は、とてもやりがいがあり辛いとはみじんも思わないものかも知れません。 今のまま勤めていればその可能性は無くなるので、転職はチャンスでもあります。 転職が吉と出るように、あなたは明るく前向きに過ごす事、過去に引きづられない事。 そして今後のしごとについてしっかりリサーチしましょうね。

デメリット:場合によってはキャリアを傷つけたり悪印象の元になる

・一時的ではあるかもしれないが、収入が無くなる ・今後の就職活動に悪影響を及ぼすかも知れない ・辞めてしまったことで自身を持てなくなり消極的になる 収入が無くなる時期があることを考えて仕事を辞めなくてはいけませんね。 また、仕事を短期間で辞めたという事で、次回働きたい会社があなたをどう思うでしょうか?ここでも同じ事になるのでは?と思われないための努力はしなくてはいけません。 そして仕事を辞めたということは、途中でリタイヤしたということ。 そのことであなた自身が後悔し、自分はダメなんだと落ち込んでしまうかも知れません。 仕事を辞めたい、その理由が辛すぎるからということで、なかなか冷静に考えるのは難しい時期間も知れませんが、事前準備をしっかりすることが大切です。

まとめ

いかがでしょう? 仕事が辛すぎるなら、辞めてしまっても良いでしょう。 ですがただ辞めたいからといって辞めてしまえば、後々あなたを苦しめることになります。 今回は、どんなことで仕事を辞めたいと思うのか、世間の人の声を聞いてみました。 また、辞める理由についてどのような場合なら良いのか、悪いのか、今後のあなたの人生も考えてアドバイスしてきました。 ぜひ参考にしていただき、これからの生活がより良いものになるようお役立ていただければと思います。

記事の内容は、法的正確性を保証するものではありません。サイトの情報を利用し判断または行動する場合は、弁護士にご相談の上、ご自身の責任で行ってください。

関連コラム

新着恋愛コラム

新着占いコラム

コラムカテゴリ

占術一覧

占い相談ジャンル一覧

    恋愛占い

    結婚占い

    人生占い

    仕事占い