セックスレスの原因と解消法を徹底解説。

セックスレスは期間や状況によって原因も対処法も違います。沢山ある原因と対処の中で、自分に当てはまるものを見つけて早速読んでみてください。セックスレス解消に向けてこの記事が役立ちますように…

  1. チャット占い・電話占い
  2. > 性生活
  3. > セックスレスの原因と解消法を徹底解説。
夫婦の悩みは人によって様々。 ・なんだか最近彼が冷たい...どう思ってるの? ・この人といて大丈夫?離婚した方が良い? ・セックスレスが辛い... ・全然気持ちを分かってくれない。 ・もしかして...彼は浮気してる? 辛い事も多いのが夫婦。 そういった夫婦の悩みを解決する時に手っ取り早いのが占ってしまう事? プロの占い師のアドバイスは芸能人や経営者なども活用する、あなただけの人生のコンパス 「占いなんて...」と思ってる方も多いと思いますが、実際に体験すると「どうすれば良いか」が明確になって驚くほど状況が良い方に変わっていきます。 そこで、この記事では特別にMIRORに所属する芸能人も占うプロの占い師が心を込めてあなたをLINEで無料鑑定! 彼の気持ちや今後どうしていくとあなたにとってベストなのかだけではなく、あなたの恋愛傾向や二人の相性も無料で分かるのでこちらから是非一度試してみてくださいね。 (凄く当たる!と評判です?)
無料!的中夫婦占いpowerd by MIROR
この鑑定では下記の内容を占います
1)彼の性格と恋愛性質 2)彼の今の気持ち 3)あなたの性格と恋愛性質 4)二人の相性 5)離婚するべき?二人の未来 6)関係が良くない時の再構築 7)体の相性と改善方法 8)今後の浮気の可能性 9) あなたが今取るべきベストな行動
当たってる!
感謝の声が沢山届いています
あなたの生年月日を教えてください
あなたの性別を教えてください

セックスレスの原因と解消法を男女別・期間別で徹底解説します。

こんにちは!Dears編集部です。今回の記事ではセックスレスの解消法について徹底的に解説していきたいと思います。 夫婦にはセックスはつきもの。それなのにセックスレスで悩む夫婦は結構多いのです。 中にはそれがきっかけで離婚にまで発展する場合も…。 せっかく夫婦になれたのに離婚なんて悲しいですよね。そうならないためにも今から出来ることをやってセックスレスを解消して行きましょう! 少し長いですが色んな状況に対応していますので是非参考にしてみてください。

その前に、このままで夫婦二人は大丈夫?

夫婦生活は非常に長く、たまに旦那さんと一緒にいるのがしんどくなってしまう時もありますよね。 もちろん、逆に言えば良い事だって沢山あるはず。 長い時間を共有するというのはそういう事ですよね。 でも、一度考えてみて欲しいのが今の旦那さんとあなたは本当に一緒にいるべき二人なのかどうかということ。 ?MIROR?では、有名人も占う本格派の占い師が夫婦二人の未来や、本来の相性など様々な角度から「あなたの幸せ」のために占います。 実際MIRORに相談して頂いている方にも「もっと早く相談しておけば良かった」という方が多くいらっしゃいます。 ぜひ一度試してみてください。
\\今なら初回全額返金保証!//
初回無料で占う(LINEで鑑定)

セックスレスとは

セックスレスとは、日本性科学会[1]によれば、「病気など特別な事情がないのに、1か月以上性交渉がないカップル」と定義されている。
出典:https://ja.wikipedia.org/wiki/セックスレス

1ヶ月でセックスレスっていうのは衝撃的ですよね。もちろん、あくまで定義なので自分たちでセックスレスだと思っていればセックスレス、セックスレスでないと思っていればセックスレスではないといった認識でも問題ないでしょう。 実際、この定義はWikipediaから引用してきたものですが、後にはカップルのどちらかがしたいのに、できない状態が長期に渡っている状態に対して便宜上、使用されるのが一般的な解釈である、と続いていますし、例え一ヶ月以上性交渉がないカップルがいたとしても、互いにそれを納得し、不満や苦痛を感じていない場合はこの言葉を使用する必要はない旨も記述されています。 ただし、夫婦でそこの認識が違うと問題になりやすいので定義として一ヶ月であるということを知っておくのは役に立つかもしれません。 セックスレスを理由に離婚する夫婦もいますから、共通の認識を持っておくことは後々重要になってくることもあるのです。

日本人夫婦のセックスレス事情

婚姻関係にある男女のセックスレスは47・2%。
出典:https://mainichi.jp/articles/20170211/ddm/012/040/109000c

2016年の毎日新聞の調査ですが、47.2%がセックスレスになっているという事がわかっています。既婚者の半数未満がセックスレスに悩んでいるのですね。 セックスレスはどこの家庭でも起きている問題という事が言えるでしょう。つまりとても身近な問題でもあるということですよね。

二人は今後、どんな未来を歩むのか

今、あなたは幸せですか? こう聞かれて即答できる方、というのは意外と多くないのではないでしょうか。 でも、人生は一度きり。 あなたにとって本当にベストな選択をしていくべきです。 一番もったいないのは心がモヤモヤした状態が続いてしまうこと。 四柱推命やタロットなどが得意とする占いは未来に起きることの傾向を掴むことなので”あなたにとって将来的に幸せになれる選択"を調べるのと相性が良いのです。 実際、MIRORに相談して頂いている方、みなさんが本気で悩まれています。 ただ、みなさんが知りたいのは 「このままでいいのか?」、「彼とあなたは一緒にいて幸せになれるのか?」 チャット占いサイト?MIROR?では、有名人も占う本格派の占い師があなたにとってベストな選択や夫婦二人の相性を徹底的に占ってくれます。 ぜひ一度試してみてください。
\\今なら初回全額返金保証!//
初回無料で占う(LINEで鑑定)

セックスレス夫婦の特徴

セックスレスであるかどうかは自分で決める事、的な事を言いましたがとは言えセックスレスだと性交渉が無い以外にも問題が発生します。お互いがセックスレスに対して、別に問題だと思っていなかったりする場合には発生しないような問題が、どちらかがセックスレスだと強く思っていると発生します。性交渉の部分以外でセックスレスの夫婦に見られる特徴を見ていきましょう

喧嘩が起きやすい

セックスはコミュニケーションとしてとても深いもの。セックスをしているだけでお互いに対しての愛情が深まりやすく喧嘩などの発生回数はかなり減ります。 スキンシップという行為は夫婦にとって思っている以上に重要なことなのです。スキンシップをすることで人は幸福ホルモンとも呼ばれるオキシトシンというホルモンが分泌され、安心感や幸福感を得ることができるということがわかっています。 もし喧嘩がセックスをしなくなってからあからさまに増えているならセックスレスに突入しているのかもしれません。

セックスレスの話題を避ける

無料!的中夫婦占いpowerd by MIROR
この鑑定では下記の内容を占います
1)彼の性格と恋愛性質 2)彼の今の気持ち 3)あなたの性格と恋愛性質 4)二人の相性 5)離婚するべき?二人の未来 6)関係が良くない時の再構築 7)体の相性と改善方法 8)今後の浮気の可能性 9) あなたが今取るべきベストな行動
あなたの生年月日を教えてください
あなたの性別を教えてください

セックスレスの話をしようとしたときに相手が怒ったり、さりげなく会話から逃げたりするような事が多く見られるのであればセックスレスになっている可能性がとても高いです。 怒る、逃げる、という態度はセックスをしたくないという相手が多少の決まりの悪さを感じているからに他なりません。明らかに意識的にセックスすることを避けているということですよね。

相手の浮気を疑っている。もしくは疑われている

セックスレスの状態としてよくあるのがお互いの浮気を疑ったり疑心暗鬼になってしまう事です。二人のセックスが少ないという理由で疑ってしまうような事や、疑われてる気がするのであれば二人の関係性はセックスレスである可能性がとても高いと言えるでしょう。 セックスレスはただ単にお互いの気分が乗らないからしないのではなく、明らかに「したくない」感情がどちらかにあるという状態なんですね。

セックスレスが持つ悪影響

でも、セックスレスで何が悪いの?と拒否している側からは意見が出る事があります。確かにセックスレスだからといって致命的に体調が悪くなったりする事はありません。ですが、セックスというコミュニケーションを通して夫婦間やカップル間での絆を強くしておく事が重要なのです。夫婦間では家を買ったり子供が進学したり、様々なイベントとともに苦労も訪れます。その時に二人で力を合わせていけるかどうかに大きく響くことがあります。 それでも絆ってセックスだけでしか作れないの?と反発の意見もあるかもしれませんね。 でもセックスには相手との絆を深める大きな効果があるという事はちゃんと証明されています。 先述したオキシトシンもその一つ。肌を触れ合わせる事でオキシトシンというホルモンが分泌され、安心感や幸福感を感じて相手への親近感が深まります。 そしてもう一つ分泌されるホルモンがバソプレッシン。このホルモンは男性の独占欲を高めます。つまりセックスすればするほど、男性は相手に独占欲を持つのです。そして女性は愛されているという実感を持て、それによって精神が安定するという効果があることもわかっているんですよ。 実際、何か家庭で問題が起きた時、セックスレスの夫婦は絆がもろく、セックスレスではない夫婦は絆が深く、問題に対する対処も早いのだとか。

セックスレスは離婚の原因になるのか

気になるところとしては、セックスレスだから離婚するという事がありえるのか?またそれは可能なのか?という事も気になりますよね。結論からいうと、セックスレスでの離婚というのはありえます。 セックスレスが原因で離婚したい人、離婚した人、というのは結構多いのです

セックスレスは離婚の直接的な原因にはならない

ただし、直接的な原因ではなく、セックスレスは離婚理由である性格の不一致などの中に含まれる一要因として述べられる事が実際には多いです。また、セックスレスである状態が長く続くと、それを夫婦の義務を果たしていないとする法律もあるのでそちらに該当する可能性があります。 民法770条1項5号に「その他婚姻を継続し難い重大な事由があるとき」と離婚の訴訟ができる場合について説明されており、セックスレスはそれに該当するのです。 セックスレスだから婚姻を継続し難い、ということではなく、セックスレス状態で精神的に常に苦痛を強いられているので、そんな生活を継続することはできない。という点が重要視されているのです。

セックスレスが起きる根本原因

セックスレスは心の状態と直結している

セックスレスは単純に夫がED、妻が産後で体力が低下してるなど、妻、夫の身体的原因に問題がある場合もありますが、多くの場合は精神的な部分に原因がある事が多いです。また、精神的な問題が原因になっている時、セックスレスは長期化しやすい傾向にあります。なぜなら、体の問題は治癒する事ができますが、心の問題だった場合、治癒するためには原因の特定が難しく解消法が的確なものを選びづらいからです。なので、今回はまず、基本的な解消のための方針をお伝えしたあと、期間と男女別で的確な解消法をお伝えします。

セックスレス解消のための4つの基本方針

まずは、根本原因から考えたときの3つの基本方針です。状況別でも解消法は紹介しますが、この方針に法って行うとさらに効果的でしょう。

セックスレス解消に専門家の力を借りる

先述したようにセックスレスは夫婦の心の状態と直結して起こるものです。端的に言えば素人だけでなんとかしようとしてしまうとかえって問題が大きくなりやすい事でもあります。もちろん解決するのは夫婦ご自身なのですが、できるだけ専門家(医者)のサポートを借りながら取り組んでいきましょう。 専門家に頼る場合、夫婦共にというのが基本です。 セックスレスがどちらかの心の問題であった場合は特に、家族の理解が重要になってきます。また、セックスレスが根深くなるとそれ自体がストレスとなり、双方共ストレスを抱えているせいで関係を悪化させてしまっている場合もありますから、専門家へサポートを借りる場合は夫婦揃って病院へ行きましょう。

自分が正しいと考えない

セックスレスは誰の問題でしょうか?これは拒否している側がなかなか気づけないのですが、実際には二人の問題ですよね。しかし、これを一方的に言ってしまうと相手が悪者。自分は正義。という関係性になってしまいます。こうすると悪いとされた側はなかなか素直になったり相手に優しくしたりするのはさらに難しくなってきます。なので相手を責める事をまずやめましょう。自分が正しいと考えている間に出る言葉は受け取る人にとっては非難に近いものです。まずは正しい事を言うという事をやめましょう。

そもそもの夫婦関係を修復する

セックスレス解消には夫婦で協力する関係が不可欠です。当たり前の事ですがセックスは一人ではできないですよね。ですが、セックスレスだと話し合いにすらならない事も多いと思います。それはセックスレスだからではなく、夫婦関係を修復する必要があるからです。相手に求めるのではなく、自分がまず解消に向けて努力する事で拒否している側からの協力を引き出しましょう。向こうが協力したいと思ってくれるように二人のそもそもの人間関係をよくしていきましょう。 セックスレスの問題はどちらも我慢してるという意識が強いように思います。拒否される方はもちろん、拒否する方も、もう求めてこないで欲しいのに…と求めてくることに対して我慢しているという意識があるのです。 ですからどちらも自分の方が辛い想いをしていると思いがちですが、実はそうでない場合も多く、双方が苦しんでいる場合も多いのです。お互い理解し合うことで解決する問題でもあります。そのためには話ができなくては始まりません。まずは話し合える状態まで夫婦関係を修復することに専念しましょう。

恋の駆け引きを思い出そう

比較的短いセックスレスの期間の方が主にはなってしまいますが、セックスレスを解消するためには相手の恋愛感情を呼び起こしたりするのが特に男性相手だと効果的です。少し夜遅く帰ってみたり男性が心配するような行動を増やしていったりすると効果的だったりします。夫婦関係ではなく、恋愛関係を修復する事も大事なポイントです。 男性には元々狩猟本能がありますから、完全に手に入ってしまったものよりも自分から離れていきそうなものに対して執着を持つことがあります。 それを利用して、わざと相手を不安にさせるような行動に出るのです。 ただし、夫婦関係が長いカップルについては賭けになることがあるということは忘れてはいけません。 場合によっては浮気を疑われ、ますます状況が悪化する場合もあります。 この方法はよく二人の関係を吟味してからやる方がいいですね。

セックスレス解消にはこの4点がポイント。

セックスレスになってしまった夫婦にありがちなのは、もう諦めてしまって相手のことを思いやる気持ちまでも投げ捨ててしまうことです。 そうなってしまっては自ずと会話も目を合わせることも少なくなって行ってしまいます。それでは解消に向けて話し合うこともできませんよね。 ですからセックスレスを解消するには、いきなりではなくてもいいので徐々に二人で協力する雰囲気を取り戻す事を目指しましょう。

セックスレスの原因と解消法 ~【レス歴1年以内で夫が拒否している原因と解消法】

セックスレスの原因はどんな所にあるのでしょうか?ここからはそれぞれ、期間とどちらが拒否しているかに分けて原因と解消法を見ていきたいと思います。 ざっと見てお分かりの通りセックスレスの原因は状況によって様々で、かなり多岐に渡っています。 問題を解決するための一番の近道はその原因を探ることです。原因さえわかれば対応策を考えることもできるでしょう。 順番に目を通すよりも、自分に該当するものから優先的に読んでいただくのをおすすめします。

原因:女性として飽きてしまった

セックスレスが比較的短い段階で起きるのが夫が妻を女性として見れなくなってしまう。という状態でセックスレスに陥ること。この状態は根本的には妻に飽きてしまっているという状態です。残酷な話ですが、男性は彼女や妻といったパートナーに飽きるという事は全然あります。外見を磨いたりダイエットする事でセックスレスを解消する事ができる可能性があります。 飽きっぽい男性には視覚的な情報を重視するタイプが多いので、髪型をロングからショートにバッサリと変えてみたり、ファッションやメイクをわかりやすく変えることも試してみると良いでしょう。 そして忘れがちなのは表情です。 笑ったり、怒ったり、すねたり。コロコロ変わる表情は男性の心をくすぐります。感情豊かになり、夫の前でいろんな自分を表現してみましょう。

原因:仕事の疲れ

仕事の疲れが常にあるような状態になっているとセックスレスに陥りがちです。単純に激務だったり、ストレスが溜まるような仕事が多いと疲れ切ってセックスどころではなくなってしまいます。解消法としては、旦那の疲れをとるためにセックスをしようとするのではなくマッサージをしてあげたりしましょう。二人の体をくっつけるようなスキンシップを絶やさない事が重要です。 夫の方もそんな妻からの献身的な行為に癒しを感じるようになるでしょう。セックスレスを解消するために、という気持ちではなく、あくまで夫の体や心を気遣い献身的になることでより、スキンシップでのオキシトシンの分泌も高まるはずです。

原因:夫が浮気をしている

特に恋愛体質の夫が陥りやすい原因です。浮気をして、他の女性に夢中になっている状態だと恋愛体質の男性はあからさまに態度に出ます。態度が急に変わったなどの変化があれば浮気を疑ってみてもいいかもしれません。この場合はまずとにかく証拠をつかむ事です。 浮気の場合はセックスレスの改善以前の問題になる事もあります。場合によってはセックスレス解消以前に夫婦関係の改善すら見込めない可能性もあります。まずは夫にバレないように証拠を掴みましょう。

セックスレスの原因と解消法 【レス歴1年~5年以内で夫が拒否している原因と解消法】

原因:体・体力に自信がない

体が太って引き締まっていなかったり、そもそも相手を満足させる自信がなくなってしまっている事が原因の場合もあります。 男性は意外とデリケートです。そもそも男性は勃起しなければセックスできませんが、男性によっては勃たせなければと思うばかりに勃たないという状況に陥る人もいるくらいに精神状態と勃起の関係が親密です。 ですから、自信の喪失というのは実は致命的なものだったりします。女性と同様に男性も年齢による衰えなども感じているのです。 この場合、例えば、下ネタを言ってみたり、ちょっと酔っ払って帰ってきたりして相手がエッチをしたいと思えるような空気を作り、続けて男性に自信を与えるような言葉を投げかけてみる。そして相手が触れてきたら反応をしっかりと返す、など頑張ってみると良いかもしれません。

原因:どうしても気分がのらない

特になんの理由もなく、気分がのらないという状態が原因の場合です。こういった場合だと根本を見ていくとストレスが溜まっていたり、奥さんとの関係性に不満を抱いていたり、いくつもの要素が絡んで結果として「なんとなく」という言葉に変換されている事が多いです。この場合はなぜ自分がエッチをしたいと思っているのかを口頭ではなく、手紙など、整理された文章で伝えてあげるといいでしょう。また、セックスレスである事を責めるとこじれやすいのも特徴なので基本的に責めない事も大事です。 手紙は相手を追求し、拒む理由についての答えを求める内容ではなく、相手に対しての愛情、愛する人からセックスしてもらえない心細さを伝えるだけにとどめましょう。

原因:家族化してしまった

子供がいらっしゃる家庭や、結婚して長い夫婦に起きやすいです。よく言われる事ですが、奥さんが裸でリビングをうろうろしていたりするとどうしても男性としては女性として見るよりは家族として見てしまいます。家族で遊びにいくのではなく、デートを増やしたり普段からメイクをするようにしたりする事で家族化を防ぎましょう。 上手くいっている夫婦のSNSなどでは誕生日などの記念日には親や兄弟、懇意にしている友人に子供を預けデートしている様子をアップしている夫婦をよく見かけます。 時には二人きりで出かけ、男と女としての関係を再認識することも大切ですね。

セックスレスの原因と解消法 【レス歴5年以上で夫が拒否している場合】

5年以上となってくるとセックスレスとしては長期化していると言う事ができるでしょう。その分、関係性的にもかなり凝り固まってしまってなかなか解消するのも難しくなってきます。 拒まれる方もそろそろそんな状況に疲れ、諦める気持ちが出てきたり、拒む方ももうわかっているだろう、という態度に出てくる頃でもあります。 どうやったらそこから解消する事ができるのかを見ていきましょう。

原因:精力減退

純粋に旦那さんの精力や体力が減退している事が原因の可能性があります。もしEDなどの症状が見られる場合には、専門医に相談する事で解消される可能性が高まります。 ただし、男性はEDについては否定的な態度を取る場合が多いでしょうし、病院へ行くことを拒む人も多いでしょう。しかしEDには思わぬ病気が潜んでいる場合もあります。EDそのものよりも身体と心を心配している事を伝える方がいいかもしれません。

原因:奥さんの事が嫌い

長期化してるセックスレスの原因として、奥さんの事を好きではないわけではないが、なんだか相手が憎たらしく思えたりしている可能性があります。なんとなく、という状態を放っておいた事でこのようになってしまう事が多いようです。妻側が以前拒否をしていてプライドを傷つけられていたり、セックスに対しての興味が薄くなってきていたりなど背景には様々な原因があります。 人は一度マイナスイメージを持ってしまうと、引きずられるようにマイナス面ばかりが目につくようになりがちになりますから、こういった場合はイメージの回復から努めなければなりません。 セックスレスの解消以前に言葉遣いや生活習慣を見直したりする事で夫婦関係の修正が遠回りですが解消法になります。

原因:セックスレスである事がストレスになっている

奥さんにセックスを要求され続けたりする事でセックスそのものがストレスの対象になり、セックスレスになってしまっている可能性があります。特に長期化したセックスレスではこれが原因になってる事が多いです。 誰でもあまりしつこくされるとウンザリすることがありますよね。しかもセックスレスの場合は拒む方が責められがちですし、罪悪感も抱かせられやすいです。もし妻が嫌いで拒んでいる訳ではなく、体力的なことや心因的な事で出来ない場合なら、尚更「自分だってわかってるんだ」と反発的になって、要求されること自体がストレスになるのもわかる気がします。 相手に求めるばかりではなく、夫婦関係の修復と夫に対して優しくする事。とても単純な事ですがそこから始めてみましょう。

セックスレスの原因と解消法 ~【レス歴1年以内で妻が拒否している原因と解消法】

原因:夫とのセックスが気持ちよくない

かなり男性にとっては残酷な理由ですが、夫とのセックスが単純に気持ちよくないという事が原因かもしれません。 でも女性を喜ばせるには何もテクニックだけはありません。女性は心と身体でセックスするとよく言われますよね。テクニックよりも心が満たされればそれが最高のセックスだと思えるのが女性です。要は自分本意でないセックスを心がけることです。そしてそれはセックスに持って行く前からもう既に始まっています。 もし妻がセックスに満足していない場合、デートで雰囲気が出るようにディナーに出かけたり、自宅ではなくホテルをとっておくのも良いでしょう。また器具などを使って快感を高めやすいように工夫する事などで解消する事ができる可能性があります。

原因:妻が浮気をしている

こちらも残酷な理由ですが、妻が浮気をしていて、気持ちを浮気相手の方に持って行かれてしまっている事がセックスレスの原因の可能性もあります。もし疑わしい場合にはセックスレスの解消以前に、証拠をつかむ事をおすすめします。

原因:面倒くさい

セックスが面倒くさいと言う背景には原因として純粋に疲れていたり、乗り気になれなかったりだんだん夫を男性として見れなくなってきているというような複雑な心理があります。 例えば産後だったりすると特に妻は出産と休みのない子育てで相当疲れているはずです。そんな時にセックスを求められると面倒と思う時があります。それを理解せず攻め立てるように夫がセックスを要求していると、受身側である女性はますます、単なる性処理なのではないかという感情が芽生えてくることがあります。 しかし男性の方も性処理だけが目的ではないはずですよね。純粋に愛する妻と触れ合いたいという気持ちもあるでしょう。 ですから、セックスをしてほしい事を要求するのではなく、妻に対してセックスをしたいと思うその心を理解してもらう事を求めましょう。

セックスレスの原因と解消法 【レス歴1年~5年以内で妻が拒否している場合】

セックスレスが1年以上~5年未満だとセックスレス状態としてはここで食い止めたいというところですね。 5年以上のセックスレスは修復が非常に難しく、どちらかが耐えられずに離婚になるか、諦めて心が離れたままで結婚生活を継続するかのどちらかになる場合は多いでしょう。 これからの二人のためにも5年未満のうちにしっかりと解消しておきましょう。

原因:夫の下心が嫌い

夫がセックスをしたいと思う、その気持ちが妻が嫌になってしまっている事が原因の可能性があります。 セックスをしたい理由について妻と夫に見解の違いがあるのが原因です。夫のセックスの要求が嫌という妻は性処理のために誘ってきているのだ、と思っている場合が多いのです。 確かに男性の性衝動が、性処理のための性衝動なのか愛する人に触れたいというスキンシップのための性衝動なのかを見分けるのは女性にとっては難しいことです。もしかすると男性自身もわからない場合もあるかもしれませんね。 しかし、単なる性処理なら自慰で済ませればいいわけで、やはり愛する人に触れたいという気持ちがあるのは確かなのではと思います。ですから夫は単にセックスがしたいのではなく、触れ合ってほしい、スキンシップをもっと取りたいなどの心の問題である事を妻に理解してもらいましょう。

原因:疲れるのがいや

セックスは全身だけでなく、体内の血液や神経までも使うとても疲れる行為でもあります。特にオルガズムを感じた時には翌朝にまで倦怠感を感じたことがある人も多いのではないでしょうか? 若い頃はそう気にならなかったセックス後の疲れも、年を重ねるごとに、また子育てをしながらとなると疲れを感じてしまうのは避けられないことです。 この場合は女性に合わせたゆっくりペースのセックスを心がけたり、挿入はしないで触れ合うだけにとどめるなど疲れないセックスについて二人で考えられると良いですね。

原因:夫とのセックスで気持ちが満たされないから

女性がセックスに求める事として、気持ちを満たすという要素が強いです。もちろん女性にも性欲はあるのですが、子供が産まれた後などは特に気持ちの部分で満たされる事が重要になって来る事が多いです。 そんな時に女性の気持ちを盛り上げようと激しいセックスをしても逆効果になってしまいます。夫はセックスを求める前に、女性の内面に触れられるように、まずは妻の話を聞いてあげるようにすれば良いでしょう。 産後は特に思った以上に妻は心も身体も疲れています。セックスの前にゆっくりと話を聞いてくれるだけでも心が癒され、満たされるのです。心が満たされてからするセックスはもちろん、満たされたセックスになるはずです。

セックスレスの原因と解消法 【レス歴5年以上で妻が拒否している場合】

セックスレスが長期化すればするほど、そもそもの夫婦関係にまで影響が及ぶ事が多くなります。なのでそもそもの夫婦関係の修復が主になります。 ですから5年以上のセックスレスには解消までに時間がかかってしまうことも多いでしょう。回り道をするような気持ちになりますが、めげずに努力しましょう。

原因:夫の事を嫌っている

セックスを繰り返し要求され続けている状態が続くと夫の事を自分を襲おうとしている対象と見てしまう事があります。 実際、セックスを拒んでいるのに執拗にセックスを強要するとDVとして扱われる場合もあります。 自分の正しさを伝え続けるのではなく、相手を尊重して夫婦関係の修復に力を入れていく事が遠回りですが解消法になる事が多いです。

原因:セックスそのものが嫌になった

更年期などを迎えたのち、女性の体には様々な変化が起きます。その一環としてすでにセックスそのものが嫌になってしまっている事が原因の可能性があります。ですが、相手の事を尊重して手紙を出すなど口頭ではなく整理された状態で気持ちを伝えてみましょう。その際に自分の気持ちを伝えるだけではなく、相手を尊重してあげること。ポイントとしては相手にセックスしてもいいかと思ってもらう事です。 更年期障害はうつ状態になることから性欲が減退してしまうのですが、セックスの刺激は女性ホルモンの分泌を増やし、更年期障害の原因となるエストロゲンの減少を防ぐ効果があります。 更年期の女性にとっても良いことでもありますから、妻の身体や心の変化を理解して、一緒に乗り越え支えていく気持ちで接すると良いでしょう。そうすることで妻の心も軽くなり、セックスに対してしても良いかな、と思うきっかけが作れるはずです。

原因:異性として好きでなくなった

同居人として見てしまっていて、異性としての愛情が消えてしまっている事が原因の可能性もあります。もしこの場合に当てはまるのであればセックスレスを直接的に解消するのではなく、夫婦関係の修復に力を入れましょう。 最初はセックスにばかりこだわらず、子供を預けてデートするなど二人きりになれる状況を繰り返し作り、男と女の関係を取り戻すことを重視しましょう。もう一度妻を口説き直すつもりで楽しんでチャレンジしてみてください。そうすれば妻の方も夫に惚れ直すかもしれません。

妻が産後にセックスレスになる原因と解消法

セックスレスのきっかけとしてよく聞くのが産後。 女性は産後は大仕事を終えたばかりで休む間も無く子育てに入り、体調を崩しやすい時期です。 しかも子宮の環境も妊娠・出産前にはまだまだ戻っておらず、心も身体も最もデリケートな時期でもあります。 産後のセックスレス解消のために、また予防のためにしっかりと産後の妻の様子を確認しておきましょう。

原因:体調の悪化

出産をした後、女性の体力は一時的ではありますが急激に低下する事があります。 出産に立ち会った夫ならご存知かと思いますが、出産には相当な痛みを伴い、場合によっては何十時間もその状態に耐えなければなりません。ですから相当な体力を消費します。加えて会陰部を切ったり自然に裂けてしまった場合は産後もしばらくはそちらの痛みもあります。 それでも出産後すぐに休む間も無く子育てに入ってしまうのです。 その状態であればセックスをするのは女性にとってとてもハードルが高いので今すぐの解消は難しいでしょう。正直我慢は必要ですが、手を握ったり、背中をさすったりなどのスキンシップは取り続けましょう。出産という大仕事を終えた妻にいたわりの気持ちを持ってあげてくださいね。 ここで妻を思いやり我慢が出来るか出来ないかで長期的なセックスレスになるかどうかが決まります。

原因:育児・家事で忙しい

出産でかなり体力を使い、さらにそもそもの体力が回復しきらないうちに子育てが始まり、夜泣きにも悩まされとなんとか子育てをしているという状況ではセックスをする余裕はありません。セックスする暇があるなら少しでも寝たいと思ってしまいます。 それ以上に赤ちゃんのペースで動かなければならない妻はイライラしがちにもなりますから、出産後も出産前と変わらないペースでいるような夫には余裕以前に嫌悪感すら持つ場合もあります。 子育ては二人でするものです。ですからこの時期はセックスを我慢するのも子育ての一つと考え、妻への協力を心がけましょう。

原因:意識の変化

女としてセックスをするよりも母親として子供が心配になってしまったり、母親の意識が強くなっているためにどうしてもセックスをする気に慣れなくなります。出産前は性欲が旺盛だった人でも産後は全く性欲がなくなるどころか、旦那さんに触られるのが嫌になるというのもよく聞く話です。 特に母乳育児をしている妻の場合は授乳をすることでプロラクチンというホルモンが分泌され、より母性本能が強く出ます。このプロラクチンには性欲を抑える働きもあるため、膣分泌液も減少して濡れにくくなると感じる人もいます。そのせいでセックスに痛みを伴い、余計にセックスを敬遠する人も…。 離乳食が始まれば母乳の生成量も徐々に減り、プロラクチンの分泌も減少していきます。少しの間だけのことですから、夫は理解してあげましょう。

新婚で夫が拒否するセックスレスの原因と解消法

新婚でもセックスレスになる確率は22%程度あると考えられており、実は割とある事です。新婚でセックスレスになる原因と解消法を見ていきましょう。

原因:妻の母親化

妻の面倒見が良すぎたりすると男性は甘えてしまい、それにより男性の中で妻の母親化がおきます。解消するためには家事の分担を分けたり、子供ができるまでは時間も取りやすいはずですから、デートを増やしたり、夜友達と遊びにいく回数を増やす事で恋愛感情の修復を計りましょう。 また、女性は男性にあまり構いすぎたり、小言を言ったりしすぎないように注意することも大切です。時には自分から甘えてわがままを聞いて持ったり、男性を立てるように気を配りましょう。

原因:妊娠中・出産後のセックスの拒否

セックスをするための前提としてどちらもエッチをしたいと思っている状態である事が大事ですよね。当たり前すぎる事ですが今までに拒否してしまった事はなかったでしょうか?拒否され続けると夫側としても深く傷ついているのです。解消法としては相手に申し訳ないと思っている事を伝える事と、普段からのスキンシップを増やしていくこと。 妊娠中は子宮内に赤ちゃんがいると思うと中々セックスする気になれないのもわかります。でも挿入するだけがセックスではありません。妊娠のガイドブックにも妊娠中の性生活について口や手を使ったセックスを勧めています。セックスレスになって夫婦仲がギクシャクするよりも、できる方法で性生活を維持し続ける方がお腹の子供のためにも良いことなんです。 出産後はどうしても体力的なことから性生活を維持するのは難しいかと思いますが、落ち着くまでスキンシップだけは継続しておきましょう。おやすみのキスでもいってらっしゃいのキスでも良いので、とにかく触れてお互いの存在を確かめ合うことが大切です。

原因:結婚した事による家族化

夫婦間での家族化はとても仲が良く二人で協力している新婚になる前に友達感の強いカップルだった夫婦に起きやすい原因です。よく空気のような存在って言いますよね。まさにそれですね。 相性が良すぎるあまりにそうなるのでしょうが、このままは良くありませんね。解消するためには恋愛感情を取り戻すための方向でコミュニケーションの改善を行う事が遠回りながら最善の方法です。 時々友達を飲みにでも行って帰宅を遅くしてみたり、夫を振り回してみましょう。 とても難しいですが、どこかで何かの拍子に失ってしまうのでは?という危機感を持たせることができたら言うことなしです。

セックスレスを解消を祈っています。

セックスレスになると拒まれる方はもちろん、拒む方も辛い思いをします。 同じ家に住みながら心が離れてしまうのは耐え難く、また家族の絆にも影響することです。 セックスレスは早目に手を打つことが望ましいので、もしかしてセックスレスかも、と感じたらすぐに対策をとりましょう。 この記事がセックスレスを解消する手助けとなることを祈っています。

記事の内容は、法的正確性を保証するものではありません。サイトの情報を利用し判断または行動する場合は、弁護士にご相談の上、ご自身の責任で行ってください。

関連コラム

新着恋愛コラム

新着占いコラム

コラムカテゴリ

占術一覧

占い相談ジャンル一覧

    恋愛占い

    結婚占い

    人生占い

    仕事占い