元彼に連絡したい!でも本当にすべき?判断方法と復縁につなげるコツ

元彼に連絡したい!でも連絡をすることによって余計に復縁を遠ざけてしまうのかも?連絡したいけど、どういった内容の連絡をするのが良いの?連絡をするのにベストなタイミングは?元彼に連絡をする判断方法と復縁につなげるコツをご紹介します!

  1. チャット占い・電話占い
  2. > 復縁
  3. > 元彼に連絡したい!でも本当にすべき?判断方法と復縁につなげるコツ
復縁の悩みは人によって様々。 ・彼と復縁できる気がしない... ・彼とはどうすれば復縁できる? ・新しい恋と復縁、どちらを選ぶべき? ・連絡すら取れない...どうすればいい? ・すでに彼には他に好きな人がいる? ・待ち続けても良いの? 辛い事も多いのが復縁。 でも、「私の事をどう思ってる?」今後どうしたら良い?なんて直接は聞きづらいですよね。 そういった復縁の悩みを解決する時に手っ取り早いのが占ってしまう事? プロの占い師のアドバイスは芸能人や有名経営者なども活用する、あなただけの人生のコンパス 「占いなんて...」と思ってる方も多いと思いますが、実際に体験すると「どうすれば良いか」が明確になって驚くほど状況が良い方に変わっていきます。 そこで、この記事では特別にMIRORに所属するプロの占い師が心を込めてあなたをLINEで無料鑑定! 彼の気持ちだけではなく、あなたの恋愛傾向や性質、二人の相性も無料で分かるので是非試してみてくださいね。 (凄く当たる!と評判です?)
無料!的中復縁占いpowerd by MIROR
この鑑定では下記の内容を占います
1)彼との復縁確率と可能性 2)彼の今の気持ち 3)あなたの性格と恋愛性質 4)彼の性格と恋愛性質 5)二人の相性 6)二人が別れた本当の理由 7)彼にライバル・彼女はいる? 8)幸せなのは復縁か、新しい恋か 9) あの人と復縁して幸せになれる?
当たってる!
感謝の声が沢山届いています
あなたの生年月日を教えてください
あなたの性別を教えてください

元彼に連絡がしたい...!でも復縁を遠ざけるのが怖い...!

元彼に連絡したい...! でも別れてしまった元彼に対して連絡するのってどうなの? 連絡をすることでうざいと思われてしまい、復縁を遠ざけてしまうことになるのかも?! などと、本当は連絡したいけど、いろいろ考えてしまいますよね。 ここでは、本当に連絡をすべきなのかの判断方法や復縁につなげるコツをお伝えします!

その前に、彼との復縁可能性は何%?

彼があなたの事をどう思っているか気になりませんか? 簡単に言えば、彼があなたを今、どう思っているかが分かれば、復縁はスムーズに進みます そんな時に、彼の気持ちを調べるには、占ってもらうのがオススメです? ちなみに、四柱推命やタロットなどが得意とする占いは人の気持ちの傾向を掴むことなので”彼に未練はあるのか”彼はあなたの事をどう思っているのかを調べるのと相性が良いのです。 チャット占いサイト?MIROR?では、1200人以上の復縁を幸せに導いてきた有名人も占う本格占い師が彼の気持ちを徹底的に占ってくれます。
\\今なら初回全額返金保証!//
初回無料で占う(LINEで鑑定)

元彼に連絡をしたいなら!連絡をもらった元彼の心理を押さえておこう!

元彼に連絡したい! でも、連絡をもらった元彼の心理はどうなのでしょう? 連絡をする前にまず、連絡をもらった元彼は一体どう思うのか、元彼の心理を押さえておきましょう!

未練があるのかな?と思わずにいられない

未練があるのかな?と思わずにはいられないといった心理があるようです。 男性は女性と比べて「別れた女性がいつまでも自分のことを好きでいると信じている」気持ちが強いのだそう。 そんな男性心理も相まって、元カノから連絡がくると「やっぱりまだ俺のこと好きなんだな」と思ってしまうみたい。 後述しますが、「あなたのことがまだ好き」と元彼に思わせることが良い場合と、悪い場合とがあるので、状況判断が必要です!

素直に驚くけど、懐かしいな〜と思う

連絡が来たことに驚きつつ「懐かしいな」と思うというもの。 良い別れ方をした場合には、このように思うことも多いみたい。 「別れたのに連絡をしてくるなんてどうしたんだろう?」と驚きつつも、あなたからの連絡によって「そういえば元気なのかな?」「相変わらず仕事が忙しいのかな?」などと付き合っていた当時を思い出して、懐かしくなるようです。 「懐かしいなと思う」ということは、あなたはすでに思い出になってしまっているということ。 でも決して悪い思い出ではないということから、捉え方によっては良くも悪くも解釈できそうです。

一度連絡がきたら、その元カノの事を考えてしまう

一度連絡がきたら、そこから元カノのことを考えてしまうというパターン。 例えば遠距離だったり、物理的な事情があって、お互い好きな気持ちはあるけど別れてしまった場合に多いパターンです。 「一度はダメかなと思って別れてしまったけど、やっぱり...?」などと元彼も考えているかも。 元彼の思考をあなたでいっぱいにすることができれば、勝ちですよね。

未練が伝わるのであれば、都合よく利用しようかな?と企む

「まだ自分に未練があるな」と思うと、都合よく利用しようと企む場合も。 自分のことを好きな相手ほど扱いやすいものはないですよね。 あなたが元彼をまだ好きな気持ちを利用して、都合よく利用されてしまうケースもあるので十分に注意してください。 連絡をするにしても、ダイレクトに未練が伝わるような内容にはしないほうが無難そうです。

なんでいまさら?なんで俺?と疑問が湧いて仕方ない!

なんでいまさら連絡をしてきたの?なんで俺なの?と疑問でいっぱいになってしまうパターン。 あなたに好きな人ができて、あなたから別れを切り出した。 それなのに連絡が来た、なんていう場合は元彼が疑問を感じてもしかたないのかも。 また、久々すぎる連絡の場合は、「なんでいまさら?」といった気持ちが生まれてしまっても仕方がないですよね。 連絡をするタイミングも重要そうです。

連絡したいのはわかった!でも本当に元彼に連絡をするべき?

あなたが元彼に連絡したい!と思う気持ちは理解できます。 でもちょっと待って! 本当に連絡すべき? もう一度冷静になって考えてみましょう。

あなたと彼の復縁までの期間は?

無料!的中復縁占いpowerd by MIROR
この鑑定では下記の内容を占います
1)彼との復縁確率と可能性 2)彼の今の気持ち 3)あなたの性格と恋愛性質 4)彼の性格と恋愛性質 5)二人の相性 6)二人が別れた本当の理由 7)彼にライバル・彼女はいる? 8)幸せなのは復縁か、新しい恋か 9) あの人と復縁して幸せになれる?
あなたの生年月日を教えてください
あなたの性別を教えてください
冷却期間を置く事によって、復縁できたカップルの例はたくさんありますが、その全てが同じ期間で復縁できたわけではありません。
何かを見て綺麗だと思ったり、何かを食べて美味しいと思ったりすことに個人差があるように、冷却期間に起こる気持ちの変化にも、個人差があります
また、復縁へと向かう冷却期間は、女性よりも男性の方が長くかかる傾向にあります。
もし、彼との冷却期間がどれくらいか適切なのか判断に迷う場合は占ってみて、一度彼との心の距離感が今どれくらいなのか確かめてから行動する事をおすすめします。
\\今なら初回全額返金保証!//
初回無料で占う(LINEで鑑定)

元彼に連絡ししたい!を実行すべき4つのケース

元彼に連絡したい! でもその連絡が吉と出る場合も凶と出てしまう場合も...! じゃあどういったときなら連絡してもいいの? ここでは連絡をしてもOKな4つのケースをご紹介!

人を納得させられるくらいに連絡をする目的や理由がはっきりしている

人を納得させられるぐらいに、連絡の目的や理由がはっきりしているならOK! 目的や理由のない連絡をしてしまうと「一体なんのための連絡なの?」「なんで連絡してきたの?」「まだ俺に気持ちがあって連絡してきてるのかも?」と元彼に様々なパターンを想定させてしまうことで、元彼を付け上がらせてしまったり、あなたの印象があらぬ方向へ向かってしまったりする原因になります。 その点「こういう意図があって連絡したんだよ」「これが聞きたかったんだよ」などといった理由や目的がはっきりしていれば、元彼も疑心暗鬼になることはありませんよね。

連絡をしたい気持ちが衝動的ではなく考え抜いた結論である

とにかく連絡したい!という衝動で連絡してしまうのは良くありません。 あなたが冷静に考えぬいた結論であるなら連絡をしてOK。 衝動で連絡をしてしまって、それが凶と出てしまい、復縁がうまくいかなかったとしたら「なんてバカなことをしてしまったんだろう」と思うに違いありません。 「今連絡をせずにこのまま諦めてしまったほうが後悔する」「連絡をしてダメだったとしても、仕方ないと思える」などと、あなたが連絡をした先のことまで考えて、後悔をしない、それでも連絡したいと考えるのであれば、連絡すべきです。 同じ後悔をする結果だったとしても、何もせずして後悔するよりも、やって後悔するほうがよっぽど良いですもんね。

復縁を考えている場合には、連絡がこなくても意志が揺らがない覚悟がある

復縁を考えて連絡をする場合、もし元彼から連絡が返ってこなかったとしても意志が揺るがない覚悟があなたにあるのなら、連絡をして良いでしょう。 連絡をしたところで、必ずしも返事があるとは限りません。 元彼からの返事がなかったときに「こんなことならやっぱり連絡しなきゃよかった...!」と後悔しそうだと思うのであれば、いっそ連絡をしないほうが良さそうです。 元彼に連絡をしてしまったことで、連絡をしなければ受けなくて良かったはずのショックや悲しみを、傷口に塩を塗るカタチで知ることになってしまう可能性があります。 例え返事がなかったとしても、伝えることができたことが満足と感じられるような強い意志があるなら連絡をしてみても良さそうです。

連絡をすると気を張らずに友達として楽しい会話が出来る

連絡をするぞ!と気を張らずに友達として楽しい会話ができると思うのなら、連絡をしても良いでしょう。 「なんとしてでも復縁するんだ...!」という気持ちが全面に出てしまっているような連絡では、元彼を警戒させてしまうことになりそうです。 一度は別れてしまった元彼。 今は何を思い、どのように考えているかは計り知れませんよね。 男性には狩猟本能があるため、復縁を強く迫られるなど、追われるとどうしても逃げ出したくなってしまうもの。 あなたが「復縁」というワードを出した途端、返事がこなくなってしまうことも。 友達としてラフに楽しい会話ができるなら、彼も「元カノからの連絡だったから警戒してたけど、復縁を迫られるとかそういうことではなさそうだぞ」と応じやすく感じるはずです。 まずは友達から始める気持ちで連絡をしてみましょう。

元彼に連絡したい!実際に連絡をする際の4つのポイント

元彼に連絡したい! でも連絡をするならもちろん嫌われたくないし、彼の考えに沿うような連絡をしたい! 実際に連絡するにはどうしたらいいの? 4つのポイントをご紹介します!

3年ぶりに同級生に連絡をするくらいの気軽さで会話をスタート!

3年ぶりに同級生に連絡をするくらいの気軽さで会話をスタートさせましょう! 繰り返しになりますが、男性には狩猟本能があるため、迫られると逃げ出したくなるし、向かってくる獲物に対してはあまり興味を示しません。 またいきなり重い話題には、返事もしにくく、警戒してしまうというのが本音。 いきなりの復縁を迫るような連絡はもちろんですが、「新しい彼女はできた?」など返答しずらい話題もNGです。 元彼がレスポンスをしやすいように、気軽な連絡をしてみましょう。

連絡が返ってきてもガッツがない!心に余裕を持ってやり取りを続ける

元彼から連絡が返ってきてもがっついてはいけません。 心に余裕を持ってやり取りを続けましょう! 悩みに悩んで元彼にした連絡。 連絡が返ってくるともちろん嬉しいですよね。 ですが、ここでがっついて、ものすごい速さでレスをしたり、「返事がきたってことはいけるのかも?」などと前のめりにならないように注意しましょう。 彼はなんの気もなしに、連絡を返しただけなのかもしれません。 ここでがっついてしまうと、途端に彼はひいてしまい、もう二度と連絡が返ってくることはなくなってしまうでしょう。 せっかく返って来た連絡です。 このチャンスを無駄にしてはいけません。 心に余裕を持って、やり取りを続けるようにしましょうね。

レスポンスの速さは元彼に合わせておくのが無難

レスポンスの速さは元彼に合わせておくのが無難です。 元彼がすぐに返事をしてくる人なら、あなたもすぐに返事をしても良さそう。 逆に、1日後に返事があるようであれば、あなたもそのぐらいまったりとしたペースで連絡をすべきです。 自分はわりとゆっくりしか連絡をしないのに、あなたからすごいスピードで連絡が返ってくると、元彼へのプレッシャーになったり、「まだ自分のことを好きなのかも」と警戒されてしまう原因となります。 逆に、元彼はそれなりのスピードで連絡を返してくれるのにも関わらず、あなたがなかなか連絡を返さないようであれば、「自分から連絡してきておいてどういうこと?」「こっちが連絡を返しているのになかなか返事がこないし、もういいや」などと思われてしまう可能性も…。 「ミラーリング効果」という言葉をあなたも聞いたことがあるかもしれませんが、これは「自分と同じ行動やしぐさ、言動をする相手に好意を抱くような効果」のことを言います。 レスポンスの速さにおいても、元彼に合わせておくことで、警戒心を抱かせたり、めんどうに思われるなどのリスクは減らせそうです。

近況報告から始まり、昔話の流れから二人で食事が理想の復縁コース

近況報告から始まって、昔話の流れから二人で食事に行けるのが理想の復縁コースですよね。 まずは「最近どう?やっぱり仕事忙しいの?」など、近状報告から始めましょう。 「頑張って進めてたプロジェクト、通ったんだね!おめでとう!お祝いさせてよ」や、「よくふたりで行ってたレストランが最近テレビに出てたんだけど、期間限定メニューがあるみたいだよ」など、連絡をするやりとりの中から自然に食事に行ける流れが理想的です。 しらじらしさや無理矢理感が出てしまうと、「何か企んでる?」「なんだかめんどくさいことになりそうかも」などとあなたとふたりで食事に行くことに対しての警戒心が元彼に芽生えてしまいます。 あくまでも近状報告の自然な流れでということを意識しましょう。 文章だけで連絡を取り合うのと、実際に会って話すのでは、もちろんですが相手の印象も大きく変わってきますよね。 二人で食事に行くところまで漕ぎ着けることができれば、復縁までの道のりもあと少しですよ!

ちなみに!連絡をしたいと思ってもタイミングを見計らうのが大切!

あなたが元彼に連絡をしたいからといっていつでも連絡をしても良いというわけではありません。 タイミングを見計らうことが大切! 同じ内容の連絡をしたとしても、タイミングによってうまくいくはずだったこともうまくいかなかったりします。 例えばですが、元彼に彼女ができたばっかりであったり、精神的に不安定であったり、仕事がうまくいっていない、忙しそうにしている、別れて2ヶ月も経っていない、別れたあとも頻繁にやりとりをしているような場合には連絡するべきではありません。 一度時間と距離をおきましょう。 反対にお互いに余裕があって前を向いている、かつ別れてから感情が冷めるのに十分な時間が経っている場合には、連絡をするのにベストなタイミングだと言えるでしょう。

まとめ

いかがでしたか? いくら元彼に連絡をしたいと思っても ・衝動的に連絡をしてしまう ・目的や理由のない連絡をしてしまう ・返事がしずらいような連絡をしてしまう のはNGです。 逆に、 ・元彼から連絡が返ってこなくても、うまくいかなくても後悔しない意志がある ・連絡をしないでいるほうが後悔をして前に進めないかもしれない などといった場合は連絡をしてみても良いでしょう。 連絡をするにはタイミングが最も大切! いつ、どのような連絡をすべきなのかを冷静に判断した上で連絡をしましょう!

記事の内容は、法的正確性を保証するものではありません。サイトの情報を利用し判断または行動する場合は、弁護士にご相談の上、ご自身の責任で行ってください。

関連コラム

新着恋愛コラム

新着占いコラム

コラムカテゴリ

占術一覧

占い相談ジャンル一覧

    恋愛占い

    結婚占い

    人生占い

    仕事占い